« 事故話(5)・完結編 | トップページ | 晴れ »

2011年11月27日 (日)

更新しました(第757版)

 今回の追加駅 福井鉄道 清明・泰澄の里・スポーツ公園の各駅。
 画質向上更新 根室本線 白糠-釧路間

 ということで、万葉線の差し替えについては路線名が変わる(掲載している「区間」も変わる)ので、一旦終了致しまして、他の区間をやります。一度掲載しているものの差し替えばかり続けていてもなんか飽きるので。

 そういうことで、福井鉄道の新設駅3駅です。掲載後に新しい駅ができた場合で、取材をする場合は(しない場合も多いですからね)、こういう感じで「その●」という数字が枝番表記になります。

 この福井鉄道の場合、駅追加と、駅名改称が複数駅で行われていまして、それもどうしようかと思ったのですが、改称された駅も全駅取材しましたので、後日の更新で(次回更新ではない)差し替える予定です。

 「万葉線方式」で、一応、改称後の様子を普通にご紹介したあと、改称前の駅名標や、改称後では見られなくなった「様子」がありましたらそれも併せてご紹介する方式とするか、「付録ページ方式」で以前の様子を別ページでそのままご紹介するかは検討中です。

 それで、実は各ページ「武生新方面:○○駅→」というリンクがあるんです。

 これをどう扱うか・・・。今では武生新駅じゃないし、越前武生駅なので素直に書き換えるのも手なんですが、このサイトの思想として、取材日の様子を尊重するというものがあります。

 となると、各駅を取材したときは「越前武生方面」じゃなくて「武生新方面」で正解なんです。

 ただ、これを頑なに守っていると、また「駅名が変わっているのでちゃんと訂正して下さい」というメールが届くと思うと、もうね、これを改めて説明するのも面倒。

 ということで、あくまで「武生新方面」にこだわりつつ、今の駅名を併記する方式としました。ただし、新設駅については、逆に「武生新方面」ではないので(武生新行きの列車は走ったことがないので)、素直に「越前武生方面」と書いてあります。

 今後、改称した駅についても「越前武生方面」と書く予定です。

 ただ、これをさらに厳密に考えると、例えば江端駅など、新設駅を隣駅に持つ駅は、取材時は新設駅がなかったので、隣駅のリンクに新設駅を持ってくるのも間違い、となるのですが、そうなるとややこしくなると思いますので、素直に新設駅を隣駅のリンクにしてあります。

 それにしてもこの福井鉄道、ほんと取材時期がバラバラなので、駅名標やホームの高さなどが同じ時期ではあり得ない感じで写真が並んでいますが、仕方ないということで。

 それと「画質向上更新」は、根室本線の白糠-釧路間。ほんと、これぐらいの時期って毎年のように北海道に行っていたな・・・、と思うわけです。

 ただ、画質を向上したと言っても、天気自体よくないので、あまり画質が向上したような気もしない訳ですが、今後、さらに向上させるための準備も含んでいますので、機械的に作業をした次第です。

 次回は同じく新設駅、というよりも新規開業区間、富山市内線の環状線の新設電停を追加する予定です。

|

« 事故話(5)・完結編 | トップページ | 晴れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 事故話(5)・完結編 | トップページ | 晴れ »