« 旅行記:下呂~岐阜 2日目(2) | トップページ | 旅行記:十日町~足滝 日程など »

2012年9月20日 (木)

旅行記:下呂~岐阜 2日目(3)

 そんなことで、「掲載記事の作り置き」シリーズではありますが、2日目の後半の部分。訪れる駅数から考えるとかなりの比率を占めるのですが、1回で終わってしまいます。

●8月26日(日)

 【★美濃太田】7:31発-(普通)→【★下油井】8:14着、8:55発-(普通)→【★白川口】9:04着、9:21発-(特急ひだ4号)→【美濃太田】9:47着、9:59発-(普通)→【★坂祝】10:04着、10:36発-(普通)→【★鵜沼】10:43着、11:08発-(普通)→【★各務ヶ原】11:17着(より前)、11:46発-(普通)→【★蘇原】11:50着、12:19発-(普通)→【★那加】12:24着、12:54発-(普通)→【★長森】12:58着、13:28発-(普通)→【岐阜】13:32着、13:34発-(普通)→【大垣】13:46着、14:12発-(普通)→【米原】14:47着、15:03発-(普通)→【近江塩津】15:35着、16:01発-(普通)→【敦賀】16:15着、16:45発-(普通)→【金沢】19:36着

●美濃太田~岐阜

 美濃太田駅で特急から降りまして普通列車へ乗り換え。さっきの特急列車の優雅な気分とは対照的に、座れずに立っている始末。まあ、一駅なので、別に無理して座るわけでもなく。むしろ降りやすい位置に立っておいた方がいいと思います。

 地味に待ちましてようやく発車。結局次の駅で降りてしまいます。ここから先の区間は「行きつ戻りつ」やるような運転間隔でもないので、単純に一駅ずつ降りていきます。

 まずは坂祝駅。美濃太田から先、雰囲気が大きく変わるかなと思ったのですが、この駅についてはそんなに雰囲気が変わりませんでした。この先、こんな感じで過ごせるかなと思いきや、鵜沼駅で名鉄の駅がこっちを向いている光景に唖然。そういうことで、ここから先は名鉄の駅を意識しながら進んでいくことになります。

 各務ヶ原駅は何となく店舗併設だった駅が、店舗だけ撤退した感じ。単純に駅部分だけ考えるとコンパクトなのですが、建物自体は店舗分、大きくなっています。それと、駅前を進むと名鉄の踏切があるという光景。

 蘇原駅は名鉄の存在に気づかない程度の離れ具合。それに対してその次の那加駅は、駅前に名鉄の踏切があるという始末。この光景には驚く、と思ったら、地元の西金沢駅がこんな感じだったことに気づきます。

 最後の取材駅、長森駅になると雰囲気が一転しまして、大きな都市を目の前にした水田と集落の中という感じ。名鉄の列車の音は聞こえるのですが、ここからは見えません。

 ということで、この区間については全駅やらない、と言っておきながら意外とすんなり、全駅を済ませてしまったという次第です。

 長森駅から列車に乗ると、そういや岐阜駅の高架を登っていくという状況は初めてだなと思いながら岐阜駅着。この方向で「のりつぶし」をやっていたときは地平駅でしたし、名古屋からの帰りに特急ひだで富山まで行ったときは、逆方向でした。

●岐阜~金沢

 岐阜駅でトイレに行き、ホームへ行くと普通に大垣行きに乗れてしまったので、予定より1本早く乗りました。別に1本後でも大垣以降は同じだったのですが、大垣駅で乗るべき列車にドアが開いて降車客(大垣折り返し)が降りると同時に乗れたのはよかったと思います。

 何となく、大垣駅で列車を待っていても新鮮味がないなと思ったら、今年の4月終わりにも来ていた駅でした。何か、大垣駅に来る頻度は最近高いかも知れません。そういや、大垣到着直前に、その時取材した東大垣駅が見えたし。

 大垣駅発車時は隣に人がいなかったのですが、関ヶ原で隣に人が乗ってきた、と言う混み具合でした。

 米原で手元のICOCAにクイックチャージ。これやっておくとコンビニでも使えるし、コンビニのポイントも貯まるし、J-WESTカードでのチャージなのでJ-WESTカードのポイントも貯まるし。そんなことで、ICOCAのクイックチャージ可能駅で乗換・下車をするときはチャージしておくことにしています。翌日以降はしばらくはEdyではなく、ICOCAを使うことになります。

 米原から乗る新快速という名の近江塩津行きは、山陽本線内の小動物をひいた影響で、多少の遅れ。でも近江塩津着は定刻通り。別にこの駅到着は多少遅れてくれても構わなかったのですが。

 そんなことで、近江塩津では時間があるので一旦改札外へ。そういや、「大回り」のきっぷだとここで改札外に出ることは(規定上)できないのだなと後から気づきました。もちろん、「大回り」でもないし、「降り放題」のきっぷなので、何も考えずに改札外へ行ってしまうわけですが。

 この駅に初めて降りたのが高校生の時。「乗りつぶし」を始めた当初で、その当時は北陸から関西方面へ普通列車乗り継ぎで行く時は圧倒的に米原経由が楽だった時代。しかも、確か湖西線の交直セクションを通過する列車の一部は気動車だったという頃。「乗りつぶし」なので、この時は湖西線に乗ろうということで、この駅で列車を待っていたときは、ホームに一人佇んでいたものでした。

 それがまあ、この駅、「琵琶湖循環列車」の乗り継ぎ点という位置づけでもあり、ホームにはかなりの人。ほんと、この駅で一人寂しく列車を待って、気動車に乗った時には、この駅が新快速電車同士の乗り継ぎ駅になるとは思っても見ませんでした。ただ、その当時とホームからの風景がほとんど変わらないのが不思議な気分です。

 しばらく待って湖西線から来る新快速という名の敦賀行き到着。そういや、225系に乗るのは初めてかも。つり革等が黄色いのは521系でお馴染みなので驚かないのですが、通路にモニターがあるのは新鮮でした。つい見入ってしまっていました。

 モニターにみいっているうちに敦賀駅到着。簡単におつまみ程度を買おうと思ったのですが、つい「肉うどん」を買って食べてしまい、列車を待とうと思ってホームへ。

 そうしたら既に金沢行きが入っていたので、そのまま乗車。ちゃんと窓側に座ることができました。

 発車し、北陸トンネルを抜け、南今庄・今庄と過ぎていき、南条を過ぎたところで急停車。「通常と異なる音を認めた」ということ。ここでしばらく停車するのですが、なんか、前回(小浜線方面からの戻り)も敦賀を過ぎてから列車の遅れに付き合う羽目になっていました。

 こういう時ってツイッターで遅れ状況を書きながら、時刻表を眺めていると結構面白いもんで、結局、ツイッターで状況を書いている始末でした。

 ということで、この前同様「再掲」になりますが、ツイッターを再度転記して、金沢までの旅行記に替えさせて頂きます。いやほんと、乗客だけが取り残されて、運転士と車掌が歩いて行った情景もなかなか複雑でした。

 これも特に「遅れ」としてWebサイトに載ったものではないのですが、こういうものがしょっちゅうあるということなのだなと思いました。

 

南条を出たところで、通常と異なる音を認めたための急停止中。踏切を通過した直後で止まったので、その踏み切りを横断する車は無事。

posted at 17:15:28

運転士と車掌が車外へ。

posted at 17:17:31

運転士と車掌は列車の後ろから、どんどん今走ってきたところを歩いて戻って行きまして、…戻って来たみたい。

posted at 17:21:35

運転再開。

posted at 17:24:52

15分遅れらしい。それ以上に福井で停車するが、後続の特急も遅れるはず、で王子保発車。

posted at 17:28:48

武生14分遅れて到着。予定通りサンダー27を退避。サンダー27は12分ぐらい遅れて発車。この列車は武生を11分遅れて発車。

posted at 17:38:52

福井駅11分遅れて到着。この駅で退避する2本の特急、特にサンダー29が定刻に近ければ、こちらも定刻に発車しそうだが…。

posted at 17:59:55

しらさぎ11は4分ぐらい遅れて到着し、3分ぐらい遅れて発車。サンダー29は2分ぐらい遅れて到着し発車。ということで、この列車は福井定刻発。

posted at 18:14:10

細呂木駅に新しいトイレが出来ている。

posted at 18:35:37

通過するサンダー31を退避する加賀温泉。定刻発。というか左側に座っているんで通過したことにきづかず。

posted at 18:53:19

サンダー31の退避は粟津に変更になっていたみたい。ということで、金沢着は少し遅れる見込み。

posted at 18:59:21

粟津駅4番のりばって記憶にないぐらい久しぶり。1番のりばは記憶にあるのだが。ということで粟津を5分遅れて発車。そっか、停車駅の少ないサンダー31は停車時間で回復が難しいんだ。福井以降に乗った人には通過する特急が遅れる原因がこの列車だというのは理解できないだろうな。

posted at 19:09:14

各駅でせわしなく発車すると思ったら美川で3分、野々市・西金沢で2分、金沢1分遅れに回復。

posted at 19:38:17

金沢駅着。なんか、はくたかも遅れていたりと、よく分からん。粟津で退避したサンダーも別の原因かも。

posted at 19:43:37

ということで、なんとか金沢駅まで戻ってきましたので、この旅行記も終了。で、明日は早速次の分の「日程」に入るわけですが、そこまでは作ってありますので、明日、アップします。

|

« 旅行記:下呂~岐阜 2日目(2) | トップページ | 旅行記:十日町~足滝 日程など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅行記:下呂~岐阜 2日目(2) | トップページ | 旅行記:十日町~足滝 日程など »