« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月26日 (火)

4月の悪条件

 たまにここに書くと、旅の予定の話か試験勉強の話。

 ということで、今日は試験勉強の話。

 なんか4月って調子が悪い時期みたいで、4月の勉強時間がかなり少ないわけです。特に2月頃からかなり気合いが入っていて、2月なんぞ112時間勉強したというのに、3月は100時間。ここまではいいとして、4月は今日までのところで39時間45分という恐ろしい話になっております。多分、今月、9月に次いで少ない月になりそうです。

 ただ、救いとしては、3日間続いて勉強時間がゼロという日がないということ。それと今日は2時間半やっているんで、勉強を投げ出しているわけではないということです。

 もちろん、今まで9月から始めて4月まで続いた、なんていうことはなかったんで、快挙と言えば快挙なんですけど、そんなのんきなことも言っていられないし。

 当初、「仕事をしながら1年で法人税法合格なんて無理だし」ということで、合格を目標とせずに一通りやればいいかな?という程度の気持ちで始めまして、やっていくうちにだんだんと欲が出てきまして、「合格を目指す気持ちでやろう」ということで目標が上方修正されました。(その時点で消費税法は1年お休みすることにしたんですが)

 もちろん、「今年何が何でも受かる、受からなければこの試験から撤退する」なんていう「退路を遮断」してしまう気もないわけです。ただ、特に5月以降は、受かる気でやるのと、まあ来年のためね、と思ってやるのとでは身につくものが違うことはよく分かっているんで、表向きも心の中も「受かるつもりでやる」ことには変わりないわけです。

 ということで、なぜ今年の4月、これだけ今までの流れが止まってしまうような状態になったか・・・?

 まあ、一番大きいのが、優先順位が下がったということで。

 もちろん、仕事の方が優先ということには変わりないんですが、土曜日の休みが3月以降、全く取れない状態でして、帰りも微妙に遅くなり、なおかつ頭の中に占める割合は仕事の割合が増えて、試験勉強の割合が減っていると。

 それと、平日の疲れが妙に日曜日に来るようになっていて、日曜日はとにかく眠い状態・・・。

 ただ、この状態も5月中頃までなんで、どうにか5月以降は元の割合に戻せそうな気がします。

 あとは被災地で大変な思いをされている方には申し訳ないのですが、やっぱり震災の心理的影響もあるのかなと。

 震災以降、テレビやネット上の情報を受けることにより、被災地でもないのに何となく心理的に不安定、という人は多いみたいですがその軽度の状態。つまり、仕事をして生活する分には全く支障がないのに、それプラスαで勉強という負荷をかけるとその負荷に今まで通り耐えることが難しくなっているという状態。

 これも若干ながら影響しているような気もするのですがさて・・・?

 と言い訳していてもしょうがないし。

 ただ、完全週休2日でないというのと、9時~5時、残業なし、という働き方でないというのはハンディーではあるんですよね。

 「仕事をしながら1年で法人税に稀に受かることはある」とは言っても、そこから帰りがやや遅いということと、土曜日出勤の日が半分以上ある(ただし半日)ということを差し引くと「稀」の確率はさらに低くなる・・・。

 と言っていてもやっぱりしょうがない。

 ただ、精神論で「仕事を言い訳にして怠けている」とかと言うのもしょうがないんですよね。なんせ精神論で乗りきることができるほど短期間で片付く試験じゃないし。

 とにかく、4月は仕事の方に気分が行ってしまうし、時間も取られるし、疲れる、ということを念頭に置いて他の月に負荷をかけるように来年以降考えて、「4月は特別な月なんだ」ということを先に意識しておく必要はあるかなと思います。

 その「特別な月」をどう対策するかが来年以降の課題だなと思います。

 あとは、3月の終わり~4月に極端に仕事に負荷がかからないように、いろいろと見直す必要はあると思います。(このへんは組織の中で一人でやっている仕事なんで、かなり自由な部分ではあります。)

 ただ、5月以降、特に6月以降、さらに7月は4月のこれらの悪条件はもちろん解消できるんで、受かるつもりで力を伸ばしていこうと思います。

| | コメント (0)

2011年4月24日 (日)

更新しました(第725版)

 今回の追加駅→近江鉄道 五箇荘・河辺の森の各駅。

 ということで今回は近江鉄道の回。「高山本線の回」がなくなったので、しばらくは京福電鉄と近江鉄道を交互に掲載することになります。

 しかしまあ、これ、半年も前の話なんですよね。逆に言うと半年の間、全く旅に行っていないのに更新が続くというのも恐ろしい話で。

 ただし、以前のように1回の更新で3駅・4駅と追加するのではなく2駅にとどめて「延命」をしているわけですが。

 ただこの「延命」ですけど、GWの動きによってはさらに「延命」する必要が出てくるかもしれません。今のところ、6月の中頃までは1週に2駅ずつ更新するネタがあるのですが、それ以降は用意されていません。

 自由に動けるようになるのは、試験勉強自体を投げ出すか、あるいは8月の頭以降の話になるんで、GWに14駅以上取材しない限りはどこかで「1回の更新で1駅」ということになりかねません。

 ということで、とりあえずGW以降、何らかの方法は考えたいと思っております。

| | コメント (0)

2011年4月17日 (日)

更新しました(第724版)

 今回の追加駅→京福電鉄 常盤・鳴滝の各駅。また宇多野・御室仁和寺の各駅を「仮置き場」から移転。

 ということで、今回は京福電鉄の回。前回の京福電鉄の回では嵐山本線が完了していたので、今回から北野線を開始します。

 2駅追加して、ちょうど並びの中に「仮置き場」に載せてあった2駅に達したので、それも移転させまして何となく4駅追加したような感じになっていますが、実際は2駅の追加です。

 何となく今回追加した駅の内、鳴滝駅が京福電鉄の駅というよりも阪堺電車の駅というイメージが頭の中にあるんですけど、すこし線内でも異色な雰囲気なのかも知れません。

| | コメント (0)

2011年4月10日 (日)

更新しました(第723版)

 今回の追加駅・・・近江鉄道 豊郷・愛知川の各駅。
 また、養老鉄道の2区間について画質を向上。

 ということで、今回は近江鉄道の回。何となく今回追加した2駅って雰囲気的にも似ているような気がするのですが、その2駅。

 本文中にも書きましたが、町の唯一の駅だったり、中心の駅が並んでいるので、寂しい駅ではなく、「町の力が入った駅」が並んでいるような気がします。

 というか、今日はそんなに時間制限を設けずに更新をしたので、妙に時間がかかったり。と言っても、豊郷駅の所在地を調べていたら、いつの間にか駅の近くの総合病院のWebサイトを眺めて、各診療科の案内を見ていたりとか・・・。

 前にも書いたんですけど、なぜか「病院」って妙に興味があるんですよね・・・。

 それと、画質の向上化。と言っても、やっぱりWebサイト用に画質を落としているので、オリジナル画像から見ると画質は悪いのですが(さらに、沢山撮るためにデジカメ自体、画質を落とした設定で撮っているんで、オリジナル画像と言ってもそうでもなかったり)、それでも容量は1.5倍ぐらいにはなっています。

 特に、駅名標の文字のない余白の部分と、電線ぐらいで向上前後の画質の違いは現れていると思います。

 一気に更新するといろいろと不都合が起きるのでちょっとずつやっています。多分、次回は「新しい区間」を開始するので、ちょっと手間がかかるため、画質向上化更新は行わない予定です。

| | コメント (0)

2011年4月 3日 (日)

更新しました(第722版)

 久しぶりにこちらのブログに書き込んだと思ったら、「更新しました」の内容でした。8月初旬までこちらのブログについてはあまり書き込みをしない予定です。

 逆に8月初旬から年内は前のペースで書き込みをしたいなと思っています。

 別ブログの方は基本的に毎日書き込んでいますが、内容が内容だけに「じゃあそちらを御覧下さい」とはいえない部分もありますが・・・。では

 今回の追加駅・・・京福電鉄 西院・四条大宮の各駅。

 そういうことで、2駅追加しまして嵐山線は完成。前回に引き続き、「区間の完成」となった次第です。

 今回は町の中の駅でもありますので、そんなに載せる写真もないので、最近の更新にしては写真は少なめです。

 次回は近江鉄道の回ですが、その次から同じく京福電鉄北野線の掲載開始となります。そちらも「仮置き場」に数駅ありますので、それの移動も行う予定です。

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »