« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月31日 (金)

年末ですが・・・

 ということで、今年最後のブログ。

 何を書こうかと思ったんですが、なんかだるいのか寒いのか、風邪なのかそうでないのかよく分からない状態でして、でも熱でもないかな・・・。そういうことで早々に切り上げます。

 年末の番組なんか、普段の年は見ないんですけど、結局起き上がるのも面倒なんで、ガキの使いを見ておりました。

 とりあえず、先日のM-1もどうにか見終えまして。たしか、当日、寝るときに「審査員の登場です」の手前まで見て、それ以来ずっと見ていなかったんですけど、いざ見始めると最後まで一気に見てしまったわけで。

 そういう恐れもあったんで、今日まで見ていなかったんですけど、一応、今年のうちに見ておこうかなということで。

 それで、例年と違って年末にネタ番組がほとんど無いので、結局、M-1以降のネタ番組の録画は、なし。

 ネタ番組のネタの部分をDVDにダビングしているんですけど、それも終わりまして、HDレコーダーに録画している番組が全く無い状態、つまり、買ったときの状態に戻りました。

 ただしこれも数時間の話で、年が明けて5時からどんどん、ネタ番組が録画されるようにセットしてあります。楽しみ・・・。でも見るのはだいぶ後になるかも知れません。

 以前のようにテープの残量を計算せずに、番組さえ重ならなければどんどん録画できるのがやっぱり便利だなと思います。

 ということで、あんまりこのブログで「今年を締めくくる」とか「来年への抱負」とかは書かないので(サイトについては先日のように周年記念をその区切りにしているんで)、このへんで。

 来年もよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2010年12月30日 (木)

久しぶり・・・

 ということで、ちらちらと携帯メールからの書き込みで書いていたとおり、何かと障害がありまして。

 そりゃ、意地でも書こうと思ったら時間帯をずらして書くとか、携帯メールでもきっちりとしたものを書くとかありますけど、そこまでしてお知らせしたい内容もなかったし、書けないならまあその旨だけ書いておくか、ということでした。

 さて、年末年始のお休み1日目。昨日、たくさんの仕事を持ち帰ってきたんですが、まあ、今日は仕事も試験勉強もできないだろうなと思いつつ、やっぱりほとんどできませんでした。

 ということで、金融機関が開いているのに仕事が休みなんて、年に3日ぐらいしかないんで、ちょっと気になっていることを片付けに。

 といっても、私的にもメインでご利用させて頂いている金融機関って仕事でも行くところなんで、普段の用事は仕事中にまとめて終わらせることができるわけですけど・・・。

 今から12年前の同じ日に、2つの銀行に口座を作りました。ちょうど年末の休みに入ったところなんで、ほぼ12年前です。どっちも家の近くの支店。で、今日はこの2つ、どちらも解約してしまうことにしました。

 一つは石川県で一番大きな、緑色の看板の銀行。この12年前ってそろそろ家を建てようかということになっていて、それでできればここから借りる、という話があり、できれば余分なお金があったらここに口座を作って入れておいて、という父親からの指示がありまして、作った口座。たしかに、家を建てるまではある程度まとまったお金を普通預金に入れていたわけです。

 ただ、まあ、つなぎ融資とかいろいろな問題がありまして、ほかの金融機関になった関係で、ここにお金を入れておく必要もなくなりまして。

 そんなことで、通帳1ページも進んでいなかったんですけど、ただ、親の口座がそこにありまして、親のお金を立て替えるときがたまにありまして(例えば車の保険とか、その他)、それを返してもらうときに親のキャッシュカードを借りて、口座間の移動(振替。振込ではない)をすると楽なんで、そういう用途に使っていたわけです。

 ただね、この銀行、実は前の会社で給与振込の指定口座になっておりまして、その時は支店まで指定されていたんで、この支店じゃなくて会社の近くの支店で口座を作っておりまして、2つの支店に口座がある状態。

 で、そっちのもう一つの支店の口座も、前の会社からの給与を受けるだけの口座だったんですが、退職金が振り込まれて、それを引き出して以来、3桁の残しかなかったわけです。

 ってことで・・・、使わない銀行に2つの支店の口座はいらんわな、ということで、どっちか迷ったんですけど、そのもう一つの支店は今の会社の仕事としても行くことは多いんで、そっちを残して、家の近くの支店の方は口座を閉じてしまうことにしました。

 というのが1件。

 もう1件が今は亡き石川銀行。この口座はですね、何となく作ったんですけど、その口座自体、「遊び」というか、最初は1週間に7千円下ろして、1週間後、余ったお金を入れておこう、という口座。これも飽きてきたんで、1日に千円ずつ入れて、(毎日入れると面倒なんで、ある程度まとめて入れて)旅に行ったらその旅にかかったお金を引き出して、さて、1年後にどれだけ増えているかなという「旅行積立」の口座として使っていたんです。

 そうしているうちに石川銀行は亡くなり、今、別の支店でメインとして使わせて頂いている某信用金庫に引き継がれまして、この某信用金庫も2つの支店に口座を持っている状態になっていました。

 でまあ、旅行積立の方も結局計算するのも面倒になり、未計算のものがかなり貯まった状態になりまして、フェードアウト。単に口座にお金が残っているだけの状態になりました。

 で、その残っていたお金の多くはほかの金融機関の定期預金になっているわけですが・・・。

 そんなことで、これも残していてもしょうがないのでこれも口座解約。

 という、同じ日に作った口座を同じ日にそれぞれ解約することになりまして。

 ただ、まあほとんど使っていなかった口座なんで全く実害がないというか。というか去年もやろうと思っていたんですけど、結局1年ひっぱってしまっていたのでした。

 でもまあ、口座の解約って意外と時間がかかるもんなんですよね。

 と、口座の解約と言っても、それぞれ別支店に口座があって、残っていたわずかなお金はその別支店の口座に入れてもらうわけで「あなたの銀行と縁が切れるわけじゃないですよ」ということはしっかりアピールしたつもりなんですが(なんのため?)、まあ、何となく悲しい気分にはなるわな・・・。

 ということで、同一金融機関複数支店に口座がある状態は解消されたんで(一時期、もう一つの銀行も2つの支店に口座があったんですが・・・)、ちょっとはすっきりしたかな・・・。

 でも郵便局を入れて、まだ6つの金融機関とお取引があるんですよね・・・。

| | コメント (0)

2010年12月29日 (水)

今日は

ネットは繋がるんですが、ブログの管理画面にログインできないのです。
ということでまた明日。

| | コメント (0)

2010年12月28日 (火)

つながらない

なんかネットがつながらないので携帯からです。
新しいパソコンを追加したからか、雷のためか?
とりあえず入力しにくいのでこのへんで。

| | コメント (0)

2010年12月27日 (月)

積雪

 だいたい、毎年の話題の流れって決まっていまして・・・。やっぱり今日は除雪の話題。

 その前に、年賀状は例年より早く終わりました。

 さてさて。今朝、いつもどおり会社へ行きましたら、なんか雪が多い・・・。昨日、結局のところ風が強くてめんどくさくなったんで、風呂へ行かずに家の風呂で済ませたら、外出をしなかったんで、外の雪がどれぐらいのもんか、よく把握していなかったんですよね。

 それと、家のまわりって海の近くなんで、そこと会社の回りって積雪量が違うわけで。

 そんなことで、これだけ積もっているとは思わなかった、というわけで。

 とにかく車を前から奥に突っ込んで、除雪開始。

 昨年(昨シーズン)、ダンプ式のスコップはすごくいい、ということを書いたんですけど、これ、状況によっては意外と面倒かも。

 というのは、今日の雪、重すぎ。結局、1月とか2月の雪じゃなくて、12月の雪。気温も高めなんで、かなり重たいわけです。そういうところでがーっと押しても重くて持ち上げるのが面倒なわけです。

 そんなことで、かなり筋力トレーニングにはなったはずなんで、今日の筋トレ(のようなこと)はやめておこう。多分、今日は肩をやる日だけど、明日背中が痛くなるはずだし、それよりも疲れているし・・・。

 そりゃ、仕事前に1時間も除雪をすれば疲れますって・・・。月曜日の割に眠い・・・。

 結局、年内の今頃が体重が最大になる理由が何となく分かりまして、結局、車通勤が増えてくるけど、普段より体を動かさないまま過ごしてしまうからなんですよね。あと、この前書いた通り、寒さに耐えるための脂肪を付けているということもあり。

 それで、年が明けると雪が積もることが多くなって除雪とか、あと、金融機関へ行くために雪の中を歩くこともあったりして、体を動かすことが増えるんで、年末とはちょっと違った動きになると思うんです。

 で、今回は年内の割に雪が積もってしまった、ということで普段とは違った動きなんですけど、やっぱり雪の質も年明けのものとは別のものでした。

| | コメント (0)

2010年12月26日 (日)

更新しました(第708版)

 今回の追加駅・・・飯山線内ヶ巻駅。また、山陰本線嵯峨嵐山駅を橋上駅になったものに差し替え。従来のものは「付録」として掲載継続。

 ということで、今年最後の更新。順当に2駅追加しました。

 まずは内ヶ巻駅の追加。この駅自体、訪れるのが2回目でして、1回目は「乗りつぶし」の時に時間があったので越後川口駅から歩いております。そういう意味でも結構、駅周辺には思い出というか覚えているものが多くありまして、そういや、写真に出ている酒屋でパンを買ったなとか・・・。(今回は昼食後だったんで、何も買いませんでしたが)

 そうして越後川口駅に繋がったわけですが、越後川口駅と飯山線の十日町駅(北越急行と別の駅の扱いにしているんで)が同じ取材日なんですよね。

 当然、その時は今回掲載したこの区間に乗って越後川口→十日町→犀潟と進んだんですけど、まさかその当時、この区間を全駅取材することになるとは思ってもみなかったわけで。

 そういうことで、何となく過去をいろいろと思い出す今回の更新でした。

 それと嵯峨嵐山駅の差し替え。今回から駅の改築などで再取材した場合は付録扱いの掲載方法にしました。(ちょっと前に書いたとおり)

 いずれ、金沢駅や東金沢駅などもこのような掲載方法に変更します。いつになるか分かりませんが・・・。

| | コメント (0)

2010年12月25日 (土)

土曜の午後

 土曜日が仕事だと、半日で終わるんで、そのあとに用事を片付けやすい・・・。

 ということで、今日はその日。

 先日、郵便物の不在票が入っていたんですけど、中身は「定形外郵便物」。つまり、まあポストに入らないけどドアも開かないし、持ち帰りますね、という通知だったわけです。

 差出人欄も空白になっているし、何だろ?ということで。

 で、単なる普通郵便だし、時間指定をして再配達してもらうのもな・・・、ということで、取りに行ってきました。

 多分「ふるさと納税」の証明書だろうと思って、窓口へ。

 不在票と一緒に免許証まで差し出してしまう用意周到な対応をしたんですけど「あー、あとで見せてもらいますから」と一旦返され。で、郵便物がでてきたときにははんこを用意して待っていたんですが「はんこのいらない郵便物ですから」とそれも拒否され。

 なんか、用意周到ぶりが逆に仇となった(まあ仇でもないが・・・)わけですが、でてきた郵便物は筒状のもの。カレンダーですね。

 一応「ふるさと納税」の関係ではあったんですが、そういやこれ、去年ももらったかも。珠洲市からカレンダーが送られてきておりました。

 次に、一旦家に帰り、カバンと会社のパソコンを置いてからそのまま着替えずに床屋へ。

 床屋へ行くのは2ヶ月ぶり。とは言ってもいつも書いているように週2で自分で刈ってしまうんですけど、特に生え際の後ろの部分とか、いろいろと整えてもらった方がいい部分もあったり、それより金沢に来てからずっと行っている床屋でもあるんで、挨拶もかねて最低2ヶ月に1回ぐらいは行くようにしています。・・・、っていつも書いていますね。

 そのあと、家に帰らずにドラッグストアーへ。詰め替えのシャンプーと年賀状の筆ペンと、竹炭石鹸を購入し、帰宅。

 そういや、普段は家の駐車場と風呂屋の駐車場と会社の駐車場にしか車を停めることがなく、走る道もほぼ一定だったんですが、今日はいろいろと変わった駐車場に停めたもんだなと。

 床屋も車で行くなんて年に1~2回ぐらいのもんですし。やっぱり普段と変わったことをしないと脳が活性化しないらしいんで、こういうことも重要かなと思っています。

 ということで今日は単なる生活記録でした。

| | コメント (0)

2010年12月24日 (金)

11年目 差異分析

 そういや、このサイトの一連の11周年記念文章ですけど、例年やっている昨年の今頃書いた文章とこの1年間の差異を見てみようという部分が抜けておりました。

 ということで、今日はそれをやります。昨年12月22日の文章を参照しつつ・・・。

 まずは基本的なところ。

 毎年同じ事を書いていますが、基本的に「区間全駅」に駅を追加していくことになります。他に変わったこともないわけで、せいぜい「ここはかつて駅でした・・・」に何か付け加わることがあるかもしれない、という程度です。

 これはまあ、その通りですね。特に変わったところもないです。「ここはかつて駅でした」もやるかも知れない、という程度しか書いていないので、やらなくても特に目標を達しなかったともいえず、これで十分。

 さて、そのあと、いつ旅に出るよ、ということをくどくどと書いたあと、どこに行くかを書いているんですけど、ちょっと長いですが引用。

 まずは北海道の部。これね、単にGWに行くかどうかというだけの話なんで、GWに北海道へ行けば、何らかの形で追加ができるし、行かなかったら今年は追加ができないというだけです。もしかしたら親戚絡みで北海道へ行くかも知れないのですが、これはまたその時になってみて。

 あとは、11年目、なるべくやりたいのが飯田線残り7駅と、しなの鉄道。このへんはそんなに難易度も高くないです。中央本線も小淵沢~甲府~大月あたりもそろそろやりたいかなと思っています。

 「路面電車の部」ですが、実は正直言ってなんとなく飽きてきているのが現実でして、ちょっと興味が失せているんですよね・・・。ということで、熊本・鹿児島は3月ぐらいまでの間に急に思い立って行くことがない限りは、11年目での可能性は薄いと思っていてください。ただ、一部「仮置き場」に置いてある京都の京福電鉄については、そろそろとは思っていますが・・・。

 あと、そろそろ越後線・弥彦線あたりも行きたいなと思っています。越後線もその気になれば車という手もあるんで、2度目や3度目に行くときには、久しぶりに「車での取材」もあり得るんではなかろうかと思っています。

 それと、「路面電車の部」に戻るんですが、富山での新設路線もあったり、高岡での新設電停も撮っていなかったりということで、そのあたりでもネタがあります。

 ということで・・・。書体が正しく意図したとおりに表示される環境の方に分かる書き方ですけど、斜めの部分が引用。うち、太字の部分をそのままみて頂ければお分かりのように、ほぼこれに沿った取材をしているわけですよね。

 ただし、上記のうち、京福電鉄については取材済・未掲載となっています。

 ただし、富山と高岡の新設電停については行っておりません。それ以外はきっちり行きまして、これに養老鉄道と近江鉄道(未掲載)、高山本線と飯山線が付け加わったのが今年の取材だったのではないかと・・・。

 ということで、実はかなり去年の今頃考えていたことと、実際の動きが一致していたということでした。

 12年目は・・・、何となく昨日書いた通りにならないかも知れません。ちょっと広い範囲を書きすぎてしまったかも知れませんし。

 なお、ここに書いた各路線って、実際「予定」として挙げていたことなど忘れていました。今改めてみて「あー、この通りだな」と思っただけです。

 何となく11年目って前々から行きたかったところを優先的に行ったというだけのことだったのかも知れません。

| | コメント (0)

2010年12月23日 (木)

12年目の予定

 と、先日の日曜日がこのサイト11周年記念の日で、本当はその翌日にこの文章を書くつもりだったんですけど、諸事情で延期しておりまして、ようやく今日、書けるわけです。

 さて。12年目のこのWebサイトの方針ですね・・・。

 ひと言で言うと「試験勉強との両立」。つまり、そんなに自分の生活の中では力を入れないっていうことです。

 つまり、最近の状態がそのまま継続することになります。

 そういうことで、少なくとも春先までは1回の更新で2駅しか追加しないという状態は続きますし、そのあとも当然、7月いっぱいはそれを続けたいと思っています。

 割と自分の生活の中で、仕事を除くとこのサイトの占める位置が高かったのですが、その座を試験勉強に明け渡しておりまして、Webサイト更新や旅、つまり趣味の活動についてはそれより低い地位に置かざるを得ないというわけです。

 ただ、永遠に試験勉強をし続けるわけじゃないので(でも、税理士試験ってなんか試験勉強がずっと、仕事を辞めて老後というものになる直前まで続くんじゃないかと思ってしまう・・・)、どこかでまた趣味の活動の地位が高くなるかも知れませんし、そうなったら逆に趣味の活動をしている暇もない状況になるかも知れません。

 先のことは分からないのですが、とにかく来年の7月終わりまで、さらに9月から1年(ただ、来年9月から12月までは多少、楽ができるかも)は、試験勉強を仕事以外の生活の中心に置きたいと思います。

 というかこれ、このサイトを開設した直後からやっておけば今の状況って変わったかも知れないんですけどね・・・。せめて10年前に2科目は揃えとくんだった・・・。

 ということで、申し訳ありませんが、以前のような勢いでWebサイトの更新は行えませんのでご了承ください。

 となると、実はGWが終わるぐらいまでの更新の内容って既に用意されているわけで。

 飯山線 内ヶ巻駅。嵯峨嵐山駅の差し替え(以上、年内の更新)
 高山本線 高山-下呂間
 京福電鉄
 近江鉄道 米原-八日市、高宮-多賀大社前、近江八幡-八日市

 以上を5月ぐらいまでかけて追加していくことになります。なお、本来は一つの区間を一気に追加するんですが、特に近江鉄道は長期になりそうなので、高山本線・京福電鉄・近江鉄道に関しては交互に追加していくことにします。

 さて。一応、試験勉強にとって大事なGWについては、とりあえずどこか行こうと企んでいるわけですが、それも含めて、12年目に取材しようかなと思っているところ。

 ・飯山線 豊野~十日町
 ・近江鉄道の残り
 ・伊賀鉄道?
 ・富山と高岡の路面電車新設電停。福井鉄道の新設駅。

 そのあたりはやろうと思っているところです。ちなみに、伊賀鉄道については、「近江鉄道の残り」を日帰りで取材することになった場合は省略されます。1泊でいく場合はちょうどいい感じで行けるので行くことになります。だから日程次第です。

 ただ、これだけじゃないわけで、結局、行く時の直前に行く場所を考えるので、やっぱりこれはその時の気分や天候次第ということになります。

 特に今年全駅をご紹介した養老鉄道なんて、かなり思いつきだったわけです。

 それと、中央本線の大月~八王子、八高線、これで繋げるという構想はずっと前からありますが、これをやると神奈川・東京・埼玉といったところが繋がってしまうので、ちょっと12年目でやるかどうかは分かりません。

 あと、日が取れれば

 ・北海道のどこか(大沼公園~白糠までのどこか)
 ・阿波池田~高知
 ・新見~伯耆大山~米子~境港

 そのあたりは行きたいなと思うところです。

 何やかんやと言って行きたいところ、撮りたい駅は多いわけで、試験勉強とうまく時期を使い分けて両立したいなと思っております。

 そういうことで12年目もこのサイトをよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2010年12月22日 (水)

さらに後日談

 何か病的に眠い・・・。

 と、病気でもないんですが、要するに眠いと。明日休みでよかった・・・。

 やっぱり、余計な病気をするとかなり体力を消耗するもんです。それを見越して、体力が完璧に回復したと思うまでは筋トレのようなことは休むことにしているんです。下手に体力を消耗して、今度は風邪なんぞ引いたらもっとめんどくさいし・・・。

 ちょっと前にPCの再セットアップをしたことを書いたと思うんですが、この時期になって思い出したこと。年賀状ソフトを入れていなかった・・・。

 この年賀状ソフト、確かWindows95でも使えるものとして選んだような気がするんですけど、2002年版のまま使っております。全く不自由がありません。

 でも、Windows7ぐらいになったらそういうわけにいかないだろうな・・・・。

 というのもですね、自分のPCは当面、WindowsXPのままの予定なんですけど、親のPCを発注してしまったわけで、今の時代はやっぱりWindows7になってしまうわけで。

 一応、親の年賀状の印刷を受託しているわけですけど、今年は手元のXPのPCでやるとして、来年以降をどうするかなんですよね。そろそろ新しいソフトを買わねばならないかなと思っております。

 ちなみに、自分の年賀状としては専ら裏面を印刷するためだけに使用していて、表面は手書きなんですけど、今年は余計なことをしている暇もないんで、やっぱり手書きのままになるかな・・・。

 と、今日はグダグダと書きましたが、とても「Webサイト12年目の予定」を書く気力もないんで。明日は多分書けるだろうと思います。

| | コメント (0)

2010年12月21日 (火)

その後

 とまあ、突如降って湧いた「胃腸炎」の話ですけど、そのおかげで「12年目の予定」というのが追いやられてしまっているわけです。

 今日は時間もないので、昨日の話の後日談ということにします。

 そういうことで、まあ、食中毒自体は1年に一度はある話でして、1年に1~2回、どこかで何かに当たってしまうという生活をしているんですけど、単にそれが長引いて、出勤時刻にまで響いてしまったのと、ノロウイルスの疑いを持ってしまったので、医者に行ってしまったという話でした。

 ただ、昼食を食べても吐いてしまうとなれば、栄養の面で心配になってくるんで、やっぱり点滴をしておいてよかったと言えるでしょう。

 さて。今朝。起きてみると昨日とは全く違う爽快感。しかも21時台には布団に入っていたし、寝起きもいいし・・・。

 でも起きてみると何となくめまいがするんですよね。でも昨日と違うし、いつもどおり起きて、いつもどおり勉強して、朝は晴れていたんで自転車で通勤。

 それでもやっぱり午前中は何となくめまい。

 さて何が足りない・・・?ちなみに今日の夜、妹にその話をすると「栄養ドリンクを飲め」ということだったんですが、そんなハイカラなもんを摂取する習慣がないんで、結局、原始的になってしまう・・・。

 と、今日の昼食をコンビニで選んでいて、まあ、今日はタンパク質30gなんて気にしなくてもいいだろう、どうせ、昨日の食事のせいで筋肉を増やすとかそんな次元じゃなくなっているし・・・。今日ぐらいは好きにしよう。

 ということで、最低限の食事として鴨肉の入ったそば。今日は自転車通勤でしたがそんなにお腹も空いていないんで、これで十分だろうと。(でも昼食直後、人からもらったかりんとうを結構食べていたが・・・)

 さて。あと何が足りない・・・?糖分?ビタミン?

 と、どっちか分からなかったんで、いいや、両方買おう。ということで糖分対策として大きめのプリン。ビタミン対策として野菜生活の紫のやつ。

 そのおかげか、それともかりんとうのおかげか、午後からはめまいも治りまして、すっきりとした生活に戻りました。

 ただし、夕食とかで多めに食べるとちょっときついかも。やっぱり1日胃を休ませると、消化能力が落ちているもんです。

| | コメント (0)

2010年12月20日 (月)

絶食

 と、本来は12年目のこのサイトをどうするかということを書く予定でしたが、予定を変更しまして・・・。

 ということで、多分食べ物か何かに(というか食べ物しかないが・・・)当たったんだと思いますけど、なんか、夜中の3時過ぎにおかしくなりました。

 で、最初はなんか妙に体が熱いので、前日、温泉に入りすぎたんだろうな、という程度。でも普段は朝起きたら何となくだるいんですけど、ここで熱いのはどうしてだろう、という程度。

 それで、やっぱりおかしいのでトイレへ行くと、結局吐いてしまいまして。何となくその感覚が酒を飲み過ぎたときに似ているんですが、酒を飲んだのは日曜日じゃなくて土曜日だしな・・・、遅れてくるにしては遅すぎるだろう、と。

 それで、朝起きてもやっぱりおかしいので、とりあえず会社へは行かずに医者へ。ちょっとだけ落ち着いてから行きました。

 それで、ここまでの要点。(◎は医者で言ったこと。「・」は言っていないこと。)
   ◎3回ほど吐いた
   ◎下痢はちょっとだけ
   ◎熱はない(医者で測ると36.6度)
   ◎朝起きたときよりは楽になってきた
   ◎昨日、夕食で牡蛎を食べた(3個)
   ◎温泉に入りすぎた
   ・筋トレらしきことはちょっと多めにしている。
   ・土曜日にアルコールが入っている。

 ということで、でも
   ◎会社で、近くの席の人がノロにかかっていた(3日ぐらいして治ってから出てきた)

 ということがありまして、医者で問診のあと、待合室でなくて車の中で待たされる羽目に。ただ、横になれたのはちょっと楽だったかも。

 そういうことで、順番が来て呼びに来てくれたんですけど、結局、ノロって熱が高いはずだし、下痢もひどいはずだし、そんな楽そうな顔をしていない、つまり「ノロの顔をしていない」ということ。

 まあ、朝起きたときよりは断然に楽になっていたので、多分、顔は「元気そうな顔」になっていたんだと思いますが・・・。

 ただ、胃やら腹に聴診器を当てたあと、胃腸炎には変わりないので、胃や腸が完全に静かになって止まってしまっているので、今何か食べたら結局は吐いてしまうことになるだろう、ということ。

 それで、どうしてもお腹が空いたら、その時点で動き出したところなんで、おかゆとか、消化のいいものから食べなさい、ということ。

 そういうことで、点滴を受けてきまして。なんか点滴って、眺めていると気が遠くなってくるんですよね。この一滴一滴の動きで、この液体全部が体に入ってくるって、どれだけ時間がかかるんだろう、と。

 どうにか点滴も終わり、ただこれ、ブドウ糖とかの栄養分と水分の補給なんで、急にトイレに行きたくなりつつ、どうにか終了。

 そこから薬局で薬を取ってきて、家で着替えて、そのまま会社へ。ノロじゃないし、一応うつるもんじゃないらしいし、まあ「今日ぐらい休んだら?」という医者の談でしたが、こういうときに代わりのいない仕事ってね・・・。20日だし。

 ということで、仕事へ。

 で、まあ、仕事自体はたまにめまいがするぐらいでそんなに問題もなく。20日に絶対にやらなければならないことをやってしまったら、まあ、帰ってもよかったんですけど、遅れるし、基本的に頭を使わないことを集中してやることにしまして、どうにか定時まではもちました。

 というか、いかに口が寂しいか・・・。朝食も昼食も食べていないので(点滴で栄養だけは入れている)、何かを食べたいんですよね。要するに口を動かしたい。

 でも胃や腸が動き出したという「お腹が空いた」という状態でもないわけで。

 例えばここでミンティアを食べてしまうわけにもいかないし・・・。胃がびっくりしてしまうと思います。

 ということで、アクエリアスを飲んでいたんですが、500ml1本じゃ足りなくて2本目を買いに行く始末。それが終わったところでお茶を飲み始めました。

 結局会社では温泉で出てくる薄焼きみたいなやつを一つだけ食べましてあとは家に帰って、おかゆ+カレーの煮付け+ハタハタの煮付け+温泉卵2個と、カボチャの味噌汁と、って結構食べた?これが24時間ぶりの食事でした。

 結局のところ、これを食べたから、じゃなくて、食べたものも原因だったろうし、温泉に入っていてちょっと体温が高かったのも原因だろうし、筋トレらしきことで内臓に負担がかかっていたのも原因だろうし、土曜日の酒で多少体が弱っていたことも原因だろうし、いろんな条件が重なったんだろうな、ということだと思います。

| | コメント (0)

2010年12月19日 (日)

更新しました(第707版)

 今回の追加駅 飯山線 下条・越後岩沢の各駅。

 ということで、まずは偶然にも当サイト開設11周年記念の日が日曜日となりましたので、ちょうど開設記念日に更新ができたことになります。

 さて、今回は2駅の追加。越後岩沢駅は少し多めに画像を追加してあります。まだ8月の取材分ですが気にしない。なんせ、GW明けぐらいの更新まで、今ある分でつながないとダメなんで・・・。

 また、前回より画質をアップしましたが、特に転送量には問題がない(というか、むしろ1週間の転送量自体は減っている)ということで、そのまま継続させて頂くことにしました。

 それとトップページの画像も今回より画質を上げたものにしたのですが、やっぱり画像自体を小さくしているのと、量子化率90%でこれも一応は(というかサイズ上はかなり)落としているんで、特に看板の文字なんかは多少、画質を落としていることが分かるものになってしまっているなという印象です。ただ、今の状況ではこれぐらいがいいところかなと思っております。

| | コメント (0)

2010年12月18日 (土)

11年目 更新内容 その2

 そういうことで昨日の記事の続き。

 では、この1年間の更新の特色です。

 まずは「区間全駅」だけだったということ。そういや「ここはかつて駅でした」の取材をした記憶もないし。

 とりあえず、昨年9月に行った北海道→飯田線の完成→養老鉄道→弥彦線・越後線、

 というあたりがこの1年の主な内容だったと思います。特に大きかったのが

 「函館-森間」の一部を追加することによって、久しぶりに長崎から連なっているものが、大沼公園まで繋がった。

 飯田線の全駅が、意外と早期に掲載できた。

 というところかなと思います。あとは、今後の展開として、中小私鉄(かつての大手私鉄も含む)を広げていく、ということに繋がっているかなというところです。

 ということなのですが、特にこの11年目って、1回の更新駅数が年の前半と後半で顕著に違う、という年でした。つまり、1回の更新での追加件数が4駅→3駅→2駅と減っていっております。

 これについては試験勉強の影響が非常に大きいわけで、このサイトを作った年に1科目合格する、ということできたこの税理士試験、そのあと、このサイトが発展するに従って実は試験勉強の方をおろそかにしていたというか、ほとんどやらなかった、というか受けることすらしなくなった年が続いていたわけです。

 それが、最近になって復活しているわけですけど、つまり「試験と趣味の両立」ということをそろそろ真剣に(そろそろといっても11年経って)考えなければならない時期なのかなと思うわけです。

 それで、特に今年は来年受ける科目の内容とか、その科目が初年度であることを考えると、今までとは違ったことを考えねばならない、ということになり、ちょっと趣味・Webサイトの、頭の中での比率を下げようということになったのです。

 だから、特に後半は今までより少ない量を淡々と追加するだけの更新になっています。

 逆に、少ない量の更新とか、頭の中での比率を下げてもサイトの更新自体は続けていけるような「習慣」が定着しているんだなという解釈もできます。

 それと、前回の更新よりアップする画像の質を上げまして、今までよりは若干見やすい画像をお送りできるようにしました。

 これはサーバーでの転送量制限の緩和が大きな要因としてあったのですが、淡々と更新していく中でもちょっとだけ改良はしていこうということは考えているのです。

 では、これから先1年間はどうなるか、というとほとんど流れが見えているんですが、それについては月曜日以降に。

 明日はちょうど11周年の日ですが、記念更新のようなことはせずに、普通の更新とさせて頂きます。

| | コメント (0)

2010年12月17日 (金)

11年目 更新内容 その1

 ということで、このサイト開設11周年も近くなってきましたので、恒例の「この1年間を振り返り、向こう1年を考える」文章シリーズを始めます。

 今日は、この1年間の更新の内容を振り返ります。これについて云々書くのは明日ということで、今日は単に更新の内容を列挙するだけとします。

◎この1年間の更新の内容
 函館市交通局(引き続き)
 しなの鉄道(昨年の夏取材分)
 函館本線 函館-森間のうち、取材分
 札幌市交通局(路面電車)
 飯田線 駒ヶ根-飯田間
 室蘭本線 長万部-東室蘭間 東室蘭-沼ノ端間(うち、取材分)
 千歳線 沼ノ端-南千歳間。また、南千歳-新千歳空港間を区間設定
 飯田線 飯田-天竜峡間
 飯田線 天竜峡-中部天竜間(のうち、取材分)
以上が昨年(かつ、このサイト10年目に)取材分
これ以降、今年(かつ、このサイト11年目に)取材分
 飯田線 天竜峡-中部天竜間(の残り)
 養老鉄道養老線
 弥彦線
 越後線
 しなの鉄道の残り
 中央本線 小淵沢-甲府-大月間
 飯山線 十日町-越後川口間(掲載自体は12年目に続く)

 その他、「仮置き場」や差し替え、追加などあり。

◎取材したが掲載が12年目に繰越となったもの
 飯山線 十日町-越後川口間
 高山本線 高山-下呂間
 京福電鉄
 近江鉄道 米原-八日市間 近江八幡-八日市間 高宮-多賀大社前間

なお、11年目は「区間全駅」以外のコンテンツの追加(「ここはかつて駅でした・・・」など)はありませんでした。

 というところが、11年目としての更新内容のダイジェスト及び未掲載分の旅の内容でした。詳しくは更新履歴をご参照下さい。

 そういうことで、これについてどうこう言うことは明日の内容とさせて頂き、今日はこのへんで終わらせて頂きます。

| | コメント (0)

2010年12月16日 (木)

処分モード 2010年版

 明日ぐらいから、このサイトの周年記念の文章「この1年間を振り返り、向こう1年間の予定を考える」的な文章になると思うんで、普通の日記は数日間休みになります。

 さて、去年の秋ぐらいに「部屋の中のものをいろいろと捨てている」ということを書きまして、それ以来、特に目立った処分はないんですけど、そこから1年以上経過しまして、そろそろまた処分を始めようかと思ってきております。

 去年、かつて何年か購読していた雑誌「日経情報ストラテジー」の古いものがありまして(今の残りが2004年~2007年ぐらいまで)、これをさっと目を通す、で、それができなければ昨年の末に全部処分をする、と決めていました。

 それで、途中まで読んだんですけど、まあ、全部は読んでいないけど割と進んだんで、もう1年猶予を設けよう、ということにしていました。

 でー。その結果。今年1年、全く読んでいないんですよね。

 とりあえず、4月ぐらいまでは置いといて、5月から8月までは消費税法の勉強。まあ、それが終わったら読もうと思っているうちに猛暑になって(理由になっていない)、そのうち法人税の勉強が始まってしまい、結局のところ、古い情報を読んで、頭の中で何かを触発させる、なんていう余裕がなくなっているわけです。

 で、どうしようかなと。置いておけば置いておくほど古くなってきているし、もう既に最新情報でもなんでもなく、下手をすると「歴史書」になりつつあるしな・・・。 

 ということで、昨年の今頃決めたように、もう、処分してしまおうと思います。

 これで、その雑誌が入っている本棚1段が空くと。で、ほかにある本棚をうまく整理すれば、ひょっとしてその本棚自体、処分できてしまうんじゃなかろうかと。

 ほかに、ちょっとずつ捨てたい物もあるし、そろそろ「物を捨てるモード」に突入しようかな・・・。

| | コメント (0)

2010年12月15日 (水)

日の出時刻

 朝起きられない・・・、

 と言っても、7時には起きているし、朝食→身支度→多少のネット(ここまでで朝食後30分の休憩をかねる)→試験勉強40分→会社にいつもどおり行く、ということにはなっているんです。

 つまりですね、朝起きるのが夏頃に比べて30~40分は遅くなっているわけですね。

 ただこれ、布団から出る時刻基準でして、目をさます時刻が全く違うわけです。

 夏の場合、5時過ぎには目をさますし、二度寝三度寝しながら6時半に起きる、なんていう日々が続くんですが、最近は「4時頃かな~」と思って時計を見ると6時半だし。

 単純に日の出の時刻が全く違うんで、単に体がそれに合わせているだけの話なんですが。

 寝ているときは障子を開けているんで(どうせ、窓の先は畑なんで、外から中が見えにくい)、明るくなると起きるように体が仕向けられているんですけど、日の出の時刻が遅くなっているとなると話は別。

 つまり、太陽の明るさで起きているとすれば、理論的には日の出の時刻までは目をさますことはない、ということになるわけで。

 だから、この時期、6時半に起きるとすれば、ほかの方法(目覚まし時計を使うとか)を使わないとダメなんですよね。

 で、なんか、年が明けて雪が積もったら、何となく今より暖かいっていう印象があるんですよね。

 もちろん、そういうことはなく、今の方が暖かいんですけど、なんか、雪が積もっていて晴天っていう印象が強いわけで。

 今みたいにどんよりとした暗い空じゃなくて、雪が積もっている方が明るいイメージがあるわけです。

 多分これって今の時期よりも日の出の時刻が早くなっているためにそうなるんかなと思うんです。

 そういや、体重も、増えているときは年末がピークになることが多いし、やっぱり冬至→年末ぐらいが起きる時刻にしても体重(つまり、この場合は冬に向けた防寒用の脂肪の蓄積)にしても、冬としてのピークがあるんじゃないだろうかと思うわけです。

 と、起きる時刻が遅くなっている話でした。

 だから、まあ、冬至から年末ぐらいまでは、無理に早く起きるとか、無理に体重を落とすということは考えないことにします。

| | コメント (0)

2010年12月14日 (火)

マイナーチェンジ

 最近のサイトの更新って、淡々と駅を追加するだけで、特にどこかを改良しようという気はないんですが、前回の更新で懸案だった画像の容量を上げることはやりました。

 で、もう一つやろうと思っていることが、「過去のものとなった区間全駅」というミニコーナーの廃止なんですよね。

 つまり、例えば東金沢駅とか森本駅が橋上駅になったときに、新たに取材して差し替えたわけですが、変わる前に取材して掲載していたものをそのままそのコーナーに移転させて残しているわけです。

 その、駅の形が変わったからという再取材は基本的にやらないんですけど、でも、結局のところちょこちょことやっていくことになりそうでして、そうなるとそのコーナーにそういうものを貯めていくかどうか・・・。

 よく考えたら、季節によって違った表情を見せる駅について、「○○の頃(例えば桜とか、紅葉)の○○駅」というものを「付録」として掲載しているんですが、そういう形が採れるなということにようやく気づいた次第です。

 だから、今掲載している4駅ぐらいの過去の形は、ちょっとずつ「付録」という形に統一しようかと思っています。

 と、今頃なんでこういうことを言い出すのかというと、嵯峨嵐山駅と長浜駅の形が変わったものを再取材してしまったんで、それの掲載方法を考えていたわけなんですよね。

 ただ、長浜駅って、今掲載しているものが昔の様子をちゃんと捉えているかというとそうでもないような気もするんで、一部だけ載せるという形にするかも知れませんが。

 ということで、淡々と追加するだけ、といっている割にはちょこちょことマイナーチェンジをしているわけです。

 で、そういや次回の更新、普通に日曜日にやっても「11周年」の記念日に更新をすることになるってようやく気づきました。

 11年前にサイトを開設したときと同じ曜日になるわけですけど、でも大々的に何か記念のようなことをすることも考えておらず、ちょこっとここで何かを書くだけになると思います。

 となると、前回の更新が11年目としての最後の更新だったのでした。

| | コメント (0)

2010年12月13日 (月)

年中行事 2

 一応、試験の結果。今年も月曜日に届きました。

 そりゃ、受かっているはずもないし、受かっていたら逆にびっくりなわけで(何かの間違いのわけで)。

 今年受けた科目、諸事情により来年は受けないんで、結果はどうでもいいんですが。ということで、年中行事を一つ、完了。

 なお、詳しいことは別ブログに書いております。

 さて。もう一つの年中行事。ふるさと納税。

 これも3年目になるんですよね・・・。ということで、例年通り、珠洲市と福井県に「寄付」というか、「納税」というか。郵便振替で納めてきました。

 一応、本来納める住民税に影響を与える範囲内で、キリのいい数字を福井県に払って、それよりちょっとだけ多い額を珠洲市に納めているんですけど、結局のところちゃんと計算したのが最初の年だけなんで、去年と今年は「エイ」という勢いで珠洲市への納付額を決めているんで、あとから通帳を見たら、去年より1,000円多く、一昨年より1,000円少ない金額でした。

 ということで、確定申告の時、というよりも住民税額が通知されるときに、住民税に影響を与える額の限界額を計算しておかねばならないなと思います。

 まあ、5,000円を含め、本来納税する額よりは多くなるんですけど、それ以上に珠洲市と福井県にはお世話になっているんで、これぐらいはいいかなと思っております。

 ということで、2つめの年中行事が終了。次は・・・、ダイヤ改正の概要の発表を待つとしますか。

| | コメント (0)

2010年12月12日 (日)

更新しました(第706版)

 今回の追加駅・・・飯山線 魚沼中条駅。
            その他、十日町駅を「仮置き場」から移転。
            湖西線 近江今津駅の差し替え。

 ということで、今回、機械的に飯山線の2駅を、と思ったんですが、そうやると翌々回の更新が「新たな駅の追加」がない更新になってしまうではないか、ということで、翌々回の更新でやろうと思っていた「近江今津駅の差し替え」を、今回に回しまして、飯山線は1駅だけの追加とさせて頂きました。

 さて。今回の更新より、前々からやろうと思っていた、画質のアップを行っております。

 これなんですけど、「縮専。」というフリーソフトでその回に更新する画像を一気にWebサイト用に画質を落として、サイズを小さくする、という作業をやっておりまして、その際の設定が、ずっと(2004年5月から。根室本線 釧路-厚岸間の別保駅までの更新の回までが過去の方法で、上尾幌駅からの更新の回までが今の方法。)続いていたわけです。

 その時は転送量制限が今よりも厳しいのと、Yahoo!トピックで紹介されて急にアクセス数が増えることへの対策もあったりして、かなり画質を落とす必要がありました。さらに、今と違う契約だったので、容量の制限もありました。また、当時はまだダイヤルアップ接続も多かったと思います。

 その後、かなり経ちまして、サーバー業者さんの方でも転送量制限が緩和され(確か、2倍ちょっとになった)、制限容量も大幅に増え、さらに急にアクセスが増えることもなくなり、それとブロードバンドも普及したり、またPCのモニターの画質も上がったりしており、前の画質じゃちょっとひどいかなと思うのと、画質を無理に落とす必要もないのではないかということになってきました。

 そこで、どこかの区切りで画質を上げようかなと思っていたんですが、今回より画質を上げまして、一応、「量子化率65%」から一気に「量子化率90%」の設定へ変更しました。

 「量子化率80%」と見比べてかなり迷ったわけです。さほど80%でも問題がないかなと思うわけですが、90%と比べて少し違う割に容量はびっくりするほど増えない、ということから90%を選ばせて頂きました。

 ちなみに、95%、100%と上げると容量はかなりびっくりするほど増えるため、そこまでは上げません。そこまで上げるとすれば、本当に「転送量」を気にしなくてもよくなったときかなと思います。

 なお、容量的には2倍までは行きませんが、1.5倍~1.7倍ぐらいに増えております。そのため、環境によっては表示速度が遅くなることがありますのでご了承ください。あと、携帯で御覧の方はすいません。

 そんなことで、今回より画質が上がったんですが、基本的に、風景中心の写真だとさほど変わりません。量子化率65%という設定も、風景だと醜くならないぎりぎりのところでの設定だったんで、風景ってそんなに変わらないわけです。

 ただし、架線や電線、駅名標が絡んでくると全く違うと思います。なんか、複雑な部分ってかなりぼやけていたというか、変な感じになっていたと思うんですが、それがかなりくっきりしていると思います。

 ということで、しばらくこの画質で様子を見て、転送量などを確認し、問題がなさそうだったら、これにしたいと思います。

 なお、各ページ左上「区間全駅」と書いてある部分の最初のマークを「◎」から「■」に変更しました。これは画像の管理方法とか、画質を示すわけですけど、画質が変わったのでマークも変えております。

 過去にアップしたものについては、時間があればこの画質に変えていきたいなと思っていますが、ある時期より前のものについてはかなり手間がかかるので、ずっと後になると思います。過去のものの画質を変えたときはこのブログでのみお知らせします。基本的に、路面電車の分から変えたいなと思っています。結構見た目が変わってくると思うんで。

| | コメント (0)

2010年12月11日 (土)

習慣化 1

 昨日書きました試験の結果ですが、今日は届いておりません。ということで、早くて月曜日となります。でも、まあ、今年は関係ないや・・・。

 代わりに、来年受ける科目の添削問題が添削されて帰ってきました。なかなかよい点数でした。

 さて、たまにここでちらっと書いています「筋トレ(のようなもの)」ですけど、これですね、30歳を過ぎてから始めて、しかも意外と「習慣化」してしまった、というものなんです。

 ちょっと自分の中での「習慣化」というものの具体例として、習慣という視点からまとめてみたいと思います。以前書いたことと結構重複しますが、最近の状況も含めて書いてあります。

 これ、急に思い立って「筋肉を付けたい」と思ってやったわけでなく、岡山のカプセルホテルに泊まったときにトレーニングマシーンがありまして、何となくこれで遊んでいて、腕の筋肉に負荷をかけているとなんか面白いな・・・、と思ったのがきっかけでした。

 それで、「せめて腕立て伏せぐらいはできないと」と。自転車通学及び通勤のおかげか、でも自転車通学をやる前から足は太かったんですけど、とにかく、足にはそれなりに筋肉がついているんですけど、腕って別人のように細かったわけです。

 だから、腕・胸・腹・足とバラバラにしてみると、全く別人ものじゃないかと思われるぐらい、かなりアンバランスだったわけです。

 でまあ、腕立て伏せが長年できなかったわけですけど、それができるようになりました。その時までは「毎日」やっていたわけです。

 ここで「習慣化」の観点から見ると、筋トレというのは毎日やるものではない、という事実をその時知らなかったんですけど、何かを習慣化しようとするときは最初は毎日ちょっとでもやることを目標にするのがいいらしく、ここで「筋トレの理論」を知らなかったがために、結果的に習慣化することができたみたいです。

 それで、しばらくは腕立て伏せだけをやっていたんですけど、腕の内側には全く効くもんじゃなし、となるとダンベル・・・、の代わりにいらないカバンにいらない本を詰めてそれで運動をしていました。

 貧乏な人、というわけでもないんですけど、いまいち目的がはっきりしないものにお金をかけるのもな・・・、ということで、「代わりのもの」を使っていたわけです。

 その頃にはちゃんと理論もみていて、毎日やらなくてもいい、ということがかえって習慣化に繋がっているような気がするのです。

 そこから買ったものと言えばダンベルだけ。ただし、だんだんと力がつくに従ってプレートを買い足していっています。だから、投資額ってかなり少ないんです。ベンチすら買っていないんですよね。(布団を3つ折りか四つ折りにして使っている)

 で、今は腕・背中・肩・胸をそれぞれ1種目~2種目ずつぐらいやっていまして「本格的にやっているのか」と言われるとそうでもないみたいな・・・。でも3年以上続いてしまっているし、冷静に体をみると何となく違いも分かるし(けど、他の人には言われたことはないが)、それなりに成果はあるんかなと思っています。

 それで、この4つの部位。それぞれ1日ずつやってもいいし、2つずつ、2日で終わらせてもいいし、このへんはその時のやる気次第で進めるスピードを変えています。(最大一通りやるのに4日+休息日、最短で2日+休息日。このへんが以前と変えたところです。以前は2日で1巡するペースでしたが、夏の暑さをきっかけに4日間まで分けてもいいことにしました。)

 そして、間に「休みの日」を作らずに一通り4つやったら、その次の日は強制的にお休みにしています。また、やる気がなかったら無理にやらなくてもいいことにしています。

 だから、かなりアバウトなんですよね。昨日、胸と腕(ただし、この2つは同時にやったら疲れることが分けた理由なんですけど、同じ日にやってしまった)、今日は背中と肩をやっていたんですけど、これがかなりハイペースだった事例で、逆に、腕で1日、背中で1日・・・、ってやってしまうこともあり、しかもその間に休みを入れることもあり、気分次第でどうでもいいようにしてあります。

 また、風邪とか寝違いとか、都合が悪い日は積極的に休んでいますし、都合が悪くなければ最大1週間までは休んでもいいことにしていますし、かなりアバウト。でもやる気があるときは昨日と今日みたいに一気にやってしまうこともあります。

 それと、これでスポーツクラブに行かない最大の理由が、思い立ったらすぐにできて、すぐに終わるということ。(いや、もちろん、値段を考えるととても行く気にならないとか、家だと服を脱いで上半身裸になってしまえばできてしまうが、スポーツクラブだと運動服を用意しないとダメだとか、かなり面倒っていうこともあるんですが・・・。でも水中歩行ができる銭湯がなくなったんで、ちょっと気にはなっているんですが。)

 だから、23時を過ぎていても「まあ、昨日も休んだし、ちょっとやるか」と思って、体を動かし始めても15分後には寝ていたり、なんていうこともあります。

 そういうことで、かなり緩くしていたり、強制力も何もないし、明確な目標もないし、一見すると「続ける」という意味ではかなりよろしくない方法を採っているわけです。

 たとえばこれが「道具を買いそろえる」とか「強制的に予約を入れて、施設へ行かないとダメな状態にしている」とか「やる気がないときはとりあえずスポーツウエアに着替える」ということでモチベーションを維持するというアプローチもあるんですけど、それと完全に真逆をいっていることがお分かり頂けると思います。

 つまり「毎日しなくてもいい」(というか毎日してはいけない)、「1回の時間が短い」「思い立ったらすぐにできて、場合によってはすぐに終わる」「やる気があればどんどんやってもいい」というあたりが3年経っても続いてしまって「習慣」になってしまったんだろうなということなんです。

 ただ、これ、試験勉強にこのアプローチが使えないというのが欠点でして、試験勉強で「たまにやれば」とか「1日10分」とかっていうことはあり得ないし、やっぱりこれは筋トレ(のようなもの)だから続いたことなんだというわけです。

| | コメント (0)

2010年12月10日 (金)

年中行事その1

 なんか、今日書こうとしたこと、1年前の今頃(日付基準じゃなくて曜日基準)も書いていた・・・。

 ということで、だいたい12月の今頃になると、毎年同じような展開になるんですよね。

 試験の合格発表→ダイヤ改正の概要発表→このWebサイトの周年記念→年末→正月。

 てなことで、まずはその第1弾、試験の結果発表なんですけど・・・。

 一応、今日が合格発表。と言っても、毎年書いているとおり、今日、結果が分かるのは5科目揃う人だけ。つまり、官報に載るんで、分かるわけです。(結果も届くんだったかな)

 科目合格者は、今日発送される(と言われている)通知が届くことによって結果が分かるんですが、例年、この流れでいくと月曜日ぐらいかな・・・。去年は土曜日に着いてしまったんですけど、やっぱり合格の方が早く届く?なんていう都市伝説もあったり。

 とにかく、今日現在は分かっていないんですけど、とりあえず、今年は受からないことは確実なんで、緊張も何もしていません。ただ、不合格の中での評価がアルファベットでくる訳ですが、Aにはなっていないだろうな・・・。せめてBぐらいだといいけど。

 そんな感じなんですが、今年受けた科目は、来年、一応受けないことにしたので、(そのへんは別ブログで書いています)再来年の試験に繋がるぐらいの意味しかなく、全く今年の結果って来年に繋がらないわけです。

 まあ、たまにもこれだけ緊張感のない12月中旬を過ごしてみるのもいいかもなと思いつつ、来年はどうなっているんだろうかと思っております。

 来年受ける科目って、1年目で「受かる場合もある」とか、1,000時間やって「受かるかも知れない」というより「試験会場で座ってもいい」ぐらいの次元なんで、今からかなりやっても、勝負をかけることができるかどうか全く見当がつかないんですよね。

 といいつつ、今年受けた科目を捨ててしまうぐらいなんで、ちょっとずつ(受かりたいという)欲は出てきているんですけど、とりあえず、このサイトとかブログにまで影響を及ぼしているわけなんで、いい方向へ行けばいいなとは思っています。

 ということで、12月の年中行事その1の予告でした。

| | コメント (0)

2010年12月 9日 (木)

帰還

 先日の土曜日、修理に出した携帯電話。

 一応、経緯を書いておきますと、11月ぐらいに携帯電話と会社の鍵を同じポケットに入れていて(仕事に行く服だと、いつもそうしている)携帯電話が多少、開いていまして、その中に鍵が入り込んで液晶画面を傷つけてしまっていたわけです。そして、そのキズの一部分から縦に線が1本入っていて、そのキズの部分を触るとその線が10本に増加した、という話。

 で、こうなったときは11月、まだ旅に行く予定だったし、慣れない携帯で行くのもどうかな、ということで、しばらく修理をせずにいたんですが、やっぱり何かと不便なんで、先週の土曜日に修理に持って行ったのでした。

 というところがこの話の経緯。

 というか、会社の中で、まだワシが8年半使っていた携帯電話を使っていると思っている人が何人もいるみたいで。えっとですね、電話を変えてもう1年以上経ちますよ・・・。

 そんなことで、代替機自体は同じ機種の違う色だったんで、全く違和感なく使えたんですけど、「借り物」だと思うと何となく緊張するもので、一応、鍵と携帯電話は違うポケットに入れるように心がけていました。

 でも間違えて自転車の鍵と電話を同じポケットに入れてしまったら、妙にひやひやしてみたり。

 そんなことで、かなり不必要な緊張を強いられていたんですが、昼食を食べ終わって、ふと携帯をみると着信履歴が。

 確かこの番号、ドコモ屋さんの番号だったはず・・・。ということで、かけ直すのも面倒なんで(お金もかかるし)、そのままドコモ屋さんに行ってしまうことにしました。(会社から歩いて行けるところ。)

 で「修理に出していまして、さっき着信があったんですけど・・・」という感じで行ってきたんですが、やっぱり修理から戻ってきたので来て下さいね、という用事だったみたいです。1週間~10日ということでしたが、意外と早かったです。

 そんなことで、税抜5,000円からポイント使用分税抜1,500円を使って、税抜3,500円を置いてきたんですけど、液晶画面のほかに、外側の、あれ何?パソコンでいう筐体。つまり、外側がきれいに取り替えられていまして、新品気分。

 もちろん、液晶画面も外側も内側もシールが貼ってある状態。もうね、新品気分です。ただし、電池の部分だけ前のままなんで、そこだけ多少のキズがあります。

 ということで、これだけきれいにしてもらえて税抜3,500円なら十分に満足かも。

 修理に出したこの前の土曜日から今まで、もちろん新しい番号も登録していないし、メールの受信も確か1通だし、保存の必要もないメールなんで、代替機からのデータ移動は不要だったんで、すぐに用事が終わりました。

 ということで、ようやく変な緊張から解放されます。

| | コメント (0)

2010年12月 8日 (水)

コピー用紙

 連日、書くことがないとか、あるけど書くのが面倒とか、そんなことを書いてもしょうがないし・・・。

 会社でではなく、個人的にA4の紙を一包み(500枚)欲しいとしたらどこで買おうかという話なんですよね。

 これ、百円ショップは対象外になると思うんですけど、やっぱりホームセンターの方がよかったかなという反省。。

 最近、A4の紙を異様に使うので(試験勉強として。なお、ちゃんと両面使っています。)品切れになりまして、帰り道に買うことにしたんですけど。

 で、ヤマダ電機で買ってはみたんですが。やっぱり3階まで買いにいくのも面倒だったかなと。

 もちろん、ポイントも貯まるし、という意味でそっちにしたんですけど、通勤路からほとんど外れずに店の前まで行けるし、これもロスがない。でも3階までいくのがロスだったかなと、ちょっと反省。

 でも、ホームセンターだと通勤路から少しだけ外れるし、やっぱりそれを考えると3階までいく方がロスがないのかも。ちなみに、値段の比較はしておりません。

 そして、そのあと、本屋にも寄ってみたんですけど、そこにはA4のコピー用紙は売られていなかったわけで、意外といろんなところにありそうで、ありそうなところにはなかったりというのがこのコピー用紙。

 使用量は増えたといっても、そんなに急にはなくならないので、次回買うときはどこになるか・・・?

 と、手軽に書けるネタで今日もお茶を濁させて頂きました。やっぱりブログを一度に二つ書くと、それぞれにエネルギーを注げなくなってくるもんだなと実感。

 もう一つの方は機械的にやったことを書くだけなんで、楽なんですけどね・・・。

| | コメント (0)

2010年12月 7日 (火)

話題

 なんか、書こうとすることはあるんですけど、書きはじめたら長くなるしな・・・。じゃあ、分割にしよう、とも思うんですけど、中途半端なところで切るのもどうだろう?

 と思いつつ、今日は何となく遅くなったんで、やっぱりやめておきます。

 となると代わりの話題は・・・。家電エコポイントの話も書いてもいいんですけど、やっぱりこれも途中経過だし、どうかなと。

 ちなみに、書こうと思いつつ書いていない話が、「習慣化」というテーマだったり、あるいは「16歳の公認会計士合格者ということについて思うこと」だったりするんですけど、やっぱり書き出すと長くなるしな・・・。とても、平日の23時半に書き出す内容じゃありません。

 ほんと、時間だけが過ぎていくわけで。

 ということで、何も書かないまま、今日は終わります。

| | コメント (0)

2010年12月 6日 (月)

変更を中止

 さてと。じっくりと書きたいことはあるんですけど、時間もないんで簡単な話を。

 サイトをちょこっといじろうかなとは思っているんですよね。今は単純に新しい記事を足していくだけで形式はほとんど変えていないんですけど、ちょっとだけ変えたい部分がありまして。

 ちなみに、「○○線 ××-△△間 その1」なんていうタイトルの付け方。これも気にはなっているんです。

 これって、この「区間全駅」を始めた当初は、「気になる駅」というコーナーの簡易版で、なおかつ、一定区間の全駅を紹介するという意味がありまして、つまり「簡易版」だったがために1ページに2~3駅をご紹介する形式だったんです。

 その名残が大阪環状線の極端に少ない写真枚数なんかに残っているわけですが、とにかく「その1」「その2」・・・、それぞれ数駅を載せている形だったための「その1」等だったわけで。

 だから、今となっては1ページ一駅形式なんで「その1」・・・、ってそんなに意味が無いんですよね。

 でも、まあ、ファイル名とも一致するし、制作者側としては管理がしやすいんですけど。というのと、代わりのタイトル命名方法が思いつかないので、そのまま昔の形を踏襲しているわけです。

 で、この部分は変えないんですけど、変えたいところの話です。

1)写真のサイズ

 大きさ自体は変えないんですけど、今の写真ってちょっと粗めに撮った写真を「量子化率65%」なんていう設定で容量を大幅に落としているわけです。

 レンタルサーバーの転送量の関係があってそうしたんですけど、やっぱり、写真を選ぶときは大きなサイズで見ていて、そして掲載時はかなり画質が落ちる、ということで、自分の中ではかなり落差を感じつつ作っているわけですけど、ちょっとだけ画質をよくしたいなとは思っています。

 ちなみに、レンタルサーバーの転送量制限は以前より緩和されていますし、あと、このサイトのアクセス数も減っているんで(多分)、多少、画像については容量をアップしても大丈夫かなという判断はしております。

 でも、屋外で自然物が多く、晴天の画像の場合はこの量子化率65%でもそんなに醜くないんです。実際、いろいろと試して、容量がかなり落ちつつ、醜くない範囲ということで65%という設定を決めたんですけど、曇で、人工物が多い環境だと、かなり醜くなるわけで。

 そこで、多少画質を上げるためにちょっと試してみたいんですけど・・・時間がないや。それと、過去にアップしたものも、同時に画質をアップしたいんですけど・・・、そんな時間どこにあるんだろう。

2)目次

 「区間全駅」の目次って、「金沢から西へ」「東へ」「北へ」、そしてその他を県別、あるいは地方別に、という構成で、JR・私鉄取り混ぜてやっているわけですけど、やっぱりね、そろそろこれって醜いんじゃないかと思っているわけです。

 多分ね、初めて来て「自分の地元は載っているかな?」という目で見ると、さっぱり分からないこと請け合い。

 ということで、そろそろこれは会社別でいいんじゃなかろうかと。この手のサイトって、会社別・線区別の掲載方法を採っていらっしゃるところがほとんどだと思うんですけど、それでもいいんじゃないかと思うわけです。

 確かに「区間」の中に別の会社が混じることは・・・、あるか。例えば「北陸本線 糸魚川-直江津間」って、直江津駅だけJR東日本の駅が混じっています。あとはなかったような気がしますが、門司駅は大丈夫だったし。

 でも、たまに二社の駅を一つにまとめてしまうこともあるんですよね。最たる例が貴生川駅で、これは3社を一つにまとめてしまっています。

 その他、田原町駅は二社分まとめているし、屋代駅も一応、長野電鉄の駅としても使えるような構成にしてあります。

 と、この文章を書くまでは「区間」で完全に会社ごとに分けることができるなと思っていたんですけど、どうもそう考えると無理らしい・・・。

 そう考えていくとやっぱり形式を触るのが面倒になってきた・・・。やっぱり試験まではこのままでいきます。

| | コメント (0)

2010年12月 5日 (日)

更新しました(第705版)

 今回の追加駅・・・中央本線大月駅、高山本線高山駅。

 そういうことで、まずは大月駅を追加しまして、甲府-大月間の掲載が完了しました。一応、中央本線を小淵沢から伸ばしてきましたが、ここで一旦終了。猿橋駅以東はいつ取材をするかは分かりません。

 次に、前回、残り一駅は近江今津駅の差し替え、ということを書きましたが、そういえば一駅中途半端なものがありましてそれが高山駅。

 高山-下呂間は来年に入ってからアップを始めるつもりなんですけど、そういや高山駅だけは猪谷-高山間の「未取材の一駅」だった、ということで、高山駅だけ先にアップしまして、3年越しで猪谷-高山間が完成したことになります。

 なお、高山駅は早朝と昼過ぎにそれぞれ取材をしておりまして、基本的に昼過ぎに取材をした方を使ったのですが、一部、昼過ぎだと人が多すぎる部分がありましたので、その部分だけ早朝のほとんど人がいない時のものを使っています。そのため、何となく2枚だけ、明るさが極端に違います。

 そういうことで、次回は年内最後の掲載区間、飯山線 十日町-越後川口間なんですけど、十日町駅は「仮置き場」からの移転となります。

| | コメント (0)

2010年12月 4日 (土)

土曜日の用事

 只今23:56なんですけど、どうしましょうか。一旦、アップします。

 さて、改めまして。ここからは日付が変わってから改めてアップする内容です。

 土曜日の出勤って、半日で終わるんで、終わってからいろいろと用事を済ませることができるんでかなり重宝しています。これが1日休みだと、出るのが億劫になって、結局ズルズルと伸びてしまいますもんね・・・。

 で、今日、午後から一気に済ませた用事。と言ってもそんなに多くないですけど。

1)携帯電話の修理依頼
 結構前に携帯電話の液晶が壊れたということを書きました。折れている内側の方の画面の方で、ちょっと開いていたところに、ポケットの中で鍵が画面に触れたようで、液晶の中に切れ目が走っていました。

 それで、縦に線が1本入ったんですけど、その切れたところを触って遊んでいたら、その線が10本以上になってしまっていたという始末。

 そんなことで、会社の近くのドコモショップへ。

 で、10日間ほど預けて、修理をしてもらうことになりまして、只今代替機を使っております。と言っても携帯なんてそんなに使わないし、しかも同じような機種だし、全く違和感なし。

 ただ、キズとか水濡れとかやってしまうとちょっと面倒なのとお金を取られるので、一応、鍵とこの携帯は同じポケットには入れないことにします。そうやってしまうと意外と面倒なんですよね・・・。

 でも、季節柄、上半身にもポケットがある服を着ているし(つまり、Tシャツ1枚じゃないし)、そこに自転車の鍵ぐらいなら入れてもじゃまにならないかなと思います。

 ちょっと10日間ほど、緊張した日々が続くかも知れません。

2)ホームセンター
 自転車の前輪のブレーキパッドを買いに。何となく合わないような気がするんですけど、とりあえず明日付けてみよう。

3)電機屋
 一応、父親名義にはなるんですけど、家電エコポイントの申請をしていたわけです。で、ちょっと不備な点があったんで相談に。

 まあ、家電エコポイント。いろいろと書きたいことはあるんですけど、そのうち気が向いたら書きます。

 で、ここで。会社に忘れ物に気づき一旦また会社に戻り、そこから一気に家へ。

 ここで本屋に寄ったり、古本屋に寄ったりすることも多いんですけど、今日はその誘惑には負けず、一気に家へ帰りました。

 なんせ、時間があると思ったら、特に本屋なんかに寄ろうものなら、土曜日の午後なんて潰れてしまいますもんね・・・。

| | コメント (0)

2010年12月 3日 (金)

12月の習慣

 ということで12月なんですけど、この月の習慣っていろいろありまして。

 もちろん、年賀状とかその他諸々はいいとして。

 まずは試験の結果発表。真夏の試験の結果が今頃(といっても2週間後)出るんですけど、ここでさんざん書いていますように今年は消費税1年目(といいつつ、過去に何度も受けているが、勉強していなかった)で、特に理論なんて全く覚えていないし、全く結果に関しては期待するものもないので、今年は緊張感のない年。

 でも、受けたのでちゃんと結果は来るはずなんで、どうにか毎年の習慣の中には入った模様です。

 それとふるさと納税。これもまあ、12月じゃなくてもいいし、最初の年は賞与の額が決まってから、住民税額に影響がある最大金額を計算して、寄付額を決めたものなんですけど、去年はどうでもよくなってきて、まあ、去年並みね、という程度。

 結局、特に福井県の方には大学の学費免除分(さて、どうして免除なんでしょう?)のお返しの意味もあるんで、多少は減税の限度額をオーバーしてもいいかなと思っております。(というか、これをやる段階で5,000円は純粋な「寄付」になってしまうんですけどね)

 この前は福井県の分の用紙が送られてきたんですけど、今日は珠洲市の分の用紙が送られてきたんで、これで両方揃ったし、どっちも郵便局から振り込んでこようかと思っております。

 それと、サイト開設○周年。今年は11周年になります。今年もこのブログで「この1年間を振り返り、そのあと1年をどうするか考える」的な文章を何回かに分けて書くだけにしようと思っておりますが、今年はそんなにネタもないしな・・・。

 と、この先膨らませてしまうと、その時に書くこともなくなるんで、この件はそのへんで。

 というあたりかなと。あとはどうしても年内にやっておかねばならないことも取り立ててなかったような気がしますが、さて・・・。

| | コメント (0)

2010年12月 2日 (木)

簡略化

 どうにか今週は3回、自転車通勤ができまして、目標回数は達成したわけです。明日は多分、自転車では行けないので(といっても昔は雨でも乗っていたんですけどね・・・。)、明日は車通勤。あとは土曜日の天気がどうなるかというところ。

 それで、夕方頃、「雨雲の動き」の画面を見ていて、まあ、普通に帰る分には大丈夫だろうな、でも22時半過ぎから雨かも、と思っていたら、さっきから雨が降ってきました。やっぱり「雨雲の動き」の予報って割と「このあと数時間の天気」の見通しを付けるには役に立つかも。でも「ゲリラ豪雨」の予報はできないとは思いますが。

 と、これから先の話の前座のつもりでここまで書いて15分ぐらい、ほかのサイトをウロウロ見ていたんですが、やっぱりここから先、何もかけなさそうなんでここで終了。

 なんか、このブログ、特に昨日・一昨日あたりがこのブログ初期の頃の雰囲気になりつつあるようです。

 正直、ブログについてのプライオリティというか、頭の中の占める割合が異様に低下しているような気がしておりまして。

 といってもやめるわけではないんですけど、簡単な文章になることが多くなると思います。たまに気が向いたら長文になるかも知れませんが。

| | コメント (0)

2010年12月 1日 (水)

身内

 今日もちょっとずれた「試験勉強の話」。

 えっとですね、只今、「同族会社」とか「役員」とかそのあたりをやっているわけですけど、大企業やら官公庁に勤めていらっしゃる方には無縁の世界だと思うんですけど、中小企業って、こういう「同族経営」ってついて回るんですよね。(もちろん、大企業にも同族会社ってあるわけですが・・・)

 これがあるときには「強み」をもたらすこともあるし、あるときには「分裂」をもたらすこともあるわけですけど、特に前の会社でいくつかの会社を見させて頂いていると、こういう、「身内の争い」というものが規模は小さいんですけど、ちょこちょことあるわけで。

 あー、ちなみに今の会社は「身内の争い」とは無縁なんで。はい。

 で、今日解いた問題なんて・・・

 A(社長)
 B(Aの友人・専務)
 C(Bの弟、取締役人事担当)
 D(Bの友人、監査役)
 E(Aの長男、取締役総務部長)
 F(Aの次男、取締役経理部長)

 こういう人達が登場人物です。で、問題自体はここに上がっている持株割合から同族会社かどうか判断させたり、この中の何人かについて「使用人兼務役員」かどうかを判断させたりする問題なんですけど・・・。

 もうね、気になってしょうがない。

 まず、ほら、友人同士会社をしたところで仲違いすることがあるし。AとB、うまくいっているのかな・・・。

 さらに、Bの弟まで連れてきた。

 これね、兄弟っていうのが結構曲者でして、社内で兄弟ってかなり「身内の争い」を引き起こすこともあるんですよね。それぞれのお嫁さんが入っていようものなら・・・。

 で、挙げ句の果てに社長の息子2人いるし、しかもそれぞれ総務部長と経理部長だし・・・。

 むしろ「ここから考えられる人間関係を想定しなさい」なんていう問題だと、いろいろ書けるんですけどね・・・。一応計算問題だし。

 とやっていると、この問題、致命的なミスをしてしまった。

 あと、この役員の問題で、計算問題集からの抜粋。

 株主名
 A下 ○三
 B本 ○也
 C中 ○弘
 D北 ○枝
 E本 ○也
 F山 ○江
 G松 ○友

 もうね、伏せ字もいいところで、なんかこれを見ていたら妙に笑ってしまいました。まあ、こういうことをやってくれると、計算過程も結局「A」「B」って略せるんで楽なんですけど。

 

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »