2017年7月13日 (木)

更新しました(第1014版)

 今回の更新内容・・・奥羽本線 新青森駅の差し替え。差し替え前のものは付録化。北海道新幹線新青森駅の追加。

 ということで、こちらも懸案だったものなのですが、新青森駅の諸々です。

 本来は在来線と新幹線は別の日に取材することにしているのですが、在来線の差し替え+新幹線の取材は同時にしてもいいことにしています。

 ということは、今の掲載済分で考えると、例えば山陽新幹線や上越新幹線高崎以北、北海道新幹線については、在来線の差し替え+新幹線と同時に取材ができるのですが、在来線の取材をしていない東海道・東北・九州、上越の本庄早稲田以南は在来線と新幹線は別々の日に取材しなければならないというわけで。

 という余談はおいといて、昨年夏に北海道へ行ってきたときにその道中に撮ったものです。

 かつては新青森駅から歩いて行ける健康ランドによく泊まっていた→青森駅から函館行きの列車に乗車。

 今は青森駅近くのビジネスホテルに泊まる→新青森駅から新幹線に乗車

 という、何か矛盾した状態なのですが、特に朝一の新幹線に乗ろうとすると青森駅から乗って新青森駅で時間が余るので、その間に取材をしました。ということで、画像に出ている時計を見るとかなり早いことが分かると思います。

 それと、新幹線と在来線、同時取材でありつつ、画像は違うものを使っています。同じところから続けて撮ったものも含みますが・・・。

 また、過去の新青森駅については、直前まで掲載していたものと、それ以外に探していたら偶然撮ってあったものもありましたので、それを含めて付録としました。

 なお、この掲載パターンは、次々回の更新、新函館北斗駅でも踏襲します。

 渡島大野駅を付録化して、在来線と新幹線、それぞれの新函館北斗駅を掲載します。

 また、新青森駅を東北新幹線とせずに、北海道新幹線としたのは、東北新幹線の駅を取材するよりも北海道新幹線の残り2駅を取材する可能性が高いから・・・、というよりもこのサイトの決まりで、先に「区間」として設定した方に付けるということにしているからです。

 多分、その先、東北新幹線の駅を取材することがあっても、新青森駅はそちらには付け替えないと思います。

 また、札幌延伸を見越して「新青森-新函館北斗間」という区間名を設定しました。

 それと「新青森-新函館北斗間」と設定すると過半数ではなく半数の駅しか撮っていないのですが、そういや「半数」なら「区間」として設定してもよい、ということにしてからの適用例は初めてです。

| | コメント (0)

2017年7月 2日 (日)

更新しました(第1013版)

 今回の更新内容・・・あいの風とやま鉄道の入善駅の追加。

 ということで、先週は先月の更新回数の調整で3回更新しましたので、最近の更新頻度が高くなってしまっていますが、今回はあいの風とやま鉄道の回でして、先日更新した黒部駅に引き続き行きました入善駅です。

 午後から夕方にかけてウロウロしていたことがよく分かる画像になっています。

 黒部駅と対照的に、この駅が最寄りとなる範囲が広いため、かなり広範囲を歩いていることがおわかり頂けるかどうか・・・。

 本当に、ここまで行くと「駅の紹介」というより「町歩き」だなと思うのですが、よく見ると駅~8号線の様子をあまり撮っていなかったなと思います。

 ただこれ、1ページの容量が3MBを越えてしまっているので、果たしてよいことなのかどうか・・・。と、とりあえず、サーバー事業者が定める転送量制限の1割程度で毎週推移しているようなので、特におかしなところからリンクされなければ大丈夫なようなのですが、特にスマホ等で通信量制限のある方には申し訳ないなと思いつつ・・・。

 かといって、「続きを見る」方式にしようかなと思ったのですが、何やらそのやり方もよろしくないようなので、とりあえず100枚までなら1ページにということにしていきたいと思います。

 あと、モニター設置後と「にゅうぜんフラワーロード」の様子も撮ってありますので、そちらも下部に加えてあります。これを付録にしようかとも思ったのですが、付録として1ページ作るほどの量でもないので。

 ちなみに、両隣の駅が2015年中に取材してしまっているので、「町歩き」的要素が少なく、バランスが取れない状態です。

 泊駅につきましては、この入善駅の「にゅうぜんフラワーロード」と同日に「春の四重奏」を撮りに行ったり、あるいは日を改めて町の様子を撮りに行ったり、宮崎城趾経由越中宮崎駅まで歩いているので、画像の追加を予定しています。

 というより、各駅ともモニター設置後の様子を撮りに行く予定(撮ったあとに掲載をしているものについては併せて掲載済)なので、以前に追加したものについては、画像の追加がある予定です。

 なお、今後、あいの風とやま鉄道につきましては、取材順に

 生地駅→滑川駅→越中大門駅→小杉駅→福岡駅

 となっていますので、その順に追加していきます。特に生地・小杉については町歩き的要素が高くなっていて、福岡駅はそれに加えて、「つくりもんまつり」も別に撮ってあるので、この3駅は画像が多いと思います。

 滑川駅は、町の様子は一部、中滑川駅に担当させる部分が多いので、黒部駅のような感じになると思います。

| | コメント (0)

2017年6月30日 (金)

更新しました(第1012版)

 今回の更新内容・・・えちぜん鉄道越前開発駅を、新たに取材しなおしたものに差し換えつつ、かつての掲載分も再構成して掲載。

 ということで、今週の平日更新2回目ではありますが、月末の駆け込み更新です。何とか今月、3回の更新を確保しましたが、全て今週の更新です。

 さて、本来は順番的には新青森・新函館北斗の、在来線・新幹線いずれかということになるのですが、どちらも差し替えが絡んでいたりとややこしいことになるので、平日更新には不向きです。

 となると、あいの風とやま鉄道以外でどこか適当なところ・・・、ということで、単純に越前開発駅の2016年7月取材分なら、この前の勝山・保田の各駅に引き続いて撮っているのですが、2017年3月取材分まで含めて掲載するのでもっと後かな、と思っていた分を今回掲載することにしました。

 この駅の扱いなのですが、一番歩いているのが2016年7月取材分でして、本来はそこを中心にすべきなのですが、完成形は2017年3月取材分。となると2016年7月取材分を参考画像にするか?となるのですが、そもそも駅付近以外は撮り歩いた範囲が異なるわけです。

 そういうことで、両方の取材分を並列の関係にしました。

 どうせなら、2003年の当初取材分も、ほかの駅なら参考画像扱いになったり、付録扱いになるのですが、この3回の取材分をそれぞれ並列の扱いにして、新しいものから御覧頂く構成にしました。なお、2003年取材分は基本的に今まで掲載していたものを使っていますが(サイズについては大きめにしてあります)、1枚程度入れ替わっています。

 これ、多分三国芦原線の太郎丸駅(太郎丸エンゼルランド駅)でもこの手法を採ると思います。

 そういうことで「差し替え」ではなく、こういう表現になるのでした。

| | コメント (0)

2017年6月27日 (火)

更新しました(第1011版)

 今回の更新内容・・・あいの風とやま鉄道 黒部駅の追加。また、JR黒部駅の画像追加。

 そういうことで、今月1回しか更新していない、という状況から、何とか複数回の更新をということで、平日に更新をしました。

 火曜日に更新をしてしまうということは、もう1回ぐらい狙っているのですが、どうなるか分かりません。

 さて、今回はあいの風とやま鉄道の回なので、取材順に黒部駅の追加です。

 ただ、この駅の場合、ほかの駅のように海へ向かう→電鉄石田駅が最寄りになる、町並みを散策→電鉄黒部・東三日市が最寄りになる、ということで、あくまで黒部駅が最寄りである範囲というのが限られているわけです。

 とは言っても、JR黒部駅の取材時には歩き回らなかった範囲を広くカバーできたかなと思うのですが、とりあえず海とか町並みは富山地方鉄道の各駅の差し替えまでおあずけということで。(やるかどうか分かりませんが、やりたいなとは思っています。)

 あとは、JR黒部駅。全く同じ駅ですが会社が違うので別駅扱いをするのがこのサイトのやり方なのですが、富山駅や糸魚川駅など、新幹線開業直前の様子を付録としてご紹介していますが、その時、糸魚川駅に向かう際(そして直江津まで行って北越の乗り納めをする際)、金沢発黒部行きの普通列車で進んで行って、この駅で降りています。

 その時、何となく撮った様子がご紹介せずに残っていましたので、今回ついでにアップすることにしました。

 ICOCA石川エリアはカバーが掛かっている様子を全駅撮ってあるのですが、あいの風とやま鉄道についてはほとんど撮っていないのです。

 そういうことで、次回更新が金曜日までにもう1回できればいいのですが、お手軽にできるものが何があったかなと。

 順番的に、新青森駅・新函館北斗駅、在来線新幹線いずれも、というところなのですが、現在掲載中の新青森駅・渡島大野駅の差し替えも絡んでくるので、時間がかかるわけで、平日更新を考慮しまして、それよりも時間がかからないものであいの風とやま鉄道以外のものを探しておきます。

| | コメント (0)

2017年6月25日 (日)

更新しました(第1010版)

 今回の更新内容・・・えちぜん鉄道 保田・勝山の各駅の差し替え。

 ということで、このまま放置すると1ヶ月以上更新間隔が開いてしまう・・・、ということで慌てて更新。

 写真選択は2週間前にしてあったのですが、ズルズルと更新ができずにいました。

 そういうことで、この2駅の差し換えです。これも1年近く前の取材分なので、実は今の季節に合った更新になってしまいました。

 勝山は「町歩き」的要素は多いと思います。さすがにこれを保田駅までもってくるとネタがあるのかどうかというところにあるのですが、あと、運転間隔の30分しか滞在していないこともありますので、この程度に留めています。

 こういう感じで各駅とも差し替えていきたいのですが、期限は切っていないので1年に1~2回行ければいい方かなと思います。

 特にこの区間は「当初取材」は勝山駅でレンタルサイクルを借りて取材していましたので、再取材が初下車になる駅も多いわけです。

 そういうことで、次回はあいの風とやま鉄道の回です。

| | コメント (0)

2017年5月31日 (水)

更新しました(第1009版)

 今回の更新内容 あいの風とやま鉄道の石動駅を追加。

 ということで、なんとか5月中に1回更新ができました。

 今回はあいの風とやま鉄道の石動駅を追加しています。JRの分もそのまま残っていますが、あまり過去のものでもないので変化は大きくないのですが、歩き回る範囲を異様に広くしてあります。

 おそらく、このあとあいの風とやま鉄道の各駅についてはこのような傾向になりますので、1回の更新で一駅というペースになると思います。

 ただし、例えば黒部駅・滑川駅のように、特徴のある町を歩こうとすると富山地鉄のほかの駅の方が近くなってしまう場合はそちらの駅でご紹介することになりますので、少し範囲は狭まります。

 あとは、この駅についてはモニター設置後も撮ってからの更新でしたので一気にご紹介できましたが、各駅案内モニター設置後の様子を撮る予定ですので、あとから各駅追加することになる予定です。

 ということで、今回も通勤前の更新なのであまり長く書きません。

| | コメント (0)

2017年5月26日 (金)

更新しました(第1008版)

 繁忙期のための週休1日期間であったり、かつ、日曜日は天気がいいので出歩くことが多いので更新が滞っております。

 ということで、ちょっとずつ用意していましたが、何とかできましたので更新します。

 今回の内容→福井鉄道福武線の福井駅電停を移転・改称後のものに差し替え。

 差し替え前のものは付録として再編。また、建設中の様子も付録としてご紹介。

 と、ようやく福井駅周辺の駅・電停が新しいものに差し替わりました。移転・改称から1年近くたって、また取材から11ヶ月経っていますからね・・・。

 と、今日は出勤前なので簡単に書きました。

| | コメント (0)

2017年5月10日 (水)

更新しました(第1007版)

 今回の内容・・・えちぜん鉄道三国芦原線の中角駅を新たに取材しなおしたものに差し替え。また、臨時駅の仁愛グランド前駅を追加。

 ということで、先週の更新は特に出歩く用事もなかったのですが結局飛ばしてしまいまして、今週は割と近くに出かけていまして、作業をすると少し間に合わなかったので今日まで延期していました。なんとか平日中に更新ができました。

 今回はまずは中角駅の追加。このページについては「田植えの頃の中角駅」という付録の扱いをどうするか迷ったのですが、結局全く手を入れずにそのままにしてリンクをすることにしました。この枚数ならそのまま別ページにしなくてもいいぐらいなんですけどね。

 そうして仁愛グランド前駅の追加。ただし「駅取材」というには現実的には乗り降りできる駅でもないですし、「駅」と扱うにはどうかなと思うのですが、鷲塚針原駅から歩いていって、そこから中角駅まで歩いて行けましたので、撮ってきました。

 なお、中角駅のページと仁愛グランド前駅のページで同じ踏切のところまで取材対象としています。この手法は三セク化後の越中宮崎駅と市振駅でもやろうかと思っています。

 あとこの日、鷲塚針原駅と田原町駅を撮っているのは掲載済なのですが、他に太郎丸駅の差し換え取材もしています。

 ただこの太郎丸駅、改称されてしまったのでそのままページ作成・アップをすると二度手間になるので今回は更新しませんでした。改称後の取材をしたらその時に付録ページか何らかの方法で使用したいと思います。

 太郎丸駅は駅舎が改築されているので、現在掲載中のものも付録ページとして十分に用いることができるものです。

| | コメント (0)

2017年4月23日 (日)

更新しました(第1006版)

 今回の追加駅・・・あいの風とやま鉄道 越中宮崎駅。

 先週は出かけたので更新は飛ばしまして、今週は列車を使って出かける事がなかったので更新。

 実は東滑川駅と同時にアップしようとしていた越中宮崎駅ですが、東滑川駅の時に時間がなくて一駅だけにしたので、今回、越中宮崎駅だけとしました。

 元を正すと3月に2駅ともアップする予定だったのですが。

 越中宮崎駅の場合、あいの風とやま鉄道として行ったときに宮崎漁港まで行っていないので、その分はJRのページの分をご参照頂くことにしました。

 また、市振駅から越中宮崎駅まで歩いているのですが、そのうち、県境~越中宮崎駅をこのページで扱うことにしました。(市振駅~県境は未掲載です)

 ということで、何となく他のページに依存させて完結させている状態です。

 それにしても、リンクを修正するために泊駅のページもみたのですが、この駅についてはいろいろと追加する必要があるなと思います。待合室も結構変わりましたし・・・。

 というか、できれば各駅とも、案内モニターが設置されている状態を撮って、改めてその分を追加したいなと思っています。

| | コメント (0)

2017年4月 9日 (日)

更新しました(第1005版)

 今回の追加内容・・・あいの風とやま鉄道 東滑川駅の追加。

 ということで、1ヶ月以上更新を飛ばしてしまっていました。

 えっとですね。一応、土日の間に列車に乗ってどこかへ行った場合は、更新はしなくてもいい、ということにします。Webサイトの更新はどこかへ行けなかった場合の趣味行動の補完という位置づけです。

 この間、結構北陸地区の動きが激しくて、いろいろ撮っていました。(ツイッター参照)

 それで、これだけ間を空けたのに1駅かい、という話ですが、本当は越中宮崎駅も用意をしかけているのですが、時間が来てしまったので一駅だけです。

 東滑川駅で、稲刈りの直前という位置づけで撮りに行きまして、その後立山連峰がきれいに見えた日があったので、その日の分も一緒にアップしています。そのため、画像の数は多めになっています。

 さて、次回ですが、えちぜん鉄道とすれば太郎丸駅の撮り直し分。でも、この駅この前改称してしまったので、改めて撮りに行った方がいいかなとちょっと検討中です。もしかすると今回掲載しなかった越中宮崎駅かも知れません。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