« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月29日 (水)

周遊きっぷの件

 ちょっと前にJR各社のサイト(面倒なんでリンクしません)に載った、周遊きっぷ大幅縮小の件・・・。

 何年か前にも結構なくなっていまして、JR東海エリアなんてかなり悲惨なことになっていたんですけど、この数年、例えば飯田線に行きながら「あの周遊きっぷがあればよかったのにな」と思っていました。

 ほんと、駅をまわるときって、割とこの周遊きっぷが重宝するわけで、むしろまわる範囲が狭いほうがお得感が出てくるという不思議な現象にもなるわけですが、青春18きっぷや鉄道の日きっぷがない時期は、割と全国をカバーしてたこのきっぷが重宝したわけです。

 でまあ、今回の縮小。えっとですね、これ、山陰本線の駅を本格的にまわろうとしていた矢先だったわけで、結構これで出鼻をくじかれた感じになっています。

 この前、豊岡-鳥取間、というまわり方をしたのも、実は浜坂~鳥取間は周遊きっぷがカバーしていない範囲だったからでして、そこを鉄道の日きっぷで埋めておけば、両隣が周遊きっぷでカバーできるな、という意図があったんですよね。

 ただ「山陰ゾーン」があまりにも広すぎるので、ちょっと山陰本線の運転本数を考えると、もしかしたら無駄な部分が多いかなと思っていたわけです。だから実際は使ったかどうかは分からないのですが、でも、特急を使いつつ、一度目は広範囲を飛び飛びでカバーして、ということも考えていたので、やっぱり一度は使うつもりだったんですよね。

 ということなのですが、まあ、今年に関して言うと、青春18きっぷも鉄道の日きっぷも(これ、一応例年通り出るという前提で書いていますが、実際はどうなるか)出ていない時期で、なおかつ3連休以上で、暖かい季節となると

 GW→祖父母の17回忌らしい。となると長崎方面に行かねばならないかも。
 7月3連休→試験前なので3日間びっちりと出歩くはずがない
 9月3連休→多分、町内の祭りなので、まん中の日が出歩けないはず。
 11月3連休→これぐらいの季節になると出歩いているかどうか不明。天気が悪くて中止になることが多い。でも天気がすごくいい年もあるしな・・・。
 ※なお、仕事の関係で必ずしも上記は「3連休」とは限りません。

 ということで、実は周遊きっぷを使って山陰へ行く機会が、どうもなさそうだったんです。

 そういうことで、今年に関しては上記の通りなんですけど、山陰本線全駅を取材するということは何となく遠ざかったような気もしています。

| | コメント (0)

2012年2月26日 (日)

更新しました(第770版)

 今週はちょっと早めに(時間的に)更新をしまして・・・。

 今回の追加・・・越美北線 越前東郷・一乗谷・越前高田の各駅について、水害復旧後の様子を付録として追加。
 画質向上更新・・・東京モノレール

 てなことで、まずは越美北線の水害復旧後の様子。

 と言っても、水害から復旧してから結構経ってからなんですけどね・・・。

 これについては、復旧後の様子を「本編」にして、復旧前(特に越前高田・市波・小和清水については列車が来ない様子ですし)を「付録」にする構想だったんですが、保存してある画質縮小前の画像のファイル名を変えたり云々・・・、とやっていると面倒になったので、復旧後の追加取材の方を「付録」という扱いにしました。

 でまあ、6駅を差し替える(というか、ここでは付録として追加する)ということになりまして、ページ間リンクをどうしようか迷ったのですが

      越前東郷2005年-一乗谷~小和清水の各駅2005-美山2005
 足羽<    |            |              |    >越前薬師 
      越前東郷2011年-一乗谷~小和清水の各駅2011-美山2011

 注:この図は閲覧方法によっては、ずれます。

 という感じで、

 越前東郷~美山の各駅間では、「2005年の各駅」と「2011年の各駅」をそれぞれリンクさせ、それぞれの中で順番に見ていくことができるようにし、

 足羽駅では2005年の越前東郷駅と2011年の越前東郷駅の両方にリンクさせて、足羽駅からどの時点の越前東郷~美山の6駅を見ていくかの選択(ルート選択のイメージ)ができるようにし

 これを美山駅まで追加した段階で、足羽駅と同じように越前薬師駅でも2005年と2011年の美山駅にそれぞれリンクさせて、どちらかを選択できるようにして

 越前東郷~美山の6駅ではそれぞれ2005年と2011年の様子を相互リンクさせる

 てな方法にしました。

 まあ、万葉線みたいに、災害時の特徴的な様子だけ2~3枚ピックアップして、参考として載せる方法もあったんですけど、災害で運休時もそれなりに撮っていたので、その当時の掲載したページもそのまま生かすことにしました。

 ということで、残り3駅は次回が山陰本線でその次が長野線として、さらにその次の更新での追加とする予定です。

 あとは画質向上更新。東京モノレールです。今だと空港の駅が3駅になっているんですが、当時のまま画質だけの更新としました。追加取材の予定は今のところありません。

 一応、これにより、関東地方の各区間の画質向上更新も終了しました。

| | コメント (0)

2012年2月22日 (水)

雪の件(1/21~2/22)

 あまりにもこのブログに「更新しました」以外のことを書かないのもどうかということで。これ、7月いっぱい続くことなので、たまにも書いておかないとこのブログが寂しくなるし・・・。

 かといってツイッターをやっているからブログを書かなくなった、というわけでもないんですよね。

 さてさて。

 個人的な記録の意味もありまして、あと、この時期って本当に話題もないので、このブログには雪の話を書くのですが、今年はほとんど書いていないんですよね。

 それで、1月21日に書いて以来(確か、その週6日間は全部自転車通勤ができた、昨年の1月は1回も自転車通勤ができなかったのにすごいことだ、という意味のことを書いた)、通勤状況もさほど書いていないので、個人的な記録も兼ねて書いておきます。

 一応、ツイッターから書き起こしてみるのですが、やっぱりこれも断片的だなと改めて思いました。

 1/23(月)多分車通勤だったと思う。

 1/24(火)東京で雪が積もった日。そうなるとこっち側は天気がいいので自転車で行ったら、夕方からもとに戻ったらしく、雪が降る中、自転車で帰宅。

 1/25(水)ツイッターには記録がないが、車通勤。この日、東海地震が来るとかどうとかという噂が広まっていて、一応念のため、給油だけはしておいたので、車通勤ということは覚えているんですよね。この日大雪という予報だったが、この日自体はそうでもなかったと思います。

 1/26(木) この日が大雪。前日の夜、外を見るとほとんど積もっていなかったのに、朝起きるとすごいことになっていたという日。
 とは言っても、例年、1日ぐらいは車でいくと除雪が大変だと思うので歩いて行こう、という日があるんですが、そこまでは積もっていなかったかな?と思います。多分、歩いて行くとすればこの日なんでしょうけど、でも車で行って、何とか停めることはできました。
 30分早く家を出たのに、途中、結構混んでいて、そんなに早く着かなかった日でもあります。
 それで、この日降った雪はかなり軽かったなという印象です。

 ここから自転車通勤はおあずけ。

 例えば・・・

 1/31(火) 帰ろうとしたら窓が凍るぐらいの低温の日

 2/1(水)朝は部屋の窓に雪がびっしり付いているぐらいの強風の日

 という感じで、このあたりは気温が低くてなかなか雪も融けず、そして周期的にそれなりに雪も降るので、雪に閉ざされていたという感じです。例えば2/4(土)に割とまとまった雪が積もった(と思う。これ、いろいろと記憶を繋げて書いているんでそうだったかなと思いつつ)

