« 更新しました(第805版) | トップページ | 旅行記:飯山線・長野電鉄完結編 本文(5) »

2012年10月29日 (月)

旅行記:飯山線・長野電鉄完結編 本文(4)

 ということで、諸事情によりしばらく旅行記も休んでいましたが、復活することにします。確か1日目が終わったような終わらないような感じだったと思います。

●10月6日(土)

 【金沢】9:22発-(普通)→【富山】10:19着、10:24発-(普通)→【直江津】12:54着、13:02発-(特急はくたか11号)→【十日町】13:30着、13:36発-(普通)→【★平滝】14:28着、14:50発・・・(徒歩)・・・【★横倉】15:17着、16:46発-(普通)→【★森宮野原】16:51着、18:15発-(普通)→【戸狩野沢温泉】18:53着、19:06発-(普通)→【北飯山】19:15着

●10月7日(日)

 【北飯山】6:01発-(普通)→【★信濃白鳥】6:44着、7:16発-(普通)→【★西大滝】7:27着、7:50発・・・(徒歩)・・・【★桑名川】8:18着、9:28発-(普通)→【★上境】9:39着、11:27発-(普通)→【★上桑名川】11:33着、12:25発-(普通)→【戸狩野沢温泉】12:37着、12:42発-(普通)→【替佐】13:09着、13:55発-(長電バス 永田・親川線)→【中野駅】14:18着【★信州中野】14:40発-(普通)→【★信濃竹原】14:52(の少し前)着、15:20発-(普通)→【★中野松川】15:24着、15:52発-(普通)→【★夜間瀬】16:04着、16:44発-(普通)→【信州中野】16:56着、17:01発-(B特急ゆけむり)→【長野】17:38着

●北飯山~信濃白鳥

 既に暗くなった中、北飯山駅に着。小雨がちょっとだけ降ってきていたのですが、特に傘が必要というわけでもなく、そのまま歩きまして。

 だいたい、この駅の状況って覚えていたので、そのまま前日見た地図の記憶を頼りに歩き出すのですが、大通りへ出るとこの駅周辺ってこんなふうになっていたのだなということを改めて知ったわけです。

 何となく住宅地の中にある駅だなという印象しかなかったのですが、ちょっと歩くと結構いろいろと建物もあるもんで。

 で、歩いてみるのですが、ここかなというところにはその宿が見あたらない・・・。どう見てもこの建物は立派すぎるし・・・。

 で、思い込みというのは怖いもので、駅を出て一旦踏切を渡らなければならないのを、渡らずにいた、つまり線路を基準に見ると反対側をウロウロとしていたということで。

 それで、線路の反対側へ行くと、これまた、商店街らしきところがあり、この駅周辺ってほんと、1年前に見たものと結構違っているなと実感。というか、それを実感するために道を迷っていたのではないかと思うくらいで。

 で、実際、泊まるところは線路のそばにありました。意外と駅から近かったわけで。

 でまあ、予約サイトをみていて、何となく色が変わった写真しかなかったり、さらに前日でも楽に予約できたりするんで、どんなところだろう、と思っていたのですが、別に、普通にビジネスホテルでした。しかも、建物内で夕食を(別料金。でも通常の定食屋さん並。)食べることができたし、かえって便利だったと思います。

 というのも、実はこの宿泊、長野市内を考えていたんです。で、前日になるともう泊まるところが無い状態。ということで、ここになったわけですが、むしろ飯山線内で無駄な動きも少ないし、翌朝は極端に早起きしなくてもよかったし、これでよかったのだと思います。

 ということで、翌朝、ちょっと早めに起きまして、今度は迷わずに北飯山駅へ。

 だんだんと明るくなってきて、さて列車が来るかなと思ったらなかなか来ないわけです。

 で、結局10分ぐらい遅れて列車が来まして、何事もなかったかのように発車。戸狩野沢温泉駅での9分停車をそのまま利用してかなり回復。

 戸狩野沢温泉から飯山線の雰囲気が変わりまして、山の中へ。そうして今日降りていく駅を順番に見て、まずは最初の取材駅、信濃白鳥駅へ。

 ということで、久しぶりに書いたと思ったらちょっと少なめですが、今日はこのへんで。ということで、しばらく旅行記は続きます。

|

« 更新しました(第805版) | トップページ | 旅行記:飯山線・長野電鉄完結編 本文(5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 更新しました(第805版) | トップページ | 旅行記:飯山線・長野電鉄完結編 本文(5) »