« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月26日 (日)

更新しました(第734版)

 今回の追加駅・・・近江鉄道 京セラ前・桜川の各駅。

 ということで順当に2駅追加・・・、と書きましたが、実は計算を間違えていまして、ずっと「試験の日までの更新ネタはある」と書いていたんですが、そうでもないことが判明。

 エクセルシートに日曜日の日付を書いて、その横に順に2駅ずつ書いていく形で「更新予定表」を作っているんですが(たまに公開することもありますが、今回のは公開していなかったはず)、7月17日が抜けていたんですよね・・・。

 だから、7月31日に一駅分のネタがあって、それ以上なし、というのが「7月24日に一駅追加して、それ以上なし」ということになってしまったわけです。

 あいにく、試験終了までは気分的に出歩く気もないし、最近結構さぼってグダグダしているんで7月ぐらいは本気でやろうと思っているんで、追加ネタは8月まで発生しません。

 ということで、7月は1駅ずつ更新する回があるかも知れませんし、駅を追加しない更新でお茶を濁すかも知れません。

 今さら「方面案内放送」というコーナーを持ち出すという手もあるんですが、さて・・・?

 それで今回追加した2駅。どちらも特色があって思わず12枚ずつ追加してしまいました。

| | コメント (0)

2011年6月25日 (土)

図書館

 家の割と近く(かといって手軽に歩く距離でもないが・・・)に図書館ができまして、ちょっとこの前行ってきました。

 今まで図書館というと、金沢駅よりもうちょっと「まち」の方へ行ったところにあるものとか、あと県立図書館はもうちょっと向こうにあったんですけど、ちょっと遠いものだったんですが、これだけ近くにあると気軽に行けるわけです。

 で、試験勉強もある程度できるし(ただし、電卓が使えるかどうかが分からないので、計算問題ができるかどうか分からない)、試験直前って休みの日、ずっと家にいることになるので、その必要もなくなってくるかも。

 で、いろいろと自分の興味のある分野の本を見ていまして。

 えっとね・・・、こういう分類するか・・・。わざわざ「税金」というコーナーがあるのに「経済」というコーナーにもやたらと税関系の本があるし。

 意外とこういう分類って新刊の本屋の方がきちんとしているなと思います。ちなみに、古本屋だとかなり滅茶苦茶なんですが・・・。

 新刊を扱っている割と大きな本屋の分類になれてしまうと、図書館の分類ってえっ、って思うことも多いのですが、本屋の場合は文庫とか新書は別のところにあるし、やっぱりどっちもどっちかも。

 でも、まあ読みたいけど買うほどでもないな、と思っていた本もちらほらと見受けられたので、試験終了後、借りに行こうかと思います。

 いやほんと、図書館って大学の卒論を書いていた時以来なんで、14年ぶりぐらいなんですよね。そういや市立・県立図書館の貸出カードがどこかにあったかも知れないので、市立図書館のカードを探しておこうと思います。

 でまあ、今日もやっぱり「だから・・・?」という話でした。やっぱりしばらく書かないと勘が鈍るなということに改めて気づいた次第で。

| | コメント (0)

2011年6月24日 (金)

2年半

 2年半乗った自転車が、先日、完全にダメになったようです。

 チェーンが外れただけかなと思ったんですが、どうもチェーン自体が切れてしまったようで。

 で、そのチェーンが切れたときは、会社から家までのちょうど半分ぐらいの距離。しょうがないので、サドルを一番低くして、ずっと地面を蹴って進んだんですが(歩くよりは速い)、残り1キロぐらいのところで力尽きて(不自然な態勢で体を動かすので結構足が痛くなる)、押して帰ってきたわけです。

 まあ、春ぐらいから自転車から変な音がしていたし、まあ、その音がレール上を走る列車のような音にも聞こえたんで、楽しいといえば楽しかったんですが。

 それで、スピードも出ないし、同じ時間に家を出ても今までよりは会社への到着時刻が微妙に遅かったのでした。

 普段はだいたい2年で自転車を乗り換えていまして、一時期は自転車屋さんからちょっと高めの自転車を買っていたんですけど、結局ホームセンターで買っても寿命は同じだということに気づき、最近はずっとホームセンターで買っています。

 そういうことで、そのあとは家にあるちょっと古い自転車に、つなぎとして乗っているんですが、そろそろ買わねば・・・。

 といいつつ、梅雨時なんで新車を買っても乗る機会が少ないし、乗っていっても雨ざらしになるし、もうしばらくは古い自転車に乗っていようかなと思っております。

 と、今日は大したオチもないまま、単なる記録でした。

| | コメント (0)

2011年6月23日 (木)

もし3

 そういうことで、旅行記なのかどうかいまいち分からない公開模試を受けてきた話ですが、さらに続きます。

 それで、肝心の模試を受けた話ですが、今まで名古屋とか大阪へ行っていたのと比べて、特に環境的に変わらないのではないだろうかと。

 名古屋や大阪の場合は梅田の場合、もちろん金沢会場よりも人が多いのですが、雰囲気的に大きく変わるものじゃないわけです。

 むしろ、本番の試験を何度も体験しているんで、大人数という意味では本試験に敵わないわけで(ただし、特別会場とか東京だと分からないが・・・)、普段、家で答練を解いているのと比べて、例えば試験開始まで問題を見ることができないとか(自宅ならできてしまうんですよね・・・)、あれ、この公式のこの部分が思い出せないと思ったらちょこっとテキストを見てしまったりとか(自宅ならできてしまう)、そういうことができない環境であること。あと、まわりに他人が試験を受けているということ、そういうことが自宅との大きな違いです。

 あとは、人数が多少違うというのが金沢と大阪・名古屋との違いであって、それだけを求めるならわざわざ出かける必要もないなというのが実感。ただし、道中、暗記をしたりとか、他の用事(人と会うとか駅取材とか)を求めるなら、時期的にもちょっと行ってみてもいいかなという感じです。

 ちなみに、この模擬試験、1日に3コマ設定されていて、先に申し込んである好きな時間に受けにいけて、どの時間帯にどの科目を受けてもいいので、同じ室内で受けている科目はバラバラです。この時間帯は法人税を受けていたのは自分だけでした。実際、法人税の本試験は午前中なんで、それに合わせた人も多かったのかも知れません。

 以上、模擬試験の話は終わり。

 ちなみに、この会場、税理士試験の税法科目なら、ビデオ講座をやっているんですが、今受けているのはWeb講座。見ることができるものは全く同じで、家でやるか、学校のビデオブースでやるかの違いだけなんです。

 一応、次回の予約を入れるとなると、それなりの強制力が働くんで、途中で挫折する可能性は自宅よりは低いんですけど、ちょっと遠いのが難点なんですよね。通勤路途中ぐらいにあればそこへ通うのも一つの手なんですが・・・。

 で、試験が終わりまして、すぐに西金沢駅へ。さて、どうやって帰ろう。

 例えば変則的に北鉄の新西金沢→野町、そこからバスで金沢駅、という手もあるんですよね。(自転車で駅に行っていなかったら、さらに県庁方面へそのまま乗って行くという手もあった)

 それもいいかなと思ったんですが、結局オレンジカードできっぷを買ってしまい、気がついたらJR西金沢駅のホームにいました。

 1本前の七尾線直通の列車が行ってしまったあとだったんで、少し時間がある状態でホームへ。

 こうやってホームに佇むのも、駅取材を思い出します。そういやこういう時間ってしばらくなかったな・・・。4月に近江鉄道へ行ったその前は10月だったし、こういう感覚ってここ最近、味わっていなかったな・・・。

 もちろん、試験が終わったら何かを思い出したように、駅取材に励む予定なんですけど、何となく試験が終わった後の楽しみを改めて感じることができた時間でした。

 そうやって行きと同じ521系電車。すっかりこれも当たり前のものになってしまっているのですが、銀色の電車が走り出して1年ちょっとしか経っていないんですよね。

 そして、行きは敦賀行き、帰りは敦賀からの列車なのですが、長い距離の内一駅区間だけ乗って下車ということになりました。

| | コメント (0)

2011年6月22日 (水)

もし2

 そんなことで昨日のつづき。

 西金沢駅近くまで模擬試験(全答練)を受けに行こうとして、何で行くべきか・・・?その気になれば家から自転車で行けたりもするんですけど、後日書きますけど、自転車も調子が悪くて、長距離はちょっと危険だったわけです。

 しかも雨の予報があったりして、下手をすると家の近くからバスを使わざるを得ないかも。と思っていると雨は降らなそうだったので、結局のところ金沢駅まで自転車、そこからJRということにしました。

 でも結局のところ自転車に乗る距離と電車に乗る距離がほとんど変わらなかったりして、全区間自転車だと総移動距離は短くなるんでどうなんだろう?と思いつつ。

 そんな感じで金沢駅に着き、オレンジカードできっぷを買って改札を通りホームへ。15:00発の列車は既に来ていたのですが、そういや去年もこれ、ちょっとした用事で乗ったんですけど、521系の4両編成。その時は百万石祭りの日だったので、かなり混んでいたんですが、今日はそうでもないようです。でも一駅だけなんでわざわざ座るのもどうかなということでドア付近に立っていました。

