« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月28日 (土)

更新しました(第1147版)

今回の更新内容・・・えちぜん鉄道 福井口駅を新たに取材しなおしたものに差替。差替前のものは画像を少し追加して付録2として掲載。また、2016年~2019年の変化を付録3~6として掲載。

 ということで、前々回の更新、新福井駅と同パターンでの更新でして、福井口駅の場合は高架開業後に隣の新幹線高架ができてくるため、その後も変化の取材が続いているということもあり、付録のページ数は新福井駅より多くなっています。

 また、更新前までの本編を付録2にしたのですが、その際追加したのは、新幹線高架との接続部分の仮設勾配で、これは新福井駅として掲載していたものをこちらに移動させたものです。その後の「変化」を福井口駅として掲載するため、この「現場」を新福井駅から福井口駅での扱いに変更しました。それと、意外と「のりば標」をバッチリと撮ってあったので、改めて掲載しました。

 また、「新たに取材しなおしたもの」の画像を選んでいたら、意外と2018年11月3日取材分が不完全かなというところで、どちらかというと7月22日の方が詳しく撮ってあるではないか、ということで、実は付録ページの7月22日の分として選んでいた画像を、急遽ある程度本編に持ってきたという経緯があったり、さらに、さて終わった、と思ったら本編に「のりば標」を載せていなったので急遽追加という、結構紆余曲折があった「本編」でした。

 そういうことで、少し寄せ集め感が否めない「本編」ですが、付録と併せてみると画像も多いので、とりあえずこの形でアップします。

 で、こうやって並べてみると、福井口駅、今度行ったらもうちょっと詳しく撮らなければならないかも知れません。特に2019年12月取材分は、ちょっと端折りすぎたかも知れません。

 さて、あとは福井駅を3月中に・・・ですね。

 

| | コメント (0)

2020年3月19日 (木)

更新しました(第1146版)

今回の更新内容・・・七尾線 良川駅の差替。宇野気駅に2019年8月取材分を追加。また、トップページには書いていませんが、宇野気駅は2003年取材分につきまして、掲載している画像を増やして、再構成してあります。

 富山地方鉄道 経田駅の差替。万葉線 越ノ潟駅に2019年8月取材分を追加。

 ということで、意図的に対象外としているもの以外のもので、えちぜん鉄道の福井・福井口駅を除いて、2019年お盆までの取材分を掲載すべく、ちょっと在庫整理のような感じになってしまいました。

 良川駅と経田駅を主としつつ、宇野気駅に追加分を掲載でいいか、と思っていたら、不意に越ノ潟駅を少し撮った分が出てきまして、待合室が変わっているので、結局これも対象だわな、ということで、今回追加しました。

 それはそうと、西新湊駅への改称後を撮っていないとか、そういや新富山駅のままだとか、富山港線は最近こまめに撮っているのに、富山市内線はずっと前に撮ったままだ、とかいろいろと偏りがあるのですが、今年このあたりは解消していこうと思います。

 次回は福井口駅を予定していますが、前回の新福井駅のような感じの更新なので、少し時間がかかりそうです。

| | コメント (0)

2020年3月14日 (土)

更新しました(第1145版)

 今回の更新内容・・・えちぜん鉄道 新福井駅につきまして、2015年取材分として本編のページに掲載していたものを、2018年取材分に差替。2015年取材分は付録2として2枚画像を削除、3枚画像を追加してほぼそのまま掲載。2016年~2019年4月取材分までを付録3/4/5として掲載。

 ということで、2019年のお盆か8月か9月までの取材分を掲載し尽くすために、ネックになっていたのがえちぜん鉄道の3駅でして、本編の差し替え、差替前のものを付録化、そして変化を付録として掲載、ということを一気にやってしまうことにしていました。

 まずは今回、この3駅の中で対象取材数が比較的少ない新福井駅で、この一連の作業の要領を掴むことにしました。

 とはいっても・・・実は新しい駅ができるまでの変化としては、この駅が最も面白いのかも知れません。ということで、分量が多くなってしまいました。できれば・・・2016年の秋にもう1回行っておくべきだったかも知れません。高架の基礎工事をしています→既に高架ができて、ホームの形も分かっています、というところにいきなり飛んでいますし。

 ちなみに、2015年の取材分の画像を付録化する際に削除したのは、高架から地上に降りてくる急勾配の仮設線路のところ。これは新福井駅ではなく、今後の変化と完成後の変化も含めて、福井口駅のページで扱うことにしましたので、一旦、削除しています。これは福井口駅のページを作る際に復活させると同時に、その後の変化も福井口駅のページで扱うことにします。追加したのは、下3枚です。

 ということで、一旦、次回更新は別の駅を扱いまして、その次の更新(予定では3連休中)で、福井口駅を同じような更新をしたいと思います。

| | コメント (0)

2020年3月10日 (火)

更新しました(第1144版)

 今回の更新内容・・・えちぜん鉄道 越前島橋駅を新たに取材なおしたものに差替。ただし、差替前の2003年取材分、付録として掲載していた2006年取材分の他、掲載していなかった2005年・2015年取材分も統合したものに再構成。これにより付録(春の越前島橋駅)ページは削除。(実際は移転した旨を書いたページに差替)

 同じくえちぜん鉄道、あわら湯のまち駅の差替。田原町駅に追加。

 ということで、今回は石川県の回で会ったのですが、2019年9月取材分までを3月いっぱいで掲載完了・・・これは無理。となって、例外規定を作ろうかと思ったのですが、素直に、ある時期まで取材分を掲載目標とすることにしました。

 そのラインを、2019年8月までを努力目標にしつつ、実際はお盆まで、ということに設定しました。

 となると、石川県・富山県でひと駅ずつ、あとはえちぜん鉄道の3駅と、福井・新福井・福井口の各駅となり、その3駅は非常に時間がかかると思われますので、各県を順に掲載するという形はひとまず中止することにしました。

 ということで、まずは3駅の他に、残っている3駅を出し尽くしてしまいます。

 越前島橋駅は、ちょっと今回、単なる差替ではなく、なぜか2015年・2005年に撮りっぱなしで掲載していないものがありまして、今ならこうやって順を追って掲載できる流れができているのですが、当時は基本的に差替・追加はなしということだったので、出し忘れていました。

 それをなぜか見つけてしまったので、計5回分の取材分を掲載できるという豪華な構成になりました。

 というよりもこの駅、積雪時だけですが通学で使っていた駅でありまして、なじみのある駅です。当時は京福電鉄でしたが。

 それと、田原町駅は少し追加。また、あわら湯のまち駅は2回に分けて改札内外を撮ったのですが、それをまとめて一つにし、差替前のもあまり変化は感じられないのですが再構成して掲載しました。

 次回は時間のかかる3駅のうち、負担が軽いと思われる新福井駅を掲載する予定です。

| | コメント (0)

2020年3月 8日 (日)

更新しました(第1143版)

 今日はちょっと早めの更新です。

 今回の更新内容・・・城端線 二塚駅の差し換え。新高岡駅に画像を追加。富山地鉄東新庄駅の差し換え。

 ということで、富山県内の2019年9月取材分までの追加は、富山地鉄が多いのですが、ひと駅だけ、城端線がありましたので、取材順からもちょうどそこに当たりますので、追加しました。

 そして、すっかり忘れていたのですが、二塚駅から新高岡駅まで歩いていまして、新高岡駅の遠景を撮っていたりもしましたので、それを追加しました。

 二塚駅は、駅自体が面白いので、差替前の再構成も含めて、画像が109枚になってしまいました。(ファイル番号は110まであるが、1枚重複があり欠番)

 そして、差替前の再構成も、当時取材分が差替前よりも画像が増えてしまっているという、最近ありがちな状態になっています。

 それと東新庄駅。この駅は取材しようとして立ち寄ったわけではなく、下冨居の新駅建設予定地へ歩いて行くために降りたのですが、何枚か写真を撮っているうちに、いつの間にか差替取材になってしまっていたものです。

 よく見ていると、なんか高層マンションらしきものが差替後のものにはなくなっている・・・と思って調べてみたら、なくなったのがつい最近だったりとか。これは取材時には気づかずに、ページを作るときに気づいたものです。

 ということで、富山県内は2019年7月取材分までアップし終えたということになります。2019年9月までの取材分は、その後の取材もあって除外するものを除くと3駅です。(あとひと駅、少し撮ってあるものがあります)

| | コメント (0)

2020年3月 5日 (木)

更新しました(第1142版)

 今回の更新内容・・・えちぜん鉄道 大関・三国の各駅を新たに取材しなおしたものに差替(差替前も構成を変えて掲載)

 ということで、福井県内に関しては基本的に2018年取材分ということになるのですが、この2駅、再取材を複数回行っていて、それも2017年からのものであるということで、ほんと、追加が遅くなりました。

 平日更新なので、少し楽なものにしようということで、この2駅の他に越前島橋・あわら湯のまちの各駅が残っているのですが、確実にその2駅の方が楽だったかも知れません。

 大関駅はコスモス目当てで2回降りているもの+再取材本編。三国駅は新駅舎完成分、建設中の途中経過、新駅舎作り始めと町あるきのそれぞれ3回降りていて、しかも差替前のものも含めて4回分あるのですが、結局1ページに収めました。

 今後、追加取材があれば確実に付録ページになります。三国駅、駅名標がない状態で撮ってしまったのが気になってはいます。

| | コメント (0)

2020年3月 2日 (月)

更新しました(第1141版)

 今回の更新内容・・・七尾線 横山・七尾の各駅の差替。差替前のものは再構成の上掲載。

 ということで、石川県の回も北陸本線の分で2019年9月までの取材分(加賀笠間・小松を除くと2019年内分)の掲載が終わりましたので、七尾線の駅の差し換えです。

 七尾線は取材順に掲載していこうかと思います(差替済のものに追加掲載をする、宇野気・免田の各駅は、更新の量と時間に応じて適宜)。

 まずは8月の1回目で、この2駅。この日、その後良川駅を撮っていますので、次回の七尾線の回は良川駅から始めます。

 七尾線、特に七尾までは明治時代の開業のため、各駅ホームを見ていても面白いもので、多分どの駅もこんな調子で差替がされる予定です。そのため、分量もあるので、一気にたくさんということができませんので、やっぱり3月までの間に8月取材分まで終わればいい方かなと思います。

| | コメント (0)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »