« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月30日 (火)

更新しました(第917版)

 今回の更新内容・・・北陸本線 筒石駅の差し換え。また、名立・有間川駅について、2008年に差し替えてあった分を当時の画像を用いて構成変更。

 ということで、先週の祝日にやろうと思ってた更新が、その日はできず、また、先週日曜日もいろいろとありましてこれまた更新ができず、遅れて今日になってしまいました。年内に直江津までの駅を差し替える予定でしたが、1回分不足して、年内には終了しませんでした。

 ともかく、今年最後の更新とさせて頂きます。

 筒石駅については、意外と2002年に撮ったものと、2014年に撮ったものは駅付近に関しては大きな違いもなく、載せてはありませんでしたが駅舎と反対側から見下ろすものもちゃんと撮ってありました。(なぜ載せていなかったのかは不明なのですが・・・)

 2002年当時は下まで行かなかったので(実は2002年が3回目、2014年が4回目の下車になるわけで、1回目の時は下まで行っているので)、漁港や集落の風景は今回初めて載せたものになります。船小屋の風景が印象的でした。

 また、名立・有間川の各駅は、かつて「気になる駅」というコーナーが「区間全駅」に先だってあったため、2002年より前に撮ったものを2008年に差し替えてあったものです。

 2008年ぐらいになるとさほど醜くないので、水橋駅同様、三セク化後に行くことを前提に、2014年の再取材対象駅とはしなかったのですが、枚数やその他、掲載基準を現在並みにして、画像サイズ・ページ構成を含め再構成しています。

 有間川駅はかなりの枚数が出せたのですが、名立駅はちょっと少なめになりました。今の感覚だと海沿いの8号線まで行って、例えば「海てらす名立」を撮ってきたりするはずなのですが、2008年の取材分ではそこまで行かなかったので、駅を降りてからの行動範囲が周辺の駅に比べて狭いということになりました。

 ということで、2014年の更新はこれにて終了です。ブログでは改めてご挨拶はしませんので、来年もよろしくお願いします。

 次回は例年通り元旦更新を予定しているのですが(だから2日続けないために、今日、更新しなければならなかった)、諸事情により1月2日、あるいは元旦更新自体を行わないこととなる可能性がありますのでご了承ください。

| | コメント (0)

2014年12月22日 (月)

Webサイト開設15周年(1)

 久しぶりに「更新しました」以外のブログとなりますが、1年に1回の「Webサイト開設○周年」の文章です。なおこのサイトの場合は暦年基準(1/1~12/31)ではなく、開設日から1年を基準にしていますので、12/19~翌年12/18を1年と見ています。

 ということで、本来は12/18ぐらいから書きはじめなければならなかったのですが、少し遅れてしまいました。

 昨年は (1)この1年間を振り返る
       (2)前年の同時期に考えていた見通しとの対比
       (3)この先1年間はどうするか?

 という3回構成で書いていましたが、特にこれを変える必要もないので今年もこれを踏襲することにします。

 ということで、この1年間の更新状況を拾ってみます。

●「区間全駅」のコーナー

 山陰本線 出雲市-江津間(現在も3駅未取材。14年目からの引き継ぎ)
 アルピコ交通(松本電鉄)上高地線
 台湾のいくつかの駅
 山陰本線 鳥取-米子間
 富山地鉄の新設駅(14年目取材分 新庄田中・中町(西町北) 15年目取材分 新相ノ木)
 付録:富山地鉄 越中中村駅(稲刈りの頃・田植えの頃) ・新しい電鉄魚津駅
 南小谷駅に画像の追加
 付録として北陸新幹線関係(夏・初秋)
 新たに取材しなおしたものに差し換え(東富山~梶屋敷、一部は再構成)
 万葉線の電停名改称に伴う追加、越ノ潟駅の画像の追加

●「区間全駅」以外
 「思いつき」に杉原~猪谷 徒歩の旅
 「ここはかつて駅でした」の北鉄金石線の差し換え(金石駅跡については、金石バスターミナルが建て替えられる様子を順を追って)
 「ここはまもなく駅になります」を開設。新高岡・黒部宇奈月温泉の各駅の様子(夏・初秋)

●15年目で取材したが未掲載分
 北陸本線の駅の差し換え(浦本~直江津、東金沢~呉羽、西金沢、松任~大聖寺、北鯖江。なお、この間にある差替済の駅を除く)
 「ここはかつて駅でした」の神岡鉄道
 その他、W7系新幹線車両が金沢港に陸揚げされる様子 など

●この1年の特徴

 この1年に関しては14年目からの引き継ぎでの掲載がありましたが、それを除くと、台湾の数駅(社員旅行)の取材分と、富山地鉄新相ノ木駅以外、初めて訪れる駅がなかったという状況です。特に、暦年基準で行くと、今年は新相ノ木駅以外、初めて訪れた駅がないということです。

 今年は、特に夏場の土日の天気がよくなかったり、あるいは3連休と言われる日の天候不順(9月は天気がよかったが、用事があった)で、遠くへ行けなかったということがあります。さらに、数少ない1泊2日ぐらいで行けるチャンスがあったら、新幹線駅となるところの取材が優先されるということになったからです。

 従いまして、新たな駅に行くのが億劫になったとかそういうことでもなく、一応晴れたら「ここへ行こう」ということは考えていたのでした。

 ただ、数年前なら「新たに訪れた駅」となっていたところでも、今となってはそうもならないので、手軽に行けるところで行ったことのない駅というのが少なくなってきたという事情もあります。

 その中で、新幹線開業により、金沢以東の北陸本線が第三セクター化されるため、特に初期に取材した分については改めて取材して差し替えよう、というのは数年前から考えていたのですが、ようやく「締切効果」で、それが現実になってきたのでした。

 ついでに、金沢-福井間も再取材をしていたこともあり、今年は旅に行って泊まった回数は異例という少なさですが、日帰りの旅はかなり多かったのでした。

 そういうことで、久しぶりに地元中心の駅取材をした年だったと思います。また、近年、各駅に時間をかける傾向が強まっていて、それと再取材・よく通る駅、ということで、一駅あたりの取材時間・歩行距離・掲載画像数がかなり多くなってしまった、ということになってしまいました。

 それと、昨年から取材はしていたのですが、金石バスターミナルの変化の様子を掲載しました。

 これと同傾向で、新幹線駅を開業前に各駅取材して掲載する、という流れ、あるいは12年前に撮った駅を再度撮る、といったことで、同一地点の時間経過による変化をご紹介する機会が多かったのも特徴です。

 あとは、久しぶりに新コーナーを作ったこと(「ここはまもなく駅になります」)や、「思いつき」の追加があったことで、単純に新たに取材した駅を掲載していくというのとは異なる傾向が強かったと思います。

 また、このサイト2回目の海外の駅のご紹介もできました。

 といったところが15年目の特徴です。では、昨年の当時に考えていたこととの違いは、また明日以降のブログにて。ただし、明日はできれば更新をしたいので、もうちょっとあとになると思います。

| | コメント (0)

2014年12月21日 (日)

更新しました(第916版)

 サイト開設15周年の文章はいずれ書きますので、まずは更新から。

 今回の更新内容・・・北陸本線 浦本・能生の各駅を新たに取材しなおしたものに差し替え。

 ということで、北陸新幹線金沢開業前の晩秋シリーズが終わりまして、北陸本線三セク化区間の差し替えを急ぎます。今回は浦本・能生の2駅としました。

 浦本駅は、実は差し替え前でも10枚と、当時としては異例の枚数(今なら少ないぐらい)だったので、無理して差し替えなくてもいい、ということもあったのですが、差し替え。もともと多いものを差し替えたら、もっと多くなりました、ということで2002年当時比較画像1枚を含めて48枚となってしまいました。

 年内に「糸魚川-直江津間を終わらせる」ということを考えなければ、今回は浦本駅だけでよかったのかなと思ったのですが、ちょっと急ぎますので、能生駅も。能生駅自体も差し替え前で大きな不満があったわけでもないのですが、これも差し替え。構内の他に8号線まで、あるいは反対側からというアングルが増えました。

 あと、能生駅については、ここが旧駅跡かな?と思って撮ったところがあったのですが、全く違うところだったので(道を挟んで向かいなのですが)、それには触れないこととしました。

 ということで、15年目の更新は前回で終わりまして、今回から16年目の更新となります。

 あと、更新の予定なのですが、当初、金沢以東を年内に差し替える目標でした。これが新幹線駅シリーズを入れてしまったので、その時点でその目標は破棄したことになっていました。

 でも、先ほど書きましたとおり、糸魚川-直江津間ぐらいは年内に終わらせたい、というわけです。

 新たに取材しなおしたのがこの先、筒石・谷浜・直江津の各駅。水橋駅同様、名立・有間川の2駅は2008年に取材しなおしているので今回は再取材の対象にしていません。

 とは言っても、水橋駅同様、名立・有間川も構成変更をしたいなと思っています。

 ということで、もし更新ができたとすれば

 明後日(旗日更新として)・・・筒石駅の差し換え。名立・有間川の構成変更。

 来週日曜日・・・谷浜・直江津の差し換え。

 という流れにしたいなと思っています。ただし、この通りにならない可能性も大きいのでご了承ください。

| | コメント (0)

2014年12月16日 (火)

更新しました(第915版)

 今回の更新内容・・・付録として、北陸新幹線金沢開業前の晩秋の富山駅・糸魚川駅を掲載。

 ということで、どうも計算を間違えていたようで、今回で当サイト15年の52回目の更新となったようです。(本当は51回目だと思っていた)

 平日臨時更新です。15周年を迎える(1年の節目、サイト開設記念日の12月19日)に当たっての年間更新回数確保のための駆け込み更新です。

 とりあえず、何とか15年目のうちに「北陸新幹線金沢開業前の晩秋」シリーズが完了しました。掲載順序が諸事情により順不同となってしまったので、リンクの追加がややこしくなってしまったのですが、完成してしまえばどうでもよくなります。

 これも「晩秋」シリーズとして一連のもののように扱っていますが、実際は各区間の駅の付録、新設駅については別コーナーという扱いで、それを単に繋いでいるだけなので、取扱上は結構面倒だったりします。

 それで、今回は2駅とも、別の日の分も掲載していて、糸魚川駅に至ってはどちらもそれなりのボリュームの画像を追加しているので(どうみても別の日に撮った同じモノを同じページに載せているだろう、ということはおいといて・・・)掲載枚数は多くなっています。

 ただ、どちらも今日現在、変化は出ていると思われますので、既に「今の様子」ではなくなっていると思います。あくまで今とは違う「晩秋」ということでご了承ください。なお糸魚川駅については「晩秋」ではない「秋」の画像も多いのですが、あくまで補足分ということでお願いします。

 さて。年間52回の更新にするためにあと1回いるな、と思って慌てて今日平日臨時更新をして、明後日も、と本当に駆け込み更新をする予定だったのですが、52回確保したならいいかな・・・と思っています。

 実際のところ、毎週1回+元旦を定例更新としているので、年間53回更新があるのが正しいので、あと1回更新をすべきかなと思ったり、でも前年も52回だったしな・・・、と思ったり。一応、明後日更新するかどうかは気分によります。

| | コメント (0)

2014年12月14日 (日)

更新しました(第914版)

 今回の追加内容・・・「ここはまもなく駅になります」に、北陸新幹線金沢開業前の晩秋の様子として、新高岡駅・黒部宇奈月温泉駅の各駅建設中の様子を掲載。

 ということで、この北陸新幹線開業前シリーズのために作ったような新コーナー第2弾。といってもその時のものを時間をずらして再度ご紹介している内容です。

 一連の「晩秋」シリーズなのですが、各駅付録、あるいは「まもなく駅になります」のコーナにそれぞれ所属させていて、それを繋いでいるという構成になっていて、さらに、「夏(初秋)」と「晩秋」があって、リンク関係がやたらとややこしくなってしまっています。

 実際、開いていくとどの部分を見ているのかさっぱり分からなくなること請け合い。ほんと、今日の2駅については、「夏」を見ているのか「晩秋」を見ているのか、じっくり見ていかないと分からなくなってきます。しかもどっちも天気がいいし・・・。

 また今日の2駅ですが、お気づきだと思いますが「夏」編のhtmlファイルを改変して作っているだけなので、ページ構成が全く一緒だということです。

 ということで、脇野田・飯山の各駅と比べると天気も対照的ですが、1日しか違わないんです。11月の北陸は(飯山は北陸ではないが・・)日によって天気が大きく違います。

 あと2駅ですが、できれば近日中の平日更新にして、15年目の更新の中に入れておきたいところです。

| | コメント (0)

2014年12月10日 (水)

更新しました(第913版)

 今回の追加内容・・・北陸新幹線金沢開業前の晩秋の様子、金沢駅と長野駅。

 ということで、平日臨時更新です。前回書いた通り、1年間の更新回数がかなり少なくなってしまうから調整、という意味合いも強いです。

 それよりも、例えば今週の土曜日に金沢駅新幹線ホームに入ることができるイベントに行ったとします。そうすると、駅名標やホームの案内ははっきりと見えるし、撮ることができるわけです。

 となると、こうやって1番のりばからちらっと見えたのを喜んで撮ったものって、一体何だったの?という話になるわけです。

 ということで、実は金沢駅の分については、土曜日より前にアップしてしまわないと気分的に困るわけです。(なお、土曜日のイベントに行くと言っているわけではありません。)

 というわけで、急遽金沢駅のページを作ってアップしまして、これも写真枚数が多くなって、平日の臨時更新だし、1駅でいいかな?というところだったのですが、12月19日の15周年までに「金沢開業の晩秋」シリーズを終わらせるとしたら、ちょっとピッチを上げなくては・・・ということで、写真枚数が少ない長野駅を同時にアップしたという次第です。

 平日でもやればできるもんだなと思いました。

 なお、金沢駅については、プロジェクションマッピングの様子も同時に掲載させて頂きました。普段、イベント事は行かないことにしているのですが、やっぱり駅を使ったものですので、ここに載せる目的で見てきました。(寺井駅を撮ってきて、金沢駅に1時間ほどいたら始まってしまう、というタイミングだったのですが・・・)

 また、金沢駅のページで北國銀行の部分が、何となく時点認識がおかしくなっているのですが、3連休初日と最終日の画像が混在しているということをご留意ください。(天気も大きく違うのですが・・・)

 長野駅については、他の駅と比べるとかなりあっさりしています。ただ、それでも20枚使っていますので、通常の駅と比べると格段に多いです。人が多すぎて思ったように撮れなかったというのが正直なところです。

| | コメント (0)

2014年12月 7日 (日)

更新しました(第912版)

 今回の追加内容・・・北陸新幹線金沢開業前の晩秋の飯山駅

 ということで、前回脇野田駅と飯山駅2駅追加しようとしていて、結局、飯山駅の方は追加しなかったのですがその分を今回に、という形になりました。せめて長野駅ぐらい一緒にすればよかったのですが、時間の関係で飯山駅だけとさせて頂きました。

 と、夏(初秋)と比べて大きく変わった2駅を優先しまして、あとは大きく変わらない駅をご紹介することになります。

 あと、富山県内3駅は、この脇野田・飯山の前日だったのですが、天気が大きく違いまして、とてもよい天気の下撮ってあります。

 このサイト、12月19日が開設記念日でして、今年の12月19日で15周年となります。それで、毎年この12月19日~翌年12月18日までを区切りとしていろいろ考えているのですが、実はこの1年間の更新回数がちょっと少ないわけです。更新をしなかった週がちょくちょくありまして、「旗日更新」「臨時更新」が異様に少なかったわけです。

 50回の更新とするにはあと2回必要でして、1回は定期更新があるのですが、さて、あと1回。ということで、近々、平日臨時更新をしなければならないとは思うのですが、どうなるか分かりません。

| | コメント (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »