« 更新しました(第849版) | トップページ | 旅行記:高山本線復旧4駅 内容3 »

2013年9月 8日 (日)

更新しました(第850版)

 今回の更新内容・・・小浜線の藤井・新平野の各駅に田植えの頃の様子を付録として追加。

 ということで、今回は第850版。週1回の更新・年50回の更新となると、50版単位の節目って年1回だけで、850版となると17年分の重みがあるはずなのですが、現在は14年目でして、17年は経っていません。週2更新をやっていた時期もあるのと、今でも年50回更新より若干多めなので、17年というわけでもないようです。

 さて、今回の更新ですが、前回お知らせしたように、一度撮った駅を再度撮ったものも若干溜まってきましたので、これを「新たな追加の更新」と交互にやっていこうというわけです。

 一度撮った駅を再度撮った場合のアップ方法としては

1.差し替えて、以前のものを廃棄(最初に撮ったものが画像が極端に少なかったり、今から見ると非常に貧弱だった場合。今でも北陸本線の多くの駅や大阪環状線の駅でやりたいと思っている。なお、その当時と状況が変わっている場合は、補足的にその当時の画像を活かすこともあり。→万葉線が実例)

2.付録(前に撮ったものをそのまま本編として活かして、新たに撮ったものは別ページとして「付録」扱いにする。基本的に違う季節に撮ってみました、という場合や、災害により運休時に撮っておいたものを復活後に再度取材する場合など)

3.差し替えて、以前のものを別ページへ移動(駅が建て変わった場合など)

4.両者共存(鉄道事業者が変わった場合・廃止となった場合。実例は富山港線と富山ライトレール)

5.現在アップしているものに画像を追加。(別路線を撮った場合と、駅の様子が極端に変わった場合。・・・前回の豊岡駅など。)

 というパターンがあり、「3」は最近はほとんどやっていないのですが(「2」にすることが多い)、今回対象になっているのは、「2」のパターンと「5」のパターンがあります。

 というわけで、前置きが長くなりましたが、今や稲刈りの季節ではありますが、田植えの頃の様子を撮ったものをご紹介します、という次第です。

 前回までアップしていた北近畿タンゴ鉄道からの帰りに、天気もよかったのでちょこっと小浜線の駅に寄っていたものです。あと一駅、上中駅がありますが、これは次々回の更新で追加予定です。

 ただ、「付録」と名乗っておきながら、本編としても十分に代用できるように撮ってありまして(上記「2」パターンだと、基本的に本編を撮り直すつもりで撮っています)、それが本編を撮ったときと見るものが違ってきていたり、画像も多くなっていたりして、かなりスタンスが異なっていますが、まあ、「見る目が変わっているな」という程度で御覧下さい。

 次回は新規取材駅の回なのですが、まだ旅行記すら書いていない「山陰本線 鳥取-米子間」になってしまうんですよね・・・。

|

« 更新しました(第849版) | トップページ | 旅行記:高山本線復旧4駅 内容3 »

コメント

 こんばんは。
1.には、北陸本線と取材時期の重なる米原~岩国というのも入るのでしょうか?(ここまでになると、長期企画になるとは思いますが。)

投稿: あいうえお | 2013年9月11日 (水) 01時31分

 これはですね、実は自分の中でも差し替えたいとは思うのですが(村上~岩国あたり)、北陸本線の金沢-富山・金沢-福井、大阪環状線という、最初期(「区間全駅」を初めてやったのがこの3区間です)ほど見にくくないと思うので、一応は現状のままと考えています。
 一応、能登川駅だけ撮る機会があったので差し替えましたが、何か機会があれば、撮り直す可能性はあります。

 ただ、岡山-福山間、三原-広島-岩国については雨の中だったり、夕方や夜が混じっているのでそのあたりは差し替えたいなとは思うんですよね・・・。

 あと、京阪神地区は改めて都会の駅を撮りたいとは思わないので、基本的に差し替えません。(最近は人のいない駅に惹かれてしまうのです)

 また、北陸本線の場合は日帰りで行けるところ、大阪環状線の場合は泊まりがけでも1回限り、ということで、これを目的に取材ができるのですが、1泊2日、2泊3日で日程が取れるなら、例えば山陰本線とか、岡山・広島地区なら山陽本線の再取材じゃなくて、可部線・津山線なんかを撮りたいなとも思っています。
 泊まりがけで旅に出ることができる日も、天気や季節、あとは試験勉強や仕事の繁忙を考慮すれば1年にそれほど多くないので、今のところは降りたことがない駅に行きたいなと思うわけです。

投稿: 川口@区間全駅 | 2013年9月11日 (水) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 更新しました(第849版) | トップページ | 旅行記:高山本線復旧4駅 内容3 »