« 更新しました(第970版) | トップページ | 更新しました(第972版) »

2016年4月24日 (日)

更新しました(第971版)

 今回の更新内容・・・北陸本線 芦原温泉駅を新たに取材しなおしたものに差し換え。
              あいの風とやま鉄道 西入善駅の追加。

 ということで、更新が2週間空いてしまいました。先々週は日曜日日帰りで東京へ行っていましたので、まあ、更新はやらないだろうな、ということで。先週は、何となくやる気が出なかったというか、ぼーっとWebを見ていたら、時間が過ぎていました。

 さて、前回は南今庄駅の差し換えで終わっていて、金沢・福井・敦賀という、差し換えだけでは終わらない3駅はやっぱりやらずに、まずは芦原温泉駅の差し替え。写真自体は前回の更新時に既に選んであったという・・・。

 芦原温泉駅は一度差し換えていますので、牛ノ谷駅同様、2回目の差し換えでして、Ver3ということになります。牛ノ谷駅同様、Ver1時代の画像を復活させています。

 また、あえてVer2時代の画像を、「比較画像」ではなく「本編」として使っている部分があります。(京福電鉄の廃線跡を進んで行くところ。)

 この駅に関してはおそらく今後、新幹線開業まで「付録」が継ぎ足されると思います。

 そして、あと一駅、ということで、「あいの風とやま鉄道」を開始しました。富山港線・富山ライトレールの実績通り、JRから第三セクター化された場合は「新しい路線ができた」という考え方を採りますので、JR時代のものはJRの駅として、第三セクターのものは第三セクターの駅として掲載します。

 また、この例ですと「北陸本線 金沢-富山間」「富山-糸魚川間」「糸魚川-直江津間」という区切りではなく「IRいしかわ鉄道」「あいの風とやま鉄道」「えちごトキめき鉄道日本海ひすいライン」という区切りになります。(県別目次が作りやすい・・・)

 ということで、あいの風とやま鉄道の駅は、先日東富山駅を撮りまして、5駅に達しましたのでそろそろ開始できるな、ということで今回一駅。

 実は昨年の5月に、北陸新幹線黒部宇奈月温泉駅を撮ってきていまして、その時に「水田の中にある駅は?」ということで、この駅だけ例外的に撮ってあったのでした。

 ということで、取材から1年経ってしまっても何だかな?ということになりますので、急遽この駅だけアップしたという次第です。

 今後、ちょっとずつ(本当にちょっとずつ)、あいの風とやま鉄道の駅を撮っていきますので、ちょっとずつ追加していく区間ということにします。

 ほんと、西入善駅に関してはJRの時と季節が違うので作りやすかったのですが、取材時期自体は間に1年もありませんし・・・。

 なお、あいの風とやま鉄道の特別構成として

 1)ページ上部にロゴを表示ししています。改めてデータを作る気もないですし、Webサイトからとると著作権的によろしくないので、駅名標画像から取りました。(西入善駅の駅名標画像のうち、本編で使用しなかったものの、無圧縮のものを使っています。)

 2)各ページの駅名などが書かれた部分のラインの色ですが、JRでもその他であっても、その地域のJRのコーポレートカラーと、その補色を配しているのですが、あいの風とやま鉄道については、「海側」「山側」にちなんだ配色を使っていますので、それに合わせました。

 なお、上記1)2)については、IRいしかわ鉄道・えちごトキめき鉄道のページでもやろうと思います。(ラインの色は違うものになります。)

 3)あいの風とやま鉄道の駅名標は、海側を見る場合と山側を見る場合で異なる配色ですので、その両方を掲載します。なお、今回は偶然、2枚の画像を並べると駅名標上辺のラインが揃いましたが、それは意図するものではありません。

 という感じで、北陸新幹線同様、ページ構成も変えております。

 

|

« 更新しました(第970版) | トップページ | 更新しました(第972版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 更新しました(第970版) | トップページ | 更新しました(第972版) »