« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月29日 (日)

更新しました(第730版)

 今回の追加駅・・・近江鉄道 新八日市・太郎坊宮前の各駅。

 前回で、というか前回だけで多賀線が終わりまして、次は八日市線。なおこの八日市線の掲載が終わると、2010年取材分の掲載が完了します。というよりも、新しい取材分を撮りに行くことがほとんど無くなっているんで、ずっと引き延ばしているだけですが。

 今回の2駅はできればもう1回行きたいなと思う駅です。新八日市駅は駅舎の関係。太郎坊宮前駅は、太郎坊宮に行ってみたいなというわけで。(取材時は行っていません。)

 それで、前回も書きましたように、八日市線につきましては八日市→近江八幡の方向で進めていくことにしました。

 そういうことで、あと2回、八日市線の掲載が続きます。

| | コメント (0)

2011年5月25日 (水)

願書提出

 そういや、ここに最近ほとんど書いていなかった、ということで、たまにも。でも手短に。

 昨日、試験の願書を出してきました。で、やっぱり毎年同じ事を書いてしまうわけですけど、今年も意地で電子申告、つまりe-taxで出しました。

 これが、電子申告で終わればいいんですけどね・・・。結局のところ電子で出したものをそのまま印刷して、写真を貼って、受験料である印紙を貼って郵送(しかも簡易書留か書留)か持参だし・・・。

 さらに持って行くと向こうも同じものを打ち出して照合しているし・・・。

 この時点で紙で願書を出すのとくらべて2倍、紙を使っているのがお分かり頂けますね・・・。

 ただし、去年と今年で様式が変わっていないので、昨年のデータを引っ張り出して、「第○回」のところをちょこっと変えて、ついでに受験科目を消費税の欄を消して法人税の欄に「1」を入力するだけで済んだんで、楽と言えば楽でしたが・・・。

 これにしたところで、昨年は様式が変わったんで、全部入力し直しだったんですよね。

 ただ、これはコピーをとらなくても手元に控えが残るのがメリットかも知れません。

 と、毎年、無理矢理電子申告のメリットをほじくり出そうとしているのですが、いまいち分からん・・・。

 そして出した紙は向こうではちゃんとナンバリング印を押しているんで、何というか・・・。

 しかも、試験申込書を印刷すると写真の欄がちょっとちっちゃくなるんで、規定の大きさに切った写真を貼ろうとすると、枠からはみ出るし・・・。ちょっと不安になりました。

 あー、デメリットは平日8時半~21時しか電子申告ができないこと。(確定申告の時期と違うんです)だから、この時間、家にいてちゃんと送信したあと、印刷して平日の日中に持って行くか郵送をするという話になるわけです。その送信時刻が昨年と1分しか違っていないのもびっくりしたわけです。

 と、この試験の願書を電子申告で出すのはいいとして、基本的に電子申告って「使ってもらおう」という姿勢が見えるものだとは思います。ただ、住基カード(等)とかICカードリーダライターとか、やっぱりハードルは高いかも。

| | コメント (0)

2011年5月22日 (日)

更新しました(第729版)

 今回の追加駅 近江鉄道 スクリーン・多賀大社前の各駅。

 ということで例によって2駅追加。新しい「区間」を久しぶりに開始させたわけですが、この区間自体2駅しかないんで、1回の更新で完結しました。

 っていうことでさらに次回から新しい区間なんですけど、さて、八日市線の場合、どっちから始めようか・・・。基本的に「上り」「下り」じゃなくて、金沢から進んでいく方向(のと鉄道能登線を除く)で進めていっているんですけど、八日市線の場合はどっちだろう・・・?

 ただ、八日市駅からのリンクの問題もあるんで、八日市からはじめて行こうかと思っていますが、来週決めます。

 それと細かいところでトップページのアクセスカウンターを再びなくしました。2006年1月から付けていたんですが、まあ、どうでもよくなったら外そうと思っていて、だいたい50万も超えていたんで(外すときで52万ほど)、本当にどうでもよくなったんで外しました。そのうちまたアクセス数が気になり出したら設置するかも知れません。

 とは言っても、一番下にひっそりと付けていたんで、気づかないことが多いわけですが。

| | コメント (0)

2011年5月15日 (日)

更新しました(第728版)

 今回の追加駅・・・京福電鉄 等持院・北野白梅町の各駅。

 今回は普段同様2駅追加しまして、京福電鉄北野線が完結しました。

 京福電鉄も仮置き場から持ってきたりとかしながら、嵐山線も含めて正月から続けていたわけですが、どうにかこれも完了。よく考えたら日帰りの旅なのに、長いことひっぱったなと思うわけです。

 ということで、手元に残っているものは近江鉄道のものしかありません。いまから7月終わりまでずっと近江鉄道の駅を追加していくことになります。(区間は残り3区間ありますが・・・)

 もちろん、スクリーン駅と朝日野駅あたりはかなり雰囲気も違うので、極端に飽きることはないと思いますが「まだ近江鉄道か・・・」と思うこと請け合い。

 とりあえず、今後、7月までにどこかへ行って取材をすることがあればそれを随時挟み込む形にしたいと思いますが、追加取材がなければ7月いっぱい近江鉄道です。

 なお、前回の更新~次々回の更新まで4回、「区間の完成」や「新しい区間の追加」が絡みまして、若干手間のかかる更新ですので、以前にアップしたものについて画質をアップする更新はお休みされて頂いております。

| | コメント (0)

2011年5月14日 (土)

ギフト券

 今日の会社の帰り道(ちょくちょく書いていますが、半日だけなんで、結構寄り道ができる)、ヤマダ電機に寄ったわけです。

 そういや2日続けて寄ったわけですが、昨日は会社のプリンターのインクと、個人的に(と言っても仕事に使う)USBメモリーの購入。

 USBメモリーの購入は6年ぐらいぶりなんですけど、ずっと256MBと128MBのものを併用していて、そんなに不自由なく使っていたんですが、たまに容量が足りなくなって、一旦HDDに落としたりしていたんです。で、買いに行くと4GBとか8GBっていう世界なんですよね。

 しかも値段が安くなっている。なんか128MBのものを最初に買うとき、結構思い切って買ったような気がするんですけど、今の値段じゃ昼食代+αぐらいだし・・・。

 さて、今日は家のプリンターのインクと、親のPCのウイルス対策ソフト。ウイルス対策ソフトの方は直接ダウンロードの購入でもよかったんですけど、提供媒体がUSBメモリーだし、インストールが終わったらそのまま別のことに使えるし(どうせ、売られている段階で最新版じゃないのでダウンロードするから売られているものそのものは不要)、それでダウンロードと値段が一緒なら、電機屋で買った方がいいかなということで。(ちなみに、インストール後残るUSBメモリーは1GBなので、昨日買ったものより容量は少ない)

 それで、手元には7,000円分のJCBギフト券。っていうことで、これを使おう・・・。

 でー。インクは5本セット(3色+黒2種類)で、4,980円。高いな・・・、と思いつつ、でも非純正品を買う勇気も出ず。ちょっとリスクを冒すならもっと安いと考えるんですけど、思い切って買う割には安くないんですよね。この値段なら純正品でいいわー、という感じ。

 というのはおいといて、それとそのウイルス対策ソフトが1,980円か・・・。で、税込表示だし、純粋に6,960円。あと40円分買えばちょうどギフト券を使い切れる・・・。

 で、このフロアーで40円分の何か・・・?。もちろん、ないですよね。要らないものを買ってもしょうがないし、DVDとかCD1枚買うのもなんだかな・・・。

 イヤホンとかも買おうとすると割と高いし、ワゴン販売のところを見てもそんなに安くて欲しいものもないし。

 というかこのフロアーで一番安いものは何?という世界なんですけど、電池とか電球とか、お手軽なものはこのフロアーじゃないし、会計が別になってしまう。

 で、DVDの媒体で一番安いものは・・・?と見ていると目に入ったのがカセットテープ。車で曲を聴くときってこれじゃないとダメな車なんで、実は細々と使っているものなんですよね。

 VHSテープは録画していないもの2本を残したまま、HDD・DVDレコーダーを買ったら使わなくなったんですけど、カセットテープは車でこれしか使えないために残ってしまっているんです。

 そろそろテープを新しく(つまり、曲を入れ替えようかと)思っていたところなんでちょうどよかった。

 このテープが126円なんで、手持ちのギフト券+100円玉でおつりが来る。めでたしめでたし。

 と思ってレジに並んで会計をしてもらうと6,886円。はて?計算ミス?

 ここってたまに表示価格とレジ価格が違うことがありまして、もちろん表示価格<レジ価格になることはないと思うんですけど、こうやってギフト券を使いきろうとして計算してレジに並ぶと面食らってしまう。

 ちょうど、会社用にガソリンを入れるけど、ガソリンカードを忘れてきたんで立て替えなければならない、で、小銭が絡むと面倒なんで例えば「2千円分」と指定してガソリンを入れると、スロットが当たってしまって、値段が安くなりおつりが出てきてしまった、という感覚に似ているかも。

 でも、手持ちのギフト券の内1枚が使えなくなる(「釣りはいらないよ」という気もなく)ということになり、さらに千円+6円を出して120円のおつりをもらう羽目に。で、千円のギフト券はまた次回か他の店ということで。

 で、レシートを見てウイルス対策ソフトが1,780円になっていたことに気づいたわけです。

| | コメント (0)

2011年5月13日 (金)

暗記

 只今やっている税理士試験の勉強って、特に税法になると、常識では考えられない(と思われる)レベルの「暗記」を強要されます。

 とは言っても、最近の法人税法は暗記したものをそのまま書く、という問題じゃなくなってきているし、消費税法も2問中1問はそうでもない年もあったりして、以前ほど「暗記・速記」みたいな世界じゃなくなってきているんですけど、それでもこういう条文になっているものを深く理解しようとすると暗記に勝るものはないわけで・・・。

 暗記って、悪いようなイメージが付いているんですけど、深く理解する手段としては有効だと思います。他のことをしているときにその暗記したフレーズが頭の中に蘇って、その意味を深く考えてしまうこともあるし。

 ということで、暗記をする機会が多くなって来た今日この頃。ただ、ひたすら文章を頭の中に入れていると、単純な言葉が出なくなったりする現象が起こりまして、これはいかんなとは思っているんですが、まあ、あと3ヶ月弱は仕方がない・・・。(と言ってもまた9月から始まるわけですが・・)

 そんな感じで、年齢に勝てんな・・・、と単純に言ってみたりもするんですが、じゃあ、高校生の時ってスラスラ暗記できたかというとそうでもないんですよね。

 英単語の暗記なんてものすごい苦手だったし。数学の算式もそんなに暗記した記憶もないし。むしろ、高校の時の数学の算式以上の数の法人税の各算式を覚えているような気がするし・・・。今思うと高校の時の数学の方が楽だった・・・のかな?

 さてさて。つまり今まで覚えたことのない量を急に覚えるもので、脳がちょっと違う動きを示しているなと思うことがありまして。

 吹奏楽コンクールの課題曲って、近年はマーチとそれ以外の曲合わせて5曲あるわけですけど、そのうち1曲のマーチを3回ぐらい聴いただけで、頭の中でほぼ正確に再生できるようになってしまった・・・。

 もちろん、それが長期的に定着したわけでなく、その1時間ぐらい後には全く出だしも忘れてしまうぐらいのレベルに戻って、頭から抜けて、(でもそのあと何度か聴いていると覚えたわけですが)、さらにもう1曲のマーチを何回か聴くと2曲がごっちゃになってどっちも忘れたぐらいなんですが・・・。

 でも瞬間的に覚えたにしては今までにあり得ない速さ・・・。なんか、ずっとじゃないですけど、一時的に脳が暗記物を受け入れるタイミングが以前とは違う感じになったのかも知れません。

 とは言っても、この暗記、どこかで「ものすごい覚えることがで来て、暗記が楽しくなる瞬間」があるらしいのですが、そこまでは達していません。今年の試験までにその瞬間が来るのかなと思いながら、でも同じ事をやっていると苦しくなってきています。

 

| | コメント (0)

2011年5月11日 (水)

GWの反省とか

 そういやずっと旅行記を書いていたので、GWの話も書いたような書いていないような・・・。

 基本的にこのGWは1日おきに「旅に行けない理由」が発生する状況だったので、泊まりがけでどこかへ行けなかったわけです。

 それで、前半の方は
  1日目→昨日まで書いていた旅行記の通り近江鉄道へ
  2日目→午前中仕事。
  3日目→雨だったので家にいた。

  そして間に平日を挟んで

 後半。
  1日目→家にいた。(外へ出ず)
  2日目→家庭的な用事だったが、家の中での用事なので
       近所への買い物と風呂屋以外は外出せず。
  3日目→家にいた。(外へ出ず)

 このうち、後半3日目が旅に行けそうな天気ではあったんですけど、結局行かなかったわけです。

 それで、試験勉強を抱えていて、しかも1年目の科目(初学の科目)であるということは、GWにかなり頑張らないとダメなんですけど、別ブログで書いているとおり、家にいた割には全く頑張らなかったこの期間。確かに、いい休みにはなりましたが・・・。

 そう、仕事が忙しい時期でもあるし、試験勉強もGWが終わったところから本格的に「直前期」に入るし、ゆっくり休んでおく、というか、悪く言うとダラダラしておかねばバランスが取れない・・・・。

 で、後半3日目って、旅に行けた天気なんですけど、これだけダラダラしてしまうとイカンだろう、というか、せめてGW中にはここまでやっておきたいと思っていた最低限のことをやらないと取り返しがつかないことになりそうだったので、この日に限り、ちゃんと勉強をしたわけです。

 思えば前半3日目とか後半1日目にちゃんと勉強して、最低限のことを済ませておけば、この日はどこかへ行けたのにな・・・。

 さて、その後半3日目、GW最終日なんですけど、さすがに家に3日もいたら体調がおかしくなってくるわけです。

 しかも2日目の昼食、家の中でのその用事の時って、家の中で本格的な仕出し料理なんかを食べているんで、運動量の割に、食べるものが多すぎ。

 そんなことで3日目、朝食を食べて、多少間食をして、昼食を食べると、そこからどうも体が食物を受け付けないようになったらしく、夕食がほとんど喉を通らない・・・。

 で、次の朝は至って快調で、会社へ行くとかなりいい感じ。昼食の時にはかなり腹が空いた状態になって、やっぱり動いていないとダメなもんだなと・・・。

 だから3連休の時とかって、日帰りでもいいんでやっぱり旅に行かねばならないわけです。どうせ勉強が必要であってもしないことが多いし、むしろ列車内での暗記物をすることで、実は旅に出た方が勉強時間を確保できたりするし。

 でも、7月の3連休は旅に行っている時期でもないしな・・・。とは言っても、GW3日目夕方のあの苦しさを考えると、1日ぐらいどこかへ行ってもいいのではないかと思ってしまうのでした。

| | コメント (0)

2011年5月10日 (火)

第二回近江鉄道:内容その5

 日帰りの旅行記をずっとひっぱっていてもしょうがないので、今日は終わらせる方向で。まずは日程の再掲。今日の内容は太字の部分です。

●4月29日(祝日)
 【金沢】6:44発-(特急しらさぎ54号)→【米原】8:44着、9:07発-(近江鉄道(以下略)普通)→【★日野】10:24着、11:00発-(普通)→【★水口松尾】11:08着、11:32発-(普通)→【★水口】11:35着、12:10発-(普通)→【★水口城南】12:14着・・・(徒歩)→【★水口石橋】13:06発-(普通)→【★朝日大塚】13:32着、14:17発-(普通)→【★朝日野】14:20着、14:28発-(普通)→【★京セラ前】14:37着、15:10発-(普通)→【★桜川】15:13着、15:36発-(普通)→【★長谷野】15:41着、16:05発-(普通)→【★大学前】16:07着、16:39発-(普通)→【米原】17:33着、18:03発-(新快速)→【敦賀】18:48着、19:02発-(普通)→【福井】19:53着、20:39発-(普通)→【金沢】22:01着

●帰り

 そういうことで米原に着いて帰りになります。財布の中にはお金はあるんですけど、5千円とか1万円をくずさざるを得ないため、とりあえず小銭で食べることができるうどんを米原駅のホームで食べておきます。

 さて。ここからしらさぎ59号がありまして、これで帰ると金沢着19時54分。今なら東京方面からの新幹線到着前なので、悠々と自由席に座れる・・・。

 確かに、GW前半1日目とはいえ、翌日は仕事。そのあと1週間仕事をするなら迷わず特急に乗るところなんですけど、どうせ翌日は半日だけの仕事。

 特急料金を考えると2,100円。まあ、状況によっては乗っても惜しくない料金ではあるんですけど、特に早く帰っても何もないしな・・・。

 ちなみに、ここで特急料金を浮かせることによって、食費等も含めた今日1日の旅費が1万円を切ることになります。米原まで来てしまうと日帰りといえども結構お金がかかるんですよね。

 それで、特急と普通の差の時間2時間、まるまる損をするかというと、試験勉強の暗記物ができる時間が増えるだけだし、2時間損をする訳じゃない。

 ということで、普通列車乗り継ぎで帰ることにしました。実際、それをやるなら「北陸おでかけパス」を長浜-金沢間で使うと安くなるんですけど、前にも書いたとおり、旅の日も、あるいは帰り普通列車を使うことも、当日決定の話なんで使えませんでした。

 敦賀まで新快速電車。木ノ本まで座れず(無理すれば座れたのですが)、あとは座って敦賀まで。

 敦賀では駅舎まで行く時間もなく、座席確保。ここから先、ずっと新しい普通列車が続きます。

 福井でかなり時間があるので、一旦改札を出て駅のまわりをウロウロと。ちょっと早めにホームへ行くと「日本海」が入ってきて発車する時刻。

 そういや、福井駅って臨時とか代走を除くと国鉄型列車って「日本海」と「きたぐに」だけになってしまったかも。ちょっと前までは国鉄型の方が多かったんですけどね・・・。

 しかも、ホームの乗車位置案内で普通列車のところが1種類しかないんですよね。ちょっと前まで結構複雑だったんですけど、これも時代の流れかなと・・・。とは言っても金沢・富山まで行くとそんなシンプルな世界じゃないわけで。

 そういうことで、割と「暗記物」の時間を多く取りながら、金沢まで戻ってきたというわけです。

| | コメント (0)

2011年5月 9日 (月)

第二回近江鉄道:内容その4

 ということで、依然終わる気配のないこの日帰り旅行記。では続き。

 今日書く内容は太字で示します。

●4月29日(祝日)
 【金沢】6:44発-(特急しらさぎ54号)→【米原】8:44着、9:07発-(近江鉄道(以下略)普通)→【★日野】10:24着、11:00発-(普通)→【★水口松尾】11:08着、11:32発-(普通)→【★水口】11:35着、12:10発-(普通)→【★水口城南】12:14着・・・(徒歩)→【★水口石橋】13:06発-(普通)→【★朝日大塚】13:32着、14:17発-(普通)→【★朝日野】14:20着、14:28発-(普通)→【★京セラ前】14:37着、15:10発-(普通)→【★桜川】15:13着、15:36発-(普通)→【★長谷野】15:41着、16:05発-(普通)→【★大学前】16:07着、16:39発-(普通)→【米原】17:33着、18:03発-(新快速)→【敦賀】18:48着、19:02発-(普通)→【福井】19:53着、20:39発-(普通)→【金沢】22:01着

●各駅へ
 そういうことで、まずは日野駅からスタートし、一駅ずつ降りていきます。例によって各駅の状況は夏までの間にWebサイト本文中に写真入りでアップしますので、ここでは詳しく書きません。

 日野駅は町の中にあるようで、駅の裏に行くと水田。そういうことで、駅の裏から水田ごしの写真も撮れました。今シーズン唯一の「田んぼと駅」の写真になったかも知れません。

 あとは一駅ずつ降りていきますが、水口駅から駅間距離の短い水口石橋で降りるのもな・・・、ということで、水口石橋を飛ばし、水口城南。

 そこからもともと一駅ずつ降りていく予定だったので、わざわざ歩く必要もなかったのですが、そういや今日は駅間徒歩がないしな・・・、ということで、歩いても全くメリットもデメリットもなく、列車を使ってもその後の予定は全く変わらず、「ちょっと時短ができる」というわけでもなかったのですが、あえて水口城南駅から水口石橋駅まで歩きました。

 そうやって30分に1本の区間は終わり、残った「1時間に1本の区間」を「行きつ戻りつ」しながら撮っていきます。

 朝日大塚駅と朝日野駅の時間配分が、どうしても交換駅からの距離の関係でアンバランスになってしまうのですが、まあ、線路1本ホーム1本の無人駅なら8分でもそんなに問題はないかな・・・、とは思いつつ。

 あとは各駅とも十分すぎるほど時間があり、割と満足度の高い「駅巡り」でした。

 大学前駅を最後に、今回は終わり。やはり河辺の森駅周辺の水田は水が張られていなかったので降りずに、一気に米原まで帰りました。ちなみに、やはり帰り、豊郷駅から車内の雰囲気は変わりました。

| | コメント (0)

2011年5月 8日 (日)

更新しました(第727版)

 今回の追加駅・・・近江鉄道八日市駅。また能登川駅の更新。

 そういうことで、まずは八日市駅を追加しまして、長いこと追加してきました近江鉄道本線 米原-八日市間がようやく完成。その間に八日市駅の隣の長谷野駅が「未取材」になるはずだったのが「後日の更新で追加」という表示になってしまうぐらいでした。

 それで、今回は実質一駅の追加でして、あとは能登川駅の更新。

 この10月に近江鉄道に行った時、能登川駅の近くのビジネスホテルで泊まったのですが、その時に撮り直していたものです。

 一応、最初の取材時は橋上駅になって1週間しか経っていない日だったため、工事中の箇所が多かったので、改めてきれいになったものを追加、という趣旨だったのですが、やっぱり更新前、あるいは周辺の駅と比べて見る目が違うなと感じるわけです。

 ページ構成や視点は8年前じゃなくて、今のものになっているため、やっぱり現在形最中の周辺の駅と比べてその差がかなり出ています。それと、画像の圧縮についても2~3世代前なんで、やっぱり見た目も違います。

 そういうことで、機会があったら初期に取材したものは再取材したいなという思いも出てくるわけです。

 ただ、それをやり始めると新規の追加がおろそかになるんで、本格的にはやりませんが、今のように改めて降りる機会があった場合は撮り直したいなと思います。

| | コメント (0)

2011年5月 7日 (土)

第二回近江鉄道:内容その3

 ということで、今日はやっと金沢駅から先へ進めるので、日程を再掲してから。太字の部分が今日書く内容です。3回目にしてようやく日程表の中に入ります。

●4月29日(祝日)
 【金沢】6:44発-(特急しらさぎ54号)→【米原】8:44着、9:07発-(近江鉄道(以下略)普通)→【★日野】10:24着、11:00発-(普通)→【★水口松尾】11:08着、11:32発-(普通)→【★水口】11:35着、12:10発-(普通)→【★水口城南】12:14着・・・(徒歩)→【★水口石橋】13:06発-(普通)→【★朝日大塚】13:32着、14:17発-(普通)→【★朝日野】14:20着、14:28発-(普通)→【★京セラ前】14:37着、15:10発-(普通)→【★桜川】15:13着、15:36発-(普通)→【★長谷野】15:41着、16:05発-(普通)→【★大学前】16:07着、16:39発-(普通)→【米原】17:33着、18:03発-(新快速)→【敦賀】18:48着、19:02発-(普通)→【福井】19:53着、20:39発-(普通)→【金沢】22:01着

●空いた車内
 金沢駅の改札内に入るのは50日ちょっとぶり。というより金沢駅発の列車に乗るのは半年ぶり。

 昨日書いた通り、かなり余裕があるまま改札を抜け、ホームへ。でもまあ、改めてやることもないし、列車を待つわけですが。

 このしらさぎ54号って混んでいるイメージなんです。新聞でもNHKニュースでも指定席の混み具合が出てくる訳なのですが、割とこの54号が満席なことも多いわけです。

 だから、3連休だし、混むだろうな・・・、でもまあ金沢からなら東京へ行くならさっき発車していった「はくたか」がスタンダードだろうし、ということなのですが、入ってきた列車は米原行きしらさぎ(旧:加越)の5両ではなく8両。つまり3両増結されています。

 やっぱり混むからだ、と思ったのですが、結論を言うと福井を出ても敦賀を出ても空いたままでした。

 ちょっと前なら高速道路千円の影響だー、ということになるのですが(もともと北陸から名古屋方面の移動はマイカーが多い、という印象。統計・ソースは手元になし。)震災の自粛ということでもなさそうだし(それもありそうだが・・・)、結局、54号が混むのは平日の話だったのかも知れません。

 そんなことで、空いたまま、ゆったりとした車内。

 一応、車内ではちょっと居眠りする時間以外は試験勉強の暗記物をずっとやっていました。

●米原~日野

 そんなことで米原駅到着。やっぱりしらさぎからの乗換は東海道新幹線へ人が流れていくもので、何となくそのまま改札口へ行くのが恥ずかしくなるぐらい、人の流れから外れなければなりません。ちなみに、この現象、「はくたか」に乗って越後湯沢で降りるときも起こります。

 そうして改札口を抜け、半年前と同じ近江鉄道ののりばへ。フリーきっぷを買い、中へ入るんですが、何となく割と若い男性の集団がきっぷ売り場の前にいたのですが・・・。近江鉄道って鉄道好きに人気あるんだな、という程度で見ていたら・・・。

 列車が入ってきて、乗り込みまして、ちょっとずつ乗客が増えてくるんですが、なんか男女比がおかしい。圧倒的に男性が多い。しかも、似たような雰囲気の人が多い。

 例えばこれが廃止直前というなら、「鉄道マニア」という人(人のこと言えんが・・・)がこうやって集まるのが分かるんですが、特に近江鉄道って何かが変わる訳でもないし。

 でも、「鉄道マニア」とも違うような気がするんですよね。なんというか、「鉄道好きの集まり」にしては年齢層が狭い・・・。

 で、なんかアニメらしき絵はがきを持った人が多いみたいなんですよね。

 ということで、詳しいことはよく分からないのですが、彦根でさらにこういう人達は増えてきて、豊郷駅でその人達は降りていきました。車内放送によると何やらイベントがあるようで。

 そして豊郷駅から先、残ったのはこの降りていった人と明らかに違う人々。ちなみに「鉄道好き」だろうな、と思う人も数人いたのですが、やっぱり豊郷駅で降りていった人と雰囲気が違うんですよね。

 そういうことで今度はすれ違う列車がまたいつもと違った雰囲気になっていたのですが、とりあえず、先日からWebサイトにアップしている各駅を見ながら、さらに半年前に訪れた駅を見ながら八日市へ。

 そういえば、ちょうど田植えの時期。水に映った駅、ということで例年、この時期にそういう写真を撮るのですが、もしかしたら「河辺の森」駅がそういう感じかも知れない、と思って帰りに降りようかどうしようかと思いながら見ていたのですが、どうも今はこの駅周辺、一部を除いて田植えの時期ではないらしく、用意をしていない水田が多かったので、今回は改めて降りないだろうな、でも帰りもしかしたら降りるかも、ということにしておきました。

 八日市から先はこの前通らなかったところ。数年前に草津線や信楽高原鐵道を取材したときに通ったので、初めて乗る区間ではなかったのですが、やっぱり八日市までの区間とは違う気持ちで進んでいきます。

 1時間に1本の区間になるのですが、水口から先は30分に1本。ただし、時間帯によっては日野から先が30分に1本になる時間があり、ちょうどその時間帯になっていたので、先に日野から貴生川までの区間を片付けることにして、日野まで一気に行ったのでした。

 そんなことで、今年初の取材駅、日野駅に到着。

| | コメント (0)

2011年5月 6日 (金)

第二回近江鉄道:内容その2

 と、日程表を再掲しようと思ったんですが、結局のところ今日も列車が発車するところまで達しないと思われるので、昨日の記事か、次回の記事をご参照頂くとして・・・。昨日のつづきです。昨日はそういや、朝、起きるところまでの話だった・・・。

4月29日。

●駅まで+忘れ物リスト。

 そんなことで、正式にこの日の旅をしようとしたのは当日の朝、起きてからということで、実はほとんど準備をしていなかったわけです。

 一応、私鉄なので時刻表はWebサイトからのプリントアウトなどが必要になるのですが、それだけは前々日にやってありまして、それ以外はデジカメの電池の充電をしておいたぐらい。

 とは言っても日帰りなので、特に準備も要らないかな・・・。一応、普段会社に持って行っているカバンから要らないものを出して、旅の用意・・・、時刻表・タオル・デジカメ。

 あとは季節柄、暑いのか寒いのかよく分からない季節なので、多少暑くても多少寒くても対応できる用意。

 そんな感じでパッパと用意して、外出。

 で、自転車をこぎ出してから気づいた忘れ物。

  1.旅モードのお金。えっとですね、5千円はあったんですが、あと、財布の片隅に1万円は非常用に入れてあるんですが、そういやEdyをチャージしたばかりなんで、あるはずの1万円札がなくてそろそろ下ろして来なければ、というところだったんですよね。だから、千円札と1万円札が少ないなという状態。
 基本的に、普段は現金を使う機会が少なくなったのですが、旅でもあまり現金を使わない・・・、と言っても、ホームでうどんを食べたり、近江鉄道のきっぷを買うときは必要なので、ちょっとだけ現金に不自由しました。(ちなみに、現金を出したのは合計950円だったと思う・・・。)

 2.予備の電池。これもせめてもう一組、単三電池をカバンに入れておけばよかったんですが、それを忘れていまして。結果的に入れていった電池だけで交換せずに済んだんですが、万が一のことを考えて、結局買う羽目に。

 3.音楽。と言っても、車内の行動は試験勉強の暗記物を暗記していることが中心だったので、要らないと言えばいらないのですが、そういや忘れてきたな・・・。

 そんな感じで、やっぱり当日に用意をするとちらほらと忘れるものが多いので、やっぱり前日には一旦用意して、布団に入ってからシミュレーションして、忘れたものを思い出すようにしましょう。

 ということで、朝食も用意していないので、普段は駅に着いてから駅のコンビニで買うんですが、現金を少しでも使わないようにするために、コンビニでEdyを使って、おにぎり・パン・水を購入。そして、結局使わなかったのですが予備の電池も購入。

 それで、家を出てしばらくしてから気づいたのですが、6:44発、ということは5時半に起きて、6時過ぎに家を出るぐらい、というぐらいでよかったんですが、なんか頭の中で勘違いして、5時半に家を出ていたんですよね。

 そんなことで、途中、コンビニに寄ったのに結構時間が余りまして、実は6時14分ぐらいの普通列車にも乗れてしまうぐらいの勢いだったわけで。

 そんなことで、普段とちがって、かなり余裕のある、のんびりした旅立ちになってしまいました。

| | コメント (0)

2011年5月 5日 (木)

第二回近江鉄道:内容その1

 そんなことでまずは日程の再掲から。そのあと、また時間の許す限り何か書いていきますが、例によって日帰りなのにかなりひっぱると思います。

●4月29日(祝日)
 【金沢】6:44発-(特急しらさぎ54号)→【米原】8:44着、9:07発-(近江鉄道(以下略)普通)→【★日野】10:24着、11:00発-(普通)→【★水口松尾】11:08着、11:32発-(普通)→【★水口】11:35着、12:10発-(普通)→【★水口城南】12:14着・・・(徒歩)→【★水口石橋】13:06発-(普通)→【★朝日大塚】13:32着、14:17発-(普通)→【★朝日野】14:20着、14:28発-(普通)→【★京セラ前】14:37着、15:10発-(普通)→【★桜川】15:13着、15:36発-(普通)→【★長谷野】15:41着、16:05発-(普通)→【★大学前】16:07着、16:39発-(普通)→【米原】17:33着、18:03発-(新快速)→【敦賀】18:48着、19:02発-(普通)→【福井】19:53着、20:39発-(普通)→【金沢】22:01着

●行こうかどうしようか

 もともと、この旅は予定になくて、考えていた行き先が
  1.長野電鉄の屋代線(廃止を意識して)
  2.高山本線の下呂~岐阜(全駅ではない)

 というところでした。それで、この日ではなく、30日、仕事が終わって14時過ぎに出発して、5月1日、割と遅く帰ってきても可(どうせ仕事は1日だけですぐに休みだし)ということでこの2つの行き先を考えていたのです。

 しかし、この2つの行き先、やっぱり1日半、というよりも1日目はアクセスと考えると実質2日目だけ。さらに2日目も帰るところまで考えると長居できない・・・とすれば中途半端になり、結局もう一度行かねばならない。となると1日半で行けるところとなると、前回の続き、近江鉄道かなと。

 ということで、この2つの行き先は今回はなしにして、1日半で近江鉄道ということを考えていました。

 しかし、天気予報によると5月1日の天気がだんだんと悪化していく傾向。で、結局のところGW後半の天気予報を考えて、さらに動ける日を考慮すると、GW前半直前の天気予報によると4月29日に動いておくしかない・・・。

 でもよ、今回はどこかで泊まりたいという意識も強かったわけで、無理矢理にでも泊まりたい訳です。

 ただ、そうなると5月1日を外すとなると、5月4日午後遅く(正午前後に家の用事がある)~5月5日という日程になるし、そうなるとその日が天気がいいという保証はない。(実際はよかったんですけどね。)

 そんなことで、一応、4月29日に行くことにして、4月27日に実際、日帰りで近江鉄道残りの駅をまわることが可能なのか見てみると、割と大丈夫ということが分かりました。

 ということで、普段は現地に行ってから実際の動きを考えるのですが、今回は数日前に動きを考えてしまうという念の入れよう。(ただし、水口松尾→水口石橋の徒歩と、もう一駅、河辺の森駅再取材を省略し、帰りを早くしたのが当初考えていたのとの違いです)

 そんな感じで泊まるところを確保しない割に、行動をきっちり決めていた今回の旅なのですが、なんか前日、ちょっと体調が悪い・・・。やっぱりやめとこうかなという気持ちにもなり。

 それで、朝起きたときの体調に委ねることにして、早く寝て、しかも目覚ましもセットしないことにしたら、妙に早く起きてしまい、結局起き上がってしまったので行くことにしました。

 ということで、旅行記という割に、自分の部屋から出ていないのですが、今日はここまで。さて、次回は(明日とは限らない)、金沢駅まで着くことができるのかどうか・・・・。だから普段は日程表の今日の内容を太字にするのですが、今日書いた内容で太字にできる部分はありません。

| | コメント (0)

2011年5月 4日 (水)

第二回近江鉄道:ツイッターのまとめ

 ということで、旅行記の続き、なんですけど、今回も旅の途中でツイッターでちょこちょこと書いていました。

 日程と見比べると何となく見えてくるのではないかということで、今回は旅の間の書き込みを日程と並べて保存しておくことにします。

 チェックはしていませんが、携帯メールの延着なので、書き込み時刻と実際に書き込んだ時刻がずれていることがあります。(稀に、逆転することもあります)

●日程。

 【金沢】6:44発-(特急しらさぎ54号)→【米原】8:44着、9:07発-(近江鉄道(以下略)普通)→【★日野】10:24着、11:00発-(普通)→【★水口松尾】11:08着、11:32発-(普通)→【★水口】11:35着、12:10発-(普通)→【★水口城南】12:14着・・・(徒歩)→【★水口石橋】13:06発-(普通)→【★朝日大塚】13:32着、14:17発-(普通)→【★朝日野】14:20着、14:28発-(普通)→【★京セラ前】14:37着、15:10発-(普通)→【★桜川】15:13着、15:36発-(普通)→【★長谷野】15:41着、16:05発-(普通)→【★大学前】16:07着、16:39発-(普通)→【米原】17:33着、18:03発-(新快速)→【敦賀】18:48着、19:02発-(普通)→【福井】19:53着、20:39発-(普通)→【金沢】22:01着

●ツイッターへの書き込み

約半年ぶりの旅。でも明日仕事なので日帰り。ということで金沢駅。
posted at 06:26:30

しらさぎ54号乗車。今日は8両編成。
posted at 06:41:56

近江鉄道の米原駅。ということで半年前の続きです。
posted at 08:53:05

車内の雰囲気が異様。なんかあるのか?
posted at 09:31:20

豊郷で大量に人が降りてマッタリとした車内に。自分の知らない世界で何かがあるらしい。
posted at 09:47:10

今日、というより今年初の取材駅、日野駅。ここから一駅づつ貴生川方面へ。
posted at 10:56:02

水口松尾駅。
posted at 11:30:28

水口駅。平日の朝夕のみ有人駅。よって今日の取材駅で有人だったのは日野駅だけ。
posted at 11:49:45

水口城南駅。ここから水口石橋まで歩きます。
posted at 12:20:52

適当に歩いていたら水口石橋駅着。あと6駅あるので少し戻ります。
posted at 12:35:23

1時間間隔の区間に入り、行きつ戻りつやっています。只今、朝日大塚駅。滞在時間がやや長いです。次の朝日野駅は8分しかないので、書き込みは省略します。
posted at 14:03:54

京セラ前駅。高速道路が近いためずっと車の音がする。
posted at 14:57:40

桜川駅。天気がよくなってきた。
posted at 15:31:22

長谷野駅。先週か先々週ぐらいだったら桜がきれいだったと思う。
posted at 15:51:47

大学前駅。来週か再来週ならつつじがきれいだと思う。で、今日の予定はこれで完了。1駅だけ再取材をしようかどうか検討中。
posted at 16:23:15

米原駅。特急で早く着く時間と特急料金を天秤にかけ、普通列車で帰ることに。
posted at 17:53:23

福井駅。待ち時間があるので駅のまわりをウロウロと。まもなく日本海が到着。
posted at 20:19:23

普通列車の乗車位置案内が1種類しかないのがなんとも。
posted at 20:26:23

帰ってきて風呂から上がったところ。ということで明日は仕事。
posted at 23:30:45

 というか、今日のブログ、コピペだけでほとんど終わってしまった・・・。

 旅行記の内容的にほとんどこれでいいのではないかという感じもしますが、140字制限と携帯からの書き込みでは言い尽くしていない部分も多いので、また明日以降、補足的に何か書きます。

| | コメント (0)

2011年5月 3日 (火)

更新予定とか

 とこの前近江鉄道へ行ってきたときのことを続ける前に、今日はちょっとここに書く時間もなくなってきたので、更新予定との兼ね合いを書いておきます。

 只今、通常の更新ペースから1駅減の、1回の更新で2駅とさせて頂いております。(4駅の時期が長かったんで、1回の更新で4駅が標準のようになっていましたが、本当は3駅なんです。)

 それで、昨年10月の取材分で、今年6月中頃までの分が用意できていたのですが、この前近江鉄道へ行ったことで、どうにかその先まで1回の更新2駅ペースで進めることができそうです。

 って書いていると、なんか、JR西日本の旧型電車の震災による部品調達による運休みたいな話になってきたな・・・?と思うわけですが。

 とりあえず、今年の試験までは基本的に本格的に出歩くつもりはないので、ここまでのストックで7月いっぱい、あるいは8月第1週までの更新をせねばなりません。

 ただし、多分、6月あたりに一度、日帰りで近県へ行くか、あるいは県外へわざわざ模擬試験を受けがてら、ちょっと軽く旅へ行こうかなという気持ちもあるんで、あと数駅は確保できるかなというとことです。

 それで、例によって今後の更新予定(ただし、この通り追加するとは限らない)を示しますと・・・。

 

5月1日 妙心寺 龍安寺
5月8日 八日市 能登川
5月15日 等持院 北野白梅町
5月22日 スクリーン 多賀大社前
5月29日 近江八幡 武佐
6月5日 平田 市辺
6月12日 太郎坊宮前 新八日市
6月19日 長谷野 大学前
6月26日 京セラ前 桜川
7月3日 朝日大塚 朝日野
7月10日 日野 水口松尾
7月24日 水口 水口石橋
7月31日 水口城南  
8月7日    

 てな感じなんですよね。つまり、あと3駅あれば完璧かなというところ。

 ただし、7月末まではどうにか更新はできるので、ペースは今のままでも結構、というところなんです。

 一応、「新しい区間」を開始するときはちょっとばかり手間がかかるので、その時は1駅だけの追加とさせて頂く可能性もあります。そうすればだいたいストックとしてはいい感じだと思います。

 ただし。近江鉄道がずっと続いてしまうんですよね・・・。これが作り手にも、あるいは御覧になる方にとっても「飽き」を与えてしまうんではなかろうかという懸念があるわけで。

 そんなことで、7月いっぱいは近江鉄道が続くよ、ということだけお知らせしておきます。

| | コメント (0)

2011年5月 2日 (月)

第二回近江鉄道:日程

 ということで、日帰りでも旅に行ってきたんで、久しぶりに旅行記を書こうかなと思いまして。それで、例によって何日にも分けますので、今日は日程(とその他ちょこちょこと)だけ復元します。

 取材駅は★で示します。

●4月29日(祝日)
 【金沢】6:44発-(特急しらさぎ54号)→【米原】8:44着、9:07発-(近江鉄道(以下略)普通)→【★日野】10:24着、11:00発-(普通)→【★水口松尾】11:08着、11:32発-(普通)→【★水口】11:35着、12:10発-(普通)→【★水口城南】12:14着・・・(徒歩)→【★水口石橋】13:06発-(普通)→【★朝日大塚】13:32着、14:17発-(普通)→【★朝日野】14:20着、14:28発-(普通)→【★京セラ前】14:37着、15:10発-(普通)→【★桜川】15:13着、15:36発-(普通)→【★長谷野】15:41着、16:05発-(普通)→【★大学前】16:07着、16:39発-(普通)→【米原】17:33着、18:03発-(新快速)→【敦賀】18:48着、19:02発-(普通)→【福井】19:53着、20:39発-(普通)→【金沢】22:01着

●成果
 近江鉄道本線 八日市-貴生川間が完成。(八日市駅は昨年10月に取材済→次回更新で追加予定、貴生川駅はJR草津線としてアップした際、信楽高原鐵道・近江鉄道の駅を兼ねた形として取材・掲載済)

 これにより、現在掲載進行中、あるいは今後掲載するものも含め近江鉄道全駅取材した(つもりなんですが、何か抜けているかも。)

●使用きっぷ
 金沢→米原 普通乗車券・自由席特急券
 近江鉄道SSフリーきっぷ(550円)
 米原→金沢 普通乗車券。

 ※本当は帰りの長浜-金沢間だけでも「北陸おでかけパス」を使った方が、結果的には安くなるのですが、この旅をこの日にやろうと決めたのが、5月1日は雨になるという予報になってからでして(本当は5月1日の予定だった)、その時点で発売期限の3日を切っていたこと、さらに本当にこの旅をこの日にやると決めたのが当日の朝だったりするわけで、当然、北陸おでかけパスは買えないわけです。
 例えば、これが事前に決まっていたら、帰りの分のみならず、行きも福井か芦原温泉まで普通列車で先行するとかなり安くはなったんですけどね・・・。

| | コメント (0)

2011年5月 1日 (日)

更新しました(第726版)

 今回の追加駅・・・京福電鉄 妙心寺・龍安寺の各駅。
 その他、越後線 吉田-新潟間の画質向上。

 まずは京福電鉄の回なので京福電鉄の2駅を追加。これもあと2駅となってしまいました。

 何となく頭の中では龍安寺駅とその次の等持院駅が近いため歩いているので、セットになっているのですが、一応、2駅ずつの区切りなので龍安寺駅で止めておきます。

 結局、どちらかというと「駅」より「電停」に近い駅なのに、写真を10枚ずつ使用しているというのも以前ではあり得なかった話だなと思います。ただ、特に妙心寺駅は同じパターンで両方向、みたいな感じの載せ方をしているので、10枚というのもどうかなと思ったりしています。

 あとは久しぶりの画質向上更新。意外とこれって手間がかかるので今日は一区間だけ。そういや1年前に行ったところだなと・・・。

 それと一昨日、近江鉄道に行ってきたのですが、その件と更新に与える影響については後日書きます。

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »