« 旅行記:万葉線(再)【本文2】 | トップページ | 旅行記:万葉線(再)【本文3】 »

2011年10月23日 (日)

更新しました(第751版)

 今回の追加駅・・・長野電鉄 若穂・綿内・井上の各駅。
 画質向上更新・・・えちぜん鉄道勝山永平寺線 福井-永平寺口間

 ということで、まずは長野電鉄の3駅追加。これで一応は屋代線の廃止予定区間の駅が終了しました。本当は屋代線として完成させるには須坂駅を入れなければならないのですが、廃止後の扱いを考えたり、あるいは「長野線」は須坂駅で区切る掲載方法にしないことを考えると、先に「屋代線」を掲載したからといって須坂駅を屋代線の掲載にするとややこしくなるので、あえて屋代線としては扱わないことにしました。

 そんなことで、屋代線は完成。須坂駅は先日お知らせしましたとおり3月頃の予定なのですが、もしかしたら早まるかも知れません。なんか、春になってから前の年の夏に取材したものを掲載するのもどうかなと思ってきたので。

 それと画質向上更新。先週の更新の時にお知らせしたとおり、今後、画質向上更新は非常に手間のかかるものとなりますので、1回の更新で1区間できればいいかなというところです。

 今回はあえて初期の画質で掲載しているものを選んで画質向上をしてみたのですが、初期のもの(各ページ左上の「区間全駅」という黒地に黄色の文字の上に全く印がないもの)って画質が悪い割に容量はそのあとのものより落ちていないのですが、やっぱりこれでも今の容量よりは少なかったみたいです。ちょっとそれを確認したかったので、あえて今まで画質向上更新をしたものより大幅に古いものをやってみました。

 一応、次回の更新は前回お知らせした予定では、2回に分けて万葉線の高岡軌道線の新規取材分に差し替え、なんですけど、現実は作り直しなんですよね。だから2回では終わらないような気がします。最低3電停という感じで、できるところまでやる、という感じにしたいと思います。

 と、なんか今回の更新のお知らせはマニアックというか、自分の頭の中でだけ留めておけばよい細かい「マイルール」をひけらかしたものになってしまいました。

|

« 旅行記:万葉線(再)【本文2】 | トップページ | 旅行記:万葉線(再)【本文3】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅行記:万葉線(再)【本文2】 | トップページ | 旅行記:万葉線(再)【本文3】 »