« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月31日 (月)

13周年記念 その3

 そんなことで、このサイトは年の変わり目というのはほとんど関係がない(あえて元旦に更新をする程度)わけなのですが、そのかわり、サイト開設記念日である12月19日から翌年12月18日までを一つの事業年度みたいな感じにしているわけです。

 とは言っても、何となく、アップしている区間の「切れ目」を元旦に持ってくるようにしていたりと、なんかどこが切れ目か分からなくなってきているんですけど、とにかく、この「周年記念」文章は12月19日前後に一気に書き上げてしまわないとダメだったんですよね・・・。

 それがまあ、このところの軽い「ブログ離れ」(かといってツイッターに力を入れているわけでもない。むしろそちらも以前より書き込みが少なくなってきた)によりまして、この周年記念の文章が遅れてきていて、結局、大晦日になってしまった・・・・。

 と、なんか前置きが長くなってしまいましたが、とにかく、遅れている「13周年記念」の文章を完結させます。

 ということで、12月19日から1年間の更新をどうしていくか・・・。という文章。

 まずは、今取材済で、未掲載のもの。

 長野鉄道長野線(ただし、これは13周年時点では未掲載があったが、今は完了)
 高山本線 下呂-岐阜間
 飯山線 戸狩野沢温泉-十日町間

 で、これらを毎週2駅ずつ追加していくことにより、4月7日の更新まで追加取材なしで更新をし続けることができる計算です。14年目の1年間の更新の3分の1超はこれで確保できる・・・。

 さて。ここから先なんですよね・・・。

 実は、普段の流れだと、GWに取材をすることにより、なんとかその先、8月頭までのものを用意できることになるんですけど、まずは4月7日より後の更新~GWまでのネタがない。さらに、GW~8月といってもその前にネタ切れが起こりそう・・・。

 ということで、この年末年始の休みを利用して、熊本か鹿児島の路面電車の電停を取材すれば一挙に解決するんですけど、ちょっと行く気になりつつも、今のところ行かない方向で考えています。

 とまあ、年間計画でも何でもない話になってきています。

 こういう感じで、実は「年間計画」のようなことを考えても、結局、年に何回かある「旅に行けるチャンス」で、その時になってどこへ行くか、ということが「結果」に繋がるわけです。

 その「どこへ行くか」というのも、天気を見て、西か東か、ということだったり、親戚が絡んでいたり、その時の気分などによります。そういうもので左右されるものと、この12月に何となく考えたものを大まじめに「予実対比」なんてやっていてもしょうがないのかなと思っているわけです。

 特に今年の10月は、山陰へ行くつもりで1年間何となく考えていたのに、直前になって天気が悪そう、ということで結局長野にした、でも実際は西の方が天気が若干良かったみたいね、ということで、結局のところ年間計画を立ててもしょうがないのかなと思うのです。

 特に「今年は山陰に力を入れます」と書いたところで、周遊きっぷの山陰ゾーンがなくなった今、山陰でまともに取材ができるのは青春18きっぷか鉄道の日きっぷ(今年は秋の乗り放題きっぷ)の季節だけ。そのうち、春・冬は18きっぷを買わないので、結局、夏か10月しか機会がなくなるというわけです。

 という前置きはおいといて、でも、結局どこへ行こうか、列挙しておくのも悪いことではない、と思いまして、一応は「気になっているところ」を列挙しておきます。ただし、去年までと違いまして、来年の今頃「予実対比」をするためのものではなく、まあ、時間があったらこういうところを取材したいなと思っているんだな、という程度で眺めていてください、という位置づけとします。

●前から行きたいと思っているところ
 ★境港~米子~伯耆大山~新見~倉敷~岡山~多度津~高知~桟橋通5丁目のライン。うち、未取材は境港~新見、阿波池田~高知。

 これもですね、今年のGWに構想が出たのが高知方面。また、秋にちょこっと考えたのが新見から先、数駅。何となく毎年計画には入るんですけど、天気やらその他ありまして、結局のところ流れてしまうラインでもあります。

 ★山陰本線 鳥取から西。

 昨年、豊岡-鳥取間を取材しまして、今年は綾部-豊岡間。だから毎年ちょっとずつできればなと思うんですが、この区間に関してはさっき書きましたとおりきっぷの制約が大きいところでもあります。

●北海道へ行ければ行きたい区間

 帯広-白糠間。南千歳-新夕張間。虎杖浜駅。長万部-東室蘭間。

 実は5月の連休が4連休で、8月の盆休みは今年みたいに2日間休めば5連休。だからどっちも北海道へ行ってしまえば、これらの区間だけは終了できると思っているんですが、まあ、これも直前になってみて、ということだったり、親戚が絡んだりするので、分かりません。でもGWに北海道へ行ってしまうと、実は大した駅数を取材できないので、確実に8月頭まで更新のネタが持たない、という制作上の理由もありまして、本当にGWに北海道へ行く可能性は低いと思います。

●1泊2日程度で行けそうなところ

 実は飯山線や高山本線が完結してしまいまして、1泊2日程度の手軽な取材の旅で行けるところで、なおかつ行きたいと思っているところがそれほどなくなっているんですよね・・・。いや、行きたいと思う興味の幅を広げると、例えば近鉄とか名鉄とか、ネタは尽きないのですが(下手すると日帰りでもそれなりに量を確保できる)、今のところそこまで興味の幅は広がっていないわけです。

 でまあ、一応は時刻表でもシミュレーションやら、宿泊先の目星をつけておこうと思っているのが・・・

 北近畿タンゴ鉄道
 長良川鉄道

 というあたりです。長良川鉄道を出すのは初めてなんですけど、実は11月にちょこっと行こうと画策していたんです。

 あとは、一昨年あたりから思っている

 伊賀鉄道

 というのも、選択肢に入れておこうと思います。

●2泊3日程度

 中央本線 大月-八王子間
 八高線

 実はこれ、一昨年あたりに構想で考えていたんですけど、そこから立ち消えになって、今年は選択肢にも現れなかった区間。で、実際に大月から東へ進んでしまうと「区間全駅」が東京都に繋がってしまう、という画期的な話になってしまいます。で、都区内へ入らずに、八高線から高崎に繋がると、上越線から繋がってきたものに繋がって完成、という話です。

●長野県 

 今まで毎年、長野県内で取材をしていたんですけど、今年はそのネタがなくなったかな、例えば上田電鉄や小海線あたりは新幹線が開業して行きやすくなってからにしよう、と思っているんですが、そいういや考えていたものがありました。

 松本電鉄。

 これも1泊2日で行ける部類に入ります。

 あとはちらっと書きました中央西線というのも選択肢なんですけど、いかんせん、中央西線は「乗りつぶし」で1回乗っただけなので、あまりピンと来ないんですよね・・・。そちらに繋げると明智鉄道というものも選択肢に入ってくるわけです。

●他のコンテンツ

 どうしても「区間全駅」だけに目を奪われがちなのですが、「ここはかつて駅でした」もどうにかせねばと思っています。

 一応、のと鉄道能登線も毎度、行こうと思うわけですが、これもなかなか。あと、神岡鉄道も気になっていますし、昨年行った長野電鉄屋代線も行きたいなと思っています。

●画質向上更新と再取材

 「区間全駅」での「画質向上更新」ですが、本当は13周年記念の日までに終わらせる予定だったのですが、大量に残しています。

 このうち、基本的に、金沢-福井間のうち、粟津・加賀温泉・大聖寺の各駅については再取材を、金沢-富山間の各駅のうちいくつかの駅も再取材を考えていますが、そういえば今年、地元の駅での再取材をすることがなかったので、このへんはこの先1年の課題の一つだと思っています。

 あと、大阪環状線についても、「区間全駅」ということをやり始めた時に取材したので、かなり貧弱なものになっています。特に、1ページ3駅の構成でアップしたのを無理矢理1ページ1駅にしてしまっているので、そういう意味でも最近のものと大きく異なっています。ここについても再取材をしたいと思いつつ、結局やっていないという有様です。

 ということで、別件で今年、税理士試験を受けなかったことで(諸事情で受けることができなかったことで)実は夏までの取材は意外と充実した年ではあったのですが、そういう年をずっと繰り返すわけに行かないので、特に夏までについては、駅取材ということを考えると、今年よりも条件が悪くなると思われます。

 そんなことで、上記のことがどの程度できるかは未知数ではありますが、今のところ今まで通りのペースで更新をしていきたいと思っています。

 ただ、もしかすると4月と7月あたりに「ネタが無い週」が出てくるかもしれません。

 ということですが、14年目も、そして来年もこのサイトをよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2012年12月30日 (日)

更新しました(第814版)

 今回の追加駅・・・長野電鉄 信濃竹原・夜間瀬の各駅。

 ということで、今年最後の更新が終了。と言っても、次回更新はあさっての予定なんですけどね・・・。そんなことで、1回更新を飛ばしたために補足で行った更新も含めまして、やたら更新間隔が短くなっている時期です。

 それで、2駅追加しまして、既にアップしてあった上条・湯田中の各駅に繋がりまして、長野電鉄長野線はこれにて終了。何とか年内の更新できれいに終わらせることができました。(そうするために、最近の更新間隔が短いということなのですが。)

 そんなことで、今年も当サイトを御覧頂きありがとうございました。また来年もよろしくお願いします・・・、っていうことになるんですが、そういえば13周年記念の文章がまだ完結していなかったわけで。

| | コメント (0)

2012年12月26日 (水)

更新しました(第813版)

 今回の追加駅・・・長野電鉄 信州中野・中野松川の各駅。

 ということで、何となく前回書いた通り、追加で更新。11月に、更新間隔が延びてしまい、1回不足したことがあったので、その補足という意味です。というのは、ここで1回不足してしまうと、年内に長野電鉄の分が完成しない、ということになってしまうんですよね・・・。

 ということで、あと1回の更新、2駅の追加で長野電鉄の追加は終了し、ようやく完成するというわけです。

 予告通り、前回までの更新と違って曇空になりました。

 あと、今からちょこっと更新間隔が短くなりますので(通常の日曜日前後の更新の他に、元旦に更新がある予定です)、トップページの更新案内はしばらくの間、3回分の表示となります。少しごちゃごちゃします。

| | コメント (0)

2012年12月24日 (月)

更新しました(第812版)

 今回の追加駅・・・長野電鉄 桜沢・延徳の各駅。

 ということで、日曜日を基準にすると1日遅れましたが、定例の更新です。2駅追加です。

 となると、残り4駅でして、やっぱり年内、あと2回やらないときれいに収まらないわけでして(1回の更新で4駅という発想は、今のところありません)、どこかで更新をしようと思っていますがどうなることやら。

 そんなことで、10月に長野へ行ったときの3日目の分はこれにて終了。あとは2日目の分になりまして、天気は晴ではなく曇になっています。

| | コメント (0)

2012年12月22日 (土)

13周年記念 その2

ということで、今日は13年目の更新が、昨年の今頃考えていたものと比べてどうだったのか?という観点からみていこうと思います。
では、昨年の今頃書いた文章を引用します。

*****(ここから引用)*****
●なるべく行きたいところ
 飯山線。ただし全区間になるかどうか分かりませんが、未取材のまん中の区間の一部だけでも。
 長野電鉄長野線。中途半端に終わったので続きをしたいです。

 というのが長野方面。何となく来年も恒例で行きそうな気もしますので、予定しておきたいと思います。

 あとは山陰本線をちょっと進めたいなと思います。どの区間になるかはどれだけ休みがあるときに行くかによりますが、一区間ぐらいは進めたいなと思います。

 今年、樽見鉄道・北近畿タンゴ鉄道・伊賀鉄道へ行こうかと思い何度か候補に挙がったのですが、結局行きませんでした。このあたりのうちどれかを、と思っています。

 ●できれば行きたいところ
 何となく毎年挙がっていますが、伯備線伯耆大山~新見、境線、土讃線の阿波池田~高知、という「縦の線」が気になっているところです。

 また、北海道については、GWに行かなければ多分、来年は行く機会がないと思いますが、「日本海」が臨時化されるため、これがどのように走るかによっても変わってきます。

 結局のところ、北海道へ行く時は片道または往復は「日本海」を使ってきたので、これの有無で全く今までと変わってくるものです。

 ●差し替えについて

 以前、ここで書きましたが、本当の初期の頃に取材したものについて、再度取材をして差し替えたいと思っています。

 例えば北陸本線の金沢-福井・富山、大阪環状線等です。

 これについては今までは「ついでがあったら」というスタンスでしたが、しばらくはある程度積極的にやっていきたいなとも思っています。

****(ここまで引用)****
何となく、優先順位を付けて構想を練っていたなと思うんですが・・・。

 まずは「なるべく行きたいところ」については、取材済・未掲載を含めると、きちんと片づけてあるなという印象です。

 飯山線については、特に年明けからの掲載開始としたいため、13年目の更新には間に合わなかったのですが、思いがけず全駅取材ができてしまったので(せいぜい、森宮野原~十日町のような感じでできれば上出来だと思っていた)目標以上だったと思います。

 長野電鉄長野線についても、行けるかどうか不明な部分もあったのですが、実際には行くことができました。

 また「山陰本線をちょっとでも進めたい」というのも、本当は鳥取から米子方面、というつもりで書いたのですが、まあ、綾部ー豊岡間ができたので、これも目標達成としましょう。

 樽見鉄道・北近畿タンゴ鉄道・伊賀鉄道は選択制でどれか、という感じにしてあったので、これは樽見鉄道を選択した・・・、というわけでもないのですが、結果的には選択して目標を達成した、という感じになってしまいました。

 次に、「できれば行きたいところ」については、境港から高知までの「縦の線」については全く手を付けられず。ただこれ、そこに行かなかったために樽見鉄道に行くことになったということでした。伯備線なんかも毎年、行こうという構想は持ち上がるのですが、なかなか行けません。
 ただ、「こう書いていても結局は行かないだろうな」と思っていた北海道には行けたのはよかったと思います。

 それと、既存の掲載駅で、特に初期の頃に撮ったものを撮りなおしたい、というものについては、ほとんど進まなかったのが「計画通り行かなかった」という部分になると思います。

 これも、何となく休みで晴れている日に、大聖寺・加賀温泉・粟津などの駅に行こうかなとも思うのですが、結局夕方になってしまった、ということが多々あるわけです。

 ということで、どうも「サイトの更新を1年間こうしよう」という意味で書いているのですが、結局、「どこへ行こう」ということを、年が明ける前に画策する場になってしまっているなというわけで。本来そうするつもりでもないんですけど、結局、「区間全駅」の紹介駅を増やしていくだけの話になるんで「行きたいところリスト」と、現実の対比を毎年やっているだけのような気もしてきました。

 まあ、そうなってしまうのも、完全に趣味の行動と、Webサイト作成という行為が連動してしまっているからだなと思いまして、それはそれでいいことなんだろうなと思います。

 ということで、毎年、何となくWebサイト作成に対する「思い」のようなものを改めて書いているんですけど、それを後日書いた後、また1年間の見通しのようなものを日を改めて書こうかと思います。

| | コメント (0)

2012年12月21日 (金)

13周年記念 その1

 ということで、「書く」と書いておきながら3日間ほど遅れてしまいましたが、当サイト開設13周年記念ということで、恒例の文章を書いていくことにします。

 本当は12月19日のサイト開設記念日の前に書いていることなんですけど、まずは13年目の更新を振り返る、ということで。

●新たに追加した区間

 山陰本線 豊岡-鳥取間
 長野電鉄長野線(2011年取材分。2012年取材分は掲載進行中)
 樽見鉄道樽見線
 舞鶴線
 山陰本線 綾部-豊岡間
 根室本線 帯広-白糠間の一部の駅
 根室本線 新得-帯広間
 (「東へ向かう仮置き場」後編の解消)
 室蘭本線 東室蘭-沼ノ端間の一部の駅
  

●既存のものを差し替えた区間・付録掲載区間

 福鉄福武線の改称駅(差し替えというよりは、改称後のものを追加。12年目から続き)
 万葉線新湊港線
 越美北線の水害復旧後の様子(付録)
 北陸本線 金沢-福井間の一部の駅
 高岡駅橋上化完成後(付録)
 北陸鉄道浅野川線

●13年目に取材はしたものの、未掲載のもの

 高山本線 下呂-岐阜間
 飯山線 戸狩野沢温泉-十日町間
 

 ということで。

 何となく旅の数が減ってきているというか、でも今年は2泊以上の旅が昨年より多かったような気がします。そういうこともあり、12年目に比べると追加した区間はバラエティーに富んでいたのではないかと思います。

 まずは、12年目に取材し、掲載が13年目になってからになった山陰本線 豊岡-鳥取間。これにより、「区間全駅」としては鳥取県を含めることができました。さらに、夏に取材した「綾部-豊岡間」、さらに舞鶴線を加えて、「区間全駅」の繋がりとして日本海側を伝って鳥取駅まで繋がることになりました。

 あとは、久しぶりに北海道へ行くこともできまして、新得-帯広間を始め、その他区間でも補足ができ、かつての「金沢から東へ」というものの完成に近づいたような気がします。(って、金沢~長崎と金沢~厚岸を繋げていく、という目標があって、それを全面に出していた目次構成だったことすら忘れつつあるんですが・・・)

 それと、樽見線は、九州へ行く予定が四国・岡山への予定になり、それがさらに縮小されての旅となったわけですが、何となく気になっていたところへ行くことができました。

 また、初期の頃に取材して、その時は駅を見る目が未熟だったためにかなり貧弱なページ構成だった北陸鉄道浅野川線について、全面的に差し替えることができました。

 というのが一応の12年目の更新の概要です。

 それと、「区間全駅」以外の追加は、この12年目に関してはありませんでした。

 ということで、この先、昨年書いた12年目の予定との差異を見たり、13年目はどうするかということを書いていくのですが、これは明日以降とします。

| | コメント (0)

2012年12月18日 (火)

