« 更新しました(第908版) | トップページ | 更新しました(第910版) »

2014年11月 9日 (日)

更新しました(第909版)

 今回の更新内容・・・北陸本線 東富山駅の差替。また、水橋駅は2008年差し替え分を再構成。

 ということで、前回から2駅ずつの追加(差し替え)となっていますが、今回は一駅だけ。といっても水橋駅は作り直しているので、実質二駅の手間をかけています。

 東富山駅を差し替えることにより「富山-糸魚川間(東富山~糸魚川)」は全駅差し替えが完了しまして、「北陸本線差替計画」が完了した最初の区間です。(差し替え自体は万葉線の二区間と北鉄浅野川線で既にやっています。)引き続き、三セク化区間については、年内を目標に差し替えていきます。次回から「糸魚川-直江津間」に取りかかります。

 また、水橋駅は2002年当時の分が大雨の中だった、という今では考えられない取材環境だったので(実は東富山もそうなんですが・・・)、2008年に再取材したものに差し替えてありました。

 ここで差し替えて、また、三セク化後に別区間で撮って・・・というのも何なんで、水橋駅については今回、差し替え取材対象外としました。(同様に、名立・有間川も対象外にしてあります。)

 ただ、2009年当時の標準掲載枚数9枚に収めてあったこと、また、画像が小さいままだったこともあり、どうせならということで当時撮った画像を用いて掲載枚数を増やし、画像も今の基準に合わせた縮小サイズにし、ページ構成も今のものに合わせてあります。とりあえずの所は違和感のない仕上がりにはなったと思います。

 まあ、今なら近くの踏切付近からも撮るだろうし、生地駅の例からいくと、水橋の町まで歩いて行って撮るだろうな・・・というところなのですが、これは三セク化後に譲ることにします。

 また、区間の目次ページの「はじめに」に、再取材の経緯や時期等を書いておきました。

 

|

« 更新しました(第908版) | トップページ | 更新しました(第910版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 更新しました(第908版) | トップページ | 更新しました(第910版) »