« 旅行記:樽見鉄道 番外編 予定の変遷 | トップページ | 2012年前半 通勤方法集計 »

2012年7月10日 (火)

スーツのズボンを買いに

 旅行記も終わりまして、普通の文章を書く時期になりまして。

 というか、タイトルですが、素直に「スラックス」と書けばいいんですけど。

 ちょっと前ですが、夏用のズボンがなくて買いに行きまして。そういや、私服で持っているものって圧倒的にハーフパンツが多いんですけど、仕事用は今のところはそういうわけにもいかないので、紳士服屋さんに買いに。

 夏用のズボンって去年まで穿いていたのがあったはずなのですがさてどこへ?。クリーニングに出して会社に置いたままだったかどうか?。ただ、2本ともだいぶ古くなってきたので、そろそろ買わねばならないと思っていたのは確かでして、買いに行きました。

 で、スーツの上着ってほとんど着る機会もなく、そういや前の会社ではお客さんのところの敷居を跨ぐときぐらいしか着ていなかったような気もするし、今の仕事じゃお客さんのところへ行かないし、着る機会もないしな・・・。強いて言えばその年の初出勤の時にみんなで初詣に行く時ぐらいしか着ないわけです。基本的にYシャツまででそれほど寒さも感じないし、外へ行く時はYシャツの上から直接ジャンバーを着てしまうし。

 冬用ですらそんなことになってしまっているので、夏用に関しては完全に上着なんぞ着る機会もないわけです。そんなことで、ちょっと前に冬用に関してもスラックスだけ買ったのですが、夏用に関してもスラックスだけ買ってしまうことにしました。

 というわけで、夏用冬用どちらも上着との「連動」がなくなってしまいました。まあ、冬用に関しては古くなったけど上着とセットになっているズボンを残してあるからいいか。

 で、今穿いているズボン(冬用)のサイズは・・・ウエスト97センチですね・・・。で、実際にウエストが97センチもあるかというとそうでもなく、なんか一時期、ウエストが縮んだ時期がありまして、かなり余っているんです。ちょっとそれも問題だなとは思っているんですが。

 それで、ウエストを測ってもらうと87センチ。えっとですね、今と10センチも違うじゃないですか。そんなに痩せたかなと思うんですが。

 で、試着してみると・・・ウエスト以外全部きつい。とてもこれで座るなんて出来ません。

 そうなんですね。ちょっとウエストとそれ以外の部分のサイズがアンバランスになっておりまして、ウエストだけでズボンなんて昔から選べないんです。まずは太ももなんてウエストで選んだズボンじゃ絶対に合わないし。

 で、結局のところ・・・。97センチに落ち着きました。ただし、ウエストがそのままだと大変なことになるので、そこは補正してもらうことに。

 つまり、ウエストでズボンを選んだのと、それ以外の部分(特に太もも)に合わせて選んだのとでは10センチも差が出てしまうわけです。だいたい「何かスポーツやっていらっしゃいました?」って聞かれるんですけど、吹奏楽部だったしな・・・。

 ほんと、私服でもズボンを選ぶのはかなり難しくなってきていて、なんか最近のズボンって細くしていません?。1軒の服屋の中で自分に合うズボンが全く無い、という事態にも遭遇するんですけど。

 そんなことで、大きいサイズをネットで見ていたら、別のサイトを見ていてもそれの広告が出るようになったし。でも「大きいサイズ」が必要なのは下半身だけで、上半身については単純にLでも大丈夫・・・と思いきやこれもまた胸の部分がきつくてLLじゃないとダメなことが多いんですよね。

 ただ、それでLLを選ぶと、そこは身長164センチ。やたら長くなります。

 なんか、服屋選びから始めないかんような気もしてきました。そりゃ紳士服屋から「大きなサイズ」のDMが来るわな・・・。

|

« 旅行記:樽見鉄道 番外編 予定の変遷 | トップページ | 2012年前半 通勤方法集計 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅行記:樽見鉄道 番外編 予定の変遷 | トップページ | 2012年前半 通勤方法集計 »