« 定期預金 | トップページ | メール注意書き »

2011年12月 4日 (日)

更新しました(第758版)

 今回の追加駅・・・富山地方鉄道富山市内軌道線 国際会議場前・大手モール・グランドプラザ前の各電停。

 画質向上更新・・・石勝線新夕張-新得間

 ということで、今回は福井鉄道を中途半端な形にしておいて、富山市内線の新規開業区間(環状線)の各電停をご紹介。

 これによって、ちょっと懸案でありました富山県内・福井県内にある新規開業駅を全部ご紹介することができ、以前達成していて、新駅開業により事実上達成できなくなっていた「北陸3県の全駅(ただし黒部峡谷鉄道を除く)」を全て掲載している状態が回復できました。

 で、この富山市内線ですけど、実はこれも実に中途半端な形で今回の更新は終了しております。

 まずは環状線が分岐する丸の内電停。これ、実は環状線ができる前と比べてホームの配置が変わっているんです。

 そういうことで、「万葉線方式」で、一旦、今の状態をご紹介した後に、以前の様子を比較する形で載せる、という形式のページに差し替えるつもりだったんですが、遅くなりましたのでこれは次回以降に延期ということにしました。

 そのため、丸の内電停のページがちょっと中途半端になっています。それと、同じく分岐(一方通行なので合流)する荒町電停については何も変えないのですが(というか、変わっていないし)、その前の西町電停ついて、環状線の電停ではないのですが電停の中で環状線の線路が合流している、という場面になっていますので、これは今のページに写真を追加する形を採ります。あくまで以前の形を主にして、今の形を追録するという形式です。

 それと、各ページ、隣の電停へのリンクを、広島電鉄方式(系統ごとにリンクを作る形)にしようかなと思っていまして、そういうことを含めて、次回以降にもうちょっと手を加える予定です。

 従いまして、今のところは「以前の形の市内線」に、「無理矢理新規開業区間の電停をくっつけた」だけの中途半端な形で置いてあると思ってください。このへんの改良を次回以降にまわしたという次第です。

 それで、一応、年内は新規取材駅・電停の追加は行わない予定です。これ以降、年内の更新は以前に取材したものを取材しなおしたとか、駅名が変わったものを取材しなおした、というものをアップしていきます。新しく取材した駅をご紹介するのは年が明けてからとなります。

 あとは画質向上更新。今は亡き楓駅も含まれた区間です。

|

« 定期預金 | トップページ | メール注意書き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定期預金 | トップページ | メール注意書き »