タブレットから

 ということで、タブレットを買った経緯はいずれ書きますが、タブレットから入力をしてみたらどうなるだろうか、ということで。

 一応は、携帯電話(従来型)からの書き込みはできるし、過去に何度かやっているのですが、今回はタブレットから。

 で、これも経緯は、あとで書きますが、USB接続でキーボードをつないでおりまして、なんかそれだと反応が遅い・・・。
と思ったんですが、ブラウザで書き込むのではなくて、メモ帳ソフト(Windows付属のメモ帳じゃなくて、メモ帳アプリ)を使うと、意外と反応がいいなと思いました。(今書いているうちに、書き込む手段を変えてしまった。)
 ということで、まあ、パソコンの快適さには追いつかないなというのが本日の感想です。

 ということで、明日を持ちまして、当サイト開設13周年となります。
 例年通り、1年間を振り返って、先1年間を見通す文章を書こうと思います。というか、特に1年間を振り返る部分って、12月19日よりも前に書くのではなかったかと思うのですが、まあいいや、ということで。
 そういうことで、13周年の日の前に1回は更新したい、と先日書きましたが、これは叶わなかったということで。
 それと、13周年の日の前に画質向上更新を終わらせる予定でしたが、これも予定通りにならなかった、ということで、これは最大1年延期する方向とします。

| | コメント (0)

2012年12月16日 (日)

更新しました(第811版)

 今回の追加駅 長野電鉄 小布施・都住の各駅。

 ということで、前回で北海道の分が終わりまして、新しい区間。

 順番的には高山本線(下呂-岐阜間。美濃太田で切って別区間にするか迷っているのですが、今のところは切らない予定)となるべきところですが、例年通り、元旦の更新から「新しい区間」を開始するということにしようと思います。となると高山本線と飯山線を飛ばしまして、一部未取材分を完成させた形の長野電鉄長野線を先にやってしまうことにします。

 てなことで、実は小布施駅が今のところの「最後の取材駅」というわけでありまして、何となく最新のものを早々に出してしまったなという感じがするのですが、上記のような理由で、先に出してしまいます。

 ちなみに、今回アップした2駅とも天気がいいのですが、それは次回更新の2駅までです。その先、信州中野~夜間瀬は曇空ですし、その旅で訪れた飯山線の各駅も曇空になています。

 一応、13年目の更新はここまで、の予定なのですが、実は先日、1回分の更新を飛ばしてしまっているので、どこかで補足したい+補足しておかないと年内の更新で長野電鉄が終了しない、ということになるので、もしかしたら13周年記念の日(12月19日)までの間に、どこかで更新するかも知れません。でも火曜日までにやらないとダメなんで、無理かな・・・。とりあえず年内にどこかで1回多く更新、ということにしておきます。

| | コメント (0)

2012年12月12日 (水)

PCの件(2)

 ということで昨日の話の続きです。

 ウイルスについては手動で駆除できたものの、ことごとく「隠しファイル」にされてしまっているので、意外とそれだと変な動きというか、思い通りの動きにならないこともあります。あと、「隠しファイルを表示する」設定にしても、結局のところ隠しファイルは薄く表示されてしまうんで、なんか、ぼーっとしたパソコンになってしまうわけで。

 そういうことで、隠しファイルの設定を通常のファイルに戻してみたりもするんですが、やっぱり動きがおかしいし、もう、OSごと再インストールすることに決定。

 一時はハードディスクが壊れてしまったと思ったんで、ウイルスである診断ソフトにお金を使うというよりは、パソコンを買うことを真剣に検討したのですが、まあ、再インストールすればいいか、ということで、しばらくその件は延期。

 でまあ、ウイルスということが分からないときは、おそるおそる重要性の高いものからコピーしていたんですけど、もう問題がないことが分かったんで、時間をかけて外付HDDにコピー。

 まあ、それがかなり時間がかかるわけで。

 まずはここから先、PCの環境が復元されるまで、親のPC(といってもほとんど使われていない)を借りてきて、そっちでいろいろと。いやほんと、2年前のWindows7なんですけど、えらい快適なもので。もう、新しいの買ってしまおうかな・・・。

 で、その後の平日はちょっとずつコピーしていきまして、土日にOSの再インストール。前々回の再インストール時に、初期設定ではHDDの一部にリカバリーデーターが入っているのを全て通常の領域にしてしまったので、前回の再インストール時に、リカバリーディスクを買ってあったわけで、今回はそれを使って一気に購入時の状態へ。意外とそれの方が時間がかからなかったりして。

 そこから、まずはプリインストールされているソフトから要らないものを削除して、かなり軽くなったところでOSのアップデート。ほんと、7年も経っていると、その部分はかなり時間がかかるものです。

 で、データを戻して、後は一太郎を入れたりとか、その他、自分が使っている環境に戻して完成。いやほんと、軽くなった・・・。

 それで、今度はきっちりウイルス対策ソフトを入れよう、ということで入れてみると・・・。

 なんか劇重なんですけど・・・。

 ほんと、だからウイルス対策ソフトって使いたくないんや・・・。というかこれ、実用に耐えれる速さじゃないと思う。ずっとHDDが動きっぱなし。

 それと、メールを受信する度にチェックがかかり、それでタイムアウトしてしまって、結局受信ができないわけです。だからメールを受信するために一旦、ウイルス対策ソフトの機能を停止させて・・・。

 でまあ、ここでタブレットを購入したという話になるんですけど、それは日を改めて書きます。

 で、このウイルス対策ソフトで重いといっているようだとかなり重症だ、というわけですが、いくらウイルス対策をするためとはいえ、実用に耐えることができないPCは使えない、ということで、まずはウイルス対策ソフトを削除。

 それで快適になるかな・・・、はい、なりました。ほんと、この劇重の原因はウイルス対策ソフトでした。

 そこからしばらくはウイルス対策ソフトなしで使っていたんですけど、またもや重くなりまして・・・。

 調べてみると、Windowsの更新ソフトが悪さをしている・・・。いろいろ調べて、キャッシュを削除すると軽くなるのですが、またしばらくして重くなる・・・。

 ということで、これもまた、機能をオフに。ほんと、危険な状態になっています。

 で、ウイルス対策ソフトについては、マイクロソフトの無料のやつを入れたら、そっちはそんなに足をひっぱる遅さでもなく、実用に耐えうる速さで動いてくれるので、それを使うことにしました。

 Windowsの更新については、会社のPCで更新になったら、家のPCも手動で更新すればいいか、ということで。

 そんなことで、何度かPCを買おうとして、まあ、動くしいいか、ということで思いとどまっているんですけど、やっぱりそろそろ買い時かなと思ったり、しばらく置いておこうと思ったりして、結局、前のまま使っているわけです。

 そこから、タブレットの話になってくるんですけど、これはまた日を改めて書きます。

| | コメント (0)

2012年12月11日 (火)

PCの件(1)

 ようやく7月以来、旅の話と更新の話以外のことを書くわけです。

 で、そういうことを書かなかった期間、何か起こったかというとさほど重要なことは起こっていないんですけど、PC関係でちょこっと動きがありましたので、順に書いていくことにします。

 10月23日(って、日付が特定できるのが、ツイッターをやっていてよかったなと思う)、何やらPCが壊れた感じ。

 まあ、7年以上も使っているし、ハードディスクに「不良セクター」みたいなものがあるのは前から分かっているし、まあしゃーないな、という感想。

 で、なんか、ハードディスクがさらに壊れたようで、エラーのウインドウが沢山立ち上がって、診断ソフトが動き出して、ほら、これだけエラーがあるよ、と教えてくれる。このPCってこんな機能があったのね・・・。

 ただその診断ソフトは軽量版らしく、もうちょっとお金を払ったらそのエラーも修復してくれるらしい。クレジットカード番号を入れようかな・・・。

 で、PCの電源を入れると、やっぱりエラーになるらしく、そのソフトが立ち上がって診断してくれる。で、デスクトップのアイコンもだんだん減っていくし、もうそろそろ寿命かな?。まあ、何とかして重要なファイルは救いたい・・・。

 と、書いているんですけど、これでピンと来る方はピンと来るんですよね。この診断ソフト。

 重大なエラーになった割には、なんかその動きがスムーズなんです。毎回同じタイミングで動くんです。

 ハードディスクのエラーなら、こんなにスムーズに動くはずがない。もっと派手な音がしたり、その都度、動くタイミングが変わってくるはず。

 でまあ、何となく目星は付いていたんですけど、その軽量版の診断ソフト名を検索してみたら・・。やっぱりウイルスでした。

 まあ、そのウイルスの目的は、「正式版を買ったらエラーを修復するよ」と表示して(これは英語で出てきます。)、クレジットカード番号を入れさせて、お金を儲けることらしいです。

 それで、実際、シリアル番号のようなモノを入手して、それを入れると、消えていたアイコンも復活するんで(これは、隠しファイルになってしまっていただけなので)、治ったように見えてしまうんですね。

 ということで、この手の話は詳しく書いたサイトが存在しますので、そちらを参照ということにしまして、とにかくウイルス。

 まあ、重くなりすぎるんで、ウイルス対策ソフトが疎かになっていた、というのはあるんですけど、このウイルス、アドビリーダーやフラッシュプレーヤーやJavaの更新をさぼっていたら感染する可能性が高く、それをしっかりやっていたら絶対に感染しないものらしい・・・。ウイルス対策ソフトが完璧かどうかは関係ないらしいです。

 まあね、気が向いたらそのへんはやっているんですけど、確かに、更新してよ、というメッセージはずっと無視していたしな・・・。

 そんなことで、その後、動きも悪いし、このPC、8年間のうちに3度目の再インストールとなったわけです。

 と、ツイッターでは「ウイルス」と明言しなかったのですが、お恥ずかしながら、ウイルスに感染したのでした。

(つづく)

| | コメント (0)

2012年12月10日 (月)

旅の改善点 2012年12月版

 ということで、旅行記のネタがなくなったと言って、このブログを休みにしていたら、多分、春になるまで「更新しました」しか書かなくなると思いますので、そろそろ平常営業に戻します。

 で、旅行記と「更新しました」以外のことを書くのは、確か7月以来だと思います。

 といいつつも、旅行記に近い内容になるんですが・・・。

 以前、旅に持っていくものということで、記事を書いたことがあります。

http://kukanzeneki.cocolog-nifty.com/1/2010/04/post-f840.html

 2010年頃の話でして、まあ、今の旅のスタイルに近づきつつあるときの話なんですけど、

 その時まで宿泊先はカプセルホテル・健康ランド中心だった→ビジネスホテルへ移行(今ではほとんどカプセルホテルに泊まることはなくなりました。というのも、カプセルホテルがある都市に泊まることがほとんど無くなったので・・・)

 という時期でもありまして、カプセルホテル・健康ランドだと基本的に「ナイロンタオル」が自由に使えることが多く、不自由を感じたことがなかったのですが、ビジネスホテルが主になると、ナイロンタオルがなく、普通のタオルで体を洗わざるを得ない、ということでナイロンタオルを持って行くと結構快適、ということに気づいたあたりの時期だったのです。

 そこから2年以上経ちまして、完全にビジネスホテルでの宿泊が自分の中で定着してきたこともありまして、それを前提に、旅の持ち物も変化していっているわけです。

 ということで、特に今年の旅で変化のあったことをちょこっと書いていきます。

●携帯ウォシュレットの導入

 これは6,500円ぐらいで入手したものなのですが、家のトイレで普段自分が使っている方のウォシュレットが壊れてしまいまして、それを修理するまでの間に合わせという意味もあって買いました。そちらは修理が終わったので、今は不要になって、純粋に「持ち運び用」になったわけですが。

 でまあ、ウォシュレットが必要なことって(以下、遠回しの表現ね)、私の場合は朝に限られる日が多いわけですけど、これが普段の生活スケジュールを前提にすると、8時半出発じゃないと、完全に「ウォシュレットが必要なこと」が終わらない場合があるわけで、こればっかりは腸の働きの問題もありまして、完全に理性だけでコントロールできるもんじゃないんですが。

 となると、5時台とか6時台から動こうとすると、完全に「ウォシュレットが必要な状態」が終わっていないこともありまして、例えば6時台から動き始めて、7時台にウォシュレットが必要になっても、駅やら列車内のトイレやらではそれがない事が多いわけです。

 ということで、トイレとある程度の水さえ確保できれば、極端な話、汲み取り式トイレであっても、普段通りの快適さを確保できる・・・。ということが可能になりました。

 といいつつ、これを旅で使い始めた当初(7月・8月頃の旅)って、結局、朝起きた瞬間に腸にスイッチが入ってしまって、家や宿泊先を出る頃には既にその日の「ウォシュレットが必要な状態」は終了してしまっていたことが多かったわけですが、9月以降は、腸にスイッチが入るタイミングがずれてきた(要するに、ウォシュレットが必要な状態が訪れる時刻が遅くなった)こともありまして、重宝しました。

 というか、遠回しに書こうとすると、かなりくどい文章になってしまったかも・・・。

●着替えの少量化

 ビジネスホテルに泊まると、風呂で洗濯ができてしまうわけで、それを前提に、日程にかかわらず、着替えは1日分のみとしました。

 大浴場のないホテルになると、ホテルに着いてから朝食までの間は部屋に閉じこもることになるので、となると、着替えすら要らないことも多く、事実、持って行った着替えをそのまま持ち帰ることも多かったわけですが(まあ、これもその間の服装にもよるんですけど、まあ、本題でないし)、とにかく、洗濯を前提とすると大幅に荷物は減ります。

 ただ、ホテルの風呂での作業を毎日やることになるんで、ちょっと手間であることは確かです。(おかげで母親が留守にして、洗濯をやることになったとき、洗濯機が異様に便利な道具であるということに気づいたり・・・。)

●USBメモリーに

 USBメモリーに、普段PCで使っているソフトの一部をそのまま入れまして(それが可能なものに限る)、つまり、ツイッターのタイムラインを一旦ダウンロードして見る形式のソフトなんですけど、これを持ち歩くことにより、ホテルのロビーにあるパソコンでも、いちいちログインして、最新のものから遡って見ていって、途中で重くなって、見ることができなくなって・・・、というのではなくて、前回の続きからサクサク見ていくことができるようになりました。

 ただし、USBメモリーからの読み込みができない設定のパソコンもありまして、この場合は使えませんでした。

●ホテルのアメニティーは不使用

 結局ですね、ホテルに備え付けの歯ブラシやらひげそりって、ちょっと使い勝手が悪いこともありまして、快適性から考えると、普段使っているものを持っていった方がいいわけです。

 そういうこともありまして、ホテルにおいてある消耗品は、基本的に使わない、ということを前提とすると、意外と快適ということに気づきました。ただし、ちょっとだけ荷物は増えます。

●ひげそりクリームの持ち歩き 

 そういや、ひげそりクリームというか、普段はシェービングスプレーを使っているんですが、それを持ち歩くと大げさなので、ちょっと小さい入れ物のクリームを持ち歩くことにしました。

 意外とですね、ホテルにあるボディーシャンプーやら、洗顔料って、ひげを剃るにはちょっと役不足な部分がありまして、要するに痛かったわけです。

 ということで、これも荷物が増えるんですけど、ちょっと持ち歩くだけで違いました。

●バリカンも持って行ってしまえ・・・

 夏の間は2日に1日は散髪しているという始末。まあね、旅の前日に普段の6ミリじゃなくて、3ミリで刈ってしまえば済む問題だという話もあるんですけど、とにかく、列車に乗っていて暇だとちょっとのびただけでも気になってしょうがない。

 というわけで、ちょっと日程が長かった北海道の旅の時は、バリカンを持って行きました。

 で、1日目の大浴場がある宿で泊まったときと、最終日の寝台車の日を除いて、結局暇なので毎日刈っていたのでした。ただ、毛が飛び散らないようにするのと、多分、頭を刈っているなんて思って掃除していないと思うんで、ある程度気を使って思い当たるところは一通りこちらで掃除しておく、ということはやっておいたので、ちょっと手間かも知れませんが、でも快適な旅でした。

 というところが今年の旅の改善点。実は、今年の旅が終わってから、タブレットを買ったこともありまして、実は来年以降の旅でのスタイルがちょっと変化する可能性があります。

 このへんはまた来年、何かを書くかも知れません。

| | コメント (0)

2012年12月 9日 (日)

更新しました(第810版)

 何となく、ツイッターやらブログやらが疎かになっているこの1週間。ネット上で何かを発信しているのがWebサイトだけになってきつつあるような感じがします。

 さて、

 今回の追加駅・・・室蘭本線 社台・錦岡の各駅。

 そういうことで2駅追加。何となく似た形の駅が多いので、特徴を捉えにくいままページを作ってしまったので、特に最初の文章が大変単調というか、表面的になってしまったのがちょっと悔やまれるところです。

 それで、2駅追加しまして、北海道へ行ってきたときの取材分はこれにて終了。

 今回の北海道への旅で、ちょっとは東への繋がりができてきたのではないかと思います。駅取材が主目的の旅ではなかったんですけど、それなりのことはできたのではないかなと思います。

 それで、これ以降、年内の更新ですけど、既に過半数の駅をアップしている区間で、取材したものをアップしたら完成する区間がありますので、取材順が前後するんですけど、そちらをアップしていこうと思います。

| | コメント (0)

2012年12月 2日 (日)

更新しました(第809版)

 今回の追加駅・・・室蘭本線 竹浦・萩野の各駅。

 ということで、このブログも旅行記のネタが無くなってからたまに「更新しました」しか書かなくなっているんですが、実は書こうと思っていることがいくつかあり、結局書かず終い・・・。なるべく書いていこうと思いますが、さて。

 とにかく、更新日でもありますので更新。先に北海道の分をアップしてしまうことにしたので、予定通り2駅アップしました。

 虎杖浜駅が未取材のままになったことと、間に、取材済の登別・北吉原があったりしまして、ちょっと飛び飛びの追加となってしまいました。

 そんなことで、今はひっそりしているこの家の中も、もうすぐで騒々しくなるはずなので、今回は明るいうちに、さっさと更新しておきます。

| | コメント (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »