« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月30日 (金)

更新しました(第1012版)

 今回の更新内容・・・えちぜん鉄道越前開発駅を、新たに取材しなおしたものに差し換えつつ、かつての掲載分も再構成して掲載。

 ということで、今週の平日更新2回目ではありますが、月末の駆け込み更新です。何とか今月、3回の更新を確保しましたが、全て今週の更新です。

 さて、本来は順番的には新青森・新函館北斗の、在来線・新幹線いずれかということになるのですが、どちらも差し替えが絡んでいたりとややこしいことになるので、平日更新には不向きです。

 となると、あいの風とやま鉄道以外でどこか適当なところ・・・、ということで、単純に越前開発駅の2016年7月取材分なら、この前の勝山・保田の各駅に引き続いて撮っているのですが、2017年3月取材分まで含めて掲載するのでもっと後かな、と思っていた分を今回掲載することにしました。

 この駅の扱いなのですが、一番歩いているのが2016年7月取材分でして、本来はそこを中心にすべきなのですが、完成形は2017年3月取材分。となると2016年7月取材分を参考画像にするか?となるのですが、そもそも駅付近以外は撮り歩いた範囲が異なるわけです。

 そういうことで、両方の取材分を並列の関係にしました。

 どうせなら、2003年の当初取材分も、ほかの駅なら参考画像扱いになったり、付録扱いになるのですが、この3回の取材分をそれぞれ並列の扱いにして、新しいものから御覧頂く構成にしました。なお、2003年取材分は基本的に今まで掲載していたものを使っていますが(サイズについては大きめにしてあります)、1枚程度入れ替わっています。

 これ、多分三国芦原線の太郎丸駅(太郎丸エンゼルランド駅)でもこの手法を採ると思います。

 そういうことで「差し替え」ではなく、こういう表現になるのでした。

| | コメント (0)

2017年6月27日 (火)

更新しました(第1011版)

 今回の更新内容・・・あいの風とやま鉄道 黒部駅の追加。また、JR黒部駅の画像追加。

 そういうことで、今月1回しか更新していない、という状況から、何とか複数回の更新をということで、平日に更新をしました。

 火曜日に更新をしてしまうということは、もう1回ぐらい狙っているのですが、どうなるか分かりません。

 さて、今回はあいの風とやま鉄道の回なので、取材順に黒部駅の追加です。

 ただ、この駅の場合、ほかの駅のように海へ向かう→電鉄石田駅が最寄りになる、町並みを散策→電鉄黒部・東三日市が最寄りになる、ということで、あくまで黒部駅が最寄りである範囲というのが限られているわけです。

 とは言っても、JR黒部駅の取材時には歩き回らなかった範囲を広くカバーできたかなと思うのですが、とりあえず海とか町並みは富山地方鉄道の各駅の差し替えまでおあずけということで。(やるかどうか分かりませんが、やりたいなとは思っています。)

 あとは、JR黒部駅。全く同じ駅ですが会社が違うので別駅扱いをするのがこのサイトのやり方なのですが、富山駅や糸魚川駅など、新幹線開業直前の様子を付録としてご紹介していますが、その時、糸魚川駅に向かう際(そして直江津まで行って北越の乗り納めをする際)、金沢発黒部行きの普通列車で進んで行って、この駅で降りています。

 その時、何となく撮った様子がご紹介せずに残っていましたので、今回ついでにアップすることにしました。

 ICOCA石川エリアはカバーが掛かっている様子を全駅撮ってあるのですが、あいの風とやま鉄道についてはほとんど撮っていないのです。

 そういうことで、次回更新が金曜日までにもう1回できればいいのですが、お手軽にできるものが何があったかなと。

 順番的に、新青森駅・新函館北斗駅、在来線新幹線いずれも、というところなのですが、現在掲載中の新青森駅・渡島大野駅の差し替えも絡んでくるので、時間がかかるわけで、平日更新を考慮しまして、それよりも時間がかからないものであいの風とやま鉄道以外のものを探しておきます。

| | コメント (0)

2017年6月25日 (日)

更新しました(第1010版)

 今回の更新内容・・・えちぜん鉄道 保田・勝山の各駅の差し替え。

 ということで、このまま放置すると1ヶ月以上更新間隔が開いてしまう・・・、ということで慌てて更新。

 写真選択は2週間前にしてあったのですが、ズルズルと更新ができずにいました。

 そういうことで、この2駅の差し換えです。これも1年近く前の取材分なので、実は今の季節に合った更新になってしまいました。

 勝山は「町歩き」的要素は多いと思います。さすがにこれを保田駅までもってくるとネタがあるのかどうかというところにあるのですが、あと、運転間隔の30分しか滞在していないこともありますので、この程度に留めています。

 こういう感じで各駅とも差し替えていきたいのですが、期限は切っていないので1年に1~2回行ければいい方かなと思います。

 特にこの区間は「当初取材」は勝山駅でレンタルサイクルを借りて取材していましたので、再取材が初下車になる駅も多いわけです。

 そういうことで、次回はあいの風とやま鉄道の回です。

| | コメント (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »