« 更新しました(第791版) | トップページ | 更新しました(第792版) »

2012年7月23日 (月)

旅行記:北陸鉄道浅野川線 経緯

 多分、今日の夜は書いている暇がないと思われますし、あと、今からさほど時間もないので、内容的に行程の中に入ることはないだろう、ということで、行程表は今回は書かずに、旅の経緯だけ書きます。

 というか、1週間前の旅の話。例によって遅れております。

●経緯

 北陸鉄道浅野川線はかなり前、今年の秋になると10年前になってしまう、というときに取材してアップしてあります。

 その時、実はこういう無人駅が続く路線・区間って初めてだったこともありまして、写真の枚数自体は結構少ないわけです。つまり、その当時は何を撮っていいか分からない状態・・・。今だと機械的に各駅9枚は撮れる「パターン」というものがあるのですが。

 それで、同じ時期に取材しました万葉線については既に差し替えておりまして、北鉄浅野川線についても差し替えようと思っていたのでした。

 その当時、北鉄浅野川線は定価(無人駅から無人駅なら運賃箱へ現金投入)で乗るしかなく、手間でもありまして、北鉄金沢駅~内灘駅を列車で往復し、その後は北鉄金沢駅の次の七ツ屋駅から順に自転車で訪れて、さっさと撮ったという次第。多分、2時間かかっていないぐらいだと思うのです。

 それから時は流れ、北鉄の鉄道線全線のフリーきっぷが出たと思ったら、今度は浅野川線だけの安いフリーきっぷも出たわけで。

 それと、こういう駅を撮る「パターン」も身につけているし、今なら違ったものが撮れるはず・・・・。

 そんなことで、本当は3連休、長野方面?と思っていたのですが、天気もよくないし中止していて、でも3日目だけは割と天気が良さそう・・・。でも日帰りだと行くところが限られる・・・。

 そんなわけで「青春18きっぷ」使用開始に1週間足りないし、どうせなら懸案だったこの北鉄浅野川線の再取材をやってしまおうと思ったわけです。

●デジカメ

 それで、何となくデジカメも古くなってきて・・・、ってこれ、前回の旅行記ではないブログとして書いてしまったので詳細は省略しますが、出発直前にさらに調子が悪いことが判明。

 結局今回は「電池交換マーク」が出続けたまま400枚以上を撮るという話になったのですが、6年間使ってきた最後のお仕事ということで、今回ご活躍願ったというわけでした。

 そんなことで、やっぱり本文に達しなかった、ということで、次回より本文に入りますが、ツイッターの転記でだいたい書きたいことを書いてしまったような気もするのですが。

|

« 更新しました(第791版) | トップページ | 更新しました(第792版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 更新しました(第791版) | トップページ | 更新しました(第792版) »