« 更新しました(第889版) | トップページ | 更新しました(第891版) »

2014年6月22日 (日)

更新しました(第890版)

 今回の追加・・・「ここはかつて駅でした」の北鉄金石線全面差し替え。

 金石駅跡・大野港駅跡。あと付録として「かつての金石バスターミナル」

 ということで、いつかやらねばならないと思っていたこの北鉄金石線の駅跡。既にアップしてあったのですが、2001年におもちゃのような(おもちゃの)デジカメで撮ったものだったため、全面差し替えをしました。

 それで、当時と大野港駅跡は変わらなくて、単に「今の区間全駅風の目線」で撮ったものなのですが、金石駅跡が大きく変わっておりまして、まずは今の様子をご紹介するがてら、駅跡としての視点でご紹介しています。つまり、今と駅跡としての時間軸での書き方です。

 実はここで、旧バスターミナルからどう変わったか?というもう一つの時間軸があるのですが、旧バスターミナルとの比較は、新バスターミナルのページにはあえて持たせませんでした。

 次に旧バスターミナル(と言っても1年前は旧バスターミナルだったんですけどね・・・)のご紹介をしてありまして、こちらは新バスターミナルとの比較という時間軸で書いています。

 というところまでが今回の内容。そして、次回は旧バスターミナルが取り壊されて、新バスターミナルが建っていく様子を、順にご紹介します。本当はそこまで今回の更新でやる予定だったのですが、2つの駅跡の様子も含め、画像が209枚になってしまうという異例の状態になったので、次回に分けることにしました。

 ちなみに、旧バスターミナルの様子のファイル名が「7-1」になっていますけど、そこを「7-2」に変えると作りかけているページへアクセスできます。途中まで作っていて、ご紹介する写真は全部サーバーにアップしてあるわけで。

 あと、大野港駅跡のファイル名が「10.html」で、金石駅跡が「7.html」になっていることに、何か将来の展開を感じる方もいらっしゃるかも知れませんが・・・、まあ、近所だし不可能ではないなと思っています。ただ、各駅跡がいまいちはっきりしないんですよね。単に同名のバス停(中橋・長田町を除く)を撮るだけならいいんですが・・・。

 また、リンクにはなっていないのですが、各バス停を紹介するページになるのではないかと思われる矢印が載っていますが・・・、まあこれはネタが尽きたときに考えます。

 また、今回は「駅跡」ではあるのですが、現役のバス停として、個人的にかなり親しみのある部分であるので、いまいち「駅跡」をご紹介したのか、現役の「バス停」をご紹介したのか分からなくなっています。特に「かつての金石バスターミナル」については完全に「バス停紹介」としての目線になっています。

 ということで、次回は高岡駅と思ったのですが、もう1回、金石バスターミナルのお世話になります。

|

« 更新しました(第889版) | トップページ | 更新しました(第891版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 更新しました(第889版) | トップページ | 更新しました(第891版) »