« 3時間 | トップページ | 早くも3月の話 »

2011年2月11日 (金)

気分

 「気分次第」ということが割と苦手なようで。

 もちろん、休みの日に試験勉強ができるかどうかはかなり「気分次第」なんですけど。

 例えば風呂へ行く場合。このへんに住んでいて、車で動き回れるとなればかなり選択肢があるんです。で、割と気分に応じて選べるはずなんですが・・・。

 結局、きっちり順繰りに毎週ローテーションしてしまうんですよね。前回はAという風呂屋に行ったから今週はBにする、で来週はC、という感じ。ここには「気分次第」という感情が入らずに、単なる順番なんですよね。

 もちろん、ある風呂屋だと車を停めてから建物に入るまでの距離が長いし(駐車場で楽に入れるところを探すんで、必然的にそうなる)、入ってから2階が受付で、3階が風呂で・・・、って風呂に入るまでかなりの距離。

 逆に違う風呂屋だと駐車場から建物に入るまですぐで、しかもそこから券売機で買って風呂に入るまで立体移動もないし、歩く距離も必要最低限。

 また、風呂の温度や浴槽の数、サウナの有無なんかも違うんですけどね・・・。でもそこには感情は挟まないわけで。

 で、今日、そのローテーションを多少崩したんですけど、これ、気分というよりも家を出てから帰るまでの所要時間と、今日の目標勉強時間に対する不足分を勘案した結果の「崩し」だったわけで。

 でも今日、本来行こうとしたところは、多分連休の1日目だし混んでいるはず。で、混んでいると脱衣場の湿度が上がるところなんで、上がった後の爽快感がないところだし、で、今日行ったところは空いているし、脱衣場の湿度というか温度が多少低めなんで、上がった後の爽快感があるところだし・・・・。

 って考えると、所要時間の他に、休みの並び具合による差を勘案してしまっているようで。

 旅に行く場所も「行きたいところに行く」と行っておきながら、意外と気分じゃなくて、その時の様々な条件から決めているし。

 そういや、自分で髪を刈るようにしてから本当は「いつでも刈りたいときに刈れる」ということなんですが、「刈りたいときに刈る」ということはなく、きっちりと決まった曜日(通常は火曜日と金曜日。今週は金曜日が祝日で、銭湯に行ってしまったんで、明日に延長)に刈っているし、これも「気分次第」が可能な割に実際は「決まった日」だったりしまして。

 ということで「気分で決める」というのが可能であっても、実はそれ以外の条件によってかなり左右されてしまって、純然たる「気分次第」ってかなり難しいことなんだなと改めて思ったわけです。

|

« 3時間 | トップページ | 早くも3月の話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3時間 | トップページ | 早くも3月の話 »