« タブレットの件(2) | トップページ | 電子書籍の所感 »

2013年1月 4日 (金)

タブレットの件(3)

 そういうことで、「2回で終わる」と書いておきながら3回目突入なのですが、タブレットの件です。買う前の話、買って使った話は前日・前々日の書き込みを御覧頂くとして、それに関連して買ったものについて。

 本当はリアルタイムでその日に書いていくべき内容だったんですが、結局、ブログ自体あまり書かなくなっていたので、まとめて書いています。

●入れ物

 ということで、たまに会社に持って行って昼休みに見たり、あるいは1分毎に雨雲の様子をかなり詳しく見ることができるアプリもあるんで、今から自転車で帰って大丈夫かな?ということを見るために、持ち歩くことがありまして、となると入れ物が必要になってきます。

 専用ケースの購入も考えたんですが、一応、100円(税抜・以下この項目において同じ)ショップのちょうどそれが入るぐらいの入れ物(チャック式の袋みたいなやつ)に入れています。

 ただ、クッションが弱いんで、10年以上前に同じくダイソーで買った同じような入れ物で、結構汚れているものがあったんで、それを切り取って、汚れていない部分をクッション代わりに2枚入れ、間に挟んでいる感じです。

 それと、液晶の部分には、同じくダイソーで買った押印マットをそのクッションとの間に入れている、ということで、300円分(ただし、一つは過去に使用していたもの)の入れ物でした。

●タッチペン

 本当は指で押せばいいし、本当にタブレットの性能を生かし切れないモノではあるんですけど、同じくダイソーで105円(この項においては税込)で、タッチペンを買いました。

 なんか、結構そういうモノって好きなんですよね・・・。

 で、なんか必要もないのに使っていたりします。これが重宝するのが布団の中。手を必要最低限だけ出して、タッチペンで操作すると、意外と手の動きというか、布団から出す手が少なくて済みます。(ほんと、人を怠けさせる道具だなと・・・)

●USBアダプター

 電源はUSBを使って取るんですけど、そのポートを使って、アダプターじゃなくてPCに繋いだら、PCはリムバブルディスクとして認識してくれて、例えばUSBメモリーを接続したみたいな感覚で、PCからタブレットの中にファイルを転送することができます。

 でまあ、そのファイルがjpgだったり、pdfだったりすると、普通にタブレットで読めたりするんで結構重宝。

 そのタブレットのUSBポートですが、普通のPCにあるやつ(A)よりも小さい「マイクロB」でして(これを見て何かを購入される場合は別のサイトや資料もご参照下さい。多分それだったと思う、程度で書いていますので、正確性は保証しかねます。)「マイクロBオス」-「Aメス」というアダプターがあれば・・・。

 と思って電機屋さんを探したんですがないんですよね・・・。で、それがないなら仕方が無い。アマゾン・・・と思って検索したらすぐに出てきました。500円ちょっとで送料無料というのも申し訳なく、また、定型外郵便物のポストに入らない大きさで(いや、もの自体は定型郵便物の封筒でも行けそうな大きさなんですが・・)、再配達までしてもらって重ね重ね申し訳ない・・・、というもの。

 それに、手元にあったUSBを分配させるやつを使ったら、ちゃんと使えるわけで、結局、いくつかのUSB機器を繋ぐことができてしまうわけです。(ただし、完璧にPCのような使い勝手というわけではないので、これまた必要な方は別のサイトや資料等を御覧下さい)

 で、何を繋いだかというと・・・

●キーボード

 いくらPCと同じキー配列になるからといっても、タブレット内に表示されるキーだと隣のキーを押していたりと、なかなかPCと同じ使い勝手にならない・・・。

 ということで、キーボードを買ってしまいました。Bluetoothのキーボードを使って然るべきなんでしょうけど、それなりの小ささ(一応、持ち運びを考えて・・)だと高い。

 結局、USB接続のキーボードを買ってきて(2,000円以下で、タブレットより若干大きい程度)繋いでみたら・・・、はい、文字が打てました。

 ただし、ちょっとバグがあるらしく、例えばブラウザとか、ツイッターのアプリなんかで、ある程度以上の速さで打つと、ひらがなが表示されるのに子音のアルファベットが残ってしまったり、ということで、ゆっくり打つかしないと使い物になりません。で、これはテキストファイル作成アプリ(PCの感覚でいうとエディター)を使うと、ちゃんと普通に打っても正しく文字が出てきました。これをコピーして必要なところに貼り付ける作業になります。

 ただこれも、アンドロイドという表示のあるキーボードではなかったらかどうか、「@」とか「カギ括弧」あたりになるとキーボード通りに出てこないのでちょっとイライラするんですけど、そのままタブレットに出てくる文字を打つよりは楽です。

 普段これで文字を打つというよりも、旅に出たときに簡単にその日の日程を打つとか、どうしてもPCに電源を入れる気がしないときに、簡単にツイッターに書き込んだりとか、短い文のブログを書くぐらいには使えると思います。

 それと、おまけとして、マウスをそのUSBコネクターに繋ぐと、ちゃんと矢印が出てきました。ここまで行くとタブレットをなんだと思っているんだ、という話なんですけど、クリックしたりドラッグしたりできてしまいます。

 となると、もしUSB接続のモニターなんかあったりすると、完璧にPCになってしまうなと・・・。

●SDなど

 で、これにはSDを入れる場所がないので、それもUSB経由で接続すると・・・、はい、読めました。(ただし、低価格の有料アプリケーションソフトを入れる必要があります。)

 実は、旅に出たとき、1日に例えば400枚ぐらい写真を撮ってそれを何かにバックアップしたいわけですね。

 ホテルでPCを1泊千円で借りたときには、なるべく持って行ったUSBメモリーにバックアップするんですけど(もちろん、それが役に立ったことは一度もありません)、その機能も欲しいなと思っていたんです。

 試していないので何とも言えませんが、一応、これで旅関係で、やろうと思ったことはほぼできてしまうようです。

 このために小さいノートPCを買って持って行こうかと思ったぐらいですし・・・(もちろん買っていないですけど)

 ということで、旅に行ってブログを書いたり、写真をバックアップということはできる模様です。なお、ツイッターについては、基本的にホテルよりも各駅で時間があるときに書いていますので、その際は回線の都合で、今まで通り、ガラケーからの書き込みとなります。また、基本的にホテルに入ってWi-Fi環境下にならない限りは、他の方のツイートをチェックできません。(携帯電話でやってもいいんですけど、パケット代が高くなるので、基本的にやっていません。)

 そんなところが今のところのタブレットの使用についての話でした。これを旅にもっていったらどうなるか・・・試そうにも、今の季節、ほとんど出歩かないんですよね。ということで、GW頃、やろうと思っていたことが実際にできたかどうか検証してみたいと思います。

|

« タブレットの件(2) | トップページ | 電子書籍の所感 »

コメント

 そういえば昔、「Hi-Fi」ってありましたねcoldsweats01

 という話はともかく、携帯電話もろくに使えないうちの母親が、タブレット端末を買いたいと言い出したのでcoldsweats02、こちらでのお話も何となく参考にしつつcoldsweats01、iPad miniと比較検討の末、Nexus7を取り寄せました。
 画面のロックを解除するところまでは一応マスターした模様smile
 怖いので、セキュリティーソフトだけは私の判断と操作でインストールしておきました。

 宛名の姓名は逆になっていましたが、ローマ字表記は正しかったですよhappy01

投稿: ゴエン | 2013年1月19日 (土) 00時10分

 画面ロックって、最初、解除方法が分からずに、ちょっと焦りました。

ローマ字表記
 えっとですね。私の場合はすさまじい間違え方でした。(私の名前の漢字表記をお分かりだと思うので、そのままローマ字だけ書きますと・・・)

 MITSURU HIROSHI KAWAGUCHI

 ミドルネームを与えられてしまいました。

投稿: 川口@区間全駅 | 2013年1月20日 (日) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タブレットの件(2) | トップページ | 電子書籍の所感 »