« 更新しました(第780版) | トップページ | 更新しました(第781版) »

2012年5月10日 (木)

旅行記・樽見鉄道:内容(1)

 ということで、なんか日程だけ書いて終わっていたので、ちょっと詳しい話を。

 例によって何日かかけます。

●4月29日(日・祝)
 【金沢】5:41発-(特急しらさぎ2号)→【大垣】8:12着、8:40発-(樽見鉄道・普通)→【★糸貫】9:05着、9:33発-(普通)→【★樽見】10:15着、10:35発-(普通)→【★高尾】10:41着・・・(徒歩)→【★水鳥】12:01発-(普通)→【★鍋原】12:11着、12:58発-(普通)→【★日当】13:01着、13:38発-(普通)→【★神海】13:47着、14:25発-(普通)→【★高科】14:27着、15:13発-(普通)→【★木知原】15:22着、15:46発-(普通)→【★谷汲口】15:48着、16:50発-(普通)→【★本巣】17:00着、17:49発-(普通)→【★織部】17:52着、18:14発-(普通)→【★大垣】18:46着

●金沢駅まで

 そんなことで、何かと乗る機会があるしらさぎ2号。家から駅まで自転車で30分ぐらいかかることを考え、さらに朝食を買うとかきっぷを受け取るとか考えると目覚まし時計が必要な時間帯になるわけです。そんなことで4時半にセット。

 と、2日目に何となく時間を余らせていることを考えると1日目をゆっくりできたのは確かな話なんですが、天気を考えると1日目は晴れ、2日目は曇ということで1日目に多くまわっておきたかったということもあり、1日目はできるだけ早く出ているというわけです。

 まあ、天気さえ考えなかったら1本(米原より先に行くしらさぎということを考えると2時間後)遅れてもいいよな・・・とか思いつつ目をさましたんですが、結局は体が起きてしまったんで、間に合うように出たわけです。

 そういうことでこの季節になるとこの時間は明るいようで、点灯せずに駅へ向かい、駅のコンビニで朝食を買い、みどりの券売機できっぷを受け取り、ホームへ。

 なお、みどりの券売機で受け取ったきっぷの経緯などは前回の「日程」のところにちょこっと書いていますけど、いろいろと変遷があります。そのあたりについては旅行記の一連の流れが終わってから書いていくことにします。

●金沢→大垣

 そういうことで約半年以上ぶりに改札を通りホームへ。この秋~春にかけては本当に列車に乗る機会もなかったので、こういう趣味であったりWebサイトをやっている者とは思えないほど、鉄道というものから離れた生活を送っていました。

 少し待ち時間もあったのでホームを観察。停車位置案内の各特急の表示の色が変わっていたり、あと、噂には聞いていたのですが入線時に電子音が鳴るようになっていたり。結構こういう感じで列車が入ってくるのは好きかも知れません。

 そういうことで、富山から来たとは思えない空き具合の特急列車。あえて早い時間を選ぶのも、この空き具合を知っているからではあるのですが。

 ここから先は特に変わった話もなく米原へ。米原で降りる人が多くなり、そこから先はマッタリした雰囲気、サンダーバードで京都を過ぎてもそういう感じになるのですが、同区間を普通列車や快速・新快速列車に乗っているとどちらかというと混雑して地獄の区間になるのが、特急列車だとマッタリとした優雅な雰囲気になる、という区間であります。とは言っても米原までの間に隣に人が座ってくることもなく、米原で座席を転換させたときに、向かいに残る座席に人がいなかったのでそのまま転換させずにいたら足を伸ばせた、という感じではあったのですが。

 それで、なんか座席が変な感じ。ボタンを押さなくてもリクライニングができてしまう・・・、ってこれリクライニングしたいならいいんですけど、リクライニングしたくなかったら背もたれに寄りかかることができないのではないか・・・。

 車掌さんに「壊れていますよ」と言おうかどうか、でも西日本の車両で、米原から東海の車掌さんが乗っているしな・・・。かえって迷惑かな・・・。

 と、要らない事情を考えていたわけですが。

 でまあ、空いているし、前も後ろも人がいないし、最大限のリクライニングを楽しんでいたというか楽しまざるを得ない状況になっていたわけですけど、ワゴンサービスのお姉さんに「あのーお客様・・・」と。

 実はちゃんと座席の転換ができておらず、ロックされていない状態だったわけです。だからリクライニングが正常に動いていなかった、というだけの話でした。カチッと音がするまで動かすと、リクライニングはちゃんと動きました。

 そんな感じで山の風景も平野の風景になり大垣に到着。この列車でこの駅に降り立つ事は多いんですけど、でもこの列車でこの先に行ったこともないな・・・。正確に言うと大学受験の時だけかも知れません。

 よくある行動は、「青空フリーきっぷ」を買い、この先、JR東海道本線、ということになるのですが、今日は改札を通らずに樽見鉄道ののりばへ。

 温泉入浴券つきの1日乗車券を買い、そのまま列車を待ちます。しらさぎ2号到着と同時に1本前の列車が出てしまっているので、ちょっと待ち時間がありつつ、折り返しの列車が入ってきて、それに乗り込みます。

 てなことで、今日はここまで。この先は各駅の様子はWebサイト本編に譲るので、そんなに長い話にならない予定です。

|

« 更新しました(第780版) | トップページ | 更新しました(第781版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 更新しました(第780版) | トップページ | 更新しました(第781版) »