« 更新しました(第800版) | トップページ | 旅行記:十日町~足滝 本文(1) »

2012年9月24日 (月)

旅行記:十日町~足滝 経緯など

 そういうことで、またもやこの週末で旅行記のネタが増える予定だったのですが、中止したので、今のところ最後の旅の旅行記です。ゆっくり書ける?と思うのですが、日帰りなのでそんなに長くならない予定です。

 例によって、経緯や日程の変更などの話。

●9月8日(土)

【金沢】5:25発-(普通)→【富山】6:21着、6:24発-(普通)→【直江津】8:24着、9:01発-(特急はくたか3号)→【十日町】9:29着、9:47発-(臨時普通)→【★足滝】10:21着、10:37発-(臨時普通)→【★津南】10:46着、11:44発-(普通)→【★越後田中】11:49着、12:08発-(普通)→【★越後田沢】12:23着、13:51発-(普通)→【★越後鹿渡】13:56着、14:38発-(普通)→【★土市】14:51着、16:21発-(普通)→【★越後水沢】16:25着、17:21発-(普通)→【十日町】17:31着、18:30発-(普通)→【直江津】19:15着、20:11発-(普通)→【富山】22:05着、22:34発-(普通)→【金沢】23:30着

●どこかへ行くかどうか?

 残った青春18きっぷ1日分。去年はあまり遠くへ行かず、どちらかというと地元で消化することが多く、越美北線の復旧した駅とか、富山の路面電車の新規開業区間の往復とか、そういうことで消化していたような気がするのです。

 それで今回。土曜日の休みの件などもあり、最後の土日に1回分が残った形になってしまいまして、さてどうするか。

 しかも天気予報を見るとあまりよくない。雨も降るとかどうとかということで、最悪、どこか乗るだけになるかも、という程度でした。なんなら、4日分で十分に元をとっているんで、今回に関しては1回分は使わなくてもよろしい、ということも考えていました。

 それで、直前になって何となく東の方の天気はそんなに悪くないみたい、という予報になってきて、現実はどちらかというと晴、最後の方になって雲が厚くなってきたという程度でして、天気的には恵まれたと思います。

 で、行き先。ほんと何なら行かないぐらいの感覚だったので、2~3駅で十分かなというつもりもあり、どうせなら運転本数の少ないところでいいわ、という程度でした。

 それで、毎年ちょっとずつ取材区間が増えていっている飯山線。今回は十日町から長野寄りへ進めることにしました。

 本来は運転本数がもっと少ないのですが、「大地の芸術祭」の関係で、1往復増えている(最初に十日町から乗った分と、足滝駅から乗った分です)、ということで、もしかして日帰りでこの区間に行くなら今がチャンスなんじゃなかろうかと。そうやってみていくと、森宮野原駅へ行かず、新潟県内区間だけなら、全駅行けてしまうんですよね。

 というわけで、日帰りでは行けるところがほとんど無くなってきたなと思っていたのですが、意外なところが残っていまして、それで行き先がこの区間になったのです。

●日程の変更

 そんなことで、十日町発の臨時普通列車に間に合わせるという意味で、どこかは特急を使わないとダメなんですけど、さてどうするか。

 いつものパターンで魚津~直江津を特急にして、十日町着を1本早める(直江津~十日町は普通列車)も考えたのですが、青春18きっぷの性質上、これだと魚津~直江津と犀潟~十日町が別途乗車券購入区間になってしまって、ちょっとお高くついてしまうわけです。

 どうせなら、どうしても乗車券を別途買わなくてはならない犀潟~十日町を含む区間を特急にした方がよかろう、ということで、直江津~十日町を特急にした次第です。

 後から気づいたのですが、ほくほく線1日乗り放題700円のきっぷを使うことを考えたら、もしかしたら結果は違っていたかも知れません。まあ、後から考えてもしょうがないので、検討はしないことにします。

 あと、実際の日程は、十日町から一気に足滝に行って、そこから徐々に戻っていく形になっています。

 実は、最初に考えていたのがこの形。

【十日町】9:29着、9:47発-(臨時普通)→【越後水沢】9:57着、11:01発-(臨時普通)→【土市】11:05着、11:25発-(普通)→【越後鹿渡】11:38着、12:19発-(普通)→【越後田沢】12:23着、13:51発-(普通)→【越後田中】14:07着、14:27発-(普通)→【津南】14:32着、16:41発-(普通)→【足滝】16:49着、16:59発-(普通)→【十日町】17:31着、18:30発・・・以下同じ

 ということで、普通に進んで一駅戻り、又進み一駅戻り、というセオリー通りの流れを考えていました。

 ただこれだと足滝駅での時間が短くなりすぎるわけで、ちょっとこれはよくない、でも基本的に、このまま進んでいったら、交換を行う森宮野原駅での対向列車にそのまま乗ることになるので、足滝駅での滞在時間はどうしても短くなるわけです。

 そんなことで、足滝駅での時間確保を考え、3本ぐらいある中で最も長くなるものを見ていたらこの列車になった、ということで、先に足滝駅にいくことになったのでした。

 でも、実際、この流れにしたら、津南駅で時間をかなり確保できたので、風呂に入れたなと改めて思いました。しかも、割と遅い時間だし、風呂に抵抗なく入れる時間です。ただ、これだと津南駅でそばを食べることができなかったと思われるので、実際の流れでもよかったなと思います。

 なお、改めて実際の日程を上書きする形で当初予定を書いたのですが、越後田沢駅のみ、着時刻と発時刻は現実と全く同じものでした。

 というところが、日程の変更やら経緯やらの話。明日からちょっとずつ本文を書いていきます。

|

« 更新しました(第800版) | トップページ | 旅行記:十日町~足滝 本文(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 更新しました(第800版) | トップページ | 旅行記:十日町~足滝 本文(1) »