« 12周年記念(4):この先1年間の更新予定 | トップページ | 廃線跡を歩く »

2011年12月21日 (水)

百貨店

 先日の土曜日、金沢の市街地を通り抜ける用事がありまして、用事の内容からしてバスで行かねばならないものだったので、バスでいったわけです。

 その目的地は家の近くのバス停から乗ると、朝の1本か2本は直通しているのですが、普段は直通しておらず、乗り換えねばならないわけです。

 ということで、家の近くから乗ったバスと、目的地へ行くバスが重なる5つのバス停のうちどこかで乗り換えることになるのですが、香林坊で乗り換えることにしまして。

 それで、ずっと懸案になっていたのが、デパート券を使うこと。ほんとね、普段の生活で必要なものって通勤路でだいたい揃ってしまうし、それでなければネット通販なんかで(滅多に使わないが・・・)揃うので、改めてデパートへ行くことなんてないんですよね。

 なんか、ケーブルテレビの紹介キャンペーンやら、あと香典返しやらで結構貯まっていたので(1万円ぐらい)、使おう、ということで、ちょっと早めのバスに乗りデパートへ。

 ほんと、大和デパートに行くなんて10年ぶり・・・、いやそれ以上かも。久しぶりの話です。

 で、装飾品とかを買ってもしょうがないので家電売り場へ。ちょっと前に書いた「電子書籍リーダ」。これがあればどうせ使わないデパート券だし、それで買ってしまおうとおもったんですが。

 通勤路にある電機屋さんとくらべるとあまりにも小さい家電売り場には、電子書籍リーダはなし。ほんとね、プリンターのインクなんて電機屋さんの2割弱増だし。他に買うものがないかなと思って見てみたんですがやっぱりないので家電売り場を後にしまして、結局本売り場へ。

 本売り場はですね・・・・、普段行く本屋と同じモノを同じ値段で買えます。こういう部分が安心できる部分でして、単に品ぞろえだけで本屋を選べばいいし、楽なんですよね。

 ただ、あまりにも品ぞろえがよすぎると、自分の興味のあるコーナーしか行かなくなるんで、あえていつもより品ぞろえの悪い本屋へ行くと、普段は接しない分野の本も目に触れるんで、意外といいのかも知れません。

 とはいいつつ、普段触れる分野の本だけを3冊購入。多少、小銭を追い銭するつもりだったんですが、おつりが出てくるようだったのでなんか儲かった気分。

 半分以上を残してしまったんで、また時期を変えて本を買いに行かねばなりません。

 ということで、数年越しの懸案が半分弱終わったんですが、まだ完了していないので次の機会に。今度は名鉄エムザにも行こうかなと思います。

|

« 12周年記念(4):この先1年間の更新予定 | トップページ | 廃線跡を歩く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12周年記念(4):この先1年間の更新予定 | トップページ | 廃線跡を歩く »