 でも、案外、積雪量は大したことがなく、日本海側の他の地域で大騒ぎになるほど積もってはいませんでした。

 で、2/6あたりから気温が上がってきまして、例えば会社の前に積んである雪を駐車場に撒いたり、ほぐしたりしているとどんどん融けていく感じ。

 そういう感じで、このあと雪が積もっても積み上げる場所を確保するためにあえて早めに雪を融かす日が続いていたわけです。

 そのあと、割と雪が融けたかなと思いつつ、でも通勤路の歩道は人通りが少ないので、除雪が遅れることがありまして、恐ろしく広い歩道に獣道程度の状態の道しかできていないという状況でして、自転車通勤ができない状態。

 2/11からの土日で割と融けた様子なんですけど、ちょっと2/13(月)の通勤で様子を見まして、多分大丈夫だろうなということで2/14(火)より自転車通勤を再開。

 これが2/16(木)まで続きまして、2/17(金)で車通勤復活。実はこの夕方、急に雪が積もりまして、帰る直前に一度除雪をしたという日でした。

 2/18(土)は、自分は休みの日なんですけど、もし積雪がひどいようなら除雪を手伝いに行こうかんと思いつつ、朝、窓から見るとそれほどでもなさそうなので、そのまま家にいた次第。

 2/20(月)は、会社に行くと除雪が必要な感じでして、軽く除雪。

 ところが、やっぱり1月終わりとは違うなと思うのが、ここから気温が上がってきまして、2/21(火)には雪を撒いておけば急に融けるという状態。

 水曜日ぐらいから自転車通勤ができるかなと思っていたんですけど、月曜日から急速に融けていたので、2/21(昨日)から自転車通勤が復活。これが今日も自転車通勤ができたという次第。

 昨日は一部、自転車だと不安なところもあったり、車がすれ違えるぐらいの広い歩道に、自転車が1台通れるぐらいのスペースしかなかったり(他は雪)という感じだったのですが、今日はほとんど歩道の雪は融けていたというところでした。

 ということを例年だったら毎日のネタにするんですが、今年はダイジェストにして書きました。この続きはまた後日、個人的な記録として書きます。

| | コメント (0)

2012年2月19日 (日)

更新しました(第769版)

 今回の追加駅・・・長野電鉄 朝陽・附属中学前・柳原の各駅。

 画質向上更新・・・横須賀線

 ということで、まあ、今回も土曜日~日曜日の午前とあまりにもマッタリしすぎたので、午後からハードスケジュールでして、追加する駅も2駅にしようかとか、画質向上更新も1回分貯金があるので辞めておこうとか考えたのですが、3駅・1区間の更新をしました。

 長野電鉄は順調に3駅追加。このまま順調に追加すると、次回で須坂駅まで到達するのですが、2駅にとどめるかも知れません。

 画質向上更新の方は何となく前回と似た方向なのですが、横須賀線。ほんと、大船駅とのページを見ていると今と見るものがあまりにも違いすぎるなと思うわけです。各駅とも、看板とか貼り紙にこだわったものが出ているのですが、今だと載せないものですもんね・・・。

 もし、次回画質向上更新をするとしたら、どの区間になるかは何となく想像が付く方も多いと思いますが、只今、関東地方を重点的に更新しているところでした。あと1区間で関東地方は終わります。

| | コメント (0)

2012年2月12日 (日)

更新しました(第768版)

 今回の追加駅・・・山陰本線 柴山・香住の各駅。

 画質向上更新・・・鶴見線

 今回は山陰本線の回になりまして、2駅追加です。特に柴山駅は写真が多めです。本当は鎧駅でこれぐらい、いろいろな角度からとりたかったんですけど、先に予告しておきますが、鎧駅は駅構内と駅前ぐらいしか行っていないので、柴山駅ほど多角的に撮っていません。

 それと、画質向上更新。今回までは「貯金分」があったので、やらないでおこうかと思ったのですが、どうにか時間は遅めになりましたができました。しかも、一から写真を選ばなくてはならず、しかも駅数が多い「鶴見線」をやっているし・・・。

 やっぱりこの当時、今と視点が違うなと改めて感じます。

 それにしても、山陰本線に鶴見線にと、高校1年の時に憧れていた路線だなと思うわけで。

| | コメント (0)

2012年2月10日 (金)

献血の件

 そんなことで久しぶりにここに何かを書こうとするんですけど、ほんと、単にキーボードに手を置いて文字を打っているだけが「ブログに費やす時間」じゃないんですよね。

 もちろん、他のことをしながらにはなるんですけど、ここに書くことを考える時間というものがどうしても必要になってくるんです。

 で、確かに、ずっと勉強をしているわけじゃなくて、意味もなくネットをしている時間もあるんですけど、なんか「アウトプットのための思考」時間がないような気がするわけで。

 と、なんか言い訳みたいな話は置いときまして。

 先週の土曜日、会社の帰りに献血に行ったわけです。赤十字血液センターが通勤路にあるんで、献血をしようと思えば時間さえ合えば、となると午後が休みになる土曜日だけなんですけど、献血ができる環境。

 でも、結局のところ1年ぶりの献血になってしまったわけです。

 で、実はその2週間前に赤十字血液センターの中に入っているんです。

 この時は・・・、何か混んでいまして、で、よく見ると献血ができないはずの年齢の人が多すぎ。その、献血をする親に連れてこられた子供たちのせいで、献血をしようと思っても待合室に座れない状態。

 それに何となく待ち時間があるよ、みたいなことも言われるし、しばらくは適当な場所に突っ立っていたんですが、だんだん腹が立ってきまして、受付に出した献血カードを回収して帰ってしまったわけです。(まあ、顔に出ていたかどうかは別として、別にクレーマー的行動をとったとか、怒って帰ったとかじゃないですよ。)

 まあ、献血の格言に、献血場所が混んでいたら血液が足りているということだから、その日でなくてもいい、というものがあるのかどうか、とにかく待合室に座れないぐらいの時に無理に献血をする必要はないんです。はい。

 でまあ、2週間後の同じ曜日。また待ち時間が長いかな、でも、まあ「暗記すべきもの」もしっかり持ってきたし、多少は待つか、と思って入ると、2週間前とは比べものにならないくらい、空いていました。

 受付を済ませて、問診票の入力も終わり、飲み物を飲んでいるとすぐに検査に呼ばれるし、お菓子を食べているとすぐに献血に呼ばれるし。

 なんか「暗記物」を見る暇がないまま献血開始。成分献血ならここからゆっくりするんですけど、ここは全血献血、400ml。もう、暗記物を眺める暇もないまま終了。

 待合室で飲み物を飲んでいると、もう受付に呼ばれて献血カードを返されて歯磨きセットと「経口補水液」(医療用のスポーツ飲料みたいなやつ)をくれるし。

 結局、やろうと思っていた「暗記物」を一切やることなく、血液センターをあとにしたのでした。

| | コメント (4)

2012年2月 5日 (日)

更新しました(第767版)

 今回の差し替え駅・・・万葉線 中新湊・東新湊・海王丸・越ノ潟の各駅。

 ということで、万葉線の残り4駅を一気に差し替えまして、万葉線は全駅差し替えを完了したわけです。

 ただ、この4駅については正直、前のままでも特に差し支えがないのかも知れないなと思いつつ再取材しておりまして、大きく変わったところもないし、高岡市内と違って各駅ともにそれなりの枚数をアップしていましたし。

 とは言っても、せっかくなので各駅9枚~10枚+2002年当時の様子、という構成にしてあります。でもあんまり2002年当時と変わっていない4駅でした。

 それで、今回も「画質向上更新」はありませんが、万葉線自体、画質向上更新を行ったようなものですので、「各更新1区間」のノルマを果たしたことにします。従って、今のところ「貯金が1区間」というカウントにします。と、どうでもいい話でした。

 次回の「差し替えの回」(2週あと)は、越美北線の復旧後の各駅になると思いますが、構成については検討中です。次回更新は山陰本線です。

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »