« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月27日 (日)

更新しました(第994版)

 今回の追加駅・・・函館本線 本石倉・石倉の各駅。

 ということで、先日祝日に更新をしていましたが、更新を妨げる理由もなく、家にずっといたため更新。ただし、予定通りだと来週の土日は家にいないので、来週の更新が飛んでしまう可能性があります。

 しばらくは「函館本線の追加」と「何か」を交互にやっていくことになりますので、今回は函館本線の駅の追加。順当に2駅追加しています。

 この日、普段より多く駅を取材しているのですが、足の痛みがなかったのがこのあたりまでだったな、と。同時に、このあと、雲が増えてきます。晴れ間が見えるのもあと2駅ぐらいかも知れません。

 次回は、多分えちぜん鉄道・福井鉄道の変化があった駅を扱うと思うのですが、来週の土日の動きによって平日に更新をするとすれば、時間がかからない内容に切り換える可能性があります。(単純に再来週に延期する場合もあります。)

| | コメント (0)

2016年11月23日 (水)

更新しました(第993版)

 今回の更新内容・・・のと鉄道七尾線 西岸駅の差し替え。差し換え前のものは当時取材した画像を用いて再構成。

 ということで、完全に2016年取材分になってから2回目の更新で、話自体は2015年取材分から続いているというもので、のと鉄道七尾線の差し替えです。

 一応、西岸駅の差し換えをもちまして、のと鉄道七尾線の差し替えは終了しました。全駅付録付きという豪華仕様になってしまいました。

 それで、西岸駅ですが、特に後半は田んぼと駅という状態なのですが、この駅をこの季節にいったのがこの水田と駅の様子を撮りたかったからです。秋に行ったときにあえて残した、というのではなく、単に田植えの時に行きたいなと思って優先順位を低くしたら一駅だけ残ってしまったというだけの話なのですが。

 お気づきの方もいらっしゃると思いますが、この駅、アニメか何かで有名な駅なんですけど、完全にスルーしてしまっています。つまり、何か分からないことについてはあえて触れない、というわけです。特に否定をしているわけでもなく、下手に説明を書くと何か言われるかなということで、あえて触れていないだけです。

 あと、今日は祝日で定期更新の日ではないのですが、最近更新を飛ばすことが多いのでその埋め合わせ、と、もしかすると今週末更新できないかも知れないので、それに備えて、と、2つの意味合いがあります。

| | コメント (0)

2016年11月20日 (日)

更新しました(第992版)

 今回の追加駅・・・函館本線 桂川・石谷の各駅。

 ということで、先週は更新が抜けてしまいましたが、気を取り直して更新。前回で2015年取材分の掲載が終わり、今回から2016年取材分、なのですが、姫川駅までの掲載を先にやってしまっていたので何となく2016年分の開始、という感覚が薄い状態でこの区間の掲載を始めました。

 それでこの「森-長万部間」なのですが、長らく八雲駅だけしか取材しいなく「東へ向かう仮置き場」としては最後まで残ってしまっていました。それで昨年鷲ノ巣駅を掲載するにあたり、「区間」としての本設定をまっていたらこの鷲ノ巣駅が掲載できなくなる、ということで「仮設定」ということにして「森-長万部間」の区間を仮に設定しました。

 8月に3駅を除いてこの区間の取材をしましたので「仮設定」とする必要もなくなり、今回から「仮設定」という文字を消しまして、通常の区間としました。

 これにより目標としています長崎~厚岸の全区間を「設定」することができました。

 といっても、IRとか、日本海ひすいラインとか道南いさりび鉄道とか、あるいは北海道新幹線とかを「設定」しなければならないのではないか?という話になるのですが、一応当初目標ということで。(ただしIRは未設定ですが取材済、日本海ひすいラインは割と遠くなさそう。北海道新幹線は両端の駅は取材済)

 一応この区間は年内に掲載完了したいなと思っています。というより、当サイト17周年記念の日(12月19日)までに1,000版に持って行きたくて、予定ではそうなることになっていたのですが、更新を飛ばした週が多くて、多分達成できない思います。

| | コメント (0)

2016年11月 6日 (日)

更新しました(第991版)

 今回の更新内容・・・のと鉄道 能登鹿島駅を新たに取材しなおしたものに差し換え。従来のものは再構成の上付録ページへ。

 ということで、まずはようやく2015年取材分が全て掲載できました。正確にいうと松任駅に一部2015年秋に追補として取材分があるのですが、今日撮ってきたものや、今後の変化を併せて付録ページにしようと思っていますので、これはまた後日ということにします。(少なくとも2017年4月以降)

 それで、のと鉄道のほかの駅と同様、差し換え前のものを付録化するのですが、この駅の場合駅名標以外はさほど変化がない・・・。と思いきや、実は取材時期がそれぞれ違うので、春・夏・秋をそれぞれ御覧頂けるページになるのではないか、ということで、今回差し換えた本編を秋、差し換え前のものを夏、差し換え前の付録を春として、それぞれの様子を御覧頂けるようにしました。

 となると冬か・・・。冬は基本的に植物の多い駅って取材していないんですよね・・・。

 のと鉄道についてはあと1駅、西岸駅が差し替え前のものとなっていますが、これは2016年に再取材していますので、順当に行くと次々回?。つまり、次回から2016年取材分を掲載しますが、のと鉄道については他の区間と交互に掲載する法則はそのまま続くと思って下さい。

 なお、2016年取材分につきましては既にあいの風とやま鉄道東富山駅(及び富山・高岡の各駅の一部)、函館本線の赤井川~姫川といったようなものをすでに掲載をしておりますので、次回からいよいよ2016年取材分を開始、というわけではありません。

| | コメント (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »