« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月29日 (月)

旅行記:高山本線復旧4駅 内容1

 日程を書いてから1週間放置してしまいましたが、書かないでいると忘れてしまうのでそろそろ書きます。

 日程の再掲から。

●7月20日(土)

【金沢】6:49発-(普通)→【富山】8:01着、8:14発-(普通)→【猪谷】9:05着、9:11発-(普通)→【☆坂上】9:37着、10:15発-(普通)→【☆打保】10:26着、11:37発-(普通)→【☆角川】11:54着、12:30発-(普通)→【☆杉原】12:52着・・・(徒歩。杉原駅をだいたい13:50発、猪谷駅16時50分着)→【猪谷】17:18発-(普通)→【富山】18:18着、18:28発-(普通)→【金沢】19:37着

●金沢~猪谷~坂上

 青春18きっぷの使用開始初日。ちょっとしたことで金沢駅構内を通りかかったときに、勢いで買ってしまっていたので、実は財布の中には既に入っていまして。

 ということで、

 JR線であり、なるべくなら「北陸おでかけパス」エリア外であること。
 わざわざ泊まる気もしないので、日帰りで戻ってくることができること。
 できれば、5時台とか、そんなんじゃないこと。

 という、わがままな条件を考えていたら、そういやありました。この高山本線の4駅。その意味はこの前書いた通りです。ちょうどJR東海エリアに入ってしまうので、青春18きっぷが生きてくるし、もちろん単純往復しても2,300円を超える区間だし・・・。

 しかも、金沢から富山、そして高山本線乗り継ぎとなると、実は金沢駅発5時台の列車に乗っても接続がない、ということで、6時台後半で十分、それ以上は早くできない、というものなんです。

 ということで、例によって目覚ましをかけずに、起きることができたら行こう、程度の感覚で床についたのでした。

 ちなみに、これより遅くとなると・・・

【金沢】9:22発-(普通)→【富山】10:19着、10:27発-(普通)→【猪谷】11:16着、11:22発-(普通)→【坂上】11:48着、12:36発-(普通)→【杉原】12:52着・・・(徒歩)→【打保】16:43発-(普通)→【猪谷】16:58着(以下、実際と同じ)

 という形で、杉原~打保を徒歩にし、前回の取材時に列車が動いていた角川駅をカットすることによって、普段、会社へ行く時間と同じような感じで家を出ることはできるな、ということは考えていました。

 という候補があったのですが、結局目をさましたのが5時半。目をさましてしまったものは仕方が無い。起きますか・・・。

 というわけで、ちょっとウダウダしつつ、結局、それなりの時刻に家を出て、普通に自転車を漕いで金沢駅に着。ただ、「まあ、間に合うだろう」という程度でほとんど時計を見ずに駅に向かっていたので、気がつくと金沢駅で朝食が買えない程度の時刻。ということで、改札内で水だけを買ってホームに行くと、ホームに着いたところで発車メロディーが鳴り始めていました。

 ちなみに、金沢駅の場合、これが鳴り始めるのはだいたい発車1分前なので、別に駆け込み乗車でも何でもなく、「間に合ってよかったね」という程度の位置付けです。

 そんなことで、475系(等)の6両。これ、福井方面へ向かうのだと味わえない雰囲気なのですが、今のうちになるべく乗っておきたいなと思うわけです。

 動き始めてからは特に変わったこともなく、いきなり飛びますが高岡着。

 ここで特急列車の待避があるので、どうせならと荷物を置いて降りて、朝食を買いに。これは計算外のことだったのですが意外と助かりました。最悪富山駅でもいいなと思っていたのですが、多分、高山本線の列車だと、クロスシート部分がそれほど空いていなくて、ロングシート部分に座るだろうし、そうなると食べにくいわけで。

 そんなことで、クロスシートを独占しているうちに朝食完了。

 富山駅に到着し、降りた瞬間、目に入った3本の列車が偶然にも全て国鉄型だったことに改めて感動し、高山本線のホームへ。いやほんと、これに乗れるのも今のうち、と思いきやある程度は三セク化後でも走るのですが、圧倒的に少なくなりますし。

 予定通りロングシート部分に座り、高山本線を進んでいきます。昨年、高山本線の下呂-岐阜間を取材したときは、これと同じ乗り継ぎだったのですが、その時よりも空いています。

 おかげで越中八尾で、十分に空いてしまったので、クロスシートへ移動させて頂きました。

 話が前後しますが、最近、仕事で富山へ行く機会が多くありまして、その時通る国道359号線をちょっと意識していました。やっぱり、道路から見る風景を知っていると、一瞬だけでもその風景を見ることができると、今までとは違うものです。

 猪谷駅に着き、いよいよJR東海区間。となるわけですが、米原や直江津と違って、意外と近くにある境界駅です。とりあえずこの列車ももうしばらくしか乗れない列車です。

 あとから訪れる杉原、そして打保駅を経て坂上駅へ。今回の最初の取材駅です。

 ということで、一応今日はここで区切らせて頂きます。なるべく今週中には終わるようにしたいと思っています。

| | コメント (0)

2013年7月28日 (日)

更新しました(第843版)

 何となく旅行記がそのままになっていますが、いずれ書きます。

 ということで、今回の追加駅。北近畿タンゴ鉄道 栗田・宮津の各駅。

 いよいよ宮津まで来たか、というところなのですが、西舞鶴~宮津って駅数がそんなになかったりしまして、3回の更新でたどり着いたという次第です。

 宮津駅については、次の駅へのリンクに宮村駅を作っていないのですが、宮福線を追加したときには追加取材なく追加できる構成にしてあります。それと、ちょっと写真では跨線橋の様子を説明しにくいので写真が多くなりました。

 栗田駅は、何となく12枚で良かったか、あと2枚ぐらい追加したかったかなというところです。意外と田植え前後の田んぼを入れた画像も追加できました。

| | コメント (0)

2013年7月22日 (月)

旅行記:高山本線復旧4駅 日程等

 と、久しぶりに「更新しました」以外の記事ですが、日帰りでちょこっと行ってきたので旅行記を。

 今回は、過去に高山本線の駅としてアップしてあるもののうち、特に3駅(杉原・打保・坂上)が、災害で運休中に撮ったものだったので、改めて撮ってきた次第です。

 それと、角川駅はその当時、代行バス乗換駅でもあり、一応、片方向には列車が通っていたのですが、当時と状況も異なるだろう、ということで対象にしました。これは越美北線でも同様のことをやっている前例に従ったものです。なお、猪谷駅は撮ることはできたのですが、猪谷駅自体は両方向、さらに神岡鉄道も含めて運行されていたときに撮ったものであることもあり、改めて撮り直していません。

ということで、まずは日程から。

●7月20日(土)

【金沢】6:49発-(普通)→【富山】8:01着、8:14発-(普通)→【猪谷】9:05着、9:11発-(普通)→【☆坂上】9:37着、10:15発-(普通)→【☆打保】10:26着、11:37発-(普通)→【☆角川】11:54着、12:30発-(普通)→【☆杉原】12:52着・・・(徒歩。杉原駅をだいたい13:50発、猪谷駅16時50分着)→【猪谷】17:18発-(普通)→【富山】18:18着、18:28発-(普通)→【金沢】19:37着

●使用きっぷ

 青春18きっぷ1日分。

●ツイッターの転記

金沢駅に着いて、すぐに発車間際の普通列車黒部行きに乗車。

posted at 06:51:18

発車間際といっても、琴の音が鳴りだした時にホームに着いて、その時が1分前だしそんなに間際でもないか。ということで東金沢発。

posted at 06:55:49

高岡で特急退避のため停車中に朝食購入。298円。追加。金沢駅で水110円。

posted at 07:42:08

富山駅で普通列車猪谷行きに乗り換え。今回は、杉原〜角川の、災害のため列車運休中に撮った駅へ、列車での再訪です。

posted at 08:08:49

猪谷で普通列車美濃太田行きに乗り換え。このまま乗っていっても、長良川鉄道の続きができる。

posted at 09:12:08

まずは坂上駅取材終了。代行バスで来たとき、長めに停車するところだったので、かなり印象に残っていた。

posted at 10:14:27

打保駅。前回来たときは、絶対に入ることができなかった待合室にすんなりと入ることができる。この駅で1時間10分。

posted at 10:29:56

打保駅近くで水購入。110円。すぐに飲み終わり。

posted at 11:17:59

打保駅の取材終了。宮川の川面まで降りたりと充実した50分。

posted at 11:19:20

角川駅近くで水購入。120円。

posted at 12:27:31

角川駅取材終了。前回は、この駅で代行バス乗り換えだったので、この駅を今回取材の対象にするか迷ったが、実は4駅の中で一番変化のあった駅。

posted at 12:30:06

角川駅から乗車。何か前1両、国鉄色のやつ来た。

posted at 12:36:41

杉原駅着。次の高山方面は2時間20分後。猪谷行きは3時間56分後。さて。とりあえず取材。ちなみに前回、この駅は代行バスでなく、車で来た駅でした。

posted at 13:01:41

杉原駅取材終了。本日の取材終了。さて、時間があるけど、温泉に入る気にならないので、猪谷まで歩きますか。

posted at 13:55:48

杉原駅近くで水購入。130円。

posted at 13:56:26

徒歩中。なるべく360号線を避けるべく県境も旧道へ回ったら行き止まりだったので、戻って今からトンネルの歩道。

posted at 14:42:44

飛越トンネル、途中から加賀沢トンネルを抜けたのが15時7分。トンネルの途中で富山県になり、また岐阜県になった。で、トンネルの先にある橋の上で富山県になる。

posted at 16:14:18

越路トンネル15時36分入。16時12分出。ということでようやく圏外から脱したのでまとめて。トンネル内は涼しいのだが、なんか不安。

posted at 16:17:38

いまいる蟹寺集落を抜け、少し進むと猪谷駅が近い。あと1時間弱あるので、大丈夫そう。

posted at 16:21:46

休憩終了。バス旋回場所での休憩でした。

posted at 16:25:16

41号線と合流。

posted at 16:40:09

猪谷駅到着。この駅間を、車、代行バスで通った何年後かに歩くとは思わなかった。

posted at 16:53:39

猪谷駅で水とアクエリアス購入。あわせて270円。アクエリアスはすぐ飲み終わり。

posted at 16:58:10

普通列車富山行きに乗車。結果的に、ほとんど空き時間がなかったという話。

posted at 17:09:07

富山駅で普通列車金沢行きに乗り換え。行きも帰りも6両というのは嬉しい。

posted at 18:25:58

行きと同じ帰りも高岡で特急退避。今回は車内でおとなしく。

posted at 18:57:35

| | コメント (0)

2013年7月21日 (日)

更新しました(第842版)

 今回の追加駅・・・北近畿タンゴ鉄道宮津線 丹後神崎・丹後由良の各駅。

 ということで、前回から始まった北近畿タンゴ鉄道ですが、2回目。順当に2駅追加しています。

 この宮津線の取材に当たっては駅間を歩いた部分がない、というよりも駅間が長すぎるんですが、その中で駅間が短いのがこの2駅間・・・。

 とは言っても、御覧頂くとお分かりのように、両駅間にある由良川を渡るには、東雲駅よりさらに下流に行かなければならない、というわけで、実際には歩こうとすると3駅間ぐらい歩かないとダメなわけで、やっぱり歩けなかった区間。

 とは言っても、両駅で由良川橋梁の写真を撮っている、ということは、それぞれ由良川まで行って引き返しているので、現実的には駅間を歩いた以上の徒歩をやっているわけでした。

 丹後神崎駅は写真枚数が14枚となってしまいまして,普段より若干多めです。もう、こうなったら12枚の目安ってどうでもいいのかなと思ったりしています。過去に各駅7枚の目安→9枚の目安→12枚の目安(下回ってもいい)と上げてきているんですけど、特に7枚目安だった時代、もうちょっと追加したいのにな、と思いつつ泣く泣く7枚に絞っていたこともあるわけです。今なら普通に12枚アップしているので、いっそうのこと、過去に7枚・9枚に絞っていた頃で、追加したい写真があれば追加しようかな、と思っているぐらいで、となると、各駅の枚数に制限を加えない方が後々楽なんだろうなと思います。

| | コメント (0)

2013年7月15日 (月)

更新しました(第841版)

 今回の追加駅・・・北近畿タンゴ鉄道宮津線 四所・東雲の各駅。
            西舞鶴駅での画像の追加。

 ということで、前回で4月取材分の長良川鉄道(かろうじて過半数)の掲載が終わりまして、今度は5月取材分の北近畿タンゴ鉄道宮津線となります。

 この区間、というよりこの路線は全駅取材してありますので(ただし、宮福線は乗車すらしていないのですが・・・)、全駅掲載が終わりますと西舞鶴~豊岡まで、2つのルートでたどっていくことができるようになります。

 そんなことで今回の2駅。この2駅に限らず、特に宮津駅より西の各駅は滞在時間が長いので、かなり歩行距離がありまして、「何となく掲載している1枚」を撮るための歩行距離が結構長かったりします。

 また、西舞鶴駅では北近畿タンゴ鉄道の駅構内の画像を追加してあります。(別駅扱いにはしませんでした。)そんな昔に追加した駅でもないのですが、その当時とWebサイトに掲載する画像の規格を変えてしまっているので、途中からちょっと大きな画像になっていますが、ちょっと前と最近の画像の大きさの違いが分かるようになっています。

 というわけで、特に天気が途中で大きく変わってしまうことになりますが、但馬三江駅まで順に追加していきます。

| | コメント (0)

2013年7月 7日 (日)

更新しました(第840版)

 今回の追加駅 長良川鉄道越美南線 北濃駅。

 ということで、長良川鉄道の取材済駅で未掲載分残り一駅を追加しました。本当はさらに北近畿タンゴ鉄道を一駅と思っていたのですが、ダラダラと更新してしまい、時間もなくなったので一駅に留めさせて頂きます。

 一応、北濃駅から九頭竜湖駅のページへ相互リンクしてあります。単にサイト内リンクなら、未成線でもなんでもできてしまうんですけど、例えば軽井沢駅から横川駅へリンクさせていたり、冒頭の文章の中で立山駅と信濃大町駅をリンクさせていたり、ぐらいのことはしています。その一環です。

 でも、さすがに樽見駅→越前大野駅→白山下駅跡→加賀一の宮駅(廃)というリンクはできないなと・・・。

 ということで、次回から北近畿タンゴ鉄道を始めます。そういや、PCに画像を取り込むことすらやっていませんでした。

| | コメント (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »