« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月29日 (日)

更新しました(第853版)

 今回の追加駅・・・山陰本線 赤碕・御来屋の各駅。

 ということで、最近は新しい駅の追加と付録・差し替えなどを交互にやっていますが、今回は新しい駅追加の回。山陰本線の赤碕・御来屋の各駅です。

 何となく「とっとりライナー」の停車駅を撮っているような気がしますが、確かに、単なる片道きっぷを戻らずに使っていって、適当に降りていたため、乗っている列車や、次の列車を考えると快速停車駅に偏ってしまったわけです。

 ちなみに、赤碕駅と御来屋駅、列車が停まっている写真がありますが、これ、同じ列車です。赤碕まで普通列車→降りて撮る、その間に普通列車が長時間停車して発車→あとから来た快速で赤碕から御来屋へ→御来屋でその普通列車が待避していた→それに乗らずその次の列車に乗る、という流れでした。

 それと、倉吉駅と同じ日とは思えないほど曇。これがその次の取材駅、淀江駅になると雨になるわけですが。

| | コメント (0)

2013年9月23日 (月)

更新しました(第852版)

 今回の追加駅・・・小浜線の上中駅付録 田植えの頃の上中駅

 前々回の更新で、小浜線の2駅の田植えの頃をご紹介しましたが、その残り一駅です。この駅を取り上げたのは未掲載(未公表・・・って大したことないです)ですが別ネタがありまして、それのために降りたのですが、ちょうど水田が近くにあった、ということで、こちらの方でも取り上げることにしたものです。

 それと、本来はこれに敦賀駅の跨線橋が出来た様子と、糸魚川駅の新幹線駅建設中の様子をご紹介する予定でしたが、旅に行ってきた週は更新内容を少なくしよう、ということに決めましたので、更新内容を削減した状態でのアップとさせて頂きました。

 あとは、「区間全駅」(コーナーの)トップページ(サイトのトップページではありません)、最下段にある取材済・未掲載駅のご紹介については、今日帰ってきた旅の分まで反映させております。

| | コメント (0)

2013年9月18日 (水)

旅行記:第4回山陰本線 内容2

 続きです。今回から駅取材の内容になるので、ツイッターの転記から膨らませるのではなくて、通常の旅行記となります。

●8月15日(木)

 【金沢】6:11発-(特急サンダーバード4号)→【京都】8:37着、8:52発-(特急スーパーはくと3号)→【★倉吉】12:31着、13:02発-(快速とっとりライナー)→【★浦安】13:14着、14:46発-(普通)→【★赤碕】14:53着、15:21発-(快速とっとりライナー)→【★御来屋】15:30着、16:58発-(普通)→【★淀江】17:19着、18:20発-(普通)→【米子】18:35着

●倉吉~米子

 あえてスーパーはくとを始発から終点まで乗ったということで、倉吉着。日本海側から京阪神を経由して、またもや日本海側に戻ってきてしまったのですが、とりあえず倉吉駅の取材。

 新しい橋上駅なので、そんなに撮る部分もないかなと思いつつ、踏切経由で反対側へ。踏切を経由している間に普通列車が発車してしまいまして、別にそれに乗るつもりもなかったのですが、それぐらい乗れるかなと思っていたので、意外と時間が経っていたことに気づきます。

 倉吉駅の取材が終わり、しばらく待って「とっとりライナー」に乗車。新しい気動車、といっても「乗りつぶし」をしていたときには既に乗っているのですが、その気動車に乗車。

 ここから先、単純に手元にある片道きっぷ(金沢→鳥取経由→米子)を進めていくだけなので、戻らずに順当に進みます。そして、結局の所快速列車に乗ってしまうか、次に快速列車に乗ることになるので、結局快速停車駅を中心にちょっとずつ降りていくことになります。

 そういうことで浦安駅下車。木造駅舎で、ここまで来ると駅の取材のしがいもあります。とぼとぼと歩いて、国道も渡って海へ行ってしまったり。今回、こういう感じで駅から海へ行ってしまった駅も多く、各駅での歩行距離が長くなっています。また、浦安駅取材中に快晴から曇へ変わっていき、これ以降の駅は曇の中の取材となります。

 次は普通列車で赤碕駅へ行き、そこで取材。ここでは海へ行くというわけではなく、取材時間は比較的短いのですが、28分程度の取材時間で短いと感じるようになってしまいました。

 さて、次は・・・ということで、これもまた快速停車の御来屋駅。この駅が山陰最古の駅舎ということで、駅舎自体も味があり、また、駅の米子寄りに陸橋があり、そこから撮っていたり、あるいは海へ歩いて行ったり・・・、ということで、あわよくば隣の名和駅へ歩こうかと思ったのですが、その必要もなく時間が過ぎていきました。

 次は・・・大山口かなと思ったのですが、曇なので、意外とこの駅、晴れていると大山が見えるんだろうなと勝手に解釈して、今の天気は不利かなということで通過し、次の淀江駅。

 この駅を撮っていると、とうとう雨が降ってきまして、なんか同じ日とは思えないぐらいの天気の移り変わり。ただ、取材時間も長いので、雨の間は雨宿りしていたら特に雨に当たらずに撮ることができました。

 ということで、適当に降りて進んでいく方式の取材はここまで。多分、この区間はこういう感じで先へ進むときにぼちぼちと降りていく方式での取材になるのではないかと思います。

 そうして米子着。米子駅も何回か来ているのですが、結構久しぶり。確か米子駅内で夕食を食べたことがあるはず・・・と思いつつ、結局食べることなくホテルの方向へ。ホテルの近くでラーメン屋さんを見つけたので、そこで食べましてホテルへチェックイン。

 

・・・・

という次第で1日目の旅行記が終了したのですが、やっぱり1ヶ月経ってしまうとかなりあっさりした文章になるなと思います。なお、今回書いた駅は本文中にアップされる日はさほど遠くないと思いますので(2駅は既にアップしていますので)、詳しくはその時の本文をご参照下さい。

| | コメント (0)

2013年9月17日 (火)

旅行記:第4回山陰本線 内容1

 1ヶ月以上も放置しまして、ようやく書きはじめるのですが、よく見たら「ツイッターの転記」でだいたい言いたいことをいっているな、と思うんですよね。改めてくどくどと文章にする必要もなさそう。

 といって「ツイッターの転記を御覧下さい」というのも何なんで、それに少しだけ補足する感じで何か書きます。

 やっぱり1ヶ月も経つと、結構忘れていまして、旅の直後から書きはじめて、1ヶ月経過時点でどうにか書き終える、というのが限界かなと思うんですが、今回の場合は1ヶ月経ってから書きはじめていますもんね・・・。

 ということで、日程の再掲から。

●8月15日(木)

 【金沢】6:11発-(特急サンダーバード4号)→【京都】8:37着、8:52発-(特急スーパーはくと3号)→【★倉吉】12:31着、13:02発-(快速とっとりライナー)→【★浦安】13:14着、14:46発-(普通)→【★赤碕】14:53着、15:21発-(快速とっとりライナー)→【★御来屋】15:30着、16:58発-(普通)→【★淀江】17:19着、18:20発-(普通)→【米子】18:35着

●金沢~鳥取~倉吉

 このサンダーバードはかつて「雷鳥」だったサンダーバード。だから金沢始発です。ほんと、通称「ヨンダー」には乗る機会がないな、と思っているんですが、やっぱり今回も乗れず。

 でも、サンダーバードには5月に敦賀まで乗ったのですが、近江塩津から湖西線に入るのがかなり久しぶりだなと思うわけです。西の方へ行くにしても、日本海側を伝って西へ行くばかりで、瀬戸内海側で西へ行くのも久しぶり。でも今回は上郡までで、そこからやっぱり日本海側へ行ってしまうのでした。

 京都から乗ったスーパーはくと。普段の動きからすると、上郡までとは言わず、せめて姫路あたりまで新快速に乗って、そこからようやく「スーパーはくと」に乗る(過去に上郡まで普通列車等で行って、智頭までスーパーはくと、智頭から普通列車、ということはやったことがあります)という流れになるのですが、今回はあえて京阪神をディーゼル特急で乗ってみたかった、ということがあります。

 いやほんとこの区間をあえてディーゼル特急に乗るのも乙なもので、ツイッターの中にも書きましたが、耳から聞こえる音は北海道か四国でよく聞くもの、でも車窓は新快速と一緒、という面白さがありました。

 京都-大阪間をサンダーバードの空いた列車で通り抜けるのも面白いのですが、それにディーゼル音と、阪神地区という面白さがありました。

 あと、スーパーはくというのが、京阪神地区・智頭急行線内の風景と、新しい線路を飛ばす様子、因美線に入ってローカル線を割とゆっくり進む、鳥取から山陰本線を割と飛ばす、という感じで、4つの異なった風景を見せてくれたのも面白かったと思います。

 と、何となくまとめっぽく書いたのですが、詳しくはツイッターの転記をもう一度掲載しておきます。割とこの区間は比較的細かくツイートしていたので、十分なような気もします。

 あと、単に再掲するだけでは面白くないので、若干補足しているものもあります。

 

特急サンダーバード4号乗車。乗り換えは京都。

posted at 06:13:26

美川の手前で検札終了。

posted at 06:26:38

福井駅で隣のホームに、おはようエクスプレス。そういや暦上の平日に乗るのも珍しいのでその列車を見るのも珍しい。

posted at 07:07:07

敦賀発車。隣の席に他の人が来ず、前後、反対側いずれも人がおらず、ゆったりとした車内。

posted at 07:42:13

近江塩津通過。湖西線へ。湖西線を通るのは、かなり久しぶり。西へ行くのは日本海側ばかりだったもんな、といっても、今回も目的地は日本海側なのだが。

posted at 07:57:00

京都駅着。ICOCAにチャージして、スーバーはくと待ち。

【補足】スマートICOCAでして、ICOCAエリアのチャージ機でチャージすると、クレジットカードからの引落になるわけです。それを地元のコンビニで使うというわけで、ICOCAエリアに行ったら、チャージしておいて、帰ってからそれがなくなるまで使うという流れです。なお、これを書いている日現在、既に使ってしまっております。

posted at 08:45:10

特急スーバーはくと3号鳥取方面倉吉行きに乗車。新快速で相生あたりまで行ってもいいが、京阪神をディーゼル特急で駆け抜けるのもいいかと。倉吉まで乗車予定。

posted at 08:51:17

今のところわりと空いている車内。よく見る風景だが、ディーゼル音とともに見ると、雰囲気が違う。

posted at 08:58:18

島本通過。検札終了。京都府と兵庫県は今年二度目だが、大阪府は何年ぶりかというほど。と言っても今回は通過だけ。

posted at 09:05:19

目に見えるのは大阪府の風景。耳から聞こえるのは、四国か北海道で聴く音。行きだけでもこういう乗り継ぎにしておいてよかった。

posted at 09:09:41

大阪駅で4分停車中。そういや大阪駅が新しくなってからはじめて。というより、これだけのビルが並ぶ風景は久しぶり。

【補足】そういや、三大都市というところへ最近行っていないなと。去年の北海道でも、せいぜい新潟市を通り過ぎた(乗り換えた)だけだし、あとは岐阜市を通り過ぎたぐらい。もしかして、この数年、訪れている最大の都会が、実は自分が住んでいる市ではなかろうか(新潟は通過だけだったし)という感じでして、こういうビルが建ち並ぶ風景は久しぶりに見たわけです。で、このあと、結局、そこへ降りずに、鳥取へ向かっているわけですが・・・。

posted at 09:23:32

大阪中央郵便局がコンパクトになっとる。

posted at 09:26:11

三ノ宮停車。尼崎や神戸を通過するのは違和感。

【補足】新快速と比較してという意味です。

posted at 09:43:44

神戸をゆっくり通過。山陽本線のゼロキロポストを確認。

posted at 09:46:35

姫路停車。隣が空席でもあり、新快速とは比べものにならないくらい快適。

【補足】結局、サンダーバードも、スーパーはくとも、隣に人が座らないままでした。8月15日って意外と空いているわけで。

posted at 10:21:23

相生駅通過。ようやくディーゼル音がふさわしい風景になってきた。

posted at 10:38:09

車内で水購入。100円。まもなく上郡。ここから智頭急行。駅未取材区間。

【補足】車内から見た智頭急行沿線の風景もよかったです。夏に各駅を取材したいなと思ってしまいました。

posted at 10:47:41

作用停車。智頭急行に入ってから、狭いところを飛ばすので、なんか別の列車になった感じ。

posted at 11:00:48

岡山県内唯一の停車駅、大原駅に停車。運転士の交代。

【補足】交代なのか、単に便乗したのかはよく分かりません。

posted at 11:13:31

鳥取県に入り、智頭に停車。再びJR西日本。運転士の交代。

posted at 11:29:34

郡家駅停車。因美線に入ってから、さっきまでの高速鉄道と違って、ローカル線の雰囲気。いろいろと違った表情を見せる特急。

posted at 11:49:53

鳥取駅に停車。この駅は取材済。ここから長大な未取材区間。

posted at 11:59:43

まもなく倉吉。米子までの単純な片道きっぷなので、この先、適度に戻らず降りながら、夕方には米子へ。

posted at 12:30:49

そんなことで、旅行記は倉吉まで着いたことにしまして、ここから先の駅取材と、米子までを次回以降の書き込みで書いていくことにします。

| | コメント (0)

2013年9月16日 (月)

更新しました(第851版)

 今回の追加駅・・・山陰本線 倉吉・浦安の各駅。

 ということで、この前書いた通り「付録」ばっかりやっていてもしょうがないので、かといって「付録」がちょっと多めにあるため、「付録」と「新しい駅の追加」の回を交互に持ってくることにしました。その「新しい駅の追加」の回です。

 旅行記を日程以外、書いていない状態で、本編の方を先にアップしてしまったわけですが、今回は鳥取-米子間の2駅です。

 正式な「区間」としてアップするか、「仮置き場」にするかの基準を「その区間を構成する駅の過半数」という条件から、「その区間に掲載する駅のうち5駅以上」又は従来通りという要件に引き下げまして(ただし、場合によっては引き下げにならない場合もあります)、今回、この要件を適用した第1号です。(長良川鉄道で適用するつもりが、結局のところ、過半数を取材していた。)

 と、「目次」を御覧頂いてもお分かりのように、かなり「つまみ食い」状態になっていますが、一応、取材済駅6駅をアップしていきます。ただ、天気によっては10月にまたそちら方向へ行くこともありうるので、6駅で終わらないかも知れませんが、一旦、6駅をアップする形にします。

 浦安駅が、何となく写真によって天気が違う感じなのですが、ほんと、取材中に快晴→曇→ちょっと雨、という感じになってきているわけで、あとから撮ったものが曇の天気になっています。このあとこの日撮った3駅はかなり厚い雲だったり、場合によっては雨だったりします。

| | コメント (0)

2013年9月11日 (水)

旅行記:富山地方鉄道の補足 日程等

 山陰の方の旅行記は昨日日程を書きましたが、その内容に入っていくのではなく、その次の富山地方鉄道の3駅(結果4駅)追加取材の分を、先に日程等を書いておきます。

 青春18きっぷが残ってしまっていたので、その消化を兼ねております。天気が悪いので本来は中止するべきものだったのですが、まあ、対象駅数も少ないし、いいか、ということで。雨が降っている時間もあるのですが、一応、取材自体にはさほど影響はありませんでした。(ただし、新庄田中駅で、撮り終わってから雨が降ってきたので、その駅に佇んだり、隣の駅まで歩くことができなかった)

 雨が本格的に降りっぱなしだったら、例えば直江津単純往復、ということもできたのですが、雨が降らない時間も多そうなので、駅取材になったという次第です。

 なお、今回は、富山地方鉄道の新設駅・電停として中町(西町北)電停、新庄田中駅、新しい駅舎ができた電鉄魚津駅、季節を変えてまた撮った越中中村駅の4駅を取材しました。

 ★は取材駅、☆は再取材駅(付録掲載含む)を示します。

●9月7日

 【金沢】8:50発-(普通)→【富山】9:45着【富山駅前電停】10:02発-(富山地方鉄道市内線・環状線)→【★中町(西町北)電停】10:15着【西町電停】10:40発-(市内線)→【富山駅前電停】10:49着【電鉄富山】11:09発-(普通)→【★新庄田中】11:13着、11:34発-(普通)→【電鉄富山】11:39着【富山】12:15発-(普通)→【東滑川】12:33着・・・徒歩・・・【☆越中中村】13:02発-(普通)→【☆電鉄魚津】13:07着【電鉄魚津駅前バス停】14:04発-(魚津市民バス市街地循環ルート東回り)→【魚津駅前バス停】14:46着【魚津】15:08発-(普通)→【黒部】15:14着、15:19発-(普通)→【金沢】17:10着

●使用きっぷ等

 青春18きっぷ 1回分
 富山駅前-中町(西町北)・西町-富山駅前 それぞれ200円(400円)
 電鉄富山-新庄田中-電鉄富山 それぞれ200円(400円)
 越中中村-電鉄魚津 300円
 魚津市民バス 100円

 と、せっかく残のある「パスカ」(富山ライトレールのICカード。富山地鉄と相互利用可能。割引運賃あり)を持っているのに、家に忘れていったのが悔やまれるところ。

●ツイッターの転記

 

突然ですが、普通列車富山行きに乗車。やっぱり青春18きっぷ1回分の残が気になる。

posted at 08:48:10

津幡駅停車。ボックスシートに移動。

posted at 09:03:42

富山駅で水購入。100円。路面電車の環状線に乗車。

posted at 10:02:15

中町(西町北)電停の取材終了。

posted at 10:30:48

西町電停から富山駅前へ。さて、次。

posted at 10:42:05

電鉄富山から普通列車宇奈月温泉行きに乗車。割とすぐに降りる予定。

posted at 11:00:24

新庄田中駅取材終了。雨が降ってきた。一旦、電鉄富山に戻る。

posted at 11:33:12

雨が降ってきたので、富山駅から一旦、普通列車直江津行きに乗車。

posted at 12:00:43

雨が上がっていたので東滑川で下車。予定より経由地が変わったが、続行。

posted at 12:36:39

東滑川駅から徒歩で富山地鉄の越中中村駅に到着。この乗り換えは結構好き。さっき、電鉄富山駅で見かけた2階建ての特急が通過していった。

posted at 12:48:44

一応、「稲刈りの時期の越中中村駅」として撮っておいた。

posted at 12:56:30

電鉄魚津駅到着。3番目の目的地が、新しくなった電鉄魚津駅。

posted at 13:09:40

電鉄魚津駅の取材終了。ホームは新しくなっているがまわりの風景から、まぎれもなく電鉄魚津駅。駅舎は、全く別のところに迷い込んだ感じ。駅前に出ると、やっぱり電鉄魚津駅だった。

posted at 13:39:20

この先、地鉄で魚津駅と思ったが、魚津市民バスに乗ってみる。

posted at 14:04:37

あえて遠回りするバスに乗ったので、35分ぐらいかかって魚津駅前着。魚津水族館の前も通ったし。

posted at 14:47:58

魚津駅のコンビニでパンとおにぎりを購入。210円。昼食を食べ損ねるところだった。

posted at 15:00:38

時間調整のため、魚津から黒部行き普通列車に乗車。魚津駅で特急の待避。

posted at 15:03:54

黒部駅で一旦改札を通り、戻って、乗ってきた列車の折り返し、普通列車金沢行きに乗車。

posted at 15:20:00

富山駅はすぐの発車だったが、高岡駅は特急2本の待避。1本目の北越が行って、2本日のしらさぎが停車中。

posted at 16:24:44

待避する特急は2本だと思ったら3本だった。3本日のサンダーが発車。

posted at 16:31:09

金沢駅到着。雨が降っていないのでそのまま帰れそう。今回は地下駐輪場に駐輪中。

posted at 17:18:11

日帰りの旅の間のツイートで抜けていた分。「電鉄魚津駅で水及びサイダー購入。合わせて200円。」というか、軟水地域に住んでいると、硬水(エビアン)ってやっぱり口に合わない。

posted at 21:46:17

なお、来週の土曜日は出勤にしてあるのですが、天気も今のところよくなさそうなので、ちょうどよかったかも。ただし、天気がよかったら土曜日午後~の旅はあり得えます。その次は3連休にしてありまして、ここは泊まりがけでどこかへ行きたいと思っています。

posted at 21:49:02

| | コメント (0)

2013年9月10日 (火)

旅行記:第4回山陰本線 日程等

 この旅行記のタイトルをどうしようかと思ったのですが、こんな感じにします。

 多分、山陰本線の取材というのが

  京都-亀岡間
  豊岡-鳥取間(含:石原・上夜久野・下夜久野)
  綾部-亀岡間

 という形でやっているので、4回目かなと。それで、今回は

 鳥取-米子間は倉吉・浦安・赤碕・御来屋・淀江・米子の各駅。
 米子-出雲市間は両端の駅以外は全く取材なし。
 出雲市-江津間は出雲神西・江南・小田以外の全駅。

 という、何となくつかみ所のない取材だったり(基本的に江津までの海近くの駅は夏のうちに撮っておいた、という程度)ということで、まあ、4回目の山陰本線だな、ということでそういうタイトルにします。

 これが、5回目はそういうタイトルかどうか、もしかすると、境線とか伯備線を中心にやって、補助的に山陰本線数駅、ということをやりかねないので、その時のタイトルは分かりません。

 前置きが長くなりましたが、今日は日程だけ復元しておきます。「★」は取材駅を示します。

●8月15日(木)

 【金沢】6:11発-(特急サンダーバード4号)→【京都】8:37着、8:52発-(特急スーパーはくと3号)→【★倉吉】12:31着、13:02発-(快速とっとりライナー)→【★浦安】13:14着、14:46発-(普通)→【★赤碕】14:53着、15:21発-(快速とっとりライナー)→【★御来屋】15:30着、16:58発-(普通)→【★淀江】17:19着、18:20発-(普通)→【米子】18:35着

●8月16日(金)

 【★米子】8:30発-(快速アクアライナー)→【★仁万】10:26着、11:22発-(普通)→【★湯里】11:39着、12:06発-(普通)→【★馬路】12:16(数分前)着、13:13発-(普通)→【★江津】13:39着、15:04発-(普通)→【★温泉津】15:23着、15:47発-(普通)→【★黒松】15:55着、16:43発-(普通)→【★浅利】16:49着、17:31発-(普通)→【★石見福光】17:40着、18:32発-(快速アクアライナー・乗車区間は全駅停車)→【大田市】19:01着

●8月17日(土)

 【★大田市】7:43発-(普通)→【★五十猛】7:51着-(路線バス 石見交通 新逢浜橋8:49・・・仮屋8:53)→【★静間】10:25発-(普通)→【★波根】10:49着、11:50発-(普通)→【★久手】11:54着、12:23発-(普通)→【★田儀】12:58着、14:25発-(普通)→【★出雲市】15:00着、15:32発-(普通)→【★西出雲】15:38着、16:21発-(普通)→【米子】17:56着、18:00発-(快速とっとりライナー)→【鳥取】19:33着

●8月18日(日)
 【鳥取】8:58発-(快速山陰海岸ジオライナー)→【豊岡】10:37着、10:47発-(北近畿タンゴ鉄道経由・快速)→【網野】11:19着、11:30発-(普通)→【西舞鶴】12:54着、12:58発-(普通)→【東舞鶴】13:05着、13:35発-(普通)→【敦賀】15:36着、16:05発-(普通)→【金沢】18:31着

●使用きっぷ

 金沢-米子乗車券(北陸・湖西・東海・山陽・上郡・智頭急行・智頭・因美・山陰)9,240円
 自由席特急券 金沢-京都 2,240円 京都-倉吉2,720円 これはeきっぷで、自由席ではありますがネット予約をしているので、それぞれ90円ないし100円安い。
 青春18きっぷ 3日分
 北近畿タンゴ鉄道 1日フリーきっぷ 1,200円(豊岡-西舞鶴通しの運賃より安いので)

●ツイッターの転記

 ★8月15日

特急サンダーバード4号乗車。乗り換えは京都。

posted at 06:13:26

美川の手前で検札終了。

posted at 06:26:38

福井駅で隣のホームに、おはようエクスプレス。そういや暦上の平日に乗るのも珍しいのでその列車を見るのも珍しい。

posted at 07:07:07

敦賀発車。隣の席に他の人が来ず、前後、反対側いずれも人がおらず、ゆったりとした車内。

posted at 07:42:13

近江塩津通過。湖西線へ。湖西線を通るのは、かなり久しぶり。西へ行くのは日本海側ばかりだったもんな、といっても、今回も目的地は日本海側なのだが。

posted at 07:57:00

京都駅着。ICOCAにチャージして、スーバーはくと待ち。

posted at 08:45:10

特急スーバーはくと3号鳥取方面倉吉行きに乗車。新快速で相生あたりまで行ってもいいが、京阪神をディーゼル特急で駆け抜けるのもいいかと。倉吉まで乗車予定。

posted at 08:51:17

今のところわりと空いている車内。よく見る風景だが、ディーゼル音とともに見ると、雰囲気が違う。

posted at 08:58:18

島本通過。検札終了。京都府と兵庫県は今年二度目だが、大阪府は何年ぶりかというほど。と言っても今回は通過だけ。

posted at 09:05:19

目に見えるのは大阪府の風景。耳から聞こえるのは、四国か北海道で聴く音。行きだけでもこういう乗り継ぎにしておいてよかった。

posted at 09:09:41

大阪駅で4分停車中。そういや大阪駅が新しくなってからはじめて。というより、これだけのビルが並ぶ風景は久しぶり。

posted at 09:23:32

大阪中央郵便局がコンパクトになっとる。

posted at 09:26:11

三ノ宮停車。尼崎や神戸を通過するのは違和感。

posted at 09:43:44

神戸をゆっくり通過。山陽本線のゼロキロポストを確認の。

posted at 09:46:35

姫路停車。隣が空席でもあり、新快速とは比べものにならないくらい快適。

posted at 10:21:23

相生駅通過。ようやくディーゼル音がふさわしい風景になってきた。

posted at 10:38:09

車内で水購入。100円。まもなく上郡。ここから智頭急行。駅未取材区間。

posted at 10:47:41

作用停車。智頭急行に入ってから、狭いところを飛ばすので、なんか別の列車になった感じ。

posted at 11:00:48

岡山県内唯一の停車駅、大原駅に停車。運転士の交代。

posted at 11:13:31

鳥取県に入り、智頭に停車。再びJR西日本。運転士の交代。

posted at 11:29:34

郡家駅停車。因美線に入ってから、さっきまでの高速鉄道と違って、ローカル線の雰囲気。いろいろと違った表情を見せる特急。

posted at 11:49:53

鳥取駅に停車。この駅は取材済。ここから長大な未取材区間。

posted at 11:59:43

まもなく倉吉。米子までの単純な片道きっぷなので、この先、適度に戻らず降りながら、夕方には米子へ。

posted at 12:30:49

倉吉駅取材終了。次は快速列車で浦安へ。

posted at 13:01:13

浦安駅取材終了。1時間半ぐらいあるので、どうなるかと思ったら、行きたいところへ行って、撮りたいものを撮っていたら、1時間以上経っていた。

posted at 14:25:36

浦安駅近くでアクエリアス購入。150円。浦安駅で水購入。100円。ようやく浦安駅発。

posted at 14:46:31

赤碕駅取材終了。30分の取材時間が短いと感じる。

posted at 15:20:04

御来屋駅で水購入。100円。

posted at 16:23:17

御来屋の取材終了。この駅でも1時間半ぐらいあるので、隣の名和駅まで歩こうとしたが、山陰最古の駅舎を眺めたり、海で涼んだりしていると、時間が過ぎていたので、隣駅まで歩かず。

posted at 16:27:46

淀江駅取材中。雨が降ってきたので少し待機。時間があるしいいけど。

posted at 17:38:05

淀江駅で水購入。110円。また、雨が止んだので取材続行し、終了。今日の駅取材は終了。

posted at 18:07:12

米子駅到着後、夕食を食べ、ホテルにチェックインし、洗濯・シャワー諸々完了。各部屋にPCがあるホテルだが、あまりいろいろ使わずに早めに寝る予定。

posted at 20:28:05

夕食(醤油ラーメン唐揚セット)850円、ホテル内で水購入110円。ちなみにこの一連のツイートは、レシートなどがない現金支出のメモとして書かせていただいています。

posted at 20:37:17

 ★8月16日

おはようございます。朝食の時間になったので、いったん朝食会場へ。

posted at 06:32:36

ゆっくりしすぎたが、米子駅の取材終了。さて、一気に西へ。

posted at 08:22:48

一気に西へ、ということで仁万駅下車。今回の最遠到達駅は江津、本日の宿泊は大田市なのでここから先の移動距離は長くない。

posted at 10:31:54

仁万駅取材終了。気温と足の痛み(水ぶくれ)を考慮して、各駅での歩行距離(行動範囲)を少し短くします。

posted at 11:12:45

湯里駅近くでアクエリアス購入。150円。(水は売り切れ)

posted at 11:58:38

湯里駅取材終了。駅舎の反対側に行けないし、近くに踏切もないので、行動範囲が狭くなる。一応、そばの集落まで行った。

posted at 12:01:34

馬路駅近くでお茶購入。150円。水の販売なしの自販機。

posted at 12:56:38

馬路駅の取材終了。あまり歩かないつもりが海の風景にさそわれ、だいぶ歩いてしまった。曇る前でよかった。

posted at 12:58:31

江津駅取材中。普段の旅は昼食を省略してしまいがちなのだが、ペースダウンとクールダウンを兼ねて、王将で食事。

posted at 13:58:25

水分やら(おかわり用の水を空にしてすいません)塩分やら栄養分の補充完了。790円。何となく昨日の夕食に限りなく近いような。

posted at 14:23:30

江津駅で水購入。100円。また、江津駅の取材終了。結構歩いてしまった。

posted at 14:54:53

普通列車出雲市行きに乗車。浴衣を着た人々が降りてくる。江津駅付近は祭りで賑わう日で、多分今の時間が、この駅をゆっくり取材できる限界の時間だったのだろう。

posted at 15:01:15

温泉津駅取材終了。この駅は取材時間が短め。

posted at 15:47:24

黒松駅取材終了。近くに踏切がないので、歩く距離がその分少なくなったが、結局海まで歩くことに。

posted at 16:24:54

黒松駅から浅利駅へ到着。車内で小学生20人ぐらいがやかましいと思ったら、この駅で一緒に下車。引き換えに、江津への花火客が乗る。

posted at 16:55:59

浅利駅で水購入。110駅。

posted at 17:16:50

浅利駅の取材終了。花火大会の隣の駅はこんな静かなのに。今日は、あと1駅。

posted at 17:19:47

石見福光駅の取材終了。またもや海まで行ったり。福光海水浴場という名前は、北陸に住んでいると違和感がある。ということで、今日の宿泊地大田市へ。

posted at 18:06:57

石見福光発、となる時刻だが、8分遅れて運転中とのこと。

posted at 18:33:06

ホテル内で水2本購入。合わせて220円。また、軽い食事300円。駅から迷ってようやく着いて、改めて5分ほど歩きたくなかったのと、それも居酒屋しかなかったので、軽く済ませた夕食。

posted at 21:39:53

 ★8月17日

今朝の朝食開始時刻が7時なので、荷物を持って朝食会場へ行き、そのまま出発予定。

posted at 06:36:25

ホテルのチェックアウトし、大田市駅の取材終了。仁万・温泉津・江津方面普通列車浜田行きに乗車。

posted at 07:40:52

五十猛駅取材中。昨日、大田市〜江津のうち、2駅を残していたので、その補充。で、その2駅両方を列車で回ろうとすると、かなり無理があるので、今回やらないと決めていた駅間徒歩をする羽目に。

posted at 08:02:37

静間駅まで歩こうと思ったが、その方向にバスが走っているようなので乗ることにした。どこで降りるかはわからない。

posted at 08:37:46

静間駅の入口の看板が見えたのでとりあえず3つめのバス停、仮屋で下車。200円。通ってきた9号線は歩道がなく、やっぱり歩くには危険な道だった。

posted at 09:00:01

静間駅到着。あと1時間10分。上下線とも8時台9時台の停車列車がないし。(アクアライナーの通過)

posted at 09:19:25

静間駅前でスポーツ飲料購入。130円。アクアライナーも通過。あれが普通列車ならば。

posted at 09:30:20

静間駅の取材終了。あと45分ぐらい列車を待って、大田市より東の駅4駅ほど取材予定。今日の宿泊地は鳥取市内なので、早めに東へ向かいます。

posted at 09:44:23

大田市駅で停車中に水購入。110円。

posted at 10:32:47

波根駅で水購入。100円。

posted at 11:10:36

波根駅の取材終了。近くに踏切がなさそうなので、あまり歩かずに済んだ。またもや海まで行って佇んでみたり。

posted at 11:17:35

久手駅取材終了。実は港まで行って戻っているうちに、乗る予定だった列車に乗れず。よって、小田駅は、またの機会に。そして、1時間20分超の長時間滞在駅は、田儀駅ということに。

posted at 12:34:36

まあ、田儀駅の滞在時間が短くなることがちょっと不満だったので、これでよかったのだろう。

posted at 12:36:19

田儀駅で水(110円)レモンスカッシュ(120円)購入。

posted at 13:56:06

田儀駅一応取材終了。噂どおり海に近い駅。足がかなり痛く、歩行速度が大幅に落ちているので、集落行かず、しばらくたたずむことに。

posted at 13:59:56

出雲市駅取材終了。さっき、田儀から乗ってきた列車の折り返し、出雲市発西出雲行きに乗車。運転士さんに乗り間違いでないか念を押される。

posted at 15:30:14

乗客は一人だけ、職員さん3名。さっき普通列車益田行きが出たところだし。

posted at 15:34:24

西出雲駅取材終了。3駅飛ばして出雲市・西出雲と取材した理由の一つが、混雑した列車で米子まで行くのを避けるため。この駅始発の米子行きに乗車予定。ただ、米子での乗り換えが慌ただしくなる。

posted at 15:59:11

ということで早いですが、今日の駅取材終了。明日は単純に帰宅だけなので、基本的には駅取材はありませんが、起床時刻によっては、1駅だけ取材する可能性はあります。

posted at 16:01:56

ということで、西出雲始発の普通列車米子行きに乗車。

posted at 16:17:24

米子で快速とっとりライナー鳥取行きに乗り換え。進行方向逆だが座れた。

posted at 18:00:37

伯耆大山で進行方向側の席に移動。

posted at 18:07:41

鳥取駅で水購入。100円×2。ということで鳥取着。

posted at 19:42:13

チェックイン後、夕食を求めてさまよっていたら、またもや中華料理屋さん。多分、前もここ来たことある。麻婆豆腐定食780円。

posted at 20:24:33

さっきの麻婆豆腐定食は800円に訂正。また、朝食時間や朝風呂等の関係上、明日朝の駅取材は行わず。よって今回の駅取材は終了。

posted at 21:46:02

 ★8月18日

朝風呂終了。もうしばらくしたら、朝食。

posted at 06:45:55

朝食終了。あと30分ぐらいしたら出ます。

posted at 07:26:43

ちなみに今日はそのまま日本海側経由(KTRか福知山かは気分次第)で、取材済駅が延々とつづく。

posted at 07:34:39

鳥取駅ホーム。ホームに来るのが早すぎた?

posted at 08:39:40

快速山陰海岸ジオライナー豊岡行きに乗車。気合い入れてホームに待つほどじゃなかった。発車12分前で2両目に5人ほど。

posted at 08:47:40

結局2両目は7人で発車。隣のホームのスーバーはくとは混んでいたようだが。

posted at 08:59:18

豊岡着。このまま福知山に乗り換えようか迷ったが、階段を通らずにやけに空いている列車に乗れそうだったので、1日乗車券を買って北近畿タンゴ鉄道へ。

posted at 10:46:20

この列車にそのまま乗っていると、網野から特急福知山行きになってしまうので、網野で西舞鶴行き普通列車に乗り換え予定。

posted at 10:49:06

兵庫県から京都府に入りました。

posted at 10:57:18

快適な特急車両にそのまま乗っていたかったが、網野で普通列車西舞鶴行きに乗り換え。何となく車内が温かく、全部の窓、上半分開いている・・・。まあ、夏の非冷房・窓大開放って大好きなのだが。

posted at 11:25:27

けど、天井にあるもは冷房のような気がする。

posted at 11:27:38

結局、窓大開放のまま発車。トロッコ列車の気分。車内に充満する田んぼの匂いとか、最高なんですけど。

posted at 11:35:30

天橋立駅停車中。やっぱりこ駅直前の天橋立が見えるところで、しっかりと潮の香りが車内に入ってきた。

posted at 12:10:45

西舞鶴着。すぐに普通列車東舞鶴行きに乗り換え。東舞鶴に1本早く着けるのも、北近畿タンゴ鉄道経由をした理由の一つ。

posted at 12:59:48

東舞鶴駅で昼食等購入。475円。やっぱり早めに東舞鶴駅に着いたので、席が選べた。海側に着席。

posted at 13:15:53

京都府から福井県に入りました。

posted at 13:45:54

三松を出たところで緊急停車。すぐに発車。

posted at 13:53:37

小浜駅停車中。最近は湖西線よりも乗車頻度が高い路線なので、各風景が見慣れたものになっている。

posted at 14:26:41

敦賀駅着。普通列車金沢行きの到着待ち。

posted at 15:45:48

並んだ場所がよくて、窓側に座れたが、ホームにいるこれだけの人が2両で?と思ったら、列車入線時に並んでいた人はその気になれば全員座れるぐらい。新快速の客が混じっていたみたい。

posted at 16:04:13

福井駅停車中。引き続き乗車。

posted at 17:00:01

芦原温泉1番のりば停車中。昔の通学の時の感覚で、この駅でかなり空いてしまう、と思うのだが、4名ほど立席。一応全員座ることはできるぐらい。

posted at 17:29:38

江津からさんざん見てきた日本海も、この加賀笠間−松任間でうっすら見えるのが見納め・・・と思ったら家の近くで金沢港を見るんだった。

posted at 18:23:31

金沢駅駐輪場着。家まで帰ります。

posted at 18:40:00

帰宅して諸々終了。なお。本日のWebサイト更新は数日間延期、毎週日曜日の「今日の金石バスターミナル」はお休みさせて頂きます。旅の間、21時~22時には寝ていたので、もうねむいわけです。

posted at 21:06:00

 

 

| | コメント (0)

2013年9月 9日 (月)

旅行記:高山本線復旧4駅 内容3

 さて、この旅行記がずっとほったらかしになっていて、そのあと、2つの旅行記が溜まっているので、片付けます。

 

●7月20日(土)

【金沢】6:49発-(普通)→【富山】8:01着、8:14発-(普通)→【猪谷】9:05着、9:11発-(普通)→【☆坂上】9:37着、10:15発-(普通)→【☆打保】10:26着、11:37発-(普通)→【☆角川】11:54着、12:30発-(普通)→【☆杉原】12:52着・・・(徒歩。杉原駅をだいたい13:50発、猪谷駅16時50分着)→【猪谷】17:18発-(普通)→【富山】18:18着、18:28発-(普通)→【金沢】19:37着

 さて、前回までの旅行記で杉原駅取材完了の所まで終わっています。この時点で今回の旅の用事が終わっているんですが、実はここからがこの旅の山場だった・・・。

 というわけで、写真も結構撮ってあるので、ブログでの公開にしようかどうか・・・、と思ったのですが、これは「思いつき!」という、最近全くアップしていないコーナーでのネタとさせて頂きます。とりあえず、雰囲気だけはツイッターを転記したときにお伝えできたと勝手に思っています。

 いやこれは「ネタの旅」コーナーのものだろう、という話もあるのですが、ここで「思いつき!」と「ネタの旅」それぞれのコーナーの存在意義を考えていて、それで旅行記が止まっていたという次第なんです。

 これ、考えていても結論が出ないのですが、「ネタの旅」コーナーは今後、アップはしない、という方針で、全て「思いつき!」に統一するかどうか・・・。

 いや、「区間全駅」の中に、特徴のある駅間の旅を放り込むコーナーを作ってもいいのではとかいろいろ考えたのですが、まあ、「思いつき!」のコーナーに放り込むことにします。(なお、実際は変更することがあります。)

 ということで。猪谷駅に着いたことにします。

 結局、猪谷駅に着いて、飲み物を飲んで、ホームに出たところで杉原方面からの気動車が到着。こういうことなら、杉原駅の近くの温泉で休憩していたらどれだけの保養になったことだろうと。でもまあ、この駅間徒歩も楽しかったしいいか。

 ということで、せめてもの特典で、猪谷発の列車を待つ列には最前部に並べたので、でも思ったところと違うところに着いたのですが、まあ、ボックスシートには座れたので、そのまま富山まで。

 富山から6両の急行型列車に乗ることができ、こちらもゆったりと座って金沢に着いたという次第です。

 という、数行のために1ヶ月以上も旅行記を放置していましたが、これを書かないと次へ進めないわけです。

 ということで、山陰の分と、先日の富山地鉄数駅の補足の2件については、明日以降、先に日程を書いていくことにします。

| | コメント (0)

2013年9月 8日 (日)

更新しました(第850版)

 今回の更新内容・・・小浜線の藤井・新平野の各駅に田植えの頃の様子を付録として追加。

 ということで、今回は第850版。週1回の更新・年50回の更新となると、50版単位の節目って年1回だけで、850版となると17年分の重みがあるはずなのですが、現在は14年目でして、17年は経っていません。週2更新をやっていた時期もあるのと、今でも年50回更新より若干多めなので、17年というわけでもないようです。

 さて、今回の更新ですが、前回お知らせしたように、一度撮った駅を再度撮ったものも若干溜まってきましたので、これを「新たな追加の更新」と交互にやっていこうというわけです。

 一度撮った駅を再度撮った場合のアップ方法としては

1.差し替えて、以前のものを廃棄(最初に撮ったものが画像が極端に少なかったり、今から見ると非常に貧弱だった場合。今でも北陸本線の多くの駅や大阪環状線の駅でやりたいと思っている。なお、その当時と状況が変わっている場合は、補足的にその当時の画像を活かすこともあり。→万葉線が実例)

2.付録(前に撮ったものをそのまま本編として活かして、新たに撮ったものは別ページとして「付録」扱いにする。基本的に違う季節に撮ってみました、という場合や、災害により運休時に撮っておいたものを復活後に再度取材する場合など)

3.差し替えて、以前のものを別ページへ移動(駅が建て変わった場合など)

4.両者共存(鉄道事業者が変わった場合・廃止となった場合。実例は富山港線と富山ライトレール)

5.現在アップしているものに画像を追加。(別路線を撮った場合と、駅の様子が極端に変わった場合。・・・前回の豊岡駅など。)

 というパターンがあり、「3」は最近はほとんどやっていないのですが(「2」にすることが多い)、今回対象になっているのは、「2」のパターンと「5」のパターンがあります。

 というわけで、前置きが長くなりましたが、今や稲刈りの季節ではありますが、田植えの頃の様子を撮ったものをご紹介します、という次第です。

 前回までアップしていた北近畿タンゴ鉄道からの帰りに、天気もよかったのでちょこっと小浜線の駅に寄っていたものです。あと一駅、上中駅がありますが、これは次々回の更新で追加予定です。

 ただ、「付録」と名乗っておきながら、本編としても十分に代用できるように撮ってありまして(上記「2」パターンだと、基本的に本編を撮り直すつもりで撮っています)、それが本編を撮ったときと見るものが違ってきていたり、画像も多くなっていたりして、かなりスタンスが異なっていますが、まあ、「見る目が変わっているな」という程度で御覧下さい。

 次回は新規取材駅の回なのですが、まだ旅行記すら書いていない「山陰本線 鳥取-米子間」になってしまうんですよね・・・。

| | コメント (2)

2013年9月 1日 (日)

更新しました(第849版)

 今回の追加駅・・・北近畿タンゴ鉄道宮津線 久美浜・但馬三江の各駅。また、豊岡駅のページへの画像追加(北近畿タンゴ鉄道のりば)

 ということで、順当に2駅追加しまして、北近畿タンゴ鉄道宮津線の掲載が終わりました。これにより、西舞鶴~豊岡については、舞鶴線・山陰本線(福知山)経由と、宮津線経由両方でたどっていくことができるようになりました。また、鳥取まで「日本海側経由で繋がっている」ということがより確かなものになりました。

 「日本海側経由で繋がっている」ということを、少なくとも本州でやろうとすると、今進めていっている山陰本線を完成させればいいとして(不通区間も含む)、これが東能代まで繋がっているとして、そこから川部まで五能線経由ということをやらなければならない・・・。というわけで、今年の夏に行こうとしたんですが、結局、天気の問題があり山陰本線になったのでした。

 ということはおいといて、一応、1ヶ月半にわたっての更新の節目を迎えまして、さて、次回から何をやろうかと。

 怠惰で旅行記を書いていないのですが、(杉原駅から歩く手前で止まっていますよね、)一応、ネタとして出せるのが

●小浜線の3駅の付録(田植えの時の様子)・・・新平野・上中・藤井の各駅。
●高山本線の復旧4駅

これがいずれも既に掲載した駅の「付録」扱いになるわけです。
新規取材駅がブログでは未発表でしたが、

●山陰本線 鳥取-米子間 倉吉・浦安・赤碕・御来屋・淀江・米子の各駅。(6駅)
●山陰本線 出雲市-江津間 出雲神西・江南・小田以外の駅(16駅)

※鳥取-米子間は過半数に達していませんが、区間対象駅5駅以上あるので、「仮置き場」としないことにします。

あと、「付録ページ」を作るまでもない、ちょっとした追加として

●糸魚川駅(新幹線のりばを建設中&今の駅舎がちっちゃくなった)→昨年取材分で唯一未掲載の内容
●敦賀駅(跨線橋が完成)

というものがあります。

というわけで、単純計算で12月15日か、その次あたりまでの更新まではネタがあるな・・・、というわけなんですが(ただし、前から思っている1回更新追加を考えない条件)。

 順に出していくと、3週間~4週間ぐらい「付録」ばっかりの追加になってしまう恐れがありまして、1ヶ月近く、新しく取材した駅を追加しないのもどうなんだろう、ということになります。

 となると、付録→新しく取材した駅→付録・・・、という感じで交互に掲載していくのがよろしい、ということになります。

 多分、10月ぐらいにもういっかい山陰に行きたいので、その時に「出雲市-江津間」の未取材3駅を撮ってきて、この区間は完成。これを元旦からの更新に充てるとすればこの区間はここでは掲載しない。

 となると、次回は小浜線の付録として、その次は鳥取-米子間に手をつけるということになろうかと思います。どうせ、10月に行ってもこの区間は完成しないはずなので、ここでやってしまおうと。あと、年内は例えば長良川鉄道にもう1~2回行くなどすればネタもあるし・・・。

 とまあ、サイト運営側のどうでもいい話を書いてしまいましたが、多分、9月と10月はそれなりに取材ができる期間ですので、予定は変わります。一応、今のところそんな感じで考えています、というお話でした。

| | コメント (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »