« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月29日 (月)

更新しました(第1103版)

 今回の更新内容・・・あいの風とやま鉄道東滑川駅に付録として「滑川駅2018年秋~2019年春の変化(駅舎改修・券売機設置と柵)」を追加。

 ということで、この駅も富山駅取材進行とともに、たまに見に行っていた駅なのですが、券売機設置に伴い、駅舎を大きく改修した駅です。他、西入善・越中宮崎も少し改修していますが、この駅ほどではありません。

 また、柵の設置も、チョーク書き→柵設置後オープンな状態→閉鎖された柵、という段階で見ていくことができましたので、それもご紹介しています。

 「秋~」という割には夏のものがちょっと入っているのですが、これは早月加積駅へ歩いて行くときにこの駅からスタートしたので、ちょっと撮ってあったものを使いました。変化自体は11月取材分からです。

 東滑川駅に関しては、付録としても画像が90枚近くに達した(画像番号は91番まで行っているが、何枚か、字を打っているときに重複に気づいて削除したので80枚台だと思う)ので、次回以降の変化・追加取材は、付録2という形で進めていきたいと思います。

| | コメント (0)

2019年7月25日 (木)

更新しました(第1102版)

今回の更新内容・・・北陸本線春江駅を新たに取材しなおしたものに差し替え。

差し替え前の2011年のものを構成を変更して掲載。また、2011年の分に差し替えたときに掲載をしなくなった2002年取材分も少し掲載。

ということで、日曜日の更新は2回飛ばしましたが、先週の日曜日更新分を延期した形で、今日の平日更新としました。先々週の飛ばした分は、どこかで平日の臨時更新で埋め合わせができればいいなと思っています。

それで、今回は、一応メインの部分は1年以上経過してしまったのですが、10月取材分も含めて、春江駅の差し替え。

春江駅はこの区間で唯一、画像が小さいままで残っていたもので、2011年取材分に一度差し替えをしてしまっているので、そこから再度の差し替えが遅れていたものです。(ほんとは細呂木駅も2011年取材分に差し替え→再度差し替えとなったのですが、そっちは少し早かった)

ということで、北陸本線については、三セク転換済区間も含め、敦賀~直江津の全駅が、画像の大きなものに差し替わりました。本当は新疋田駅も差し替えができるのですが、そちらはもう少し後ということで。

それと、ICOCA改札機、カバーが掛かった稼働前のもの、稼働後のもの、いずれもメインの取材日に入れる形でご紹介をしています。そういえばICOCA改札機の分、金沢-福井間では、細呂木・芦原温泉が未掲載です。

| | コメント (0)

2019年7月 9日 (火)

更新しました(第1101版)

 今回の更新内容・・・あいの風とやま鉄道 西高岡駅に付録として、西高岡駅2018年11月~2019年5月の変化を掲載。

 前回の更新を行ってから作業をしていたのですが、できてしまったので平日更新としてアップします。特に6月の更新が少なかった分の埋め合わせです。

 ということで、富山駅・石動駅以外にもいろいろと変化している駅がありまして、その中で、この2つの駅の間にあるために、こまめに取材ができてしまった西高岡駅です。

 気がつけば7回取材していたようですが、上屋の工事を追いかけているうちに、柵ができてしまい、さらに券売機が設置されてしまったということで、その一連のものを追いかけています。

 あと大きく変わっているのは東滑川・越中宮崎・西入善あたりかなと思います。それを掲載してから、あとは柵が設置されたということをご紹介する駅を中心に掲載していこうかと思います。

 その前に、前回触れました、再取材から1年経過する前に掲載、という方が先になります。

| | コメント (0)

2019年7月 7日 (日)

更新しました(第1100版)

 今回の更新内容・・・富山地方鉄道 西魚津駅の差し替え。

 ということで、今回は1100版ということで、100版単位のキリのいい版数の回。これ、週1更新だと2年に1回しかないのです。

 それで、今回は富山地鉄の西魚津駅。やっとトップページの画像が追いつきました。ずっと放置していましたので。

 何となく取材(再取材)から1年以内のアップを心がけているのですが、昨年7月取材分でいうとあと、春江駅です。その後、8月取材分は湖西線の残り3駅、早月加積駅、新魚津駅と続きます。

 また、えちぜん鉄道の三国駅は、既に1年が過ぎているのですが、もしかしたら駅名標があるかな?ということで、取材時はなかったので一旦保留にしています。

 6月の更新は2回だけだったので、7月に少し補充したいなとは思っていますが、さて。

| | コメント (0)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »