« 更新しました(第729版) | トップページ | 更新しました(第730版) »

2011年5月25日 (水)

願書提出

 そういや、ここに最近ほとんど書いていなかった、ということで、たまにも。でも手短に。

 昨日、試験の願書を出してきました。で、やっぱり毎年同じ事を書いてしまうわけですけど、今年も意地で電子申告、つまりe-taxで出しました。

 これが、電子申告で終わればいいんですけどね・・・。結局のところ電子で出したものをそのまま印刷して、写真を貼って、受験料である印紙を貼って郵送(しかも簡易書留か書留)か持参だし・・・。

 さらに持って行くと向こうも同じものを打ち出して照合しているし・・・。

 この時点で紙で願書を出すのとくらべて2倍、紙を使っているのがお分かり頂けますね・・・。

 ただし、去年と今年で様式が変わっていないので、昨年のデータを引っ張り出して、「第○回」のところをちょこっと変えて、ついでに受験科目を消費税の欄を消して法人税の欄に「1」を入力するだけで済んだんで、楽と言えば楽でしたが・・・。

 これにしたところで、昨年は様式が変わったんで、全部入力し直しだったんですよね。

 ただ、これはコピーをとらなくても手元に控えが残るのがメリットかも知れません。

 と、毎年、無理矢理電子申告のメリットをほじくり出そうとしているのですが、いまいち分からん・・・。

 そして出した紙は向こうではちゃんとナンバリング印を押しているんで、何というか・・・。

 しかも、試験申込書を印刷すると写真の欄がちょっとちっちゃくなるんで、規定の大きさに切った写真を貼ろうとすると、枠からはみ出るし・・・。ちょっと不安になりました。

 あー、デメリットは平日8時半~21時しか電子申告ができないこと。(確定申告の時期と違うんです)だから、この時間、家にいてちゃんと送信したあと、印刷して平日の日中に持って行くか郵送をするという話になるわけです。その送信時刻が昨年と1分しか違っていないのもびっくりしたわけです。

 と、この試験の願書を電子申告で出すのはいいとして、基本的に電子申告って「使ってもらおう」という姿勢が見えるものだとは思います。ただ、住基カード(等)とかICカードリーダライターとか、やっぱりハードルは高いかも。

|

« 更新しました(第729版) | トップページ | 更新しました(第730版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 更新しました(第729版) | トップページ | 更新しました(第730版) »