« 更新しました(第1129版) | トップページ | 更新しました(第1131版) »

2020年1月19日 (日)

更新しました(第1130版)

今回の更新内容・・・あいの風とやま鉄道 越中宮崎駅のページに、付録として2018年・2019年の変化と、越中宮崎駅から泊駅まで沿岸経由で歩いて行った様子の2つのページを追加。

ということで、今回は富山県の回。一連の追加取材分付録(一部本文に追加掲載)は一段落する、越中宮崎編です。

越中宮崎駅は券売機の設置とヒスイテラス、柵があり、2018年2019年で1ページ完結としました。実は東滑川・西入善と違って少し遠くなるため、行った回数が少なく、枚数が少し少ないので、次回追加取材ぐらいなら同一ページで大丈夫かなというところなのですが、付録2との時期の兼ね合いもあり、2019年5月まででの完結としました。

それと付録2は、昨年1月14日に越中宮崎駅から泊駅まで歩いたのをベースに、5月4日にトンネル跡まで歩いたものを間に挟む形で構成しているものです。

この駅間の徒歩は、泊駅から宮崎城趾経由で歩いたものを泊駅の付録ページとしていますが、経由地が違って、起点終点が真逆なので、起点駅の付録ということで、越中宮崎駅の付録としました。

ちなみに、反対側、市振駅からの徒歩は、境川を境にして両駅の本文ページの内容としている、という何というか統一感のない掲載方法となっています。

ということで、富山県の回として、あいの風とやま鉄道の9月までの追加取材として未掲載のものは、石動・富山は掲載したものより後のもの、高岡駅は2019年のものという、3駅だけになっています。(黒部・魚津は12月29日取材分がありますが、うまくいって4月以降になります)

|

« 更新しました(第1129版) | トップページ | 更新しました(第1131版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 更新しました(第1129版) | トップページ | 更新しました(第1131版) »