« 乾燥 | トップページ | 更新しました(第711版) »

2011年1月15日 (土)

 ちらっとさっき、ツイッターにも書いたんですけど、足の指がしもやけになっていまして。

 小学生の時は毎冬、しもやけにはなっていたんですけど、中学校2年ぐらいを最後にしもやけにならなくはなっていまして、それが2~3年ぐらい前に復活してきたようで、たしかここにも書いたような気がします。

 それで、去年はほとんどしもやけの記憶がないんですが、今年になって復活してきた・・・。

 というのも、今年って自分の部屋で電気こたつを使っていないんですよね。

 1時間程度部屋にいるぐらいなら、べつにいいや、ということで暖房を付けずに、こたつを使わず、ただしこたつ布団だけこたつの下に置いて、足を包むようにして使っておりまして。

 というのも家の中にいるときは夏と同じズボン、つまりハーフパンツで過ごしているわけで、上は半袖Tシャツの上に1枚長袖は着ているんですけど、つまり、ひざから下は布に覆われていない状態でして。靴下も穿いていないんで、つまり、そのままだと体温が奪われるんで、こたつ布団は必要なわけで。

 で、今年はこたつを使わない代わりに、休みの日とか長いこと部屋にいるときは暖房を使うようにしていまして、ただし18度設定。だから暖房を使いつつ、こたつ布団で足をくるむことが必要な温度にしかなりません。

 確かにね・・・、暖房をガンガンに効かせて、真夏と同じ格好をしたり、なんなら裸でも過ごせる、っていうのにも憧れるんですけど、それも地球に悪いし、というより、電気代もかかるし、ということで、最低限、体が冷え切らないようにしているんです。

 特に何もしていないなら、たまに体を動かしたりして、必要最低限、自分の体温で過ごしてもいいんですけど、試験勉強なんかも長時間やらないとダメだし(やるかどうかは別として)、となると「寒さに耐える」っていうことに気を取られていると集中できないんで、今年から本格的に暖房は使わせて頂いております。

 と、話が飛んだんですけど、つまり、そりゃしもやけにもなるわな、という格好だったりしまして、それと、去年みたいにこたつによって足に関しては温めている、という状態でもないんで、やっぱりしもやけが復活してきましたか・・・。

 多少、靴の中が雪の影響なんかで濡れてしまうと、しもやけを発症するみたいです。

 となると、温泉へ、と思ったんですが、風が強いんでやめときました。家の風呂に入ったらかなり楽になりました。

 ほんとは明日、天気が悪そうだし、今日のうち温泉にと思ったんですが、夕方からかなり強い風。家が揺れそうな勢いです。

 今のところ雪は積もっていないんですけど、こういう強風のあと、なんか静かになったなと思ったら音もなく雪が積もっていることもあるんで、ちょっと油断ができない、というか、油断しようがどうしようが変わりないんですが・・・。

|

« 乾燥 | トップページ | 更新しました(第711版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 乾燥 | トップページ | 更新しました(第711版) »