2019年9月16日 (月)

更新しました(第1107版)

 今回の更新内容・・・北陸本線 加賀笠間駅のページに付録として「加賀笠間駅付録1:加賀笠間駅2017年の変化」を掲載。

 と、今回は1ページまるごと作ったのではなく、トップページにも書いてありますように、12月3日取材分を掲載しただけです。

 ただ、それより前のものが本編のページにずっと続けて変化を掲載してあったので、2017年取材分をまとめて新しい付録ページに分割しました。

 実は加賀笠間駅、この12月3日分を掲載するにあたりどうやって追加しようか割と懸案になったまま忘れていたのですが、いざ掲載しようとしてようやくこの問題を思い出したというわけです。

 今後、2018年以降の変化も掲載していくのですが、それとも合わせるために、また、12月3日分を掲載したら中途半端なところで溢れてしまうし、ということで、こういう形にしました。

 ただ、見ている方にはどうでもいい話なのですが、画像ファイルの命名法だけ、他の「付録」と別パターンになっています。これが分割するときのネックになっていたことなのですが、そのまま付録用ではなく、本編からの続き番号にしました。これは自分で忘れるので本文中にメモしてあります。

 この方法を採るということにしたことで、今後、同じように本編ページに変化をぶら下げているページも、どこかの段階で付録に移行できる方法が固まったかなと思います。

 で、内容ですが、2017年。今から見ると懐かしいなという感じがしまして、今度2018年の変化で大きく変わると思います。なお、2018年で1ページにするか、2019年も同一ページの付録にするかは、作ってみてから決めます。

| | コメント (0)

2019年8月22日 (木)

更新しました(第1105版)

今回の更新内容・・・北陸本線 大土呂・王子保・南条・湯尾の各駅について、2018年及び2019年追加取材分を掲載。

 ということで、昨年の春・夏にこの区間のICOCA改札機のカバーが被った状態を撮ってきて、そのまま稼働したのに撮りに行かなかったのですが、この夏に行ってきましたので、稼働前後の様子を中心に掲載します。

 今回は、特に付録ページを作る心配もなく、定型的に作ることができる駅の中から、ある程度の量になるところまで、4駅の掲載としました。

 そういや、あいの風とやま鉄道の駅よりも、追加が楽だなと思ったら、あいの風とやま鉄道の駅取材の前にこの区間の再取材をやっているのです。

 どちらかというと、JR時代の終わりに富山県内の北陸本線の駅を再取材した時の流れを組んだ再取材のようで、あいの風の各駅よりも町の様子とかをそれほど撮っていないので、もともとの枚数は少ないようです。

 となると、この区間については、そのうち、町の様子を撮ってきて載せる、という機会があってもいいのかも知れません。

| | コメント (0)

2019年8月18日 (日)

更新しました(第1104版)

 今回の更新内容・・・湖西線 近江舞子駅を新たに取材しなおしたものに差し替え。(差し替え前のものは、構成を変えて一部掲載)

 ということで、8月は割と出歩くことが多くて、更新をしていなかったのですが、さすが3週飛ばすのはまずいだろうということで、更新。

 取材日を見て、年が間違っているのでは?と思われるかも知れませんが、合っていて、ちょうど1年前のものです。しかも、昨日も湖西線の駅に行っていますので、作っている者から見ると、何か昨日のことのように思えてきます。

 この日再取材した湖西線の駅はあと2駅あります。

 それで、こうやって差し替えていくと、雪が写っている駅と、真夏の駅が混在してしまっているということになってしまっていますし、過去の画像(差し替え前のもの)と季節が違いすぎるということになってしまっています。

 ということで、未掲載が大量に溜まっている件は、対策を考えねばならないかも知れませんが、とりあえず夏・秋の間は取材を優先します。

| | コメント (0)

2019年7月29日 (月)

更新しました(第1103版)

 今回の更新内容・・・あいの風とやま鉄道東滑川駅に付録として「滑川駅2018年秋~2019年春の変化(駅舎改修・券売機設置と柵)」を追加。

 ということで、この駅も富山駅取材進行とともに、たまに見に行っていた駅なのですが、券売機設置に伴い、駅舎を大きく改修した駅です。他、西入善・越中宮崎も少し改修していますが、この駅ほどではありません。

 また、柵の設置も、チョーク書き→柵設置後オープンな状態→閉鎖された柵、という段階で見ていくことができましたので、それもご紹介しています。

 「秋~」という割には夏のものがちょっと入っているのですが、これは早月加積駅へ歩いて行くときにこの駅からスタートしたので、ちょっと撮ってあったものを使いました。変化自体は11月取材分からです。

 東滑川駅に関しては、付録としても画像が90枚近くに達した(画像番号は91番まで行っているが、何枚か、字を打っているときに重複に気づいて削除したので80枚台だと思う)ので、次回以降の変化・追加取材は、付録2という形で進めていきたいと思います。

| | コメント (0)

2019年7月25日 (木)

更新しました(第1102版)

今回の更新内容・・・北陸本線春江駅を新たに取材しなおしたものに差し替え。

差し替え前の2011年のものを構成を変更して掲載。また、2011年の分に差し替えたときに掲載をしなくなった2002年取材分も少し掲載。

ということで、日曜日の更新は2回飛ばしましたが、先週の日曜日更新分を延期した形で、今日の平日更新としました。先々週の飛ばした分は、どこかで平日の臨時更新で埋め合わせができればいいなと思っています。

それで、今回は、一応メインの部分は1年以上経過してしまったのですが、10月取材分も含めて、春江駅の差し替え。

春江駅はこの区間で唯一、画像が小さいままで残っていたもので、2011年取材分に一度差し替えをしてしまっているので、そこから再度の差し替えが遅れていたものです。(ほんとは細呂木駅も2011年取材分に差し替え→再度差し替えとなったのですが、そっちは少し早かった)

ということで、北陸本線については、三セク転換済区間も含め、敦賀~直江津の全駅が、画像の大きなものに差し替わりました。本当は新疋田駅も差し替えができるのですが、そちらはもう少し後ということで。

それと、ICOCA改札機、カバーが掛かった稼働前のもの、稼働後のもの、いずれもメインの取材日に入れる形でご紹介をしています。そういえばICOCA改札機の分、金沢-福井間では、細呂木・芦原温泉が未掲載です。

| | コメント (0)

2019年7月 7日 (日)

更新しました(第1100版)

 今回の更新内容・・・富山地方鉄道 西魚津駅の差し替え。

 ということで、今回は1100版ということで、100版単位のキリのいい版数の回。これ、週1更新だと2年に1回しかないのです。

 それで、今回は富山地鉄の西魚津駅。やっとトップページの画像が追いつきました。ずっと放置していましたので。

 何となく取材(再取材)から1年以内のアップを心がけているのですが、昨年7月取材分でいうとあと、春江駅です。その後、8月取材分は湖西線の残り3駅、早月加積駅、新魚津駅と続きます。

 また、えちぜん鉄道の三国駅は、既に1年が過ぎているのですが、もしかしたら駅名標があるかな?ということで、取材時はなかったので一旦保留にしています。

 6月の更新は2回だけだったので、7月に少し補充したいなとは思っていますが、さて。

| | コメント (0)

2019年4月 9日 (火)

更新しました(第1090版)

 今回の更新内容・・・あいの風とやま鉄道富山駅に付録として 富山駅付録5:あいの風とやま鉄道富山駅2019年1月・2月の変化 を追加。

 ということで、先日日曜日に更新する予定だったものを延期した形で本日更新。

 4月は変化を追いかけている各駅の掲載を追いつく、ということに力を入れますが、なんせ富山駅がなかなか終わらないわけで、実は今回も追いつかなかったという次第。

 何とか3月の高架化直前まで持って行きたかったのですが、1月・2月の分で終わってしまいまして、高架化直前まで追いつきませんでした。多分、付録6は3月取材分で終わってしまうと思うので、最新の先日取材分は付録7のページになりそうです。はたして、南北接続が完成することには付録いくつまで行っているのか・・・。

 今回の内容的には、多分、毎回追いかけて行くと楽しい時期なのかなという気がします。隙間から見ていたのが全体像を見えるようになるところまでなので。

 ということで、富山駅の変化が追いつくまでは、他の駅に手をつけられないので、次回も富山駅になると思います。

 このあと、石動駅も大変なことになりそうです。

| | コメント (0)

2019年3月31日 (日)

更新しました(第1089版)

今回の更新内容・・・京浜急行電鉄本線に浦賀駅を追加。

ということで、昨年のGWに取材した京急の一部の駅ですが、今回の浦賀駅をもちまして、取材した7駅全て掲載が終わりました。

年始の更新は「新規取材路線」ということにしているのですが、何とかそれが年度内に終わった、ということで。

何となく、駅から歩いて、渡船に乗って渡って歩いて帰ってきた、という流れの掲載方法で、よく考えたら駅周辺の町の様子はあまり撮っていないなとまとめながら思いました。

駅を出たあとの町の様子は、一応、必須撮影事項はないことにしますので、歩いたとおり、見たとおりを載せればよいのかなと思います。

 

それで、細かい話なのですが、今回の更新で、「京浜急行本線」と表記していたのを、一斉に「京浜急行電鉄本線」に変えました。何となく、略称が中途半端なような気がしましたので、「電鉄」の2文字を入れてしまうことにします。

また、「区間全駅」の目次のページ(県別になっているところ)に、この区間を入れていなかったのですが、今回入れました。東京都なんて、東京モノレール以外なかったわけで、東京都2区間目の掲載だったということで。

次回からの更新ですが、変化を追いかけている駅を最新のところまで掲載させる、ということを優先させたいと思います。

新規取材駅というのが、えちごトキめき鉄道の梶屋敷・浦本の2駅だけでして、これですらJR時代のものは最近掲載しているので、純粋な未掲載はありません。

再取材による差し替えは、掲載ができていないのは昨年の6月17日取材分以降ですので、とりあえず4月に関しては、変化を追いかけている駅をの掲載を追いつかせることを優先したいと思います。さしあたって富山駅を追いつかせようと思います。

| | コメント (0)

2019年3月26日 (火)

更新しました(第1088版)

今回の更新内容・・・あいの風とやま鉄道の富山駅に付録4として「富山駅 2018年後半の変化と追加取材分」を追加。


ということで、平日臨時更新です。前回の更新が終わってから作業をしていたら、今日、できてしまったので、アップします。


今回は富山駅付録の回で、いよいよ2018年12月まで終わりました。


やっぱり、同じところに何度も行っていると、今まで見えなかったものが見えたりしまして、そういうものもいくつか扱っていますので、2018年前半と違い、「と追加取材分」というものをタイトルに足しました。


また、「のりば番号標(仮称)」も、扱っていますが、それを掲載する前に十分それが写った画像をご紹介しているような気もします。


今日更新しましたので、何とか、2回飛ばしてしまった分は穴埋めできたかな?というところです。

| | コメント (0)

2019年3月24日 (日)

更新しました(第1087版)

今回の更新内容・・・京浜急行本線に堀ノ内駅を追加。
ということで、前回は臨時更新だったからということで、富山駅の変化を2回続けていたのですが、今回はまともに順番通り、京急の回。
こちらもあと2駅なので、できれば今年度中に終わらせたいところではあるのですが。
ということで、堀ノ内駅ですが、周辺をまわっている割に、そういや最近の他の駅よりは画像が少ない、いやこれでも多いのですが、勢いがないかもと思います。
実は掲載順は汐入駅の次なのですが、取材としてはその前に浦賀駅を撮っていまして、浦賀駅で結構歩いているので、勢いが落ちていたのかも知れません。
となると、1日に3駅・・・あいの風とやま鉄道の「再取材」ならそれで十分なのですが、遠くまで行って泊まってこのペースだと確かに非効率化も知れません。
とりあえず、今後、京急の各駅の取材をすることがあれば、もう少し少なめのものになるかも知れません。
ということで、京急本線はあと1駅です。これが終わったら、目次のページなどからのリンクを整備します。(未整備のまま突っ走っていたので)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