« 旅行記:十日町~足滝 経緯など | トップページ | 旅行記:十日町~足滝 本文(2) »

2012年9月25日 (火)

旅行記:十日町~足滝 本文(1)

 それではようやく本文に入ります。

●9月8日(土)

【金沢】5:25発-(普通)→【富山】6:21着、6:24発-(普通)→【直江津】8:24着、9:01発-(特急はくたか3号)→【十日町】9:29着、9:47発-(臨時普通)→【★足滝】10:21着、10:37発-(臨時普通)→【★津南】10:46着、11:44発-(普通)→【★越後田中】11:49着、12:08発-(普通)→【★越後田沢】12:23着、13:51発-(普通)→【★越後鹿渡】13:56着、14:38発-(普通)→【★土市】14:51着、16:21発-(普通)→【★越後水沢】16:25着、17:21発-(普通)→【十日町】17:31着、18:30発-(普通)→【直江津】19:15着、20:11発-(普通)→【富山】22:05着、22:34発-(普通)→【金沢】23:30着

●金沢~直江津~十日町

 この5:25発の列車は何となく年に1回は乗る機会がありまして、今年は乗ることがないかなと思っていたのですが、結局、乗る羽目になってしまいました。

 この列車に乗るときは4:30に目覚ましをセットします。すでに携帯電話のアラームの1個目がこれになっているぐらいです。普段、目覚ましを使わなくても起きているのですけど、やはり普段より2時間も早いとなると目覚ましをかけておかないと何となく不安・・・、と思ったら目をさますと4:28でした。いやほんと、誤差2分で起きることができたわけで。

 ただし、基本的に列車発車1時間前に起きるのを目安にしているので、実は4時半って余裕をもって起きたつもりでも5分遅い訳です。そこからぼーっとしたりしていると時間はすぐに経ってしまいます。

 結局、もちろん朝食を食べずに家を出て、少し急いで自転車を漕ぎ、駅のコンビニで朝食を買う時間もなく、改札内の店でパンとおにぎりをかろうじて購入し、列車に乗り込むとすぐに発車。もちろん、本当にぎりぎりだともうちょっと途中に省くところもあったんですけど、何となく余裕のない発車でした。

 ただ、動いた列車に乗っていれば後は問題がないわけで、機械的に富山で乗り換えて直江津へ向かいます。

 魚津駅では隣にサンダーバードが停車中。割とここで降りて、はくたか1号を待つことも多いのですが、今回はそのまま乗って行ってしまいます。今のダイヤだと泊ではくたか1号を待避するということに初めて気づきました。

 直江津に到着し、一旦改札外へ。十日町までの乗車券と自由席特急券を購入。過去に、この駅で犀潟~十日町の乗車券を買おうとして、実は買えずに、車内で買ったことがあるんですけど、直江津からだとすんなりと買えてしまうものです。

 手元に残っていたオレンジカード(J-WESTカードのポイントでもらっていたもの)はここで使いきり、ちょっとだけ現金を足す形になりました。

 それで今回、携帯電話の充電をしてくるのを忘れていたので、家を出る段階で電池残量が3から2になっている状態。この駅のコンビニで充電器があることを確認したのですが、買おうかどうか迷った挙げ句、買わず。(帰りに買っています。)そんなことで、今回はツイッターへの書き込みが気持ち少なめになっています。

 早めにホームへ行き、はくたか3号を待ちます。別に1区間だけなんで、あえて待つ必要もないのですが、特にやることもないので待っていました。

 列車が入ってきて乗ったのですが、2席並びでの空席はなし。「すいません」と言って通路側に座る、というパターンになるのですが、まあ、1区間だけなんでいいや、ということでデッキへ。

 ちょうど切り放しをする車両と車両の間のデッキでして、ドアの顔をしているのですが、通常の客扱いをするドアではない、というところに立っていました。

 そうやって、犀潟から北越急行に入り、トンネルの多い区間を走り、パッと開けて川を渡り、町の中を高架で通って十日町着。

 北越急行側の改札から、JRの方へ行こうとすると、自由席特急券だけ回収されました。このきっぷだと普通にJR側の改札から外へ出ることになるのですが、JR側の改札を出ずに飯山線の列車に乗車。ここから再び「青春18きっぷ」が生きています。

 そういうことで、停車中の2両の列車に乗車。臨時列車であるがためにさほど混んでおらず、2両目なんかはあと1人しかいないという始末。

 十日町でのこの列車の停車時間をよく頭に入れずに乗り込んだので、意外と長く停まっていたなという印象でした。

 ということで、十日町まで書いたので、次回は各駅を回った話。とは言ってもそんなに深く書かないとは思います。

 できるだけ今週はこれでひっぱろうと思っているのですが・・・。

|

« 旅行記:十日町~足滝 経緯など | トップページ | 旅行記:十日町~足滝 本文(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅行記:十日町~足滝 経緯など | トップページ | 旅行記:十日町~足滝 本文(2) »