« 次回の予定 続き | トップページ | 旅行記:富山市内線新規開業区間【日程】 »

2011年9月 1日 (木)

旅行記:福井鉄道新設・改称駅他【本文2】

 と、旅行記の方が置き去りになっていたので、旅行記を。確か、旅の中に入っていなくて、このルートがなぜ決まったかを延々と書いていたところで終わったと思います。では今日は本体の中へ。

 と言っても、だいたい、ツイッターの転記で言い尽くしている部分も多いんですけどね。

日程の再掲から。今日書く内容は太字の部分です。

●8月28日(日)
 【金沢】8:19発-(普通)→【☆小舞子】8:41着、9:19発-(普通)→【福井】10:17着【福井駅前電停】10:35発-(普通、以下「仁愛女子高校電停」まで福井鉄道)→【☆赤十字前】10:48着、11:08発-(普通)→【★清明】11:14着、11:34発-(普通)→【★泰澄の里】11:40着、12:00発-(普通)→【☆サンドーム西】12:20着、12:40発-(普通)→【★スポーツ公園】12:44着、13:04発-(普通)→【☆北府】13:09着、13:29発-(普通)→【☆越前武生】13:31着、13:47発-(普通)→【☆仁愛女子高校電停】14:48着・・・(徒歩)→【福井】15:42発-(普通)→【☆春江】15:51着、16:25発-(普通)→【☆細呂木】16:38着、17:27発-(普通)→【小松】17:53着、18:07発-(普通)→【金沢】18:41着

●小舞子駅と

 そんなことで、本当はもう1本早い列車、いや、もう2本早い「大聖寺行き」に乗って、大聖寺駅の再取材、とも思っていたんですが、結局グダグダしているうちにこの時間になってしまいました。

 それで、小松行きの普通列車が七尾線からの列車。最近、北陸本線の福井方面の列車はほとんどが521系になってしまって、何となく飽きも感じていたり、あるいは短編成のために座れない、ということも感じていて、むしろ新型車が走っていない富山方面の方が落ち着くなと思う昨今。七尾線からの普通列車といえども前から走っている列車だし、何となく落ち着きがあると思います。

 とは言っても、やっぱり475系などと比べると、落ち着きのない感じがします。

 と車両の評価をしていてもしょうがないので先へ。

 まず小松までの駅で、「区間全駅」をはじめた月に撮った駅のうち、工事中でないもの、つまり野々市駅を除くと、小舞子駅しか残らない、ということで小舞子駅。

 意外とこの駅、裏側は仕事でよく通っていたり(最近はそれほど通らない)、表側もたまに通ったりするんで「久しぶりだ」という印象もないんですよね。

 ということなんですが、やっぱり前回この駅を撮ってから、1,000駅以上の駅を撮って、再び戻ってきた、とも言えなくもないので、何となく感慨深いものがあります。

 ただし、駅舎にずっと人がいたりと、思ったようには取れなかったのが残念なところ。

 そうして、今度は521系の電車に乗り、次はどこの駅へ・・・、ということなのですが、帰りに時間があればということにして一気に福井駅へ行きました。

 で、前回の旅行記と違って、今回は時間をとって書いているわけでないので、小出しにします。ということで続きは明日以降。

|

« 次回の予定 続き | トップページ | 旅行記:富山市内線新規開業区間【日程】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 次回の予定 続き | トップページ | 旅行記:富山市内線新規開業区間【日程】 »