 西金沢駅は橋上駅の工事をしていまして、そのために停車位置が変わっています。以前は跨線橋よりも金沢寄りって列車が停まる位置ではなかったはずなんですけど(福井まで通学していたとき、毎日最後尾車両に乗っていたんで分かる)、停車位置が全体的に金沢寄りになっているんで、4両だと後ろの方が跨線橋よりも金沢寄りになります。

 それと、たばこ産業の建物がなくなって更地になったり、北陸新幹線の高架(車両基地までの線路)の工事が進んでいたり、もちろん橋上駅の工事も進んでいたりと、今までと違う様子の西金沢駅でした。金沢から松任までの各駅がこんな感じで以前とは違う様子になりつつあります。

 で。模擬試験自体は16:00からなんですけど、1時間も前に金沢駅をでているということはどれだけ頑張っても西金沢まで10分もかからないわけで、要するに時間が空いているわけです。

 何ならもう1本後の方がよかったということをここへ来て強く感じましたが、まあせっかくだし、ということで、北鉄の新西金沢駅を見たり、一度その会場まで行って、ゆっくり座るスペースもなさそうだったんで一旦戻って、結局駅前のバスのりばに座って落ち着いていました。

 模擬試験の一つ前の時間帯が15時半に終わるんで、それが終わり次第会場に入れるはずなんで、それをめがけて再度会場へ。西金沢駅前を出たのが、ちょうど1本あとの列車が来たとき。だから、1本あとで十分だったんです。

 さて、そこから試験を受けて・・・、という話になるんですが、まさか3日もひっぱるとは思わなかったこの話題。大した面白い話でもないくせに、続きは明日。

 ちなみにこれ、試験を受けた話というよりも旅行記に近い内容ということにお気づき頂いていると思います。そう、1駅区間でも旅行記にしてしまいます。

| | コメント (0)

2011年6月21日 (火)

もし

 と、今日も試験勉強のことを書きますけど、本題は試験勉強じゃなかったりします。

 今年も公開模擬試験(旧:全答練)の季節がやって参りまして、9月から始めてちゃんと今まで続いているんで、ちゃんと受けることにしました。

 ちなみに、通信受講生の場合は何もしないと自宅受験になるんですけど、申込みをすれば(無料、というより受講料に入っている)会場で受けることができます。数週間前、その申込みの締切が月曜日必着だった、ということに気づいたのが前日の日曜日。慌てて大きな郵便局(新金沢支店。県外へ行く郵便物は確かそこに集まるはず。)に出しに行ったぐらいで・・・。そうしたらちゃんと翌日に東京に着いたようで、無事会場受験の受験票が送られてきました。

 それで、今まで公開模擬試験の時期って、GWに旅に出る→試験が終わる8月頭まで旅に出られない、という時期の中にあって、ちょこっと息抜きをしよう、ということでわざと遠方に受けに行っていたんです。

 4年前・・・大阪・なんば校→ついでに阪堺電車の上町線と京福電鉄の一部の駅取材。
 3年前・・・大阪・梅田校→ついでに和田岬・須磨海浜公園・島本の各駅の取材。
 2年前・・・名古屋校→雨のため駅取材はなし。ただし、夜は友人と飲んだりとか。

 という感じ。ちなみに4年前は9月から始めたものが3月ぐらいでフェードアウトしてしまって、全く勉強しなくなってからの6月だったんで、模擬試験自体は全く意味が無かったわけです。

 それで、去年は去年の今頃ここに書いたとおり、消費税法の計算だけ形にしておこう、ということで、模擬試験自体受ける意味が無かったんで、提出せずに自宅で計算問題だけ解いていました。

 で。今年。消費税法はおいといて、法人税法をやっているのですが、完成度は低いものの、模擬試験自体は受ける意味があると思われる年なので、受けるには受けるんですが、どこへ行こうかな・・・?。2年前に受かった縁起を担いで、名古屋かな?。そろそろ東京の水道橋校にも受けに行ってみたいな・・・。

 と思ったんですが、結局めんどくさくなり、そういや地元で受けたことがなかった、ということもあり、もういいや、ということで金沢で受けることに。

 そうです。わざわざ名古屋や大阪に行かなくてもちゃんと地元で受けることができたんですよね・・・。

 ただし、通勤路途中とか、金沢駅前とかじゃなくて西金沢駅前まで行かないとダメだったんで、GW以来、久しぶりに列車に乗れる・・・。もうね、常識的には車なんでしょうけど、とてもそんなことは考えられない、というわけで、列車で行くことにしました。

 ということが経緯です。

 今週は一応、毎日書くことにしたので、ネタをひっぱるために続きは明日。

| | コメント (0)

2011年6月20日 (月)

枯渇

 そういやこっちの方のブログ、税理士試験の願書を出したところから「普通の日記」を書いていませんでした。「更新しました」だけがずっと続いている感じ。

 確かに「試験で忙しいから」というのが書かなかった(一時中断している)理由なんですけど、かといって家にいる時間で純粋な生活時間(食事・睡眠など)以外は全部勉強をしているかというとそうでもないんですよね。別ブログにあるように、意外と勉強時間が伸びていない今日この頃。

 ただし、頭の中は試験のことをどうするかということが占めている割合がどうしても多くなるんで、ここに何かを書こうとすると試験の話だけになってしまう、ということで、自分なりに自粛しているというのが正直なところなんです。

 結局、何かを書いてもどうしても試験の話に繋がってしまうわけです。・・・ってこの続きを書いたんですけど、消しました。やっぱり試験の話が深くなってしまって本題から外れてしまう・・・。

 それと、書かなくなっている理由が、このブログを開設してからの期間も関係しているわけです。一時期、Webサイト本体で「日記」を書いていたことがあるんですけど、結局、話題が一巡してしまうとネタが枯渇するというか、何か書こうとすると「これ前も書いたしな・・・」ということになってしまうんです。だからそのコーナーを辞めてしまったという経緯があるのです。それに近い状態になっていたことも否めないわけで、冷却期間をあえておいていたとも言えます。

 確かに、試験の話か、次どこへ行こうか?という話か、そんな話題が中心でしたもんね・・・。

 ということですが、やはりしばらく書かないと、いざ、試験が終わって前の状況に戻せない恐れも出てきていまして「毎日書く」という習慣をちょこっと取り戻したいなと考えています。

 そこで、今週1週間(土曜日まで)は、無理矢理ネタを絞り出してでも、似たような話題でも何かを書いていこうかなと思っております。

 で、来週になったらまたお休みにするつもりですが、これは未定です。

 頭の中を占める割合の関係上、どうしても試験の話題が多くなると思いますが、これは致し方ないと思ってください。

| | コメント (0)

2011年6月19日 (日)

更新しました(第733版)

 今回の追加駅 近江鉄道 長谷野・大学前の各駅。

 ということで今回から「近江鉄道本線 八日市-貴生川間」を開始しまして第一弾です。と、この前まで近江鉄道を延々と追加していっているんですが、この前までのは昨年秋取材分でして、今回からのは今年の春の取材分です。

 何となく各駅とも春らしいものが入っているのではないかと思います。

 そんなことで、前回までと今回からの間には半年ぐらいのブランクがあるんですけど、結局、半年間旅に行っていなくて(社員旅行を除く)、久しぶりに行ったところが結局は同じようなところだった、という次第です。

 どうにかこのまま追加していって、この「区間」で試験直前の日曜日の更新まではネタがあることになっています。

 

| | コメント (0)

2011年6月12日 (日)

更新しました(第732版)

 今回の追加駅・・・近江鉄道八日市線 武佐・近江八幡の各駅。
 伊予鉄道市内線の画質を向上。

 ということで、2駅追加しまして、近江鉄道八日市線は完了しました。これによりまして、ようやく2010年取材分が全て完了したことになります。

 本当は3月までに旧年中を全て出し切るという流れなんですけど、1月・3月には全く取材をしていなかったので、できるだけひっぱったという次第です。

 で、次回から心機一転2011年分・・・と思いきや、やっぱり近江鉄道なんですよね。そんなことで、「本線」で残っていた八日市-貴生川間(両端の駅は既にご紹介済なので、間の駅だけ)をアップします。

 予定では8月最初の更新で残り一駅、というアップの仕方ができるまでのネタがあります。ちょうどこれで試験の日までの更新のネタはあります。

 それと画質アップ更新。ちょっとごちゃごちゃしてきたのですが、数の多い伊予鉄道市内線の分を画質アップしました。今回はこの更新を行わない予定だったんですが、結局やってしまいました。271枚の画像を一気に更新です。

| | コメント (0)

2011年6月 5日 (日)

更新しました(第731版)

 今回の追加駅・・・近江鉄道 市辺・平田の各駅。

 ということで2駅追加。何となく今回はご紹介するネタが少ない駅、というか、無理矢理9枚引っ張り出してきたという感が否めない感じがします。

 平田駅については、取材時間がかなり短かったこともあり、写真によっては結構雑に撮ったものしかなかったりと、割と不本意だったりもします。

 それと、過去に掲載した2区間の画質向上化をしました。最近は「区間」が終わったり開始したりということが続いたのでやっていなかったのですが、久しぶりにできました。と言っても、次回・次々回はまたもや「区間」の終了と開始が続くので、これもまたしばらくお休みになります。

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »