« 旅行記:十日町~足滝 本文(3) | トップページ | 旅行記:十日町~足滝 本文(5) »

2012年9月28日 (金)

旅行記:十日町~足滝 本文(4)

 つづきです。

●9月8日(土)

【金沢】5:25発-(普通)→【富山】6:21着、6:24発-(普通)→【直江津】8:24着、9:01発-(特急はくたか3号)→【十日町】9:29着、9:47発-(臨時普通)→【★足滝】10:21着、10:37発-(臨時普通)→【★津南】10:46着、11:44発-(普通)→【★越後田中】11:49着、12:08発-(普通)→【★越後田沢】12:23着、13:51発-(普通)→【★越後鹿渡】13:56着、14:38発-(普通)→【★土市】14:51着、16:21発-(普通)→【★越後水沢】16:25着、17:21発-(普通)→【十日町】17:31着、18:30発-(普通)→【直江津】19:15着、20:11発-(普通)→【富山】22:05着、22:34発-(普通)→【金沢】23:30着

●越後田沢~十日町

 ようやく列車が入ってきて乗車。でも一駅区間しか乗らないわけです。実際、この区間は歩くことも考えていたのですが、やめました。でも、この区間はちょうど平坦なところから山に入っていく区間で、外の景色が変化していく区間です。歩こうと思っていた道路が本当に安全に歩けるのか分からないのですが、高いところから川を見下ろす部分もあったりと、ちょっと興味がある部分もありました。

 越後鹿渡駅に着いて、何となく同じ飯山線の内ヶ巻駅のような印象もあります。それで、ちょっと駅から離れて、川を渡ってみまして、渡った後、ダンプカーが川沿いの道から出てきたので、渡らずによけていたら、ダンプカーの運転手さんに「乗っていけば?」と言われまして。

 まあ、ここから歩くところは駅に戻るだけだし、完全に逆方向だし、ご遠慮させて頂いたのですが、隣の駅まで歩く、という話だったら乗せて頂いたかも知れません。

 そうして駅に戻り、あと残り2駅。当初の予定ですと、最初に取材していた駅なのですが。

 何となく、雲も多くなって来て、やっぱり最初の予報は生きているなと実感。ちょっとだけポツポツと当たったような気がしたのですが、本格的に降ることはありませんでした。

 土市駅でかなり時間もあり、でもホームと反対側は行けそうにもなかったので、行動範囲もさほど広くなく、ホームで本を読んで過ごしました。どの段階でだったかは覚えていないのですが、新書1冊を読み終えました。

 そんなことで、十日町駅に戻ってきまして、ここから一気に戻るということになるのですが、例によって時間がかかるわけです。

|

« 旅行記:十日町~足滝 本文(3) | トップページ | 旅行記:十日町~足滝 本文(5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅行記:十日町~足滝 本文(3) | トップページ | 旅行記:十日町~足滝 本文(5) »