« 更新しました(第747版) | トップページ | 旅行記:富山市内線新規開業区間【本文2】 »

2011年9月26日 (月)

旅行記:万葉線(再) 【日程など】

 なんか、いっこうに旅行記が進まないのですが、また新たな日帰りの旅をしてしまったので、日程などを書いておきます。

 これも前から懸案だった万葉線の新設電停(末広町電停)が目的です。ただ、万葉線自体、路面電車としては初期の頃に撮ったものだったので、特に電停区間の写真が夜だったり極端に少なかったりするため、全電停・・・、と思ったら結局鉄道区間も含め全駅・電停撮り直したのでした。

 新規取材駅・電停は「★」で、再取材駅・電停は「☆」で示します。

●9月23日(金・祝)

 【金沢】9:22発-(普通)→【高岡】10:01着【☆高岡駅前】10:15発-(普通)→【☆片原町】10:18着・・・(徒歩)→【★末広町】10:31発-(普通)→【☆坂下町】10:34着、11:04発-(普通)→【☆広小路】11:07着・・・(徒歩)→【☆本丸会館前】11:35発-(普通)→【☆市民病院前】11:40着・・・(徒歩)→【☆志貴野中学校前】12:08発-(普通)→【☆旭ヶ丘】12:13着・・・(徒歩)→【☆江尻】12:42発-(普通)→【☆新能町】12:45着・・・(徒歩)→【☆荻布】13:14発-(普通)→【☆米島口】13:16着、13:31発-(普通)→【☆新吉久】13:20着・・・(徒歩)→【☆能町口】13:48発-(普通)→【☆吉久】14:07着、14:22発-(普通)→【☆中伏木】14:24着、14:39発-(普通)→【☆六渡寺】14:42着、14:57発-(普通)→【☆庄川口】14:59着、15:14発-(普通)→【☆射水市新湊庁舎前】15:16着、15:31発-(普通)→【☆新町口】15:33着、15:48発-(普通)→【☆中新湊】15:50着、16:05発-(普通)→【☆東新湊】16:07着、16:22発-(普通)→【☆海王丸】16:24着、16:54発-(普通)→【☆越の潟】16:57着、17:15発~(県営渡船)→(堀岡)17:22発~(県営渡船)→【越の潟】17:30発-(普通)→【高岡駅前】18:18着、18:35発-(普通)→【金沢】19:15着

●使用きっぷ

 金沢→高岡・高岡→金沢 普通乗車券(740円×2)
 万葉線1日フリーきっぷ(800円)
 県営渡船は無料

●ツイッターの転記

先週行こうとして行かなかったところのうち1つに行ってこようかと思います。ただ、天気が完璧ではないみたい。

posted at 08:40:02

金沢駅着。普通列車富山行きに乗車。1本前が運休だったので少し混んでいるがロングシート部分に楽に座れる程度。

posted at 09:20:22

森本でクロスシート部分が一つ空いたので移動。

posted at 09:31:35

高岡で降りて万葉線。

posted at 10:30:24

電停4つを撮ったところで高岡大仏を観光中。

posted at 10:51:39

本丸会館前電停。2個進んで1個徒歩で戻る感じで撮っています。

posted at 11:31:37

荻布電停。半分が終わったかなというところ。

posted at 13:14:12

吉久電停。ここから1電停1駅ずつ降りて行くことにします。

posted at 14:21:58

中伏木電停。かなり変わってしまった。次からは電停ではなく駅になります。

posted at 14:37:59

六渡寺駅。特徴のあった駅舎がなくなり、その他この駅の特徴がなくなっている。

posted at 14:55:07

庄川口駅。この駅も駅舎が変わった。次は改称した駅。

posted at 15:10:09

射水市新湊庁舎前駅を経て新町口駅。やはり変わった部分がある。次の中新湊にも期待。

posted at 15:45:30

中新湊駅。期待に反して、この駅はほとんど変わっていない。

posted at 16:02:36

東新湊駅。この駅は変わりなし。あと2駅。

posted at 16:17:43

越の潟駅。駅取材完了。せっかくなので県営渡船に乗ろう。

posted at 17:15:28

すぐに折り返し。

posted at 17:22:12

再び越の潟駅。新しい電車で一気に高岡駅へ戻ります。

posted at 17:29:15

高岡駅着。きっぷを買うとすぐに特急退避をする普通列車金沢行きが到着。

posted at 18:26:13

 

|

« 更新しました(第747版) | トップページ | 旅行記:富山市内線新規開業区間【本文2】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 更新しました(第747版) | トップページ | 旅行記:富山市内線新規開業区間【本文2】 »