« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月30日 (水)

更新しました(第1019版)

 今回の追加駅・・・あいの風とやま鉄道 小杉駅。

 ということで、土日の更新を外してしまったのですが、平日に更新ができました。

 8月3回目の更新ですが、連続した日に更新はしないことにしているので、8月の更新は3回で確定です。あと1回ぐらいはしたかったのですが。

 それで、あいの風とやま鉄道を取材順にということで、今回は小杉駅です。

 実は1番のりば到着→そのままちょっと撮って外へ→駅舎内外を撮る→まちあるき→アルプラザで食事(遅い昼食)→南口を撮る→2・3番のりばを中心にホームを撮る

 という流れでして、11月だったこともあり日没も早く、1番のりばと2・3番のりばでは明らかに時間帯が違うだろう、という雰囲気の写真になってしまったものを連続して撮ったかのような掲載のしかたをしてしまっています。

 最近は割と撮った順(ただし、駅名標→駅舎→ホーム全体→列車がその入ってくるホームに入ってくる方向を眺める形で「○○方面を望む」は定番の並び順としてそれ以降)に並べるのですが、この駅の場合はちょっと例外としました。

 あと、補足的に2回撮っています。実はその前にも1回撮ってあるものがあるのですが、特に他と違う部分もなかったので、その回は使いませんでした。

 桜の季節の画像兼モニター設置後という意味合いなのですが、本格的にモニター設置後の様子を撮る前だったので、結構小さかったり、あるいは乗車位置案内を撮っていなかったり。

 もしかするともう1回撮りに行くかも知れません。

 というか、今年の桜の様子はちょっと遅かったので、来年はいいタイミングで行ければと思います。

 ということで、あいの風とやま鉄道はあと1回です。一応、次回更新で福岡駅を掲載して、昨年取材分+掲載時に今年の補足取材が間に合っていればそれも含めた形での掲載は一段落することになります。

| | コメント (0)

2017年8月23日 (水)

更新しました(第1018版)

 今回の追加駅・・・あいの風とやま鉄道 越中大門駅。

 ということで、いろいろありまして20日ぶりの更新。この先、8月の更新回数はできるだけ確保したいと思っております。

 今回は昨年取材分があいの風とやま鉄道以外だとえちごトキめき鉄道日本海ひすいラインの市振駅しかなく、このまま市振駅を載せようとすると「仮置き場」にせざるをえない、ということから、あいの風とやま鉄道の駅を先行して掲載していくことにしています。

 ということで、順番的には越中大門駅。あと残り2駅です。

 越中大門駅ですが、取材当日ペンキ塗りをしていまして、駅舎写真を載せると作業風景まで載ってしまうし、で、何とか右側が少し切れる形で撮ってはあったのですが、どうしたもんかな?と思っていたら、結局、春に設置されたモニターを、今年6月に撮りに行ったときに、駅舎写真も撮りましたのでそちらを使用することにしました。

 ついでに、なぜか駅名標もうまく撮れていなかったので、そちらも今年6月撮影分を使用しました。

 それで、実は「区間全駅」の掲載に当たって、あるいは取材に当たって方針を変更したいと思っています。これをブログか本文の注意書きの変更という形かでお知らせしたいのですが、何となく眠くなってきましたので日を改めることにします。

 もったいぶるのも何なんで、まあ、今の方針だと掲載すると決めた区間の半数かあるいは5駅以上で「区間」として掲載することにしているのですが、これを3駅以上に緩和しようというわけです。

 それで、「全駅」を目指さなくても、どこかへ行って3時間ぐらいで数駅撮ってくるという形で、その線の取材を一旦終わらせるという形を広めていこうかなと思っております。

 まあ、今の「区間の全駅を目指す」を主とすると、結局「全駅行ったか、全く行かないか」という二択になってしまって、行ったところと行かないところが白黒つきすぎる、ということになるわけです。

 ということをもうちょっと広げて書こうと思っておりますので、これは次回更新時に時間があればということにします。

| | コメント (0)

2017年8月 3日 (木)

更新しました(第1017版)

 今回の更新内容・・・あいの風とやま鉄道の滑川駅を追加。

 ということで、平日で、しかもこの前の日曜日は更新をしていますが、今度の土日の更新ができない可能性があり、そうなるとその後の平日でも更新ができないと思われますので、先に更新をしておきます。

 なお、土日に更新ができてしまう場合もありますが、その場合は過去の不足分の補充ということにしておきます。

 ということで、前々回の更新、生地駅と同じ日に撮った滑川駅です。ほんと、これぐらいの時期になると1日に2駅しか取材をしていないということになります。

 滑川駅の場合は、「滑川の町」としてご紹介しようとすると、富山地鉄の中滑川駅が最寄りになってしまうので、魚津・黒部同様、富山地鉄の駅の再取材時にそちらを任せることにします。

 となると、「市」の中心部として、あいの風とやま鉄道の各駅の掲載対象になるのは、よく考えると石動駅ぐらいなのではないかなと思ってきました。小杉も新湊市と合併している関係上、「射水市の中心部」というものがどっちがどっちか分からなくなっていますし。

 そういうことで、富山の町歩きを結構したような気がするのですが、実は市の中心部を含めたものを考えるとまだまだだった、というわけです。

 そういうことで、JRの時の掲載分と比べて、同じようなものを撮りつつも、ほたるいかミュージアムと漁港ぐらいが真新しい掲載内容かなと思います。

 

| | コメント (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »